白老町の魅力とは?!注目されている北海道の小さな町| トラベルダイアリー

白老町の魅力とは?!注目されている北海道の小さな町

新千歳空港からアクセスも良く、国立アイヌ民族博物館ウポポイがオープンした白老町の魅力をご紹介します。フェリー港のある苫小牧市と登別温泉のある登別市に挟まれている白老町は、2022年1月に博物館ウポポイの隣に星野リゾートがオープンすることも決まっており、目が離せません。

白老町旅行について

おすすめのポイント
  1. 国立アイヌ民族博物館ウポポイでアイヌ文化に触れる
  2. ポロト湖でSUP・森散策で四季折々の自然を堪能
  3. オシャレなホステルで北海道クラフトビールを楽しむ

白老観光で必ず立ち寄って頂きたいのは、国立アイヌ民族博物館ウポポイ(民族共生象徴空間)です。普段あまり触れることのないアイヌ民族の文化に触れることができ、様々な展示や迫力満点の踊りと歌、広々とした自然と一体になっている空間でかけがえのない時間を過ごすことができます。そして、ウポポイの横にあるポロト湖では夏にSUPというアクティビティも体験でき、ポロトの森では自由に散策ができるので、四季折々の美しい自然を堪能できます。夜は町内の素敵なホステルで北海道のクラフトビールで乾杯!

白老町旅行のおすすめのスポット

国立アイヌ民族博物館ウポポイ(民族共生象徴空間)

2020年7月にオープンしたこちらの博物館は、アイヌ民族の歴史や文化を展示物や体験プログラムを通じて学ぶことができる施設です。
広々とした施設内は、ポロト湖と森が見渡せるとても気持ちの良い空間になっています。
展示はもちろん、体験プログラムではアイヌ舞踊の演奏体験や、アイヌ民族の食事調理を体験できるコーナーも。中でもおすすめが、伝統芸能上演です。迫力満点の伝統的な歌や踊りなどを目の前で鑑賞でき、その世界観に圧倒されます。

ポロト湖でSUP・森散策

ウポポイの隣にある広大なポロト湖。
湖はウポポイに入館しなくても行くことができ、夏には湖でSUP(スタンドアップ パドルボード)という、専用のボードに乗ってパドルで漕ぐアクティビティも体験できます。ちなみに、冬には凍ったポロト湖の上でワカサギ釣りもできます。
ポロト湖の横にある道をあがっていくと、ポロトの森を訪れることもできます。こちらの森にはキャンプサイトもありテントでの宿泊、貸コテージ宿泊も可能です。
ポロトの森は美しい自然に囲まれており、素晴らしい自然を堪能することができます。

Haku Hostel & Café Barでクラフトビール!

JR白老駅前にあるHaku Hostel & Cafe Barは、旅館をリノベーションして作られたホステルとCafe & Barです。
カフェバーには素敵な生活雑貨や小物の販売も行っており、素敵な空間でのんびりとお茶をしたりビールを楽しむのに最適な場所。
北海道内のクラフトビールが常に7種類楽しめて、白老産の食材を利用したおつまみなども豊富。宿泊者じゃなくても早い時間から朝食を食べれたり、ランチも楽しめます。

白老町でのおすすめグルメ

Ale’s Pizza

白老町内にある、イタリア人が営んでいるピザ屋。
住宅街にお店を構えており分かりにくい場所にあるので、まさに隠れ家的な雰囲気知る人ぞ知るお店。手作りの生地が自慢の本格的なピザはイートインもテイクアウトも可能。本格的はピザは一度食べるとやみつきになってしまうほど美味。
観光客よりは地元の人でにぎわっているイメージ。予約をした方が確実に購入できます。

白老町でのおすすめのショッピングスポット

白老たまごの里 マザーズ

白老町の自然豊かな農場の新鮮たまごや、卵をたっぷり使った洋菓子の販売をしているお店。
こちらはお土産を買うのにおすすめ。シュークリームやプリンは人気商品なので、お土産としても喜ばれるでしょう。お腹に余裕があれば、ぜひこちらのソフトクリームも試してみてください。
また、グッドデザイン賞を受賞した、建物の素敵なデザインも見どころの一つ。

白老町にて宿泊したホテル

Haku Hostel & Café Bar

上記でもご紹介しましたが、JR白老駅前のこちらの宿はかなりおすすめです。
予算を抑えたい方には嬉しいドミトリーと、個室は宿泊人数と予算に合わせてお部屋がいくつかあります。共有キッチンもあるので自炊をしたり、お茶をいれたり自由にできるのが嬉しいポイント。ホステルのカフェバーは朝8時から22時まであいているので、朝食を用意してもらったりテイクアウトのドリンクを購入することもできます。駐車スペースはたくさんあるので車の方も安心。気になった点は、シャワーが共有なので、混み合っていると待たないといけない。

白老町旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

“今回は新千歳空港からレンタカーを借りていきました。
北海道観光は車移動の方が楽なので、終日レンタカーを使用しましたが、新千歳空港から白老はJRですぐなので、白老に着いてからレンタカーをしてもよかったと思いました。白老町は駅前だけの散策だと徒歩やレンタサイクルで構いませんが、もう少し足を延ばしたいという場合は車があると断然便利です。
もっとディープな白老観光が希望の方は現地のポロトの森ツアーなどを利用するのもおすすめ。”

白老町旅行に必要な持ち物

白老は夏は涼しくて、冬は雪が少ない地域として有名です。
夏は気温が低く過ごしやすいのですが、その分雨が多く、春から夏はレインウエアや折り畳み傘があると良いでしょう。
そして冬は、積雪量が少ないのですが道路の日陰部分は凍ることが多いので、滑り止めがついているウィンターブーツがあると安心です。
森など散策をする場合は、クマよけのベルがあると良いでしょう。

白老町旅行での注意点

白老町旅行での注意点
  1. 森を散策する際はヒグマに注意
  2. 夜間走行中は鹿とキツネに注意
  3. バスを利用する際は時刻表をチェック

白老町内はヒグマの目撃情報が頻繁にあります。地元の人が散歩や山菜採りで行く森や、シャケの遡上時期の水辺など。自然の中に入る時はクマよけのベルを持参していくと安心です。そして、夜間の車走行中は鹿とキツネに要注意です。鹿の大群が道路を渡っていくことがよくあります。
また、町内のバスは本数は少ないので出かける際が時刻表をチェックしておくといいでしょう。

まとめ

北海道胆振エリアといえば、今までは登別温泉や少し足を延ばして洞爺湖など、有名なスポットしか目に入りませんでしたが、ここ1-2年は白老町という小さな町が静かに盛り上がっているという話を聞いており、とても気になっていました。実際に訪れてみると、博物館のすばらしさはもちろん、美しい自然、ホステルのカフェバーで地元の人たちや旅人との交流が気軽にできるとてもフレッシュだけど暖かい場所だなと感じました。コロナ禍が終息したらまたゆっくりと訪れたいと思います。

 

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 天空に浮かぶ世界遺産メテオラの修道院を訪れる| トラベルダイアリー
    メテオラ旅行体験記メテオラはカランバカという街を観光の玄関口とし、奇岩の上に建つ修道院で知られて…
  2. 自然とクメール建築が作り出す絶景!シェムリアップのアンコール遺跡| トラベルダイアリー
    シェムリアップ旅行体験記カンボジアと聞くと誰もが最初に思い描く遺跡「アンコール・ワット」。実は、…
  3. 女子二人旅 in アメリカ グランドゼロが切ないニューヨーク| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記旅の最後は友達と向かったニューヨークです。私も友達も初めてのニューヨーク。…
  4. ハー・マジェスティーズ劇場体験記これまでロンドンに行った際は、博物館巡りやショッピングを楽しむこ…
  5. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  6. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  7. フランスいちのビックスケール♡フォンテーヌブロー宮殿 旅行| トラベルダイアリー
    フォンテーヌブロー宮殿旅行体験記「フランスいち大きな宮殿」と聞いて以来ずっと行ってみたかった、フ…
  8. 中欧の美しき街!ハンガリーの首都ブダペストの魅力たっぷり旅行記| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記映画やミュージカルが好きな私は物語の舞台として度々登場するブダペストを旅行先…
  9. ツェルマットにて感動のマッターホルンを望む!大自然に癒される| トラベルダイアリー
    ツェルマット旅行体験記スイスで最も有名な山と言えばマッターホルンを挙げる方が多いのではないでしょ…
  10. モロッコの活気溢れる街・マラケシュで観光名所巡り| トラベルダイアリー
    マラケシュ旅行体験記マラケシュは見どころが多いので、2連泊しました。それでもまだまだ時間が足りな…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ河口湖の旅| トラベルダイアリー
    河口湖旅行体験記国の名勝地「富士五湖」の一つである河口湖は、最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点…
  2. 温泉天国・山形県で、東根温泉と銀山温泉をはしごする旅| トラベルダイアリー
    東根旅行体験記もともとは、同じ山形県にある銀山温泉のノスタルジックな街並みに憧れて、泊まる旅館を探…
  3. 鹿児島旅行体験記「レベル3くらいじゃ驚かんよ。」そう語ったのは鹿児島出身の先輩。“レベル3”…
  4. 長州歴史&絶景の旅 …
  5. 仙台旅行体験記 旅行の行き先がなかなか決まらず、航空券をチェックしていると、ふと仙台…
  6. 日光旅行体験記2019年GWにまとまったお休みをいただいたので、東北地方へ旅行に行ってきました。…
  7. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…
  8. アフター6を満喫しよう!新橋・銀座で食べて楽しむプチ旅行!| トラベルダイアリー
    新橋・銀座旅行体験記仕事終わりに飲みに行くと、帰ってくるのが面倒…と思っていました。なので、…
  9. 那覇旅行体験記沖縄が好きで今まで本島には何回も訪れたことがあるので、定番コースではなく沖縄のカフェ…
  10. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP