九州最強のパワースポット!一度は行ってみたい宮崎の高千穂峡| トラベルダイアリー

九州最強のパワースポット!一度は行ってみたい宮崎の高千穂峡

高千穂旅行体験記

以前から一度行ってみたかった場所の1つ高千穂峡に友達と2人で熊本から日帰りで行ってきました!想像以上の絶景とマイナスイオンに癒されながら、高千穂峡谷内の滝を手漕ぎボートで鑑賞とスリル満点!大人から子供まで楽しめる秘境をご紹介します。

高千穂旅行について

おすすめのポイント
  1. 高千穂峡のマイナスイオンに癒されたあとは神社巡りでパワーを吸収!
  2. 絶景の中スリル満点の手漕ぎボートで楽しさ倍増!
  3. 宮崎名物や高千穂名物を堪能!

宮崎県にある高千穂峡は、昔阿蘇火山活動の噴出した火砕流が五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、急激に冷却されたことでできた柱状節理となった峡谷といわれています。1934年に国の名勝・天然記念物に指定されています。そんな高千穂峡には日本の滝百選にも選ばれた真名井の滝もあり、手漕ぎボートで滝近くまでいくこともできスリル満点!マイナスイオンに癒されながら美しい景観を楽しめます。また、高千穂峡周辺にもパワースポットとして有名な高千穂神社など見どころが満載です。

高千穂旅行のおすすめのスポット

7キロに渡る高絶壁!国の名勝・天然記念物にも指定されている高千穂峡

高千穂峡の峡谷は、高いところで100m、平均80mの断崖が東西に約7キロにわたって続いています。峡谷内には、日本の滝百選にも指定されている「真名井の滝」があり約17mの高さから水面に落ちるさまは、高千穂峡のシンボルとなっています。高千穂峡内を橋の上から見る景観も素敵ですが、手漕ぎボートで峡内の滝が落ちる水面下付近まで行くこともできます。大人から子供までスリル満点で楽しめる場所です。

縁結びの神様としても有名な高千穂神社

高千穂峡から約1kmの場所にある高千穂神社。約1900年前の垂仁天皇時代に創建されたそうです。高千穂八十八社の総社で、神社本殿と所蔵品の鉄造狛犬一対は国の重要文化財にも指定されています。農産業・厄祓・縁結びの神として広く信仰されているそうです。境内には、源頼朝の代参・畠山重忠手植えの樹齢約800年の「秩父杉」や二本の杉の幹が一つになった「夫婦杉(めおとすぎ)」がそびえたっています。夫婦杉の周りを大好きな人と手を繋いで3回廻ると幸せになるといわれているそうです。

芸能の神様としてモデルや俳優などが多く訪れる荒立神社

モデルや俳優など多くの芸能人が訪れ、「芸能の神様」として知名度が上がった荒立神社。芸能のほかにも健康や恋愛など「7つ」の願いが叶うとされています。心を込めて7回打つと願いが叶うといわれている七福徳寿板木(しちふくとくじゅばんぎ)。木槌を打ち付ける音が澄み切った空気の森林内に響き渡る感触が何とも清清しく感じられます。

高千穂でのおすすめグルメ

大自然の景観の中で高千穂名物を楽しめる「あららぎ乃茶屋」

高千穂峡の遊歩道をゆっくり歩いていくと高千穂名物料理のかっぽ酒や鳥の丸焼きを提供している「あららぎ乃茶屋」にたどり着きます。歴史が感じられる店内からは、五ヶ瀬川の峡谷を刻む柱状節理がそそり立ち、川の流れる音を聞きながらと雄大な自然の中で食事を楽しむことができます。併設して売店もあるので、お土産などを購入するにも良いでしょう。

高千穂でのおすすめのショッピングスポット

手漕ぎボート乗り場付近のお土産屋さん

高千穂峡内では、手漕ぎボート乗り場付近にお土産屋さんが数件ありました。宮崎みやげの定番ともいえる「おひさまチーズまんじゅう」や高千穂で採れた農作物を使用した「あまてらすの娘たち」というお饅頭、「おかず味噌」「高千穂窯炒り茶」などがお土産に人気だそうです。

高千穂にて宿泊したホテル

熊本からの日帰り観光のため、熊本のビジネスホテルに宿泊

宮崎県の高千穂へは、熊本駅前からの高速バスで日帰りで行ってきました。熊本のビジネスホテルに素泊まりで宿泊し、夕食は熊本名物のからし蓮根や馬刺しを堪能させていただきました!もちろん、高千穂をもっとゆっくり観光したいという方には、高千穂にも素敵なホテルや旅館などがあるのでゆっくり宿泊して堪能してみるのも良いでしょう。

高千穂旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

宮崎県にある高千穂ですが、実は熊本からのほうが近いんです。熊本空港から高千穂までは車で約1時間半。宮崎空港からだと約2時間弱かかります。私は、熊本から高速バスを利用しました。熊本駅前から往復4,190円で片道約3時間ほどで行くことができます。時間に余裕がある場合は高千穂に宿泊してゆっくり巡るのもおすすめですが、時間に余裕がないけれど、マイナスイオンに癒され、パワースポットを巡りたいという方には日帰り観光もおすすめします。

高千穂旅行に必要な持ち物

夏の暑い時期に行きましたが、高千穂峡内はそれほど日差しの強さを感じることもなく、峡谷内で滝もあるためかマイナスイオンもいっぱいで涼しかったです。日焼けをしたくないという方は、高千穂峡内や他神社巡りなどで歩くため、日焼け対策は必須です。高千穂峡内は森林が多いため虫よけスプレーも必須です。また、手漕ぎボートに乗ったり、坂道も多く結構歩くので履きなれた靴やスニーカーが良いでしょう。

高千穂旅行での注意点

高千穂旅行での注意点
  1. 高千穂峡内や神社巡りでは結構歩くため履きなれた靴で快適な旅行を!
  2. 手漕ぎボートに乗る場合はパンツスタイルがおすすめ!
  3. ミネラルウォーターを持参して散策を!

高千穂峡内も広いですが、高千穂神社や荒立神社などを巡る場合は結構歩きます。坂道も多いため、履きなれた靴は必須です。また、高千穂峡で手漕ぎボートに乗る場合は、スカートなどよりもパンツスタイルが良いでしょう。森林が多く、あまり暑さを感じないかもしれませんが、売店などでミネラルウォーターも販売されているので常に持参してこまめに水分補給を忘れずに!

まとめ

宮崎県の高千穂について少しご紹介しましたが、パワースポットとして有名な場所に日本神話(古事記や日本書紀)にも書かれている天安河原(あまのやすかわら)や天岩戸(あまのいわと)神社など他にも見どころがたくさんあります。ぜひ、意外と熊本からも近い高千穂でマイナスイオンに癒され、パワースポットを巡りパワーを充電する旅!を満喫してみてはいかがでしょうか?

N.mikako日本語通訳・ガイド 

投稿者の過去記事

ウズベキスタンのホラズム州トルクメニスタンとの国境沿いの村に住んでいるウズベク人と結婚し、現在中央アジアで最初に登録された世界遺産「イチャン・カラ」で日本語通訳・ガイドの仕事をしています。
「ヒヴァについて」「ウズベキスタンについて」「村の生活」などにご興味のある方はこちらからお気軽にご連絡ください。https://sehrlixiva.wordpress.com/

コメント

    • t&k
    • 2021年 9月 12日

    Good

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. エジプトの最南端!古代遺跡を見にカイロから寝台列車でアスワンへ| トラベルダイアリー
    アスワン旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン…
  2. ラヴェンナ旅行体験記イタリア人のインスタで見た、美しいモザイク画の風景。ずっと気になっていたイタ…
  3. タスマニア旅行体験記オーストラリアへ住んでいた頃、たくさんの人にタスマニアを訪れることをおすすめ…
  4. MALTA_VALETTA_EYE_CITY
    マルタ共和国【ヴァレッタ】旅行体験記街が丸ごと世界遺産の【ヴァレッタ】、ヨーロッパではとても人気の…
  5. 一体どうやって?!断崖絶壁岩の頂に建つギリシャのメテオラ修道院群| トラベルダイアリー
    メテオラ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  6. モロッコの青い宝石箱 シャウエンの旧市街を散策| トラベルダイアリー
    シャウエン旅行体験記シャウエンの青い街並みが日本でも有名になり、一度どんなところか行ってみたかっ…
  7. 普段見られない景色をみる 真夏のロンドンと近郊日帰り旅| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記ほぼはじめてのロンドンということもあって、バッキンガム宮殿と衛兵の交代式を見て…
  8. ソウル旅行体験記急遽3日間の休暇がとれる事になったため、海外に行こう!と思い決めた場所は韓国!♡…
  9. 今や観光大国に!?猛スピードで進化し続けるモスクワが熱い!| トラベルダイアリー
    モスクワ旅行体験記モスクワといえば、カラフルなネギ坊主の聖ワシーリー寺院。名前は知らなくてもテレ…
  10. 【台湾】♪定番の観光スポット巡り♪ 2泊3日 in台北_トラベルダイアリー
    台北旅行体験記今回は2020年1月に行った台湾旅行についてご紹介します!(まだのコロナが流行する…

国内旅行おすすめ

  1. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  2. 初心者でも大丈夫!沖縄おすすめ絶景【大石林山】| トラベルダイアリー
    大石林山旅行体験記沖縄の北部に位置する大石林山を知っていますか?大石林山は2021年7月26日にユ…
  3. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ ~南城市 絶景&カフェ編~| トラベルダイアリー
    南城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄旅行に来るということで、沖縄在住の私も友達の旅行に同…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記三世代旅行で熱海へ行ってきました。以前熱海駅前の観光案内所で子連れにオススメのスポ…
  5. 青い海とスポーツ選手のキャンプ、宮崎の青島で素敵な時間を過ごせる♪| トラベルダイアリー
    青島旅行体験記宮崎へは仕事で2週間ほど滞在しました。青島と宮崎駅周辺ですが、休日は観光地的な場所…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ軽井沢の旅| トラベルダイアリー
    軽井沢旅行体験記秋の紅葉を楽しめて、買い物もグルメも充実、そして子供の遊び場も豊富な観光エリアは…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  8. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  9. 天橋立・伊根旅行体験記京都といえば寺社仏閣や四季折々の風景ですよね。実は皆さんが想像する「京都」…
  10. 仙台旅行体験記 旅行の行き先がなかなか決まらず、航空券をチェックしていると、ふと仙台…

最新記事

  1. リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガルと…
  2. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  3. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  4. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  5. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  10. 台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー
    台中旅行体験記人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでな…

Archive



PAGE TOP