車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅_トラベルダイアリー

車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅

指宿旅行体験記

「温泉地でのんびりしたい」そう思って向かった指宿温泉。車の運転は疲れるから電車移動にしたけれど、指宿方面の観光地は温泉街から遠く、レンタカーがないといけない距離。もしかしたら時間をもてあますかも……と少し不安もありつつのスタートでした。

指宿旅行について

おすすめのポイント
  1. 移動が観光になる!『指宿のたまて箱』で指宿枕崎線を楽しむ!
  2. 指宿にきたらやっぱりこれ!砂蒸しで大地の力を感じる!
  3. 波の音と朝日の美しさに癒される!摺ヶ浜の朝散歩

今回の旅行は、温泉に入って部屋でごろごろする目的でしたが、こんなにも海の景色と観光列車で大はしゃぎするとは思っても見ませんでした。夜には海に浮かぶ月を部屋の電気を消して楽しみ、次の日も朝焼けの美しい空が見たくて早起きし、朝食後は人の少ない朝の海岸をのんびり散歩。思った以上にアクティブに過ごして、部屋でごろごろする時間はあまり取れなかったけれど、しっかり癒されてきました。

指宿旅行のおすすめのスポット

『指宿のたまて箱』は座って観光ができる最高の乗り物!

指宿枕崎線は通常の電車ものんびりとした雰囲気。途中から海と桜島が広がる景色は美しく「旅行に来たな~」と実感させてくれます。でも、ぜひ片道は観光列車『指宿のたまて箱』に予約を!乗車券料金にたった特急料金1,160円をプラスするだけで快適で楽しい時間を過ごせます。景色のいいカウンター席が予約できれば最高ですが、競争率は高いようです。今回通常の席でしたが、そこからでも海と雄大な桜島の景色は十分楽しめました。共有スペースのソファ席からも景色を楽しめます。

波の音を聞きながら入る砂蒸風呂は格別!

やっぱり指宿と言えば砂蒸風呂に入らずに帰るわけにはいきません。宿泊のホテルに設備がない場合や日帰り旅行の時は『砂蒸し会館 砂楽』で入ることができます。波の音を聞きながら砂に埋められ、「あれ?思ったよりも熱くないな?」と思っているうちに5分もすれば汗がぶわっとでてきます。スタッフの人が写真に納めてくれますのでスマートフォンを持参しましょう。頭にタオルを撒いて砂に埋められている姿はとっても間抜けで、後からみんなでクスクス笑いながら旅の思い出を振り返ることができますよ。

天気が良ければ必ず出かけて!摺ヶ浜の朝散歩

指宿の摺ヶ浜海岸では朝日をみることができます。10月に訪れたのですが満月に近い日だった為、綺麗な月も海の上に浮かんでいるのが見ることができました。さらに朝食後にのんびりと散歩して、人の少ない海で穏やかな波の音に癒されます。『砂蒸し会館 砂楽』の近くの海岸は引き潮の時は砂浜に熱い温泉が湧き出しているときもあり、波打ち際からもくもくと湯気の出ている珍しい景色をみることもできますよ。

指宿でのおすすめグルメ

『指宿のたまて箱』に乗ったらまずはGETして!いぶたまプリン

『指宿のたまて箱』の車内販売「いぶたまプリン」。列車が出発するとスタッフがカートで回ってきますが、売り切れの場合もあるそうなので、乗車したら1号車の車内販売スペースへすぐにGO!プリンの見た目は列車と同じツートンカラー。カスタードプリンと黒ゴマプリンの二重構造です。カスタードプリンは蒸して作っているのがわかる、少し固めの私好み。これまでゴマプリンは苦手だったのであまり期待していなかったのですが、これはなめらかで美味しい!これを食べるためにもう一度この列車に乗りたいくらいです。

指宿でのおすすめのショッピングスポット

指宿駅売店「ふるさとショップ」もしくは宿泊ホテル売店

JR指宿駅周辺の徒歩圏内に残念ながらお土産を購入できるお店は見つからず、JR駅構内の「ふるさとショップ」のみでした。枕崎産の鰹節など販売されていますが駅の売店も兼ねているため種類は少なめでした。宿泊したホテルの売店があればそちらで購入したほうが良いかもしれません。ちなみに今回宿泊したホテルは売店が充実していてお菓子や焼酎など種類がとても豊富でした。

指宿にて宿泊したホテル

指宿海上ホテル

前面ガラス張りのロビーから見える海は圧巻です。別料金ですが砂蒸し風呂もホテルにある為、砂蒸し→シャワー→大浴場→部屋への移動がとてもスムーズ。昔から建っているホテルの為、建物やお部屋が年月を感じさせますが、掃除が綺麗に行き届いています。天気がよければ大浴場から朝日を見ることもできます。お食事はお刺身をはじめ郷土料理が並び、特産の焼酎に合うラインナップ。スタッフの方も焼酎の知識のある方が多く、おすすめを相談したら教えてくれます。お部屋は海側の予約がおすすめです。

指宿旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

鹿児島から指宿までは当日JR券を購入。「指宿のたまて箱」はWEB予約しました。ホテルもWEBから予約。行こうと決めたのがギリギリだったために、旅行代理店に申し込みに行く時間がなく、すぐに申し込めるWEB予約にしました。WEBは便利だけど注意が必要です。今回は海が見える部屋がよかったのですが、安い料金に釣られて、うっかり海が見えない部屋を申し込もうとしてしまいました。お店だと要望を伝えればそれに合わせた商品を紹介してくれるのですが、WEBは自分で内容を確認する必要があります。

指宿旅行に必要な持ち物

海沿いの地域なので海風が強い時があります。風が吹くと体感温度が下がるので脱ぎ着のしやすい、羽織れるものやストールなどがあると便利です。また、海岸散歩を楽しむときは日陰がないので紫外線にも注意しましょう。日焼け止めや帽子などあると便利です。靴もヒールや革靴だと砂浜に埋まったり、砂で汚れてしまうので運動靴やサンダルをお勧めします。

指宿旅行での注意点

指宿旅行での注意点
  1. 砂蒸しができる海岸周辺はコンビニが少ないです
  2. 指宿枕崎線は途中の駅からICカードが使えなくなります
  3. 駅までのバスの本数は時間帯によっては少ないことがあります。

鹿児島中央駅から指宿駅に行くときはICカードでなく切符を必ず購入しましょう。途中の喜入駅以降はICカードが使えなくなります。指宿駅で乗車料金を支払って、証明書を受け取り、ICカードが使える駅で入場の取り消しをしてもらう手続きが必要になります。一部の区間では揺れが大きいので酔いやすい人は酔い止めを準備したほうが安心です。

まとめ

レンタカーを借りずに列車でやってきた指宿温泉。代表的な観光地・知覧や池田湖回ったほうが良いのかなぁと少し不安でしたが、逆に訪れる場所を絞ったことで充実したものになりました。たくさんの観光地を巡る旅も楽しいのですが、部屋から海と空を眺め、ホテル周辺を散歩してゆったりと過ごす旅も改めて良いものだなと思いました。夏は海岸が込み合いそうですが、秋は人も少なくのんびりできます。ぜひ海に来る人が少ない季節を狙って指宿に行ってみてください。

 

maeアートと島をこよなく愛する女

投稿者の過去記事

旅好き、猫好き、アート好き。島も好き。

アートと島に行きたがるので、あまり人と旅行先が被らず
一人旅も多かったのですが
最近、観光地のド定番に行ったことがないことに気づいて、コテコテな観光旅行に今さらハマり始めました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ| トラベルダイアリー
    ブルージュ旅行体験記ベルギー北西部の街・ブルージュ。「運河沿いに中世の景観が残る街なみ」というガ…
  2. モロッコ・ワルザザート近郊の観光スポットを訪れる| トラベルダイアリー
    ワルザザート旅行体験記メルズーガからマラケシュへ移動する途中の街、ワルザザートに立ち寄りました。…
  3. 初サンフランシスコ・アルカトラズ島で恐怖に慄く…. 海と魚貝を楽しむ素敵な街*。| トラベルダイアリー
    初めてのサンフランシスコ旅サンフランシスコに行った日は、あいにくの雨のち曇りのお天気。たまに降り…
  4. ロンドン「ケンジントン・ガーデンズ 」に行ってきました♪ | トラベルダイアリー
    ケンジントン・ガーデンズ 旅行体験記ロンドンっ子の憩いの場ケンジントン・ガーデンズ 。緑豊かな公…
  5. エスファハーン旅行体験記かつて、巨万の富と人が集まり交易の都市として栄えていたエスファハーン。そ…
  6. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  7. 女子一人旅 in アメリカ 最先端なのに穏やかな街シアトル| トラベルダイアリー
    シアトル旅行体験記バンクーバーから友達と一緒にシアトルに来ました。シアトルと言えばイチローのいた…
  8. モロッコ人も迷う迷路のような街・世界遺産フェズを散策| トラベルダイアリー
    フェズ旅行体験記モロッコ雑貨に興味がありフェズを訪れました。フェズでは主要な観光スポット、レスト…
  9. 脱日常!ヒマラヤ山脈の絶景広がるポカラでリフレッシュ| トラベルダイアリー
    ポカラ旅行体験記毎日仕事に疲れ果てていた時。3連休に2日有給を足して5日間の休みが取れそうで、の…
  10. インドネシア島旅行体験記インドネシア=バリ島やウブドなどのイメージがありますが、世界最多の島数が…

国内旅行おすすめ

  1. 別府旅行体験記 普段国内、海外を問わず旅行中は動き回ることが多いのですが、たまにはの…
  2. 京都北野で2週間滞在!暮らすような旅行をしてみました| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!関西人なので京都に訪れる機会は今まで何度もあったの…
  3. 下田旅行体験記海を眺めて癒されたい!忙しさで気持ちがすり減ってしまうと、ふと思います。 でもリゾ…
  4. 浜松・新城日帰り旅行体験記浜松・新城へ日帰りで行ける涼しい観光スポットの新規開拓に行ってきました…
  5. 自然と歴史に触れながら、美味しいものを満喫!黒豆発祥の地「丹波篠山」| トラベルダイアリー
    丹波篠山旅行体験記兵庫県の中東部に位置し、京都や大阪からのアクセスもよく、日帰りでも行くことがで…
  6. 訪れる価値あり!現代アートと大自然を体感できる街・十和田市!| トラベルダイアリー
    十和田旅行体験記一度行ってみたかった青森県十和田市。あまり知らない人も多いかもしれませんが、ここ…
  7. ~美瑛の青い池&パワースポット&花めぐり~北海道での夏休み!| トラベルダイアリー
    美瑛旅行体験記夏の北海道なら美瑛の花畑が見たい!と思い1泊2日で美瑛に行くことになりました。花畑…
  8. 時間がなくても楽しめます!一日で巡る高知・兵庫・和歌山の旅! | トラベルダイアリー
    鍾乳洞・渦潮・海鮮満喫旅行体験記2018年GW以前から行きたかった四国&関西地方への旅行に出かけ…
  9. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  10. 春夏秋冬を楽しめる!観光客が絶えない京都・嵐山の旅| トラベルダイアリー
    嵐山旅行体験記関西に住むことになったのきっかけに、休みがあれば周辺の観光名所を散策して過ごしまし…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP