イタリア人の国民食!本場のパスタ、日本との違いとは

イタリアのパスタについて徹底解説します!

イタリア人の毎日の食卓に欠かせないパスタ。まるで、日本人にとってのご飯のように、ランチもディナーもパスタ!毎日パスタ!という人も少なくありません。ここではそんなイタリア人たちのパスタライフについて、日本との違いをご紹介します♪

イタリアのパスタとは、いったいどのようなもの!?

イタリア人にとってのパスタとは
  1. 毎日食べても飽きない!?パスタはイタリア人のソウルフード
  2. その種類は星の数以上!?実はとっても種類豊富なイタリアンパスタ
  3. 実はちょっとしたルールがたっくさん!イタリアンパスタの奥深い世界

イタリア料理と言えば、ピザ・リゾット等々様々な料理が浮かびます。その中でパスタはイタリア人たちにとっての主食。まるで日本人が毎日お米を食べるかのごとく、昼も夜もパスタを食べるイタリア人は珍しくありません。身近な存在だからこそ、ご当地色も強く、家庭によってもちょっとしたルールがたっくさん!お手軽料理に見えて、実はとっても奥深い世界が広がっている点も、イタリアンパスタの魅力のひとつです。

イタリアのパスタチェックポイント5選

パスタは実は「メイン」ディッシュではありません

イタリア料理において実はパスタは「プリモ・ピアット」というジャンルのお料理。日本語にすると「第一の皿」という意味で、実はこれを食べた後に「肉・魚」といったメインディッシュをいただくのが正式です。もちろん平日のランチや、毎日の食卓ではイチイチそんなことをしていられないので、パスタだけ食べる人もたくさんいます。しかし、よそいきのレストランや、大勢の人たちがが集まる席では、「パスタだけ食べる」ということは、あまりしません。

実はある!パスタのタブーな食べ合わせ

日本でよく見かける「ベーコンと小エビのパスタ」や「サーモンとクリームチーズのパスタ」。私は大好きなのですが、イタリアに行くと「ちょっと突飛な創作料理」として扱われてしまう可能性アリ。というのも、イタリアでは「肉と魚」「魚とチーズ」は基本的には一緒に食べないものだからです。もちろん一部例外的な組み合わせはありますが、保守的なイタリア人は、タブーな組み合わせを通じてお互いの良さが消されてしまうことを嫌います。イタリアに来たら是非メニュー表の裏に隠された意外なお作法にもご注目ください。

タブーもあれば黄金比も!パスタとソースの最高の組み合わせとは

タブーもあれば、推奨される黄金比・絶妙コラボレーションもあるのが、イタリアンパスタ×ソースの世界。日本人が、「カレーうどん」は食べても、「カレー蕎麦」「カレーそうめん」は食べないのと同じで、イタリア人たちもある程度「この形状のパスタにはこのソースが最高!」というローカルルールを持っています。もちろん厳格なものではありませんが、毎日食べているからこそ知っている、麺とソースのセオリー。是非、現地でパスタをいただく際は、店の方がオススメする最高のコラボレーションを味わってみてください。

作り方にはローカルルールがてんこもり

日本でよく見る「3分!はや茹でパスタ」や「電子レンジでパスタが出来る容器」といった便利アイテム。私も長らくお世話になっているのですが…イタリア人たちは主食だからこそ、その味わいには超本気。まるで日本人が「炊飯器で早炊きボタンを押すなんてご法度!」「炊くときは浸水&蒸らし時間は絶対確保!」と言うかのように、パスタを茹でる際にはお鍋選びから、お湯の沸騰具合、塩分量までじっくりじっくり丁寧に行います。家や店、地方によって、ルールがばらっばら!その違いを知るのも面白いですよ!

パスタにスプーンを使っていいのは小さい時だけ!

日本でも時々話題になる「イタリア人はパスタにスプーンを使わない」という話。これは事実で、イタリアに行ったら小さい子を除いて、フォーク&スプーンを使ってパスタを食べる人はまず、いません。外国人の私たちが行う分には多めに見てもらえますが、あまり良しとされないので、イタリア旅行に行った際、気になる方は、写真のようなショートパスタを注文すると、スマートです。

イタリアのパスタ見逃せないグルメ情報とは

まるでラーメン!?意外と美味しい卵入りパスタ

乾麺の状態ではやや見分けが付きにくいですが、実はイタリアのパスタには「卵入り」「卵なし」の2種類があります。前者は主に冬の寒さが厳しい北イタリアで好まれるもの。後者は南イタリアでよく食べられます。卵入りバージョンは出来上がると、卵黄のコクがあて、どことなく中華麺のような雰囲気。きのこのソースやクリームソースと食べると美味しいですよ!イタリアを周遊する予定の方は是非食べ比べてみてください。

イタリアのパスタお役立ちグッズ

「パスタメジャー」
イタリア人は日本人がお米を炊くかのように、パスタ×お湯×塩などのバランスに本気。ということで、お鍋に入れる水の量、塩の量、はたまた使う鍋の大きさを決める為にも、パスタの分量は大切なファクターです。イチイチはかりを出してきてしっかり計量するのもアリですが、パスタメジャーも便利ですよ!日本でも100円ショップなどで簡単に購入することが出来ますが、イタリアのものは種類豊富でとってもかわいいので、お土産にも最適です。

イタリアのパスタで注意点するべき点とは

「調味料のかけすぎはNG」
レストランや家でパスタを作ってもらった時、いの一番にオリーブオイルや塩、こしょうといった調味料をドバドバかけるのは、あまり良しとされていません。というのも、味付けを変える=作ってくれた人への失礼に当たってしまう可能性があるからです。もちろんお店の人が「チーズかけますか?」などと言ってくれた際はお好みに合わせて使ってオッケー!しかしそれ以外の場合は、まずは作ってくれた人が「この状態が一番おいしい!」と思った状態のパスタを楽しみましょう。

まとめ

意外と奥が深いイタリアンパスタの世界。イタリアじゅうを巡ると、同じような色や形のパスタであっても、実にさまざまな食べ方をしています。乾麺や瓶入りのソースであれば旅行の際、日本へ持って帰ってくることも出来るので、現地で食べて気に入った味わいがあれば、是非日本へのお土産にお買い求めください。イタリア旅行を通じて、素敵なパスタとの出会いがありますように。

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

    • Aveboop
    • 2022年 8月 31日 8:25am

    stromectol maker Viagra Lagerung

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. モントリオール旅行体験記モントリオールはカナダの東部ケベック州にある都市。ケベック州はフランス系…
  2. 大聖堂、公園、ローカルなお店が魅力のカンタベリー| トラベルダイアリー
    カンタベリーに行ってきました!個人経営からチェーン店までたくさんのお店が揃いながら、中世の雰囲気…
  3. エアーズロック旅行体験記人生で一度は行ってみたい場所「エアーズロック」。初めてのオーストラリア旅…
  4. 幼児連れでも楽しめた!2歳児との海外旅行はグアムで正解!| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記子連れ海外に関しては2歳になってすぐハワイに行き惨敗。ロングフライトと時差がきつ…
  5. モスタル旅行体験記中東から西へ移動するように東欧の国々を旅していると、多くの国や都市でユーゴスラ…
  6. 真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    グレイシャ―・パラダイス旅行体験記ヨーロッパで最も標高の高い展望台、スイスのグレイシャー・パラダ…
  7. フィンランドヘルシンキ【マリメッコ社員食堂へ!】| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記フィンランドの首都ヘルシンキのマリメッコ本社へ行ってきました!以前日本でマリ…
  8. サクラ・ディ・サン・ミケーレ旅行体験記フランスの有名観光地、モン・サン=ミッシェルがイタリアにも…
  9. HAWAII_FRA_DOLL
    ハワイ【ワイキキ】旅行体験記南国ハワイへ行ってきました!オアフ島にあるワイキキはとてもにぎわって…
  10. 女子一人旅 in メキシコ メキシコ人が怖がる街メキシコシティー| トラベルダイアリー
    メキシコシティー旅行体験記友達と再会しゆったりとした街で数日を過ごしたら、やっぱり首都を覗いてみ…

国内旅行おすすめ

  1. 下田旅行体験記海を眺めて癒されたい!忙しさで気持ちがすり減ってしまうと、ふと思います。 でもリゾ…
  2. ★沖縄~那覇~でおすすめ観光スポット★| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記沖縄が大好きで、半年に一度は旅行に行ってます。理由の一番は何といっても綺麗な海。透…
  3. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  4. 国営ひたち海浜公園で青の絶景を楽しむ旅~in 茨城・ひたちなか~| トラベルダイアリー
    ひたちなか旅行体験記ネモフィラとチューリップどちらも観賞できる日に「国営ひたち海浜公園」へ行って…
  5. あまり知られていない名所!兵庫のおすすめ自然スポット巡り| トラベルダイアリー
    猿尾滝 玄武洞公園旅行体験記兵庫県といえば、神戸の夜景や姫路城が有名どころですが、今回は知る人ぞ知…
  6. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…
  7. 【一人旅】都内のオアシス三鷹で3連泊。緑とセミの鳴き声に囲まれる| トラベルダイアリー
    三鷹旅行体験記3連休に乗じて旅行したいと思ったものの、感染症対策のため遠出ははばかられるご時世。…
  8. 浜松・新城日帰り旅行体験記浜松・新城へ日帰りで行ける涼しい観光スポットの新規開拓に行ってきました…
  9. ハイカラな街!横浜でゆる〜くハマ歩きをして気分爽快!| トラベルダイアリー
    横浜旅行体験記何度も訪れたことのある横浜ですが、異国情緒溢れる街を散策して気分をリフレッシュしたい…
  10. 最強のパワースポット伊勢神宮へお参りする〜三重・伊勢旅行〜| トラベルダイアリー
    伊勢旅行体験記今回1泊2日の旅行で、お伊勢さんへお参りしてきました。小学生以来の三重県・伊勢旅行…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP