【一人旅】都内のオアシス三鷹で3連泊。緑とセミの鳴き声に囲まれる| トラベルダイアリー

【一人旅】都内のオアシス三鷹で3連泊。緑とセミの鳴き声に囲まれる

三鷹旅行体験記

3連休に乗じて旅行したいと思ったものの、感染症対策のため遠出ははばかられるご時世。以前より行きたかった小金井市の「江戸東京たてもの園」に行きがてら、自宅から1時間ほどと近場ではあるものの、三鷹のシティホテルに3連泊しました。

三鷹旅行について

おすすめのポイント
  1. 緑と水に囲まれ、公園が多い都内のオアシス
  2. 近隣の市区町村へ足をのばして美術館めぐり
  3. 移動はバスが便利、本数も多いため待つことはあまりありません

三鷹駅に降り立った瞬間、明らかに緑が多いことがわかります。公園も多いのですが、夏には町並に植えられている木の緑の量や、公園などに生えている草の量がやたら多く、インパクトがあります。三鷹市内の「三鷹の森ジブリ美術館」「山本有三記念館」のほか、小金井市「江戸東京たてもの園」など、見どころが多いです。移動には、三鷹駅から出ているバスがお勧めです。

三鷹旅行のおすすめのスポット

江戸東京たてもの園「万世橋交番」

三鷹市のお隣、小金井市にある「江戸東京たてもの園」に行きました。こちらは、文化価値の高い歴史的建造物が30邸ほども移築・復元されて展示されています。中でも気になったのが、神田からトレーラーで運ばれてきたという「万世橋交番」。明治時代のものだそうです。見た目、レトロですごくかわいい。内装は水色と白で塗られており、角に小さい机と椅子、棚、小さい洗面台、奥の2畳分ぐらいのスペースに布団と枕があり仮眠できるようになっています。トイレは無いのかな・・?

「深大寺」歴史あるお寺は山門の茅葺屋根に草がニョキニョキ

三鷹駅からバスに20分乗ると、お隣の調布市にある「深大寺」に到着します。深大寺は、733年開創の歴史あるお寺。緑にあふれた参道から美しく、本堂も威厳があります。ただし、もともとの本堂は火災で失われており、建て直しされたものだそうです。境内最古の建物は、こちらの山門。1695年の普請です。茅葺屋根が苔むし、草が生えていて、風情があります。

建築家不詳のお屋敷「山本有三記念館」

三鷹駅から徒歩10分強の場所に、「路傍の石」で有名な作家、山本有三の記念館があります。山本有三が一時期住んでいた、大正末期に建てられた洋館が記念館として使われています。とてもかっこいい洋館ですが、建築家はわかっていないそうです。各部屋に大きな窓がたくさんあり陽光が入って明るく、窓際には作り付けのベンチがあります。1階には暖炉が3つもあります。掃除が大変ですが、こんなお屋敷に住めたら素敵ですよね。

三鷹近辺でのおすすめグルメ

「深大寺そば きよし」の名物にしんそば

三鷹駅よりバスで15分の場所、調布市の深大寺は、お蕎麦屋さんが多いことで有名です。緑豊かな参道はお蕎麦屋さんばかりが並んでおり、圧巻です。江戸時代に深大寺周辺の土地がコメ作りに適さず、蕎麦が作られていたというのが由来だそう。こちらのにしんそばは、にしんの真ん中へんがそばをくぐっているビジュアル。食べる前からにしんの甘露煮のかおりが漂い、おいしいにしんそばでした。

三鷹近辺でのおすすめショッピングスポット

「深大寺」参道は緑が多く稀に見る美しさ

私が訪れたのは雨のあとだったので、よけいに緑が鮮やかで綺麗に見えたかもしれません。参道は基本、お蕎麦屋さんが多いのですが、「ゲゲゲの鬼太郎」の世界が味わえる「鬼太郎茶屋」もあります。こちらは、喫茶のほか、ゲゲゲの鬼太郎にまつわる妖怪グッズが売られています。雨上がりの「深大寺」参道は参拝客も少な目でしたが、「鬼太郎茶屋」は人で賑わっていました。

三鷹にて宿泊したホテル

シティホテルの老舗「リッチモンドホテル 東京武蔵野」で3連泊

3連泊なので居心地よいサービスを提供してくれるホテルを、とリッチモンドホテルを選びました。最近はビジネスホテル寄りのイメージもありますが、全般的にサービスが素晴らしく、期待どおりでした。ここのホテルは施設は古そうなのですが(壁紙を補修した跡が残ってたりとか)、清掃は行き届いて清潔感があります。モーニングはホテル併設のシズラー。サラダバーがメニュー豊富で美味しいところです!

三鷹旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

ホテルを3泊で予約し、自宅から現地へ1時間ほどの電車移動です。旅程は次のとおりです。金曜:夕方移動し、ホテルにチェックイン。土曜:午前中から「江戸東京たてもの園」に行き、じっくり鑑賞して夕方ホテルへ。日曜:午前中は雨だったためホテルで過ごし、昼から「深大寺」参拝。夕方にはホテルへ。月曜:午前中にチェックアウトし、山本有三記念館、井の頭公園に行ったあと、午後いちで帰宅。

三鷹旅行に必要な持ち物

散策がメインの場合は、履きなれた歩きやすいスニーカーなどが必要です。かつ、「江戸東京たてもの園」に行かれる方は、建築物に入るたびに靴を脱ぐ必要がありますので、脱ぎ履きがしやすい靴がベストです。毎回、紐を結びなおす必要があるような靴だと、かなり大変です。また、三鷹は緑が多いため、虫も多いです。特に夏は虫よけスプレーなどがあるとよいです。

三鷹旅行での注意点

三鷹旅行での注意点
  1. 「三鷹の森ジブリ美術館」に行くなら事前予約が必須
  2. 「江戸東京たてもの園」も事前予約が必須(ただし直前に予約できる)
  3. 「江戸東京たてもの園」は意外とトイレが少ない

夏休み期間中のせいか直前に「三鷹の森ジブリ美術館」を予約しようとしたところ、すでに定員超え。行けませんでした・・。「江戸東京たてもの園」もうっかり予約せずに行ったのですが、現地でスマホで予約しました。「江戸東京たてもの園」はじっくり見ているとすぐに時間が経つので、トイレは見つけたときに行っておくことをお勧めします。

まとめ

三鷹近辺は全般的に、どこに行っても緑が多い。夏なのでよけいにそう感じたのかもしれません。木の本数はさほど多さを感じないものの、木に生えている葉っぱの量が尋常ではないですし、公園の草むらなども、ものすごいボリューム。緑にあふれたお土地柄です。少しバスに乗ると、美術館、お寺、大きい公園などに行けます。住民の方がうらやましいです。

 

緑茶会社員

投稿者の過去記事

1カ月に1~2回、国内旅行をしています。最近は近場がメインです。ノマドが憧れです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ロンドン旅行体験記昔からハリーポッターが好きで、いつかロンドンに行ってみたいと思っていた夢が叶い…
  2. バコロド旅行体験記以前、フィリピン・ネグロス島のバコロドで行われる「マスカラフェスティバル」につ…
  3. ウビン旅行体験記シンガポールは人気の目的地ですが、ウビン島という名前は聞いたことがないのでは?実…
  4. 安い!美味しい!優しい!3拍子揃った何度でも行きたい台北旅行| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記日本から3時間程で行ける台湾の首都台北。物価も安く、美味しいご飯もたくさんあります。…
  5. ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァ「イチャン・カラ」の魅力 !| トラベルダイアリー
    ヒヴァ旅行体験記ウズベキスタンのヒヴァ近郊にある村のウズベク人と結婚し移住しました。ヒヴァには「…
  6. まるで映画の世界‼憧れの街【ニューヨーク】でやりたいこと| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記 「海外ドラマ」や「海外映画」様々な作品で舞台になっている街「ニ…
  7. 中欧の美しき街!ハンガリーの首都ブダペストの魅力たっぷり旅行記| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記映画やミュージカルが好きな私は物語の舞台として度々登場するブダペストを旅行先…
  8. 友人に会いにイランの中でも聖地といわれている都市、ゴムへ。| トラベルダイアリー
    ゴム旅行体験記イランで結婚して生活している友人に会いに未知の世界イランへ。今まで海外17カ国行き…
  9. ギリシャの首都アテネからも日帰りで行けちゃう穴場!エギナ島| トラベルダイアリー
    エギナ島旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  10. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました②| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ郊外旅行体験記①に引き続きサンフランシスコの紹介をさせて頂きます。①ではサンフラ…

国内旅行おすすめ

  1. 福岡旅行体験記仕事の疲れを癒やしたい…美味しいものを鱈腹味わいたいと思って。なんでも美味しくて、…
  2. 彫刻の森美術館旅行体験記SNSなどで有名な「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」が一目見たくて、日帰りで訪…
  3. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  5. 都会だけど落ち着いている?気ままにのんびり名古屋旅行| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 今回は私が2回目に名古屋を訪れた際の体験記です。初めて名古屋を訪れ…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…
  7. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  8. 気の向くままにのんびりと島根県の離島、隠岐諸島を旅行!| トラベルダイアリー
    隠岐諸島旅行体験記中ノ島で開催されるキンニャモニャ祭りに参加するため行きました。お祭りの陽気な雰囲…
  9. 北九州で異国気分☆レトロな洋風建築が建ち並ぶ門司港散策| トラベルダイアリー
    北九州旅行体験記横浜や函館、神戸など異国情緒ある港町が大好きでずっと気になっていた北九州市門司港…
  10. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…

最新記事

  1. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  2. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  3. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  4. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  5. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  6. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  7. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  8. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  9. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  10. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…

Archive



PAGE TOP