イタリア人のお洒落のセオリー、日本との違いとは!?

イタリア人の「お洒落」について徹底解説します!

「イタリア人」その言葉を聞くだけで、なんだかとびきりおしゃれな人たちを想像してしまいますよね!?実際どんな風におしゃれに気を使っているのか!?私の滞在経験をもとに、彼らのちょっとしたセオリーをご紹介します。

イタリア人の「お洒落」とは、いったいどのようなもの!?

イタリア人とお洒落との関係
  1. 日々の暮らしを楽しむためのエッセンス
  2. 人と人とをつなぐコミュニケーションツール
  3. 自分は自分!自信をもって楽しむもの

イタリア人にとって「お洒落」は、毎日のをちょっとだけ豊かにするためのエッセンス。朝、ワンポイント工夫することで、自分自身を盛り上げて、さらに街に繰り出して、会った人のお洒落を褒め、褒められてどんどん魅力度を上げていきます。他の人はどうであれ、自分のお洒落に自信をもっている人が多いのも特長。そんな姿もまた、イタリア人をさらに魅力的にしているように思います。

イタリア人の「お洒落」、チェックポイント5選

着るときだけじゃない!洗濯だって抜かりなし

イタリア人のお洒落に対する心意気は、お洋服を着ている時だけではありません。洗濯の時点から、既にエンジン全開。イタリアにあるドラッグストアにいくと「白い服用洗剤」「黒い服用洗剤」「色あせた黒い服を復活させる洗剤」等々、とにかくたくさんの洗剤が並んでいて、あっけにとられます。そもそも水質が日本と違って洗濯に不向きな硬水であるという点も、洗剤の種類が多岐にわたる要因のひとつですが、お洗濯に対する意気込みには本当に頭が下がります。

イタリア人のお洒落×占い・迷信との関係

日本人も占いや迷信好きな人が多いですが、イタリア人はそれ以上かも!?ファッション誌のホームページを開けば、毎日星座毎にラッキーカラーやオススメのコーディネートなどが紹介されており、お洒落にまつわる迷信も数えきれないほどあります。定番の一つが、赤の下着を身に着けて年越しすると幸運がおとずれるというもの!年末にイタリア旅行を予定されている方は、ショウウインドウにたくさん並ぶ、赤色の下着に是非ご注目ください。

年齢に縛られずにお洒落を楽しむイタリア人

イタリア人は年齢に縛られずに、お洒落を楽しむ人が多いです。例えば「もう若くないからミニスカートは履かない、ビキニは着ない」といった人はほぼゼロ。また、自分自身がお洒落を楽しむだけでなく、相手のお洒落に対しても良い点を見つけて積極的に褒めてあげる人が多いです。例えば、街に出ると、スーパーで、おばあちゃんに「今日も素敵ですね」と、若い男性定員さんが褒めている姿を見ることがあります。良い点を見つけてすぐに褒めてあげる文化は見習いたいものです。

セールも積極的に活用!但し、日にち指定アリ

イタリア人もセールがお好き。セール期間が始まると街のショウウインドウには写真のように、ドーン!と、お値引き率が張り出され、皆あちこち巡って、たくさんお買い物をします。しかし!実はイタリアではセール開始日が州ごとに決まっています。ということで、新聞やテレビでセールの日が発表されると皆さんそわそわ。イタリア旅行でショッピングを楽しみたい!という方は、是非渡航前に旅行会社のサイトやブログ等をチェックしてみてください。

なんでもない日もさりげなくお洒落なイタリア人

たとえば私だったら、買い出しにスーパーに行く時、近所のショッピングセンターに行く時などは、その辺にあるものをササッと着て、ちゃっちゃと家を出ていってしまうのです…が、イタリア人たちは、この「ちょっとした時」にも、ちゃんとお洒落をする人が多いです。例えば可愛らしいハットを被ったり、ブレスレットを2-3本腕に巻いたり…。どれも1-2分で出来るようなことばかりなのですが、この「ひと手間」がイタリア人たちのお洒落をより魅力的なものにしているような気がします。

イタリア人の「お洒落」、見逃せないポイントとは

メイクは「ポイントメイク」がポイント

服に対して、メイクにまつわるお洒落はどうか…というと、イタリア人は、ベースメイクよりもポイントメイクに気を使っている人が多いように思います。ファンデーションはちゃちゃっと塗って、リップやアイシャドウは、季節に合わせたビビッドカラーを使って仕上げる人が多い印象。そのためか、化粧直しポーチを見ると、アイシャドウやリップなどが中心にラインナップされている人が多いです。もしイタリアでメイク直しをしている人を見たらさりげなくチェックしてみてください♪

イタリア人の「お洒落」、お役立ちグッズとは

「ビビットカラーのネイル」
イタリア人は若い子もママも、おばあちゃんも、普段からネイルをしている人が多い!しかし、意外にもがっつりネイルアートをしている人は少なめです。比較的多いのが、ポイントメイクと合わせたビビットカラーの単色ネイルをサラッと塗っている人。ゆえに、イタリア風お洒落を取り入れたい方は、イタリア旅行の際、是非ビビットカラーのネイルをつけて行ってみてはいかがでしょうか?もちろん現地調達もオススメです。

イタリア人の「お洒落」で注意点するべき点とは

「オペラ鑑賞時の紫色はタブー」
最近では、あまり気にする人もいなくなりましたが「オペラ鑑賞時の紫色の服は、その公演に失敗をもたらす」という迷信は、上の世代を中心に、今でも信じている人が結構います。なので、イタリアでオペラを観に行く予定の方は、念のためご注意を。その他、ミニスカートはタブー、ジーンズはタブー…なんてことも言われていますが、今では観光客の方がよほどお洒落…なんてこともしばしば。特に昼の公演は、カジュアルなジーンズなどで行ってもそこまで浮くことはありません。

まとめ

人とのつながりをとても大切にするイタリア人。だからこそ、見たり見られたりしながら、自然と着ていくお洋服にも意識の目がいくようになるのかもしれません。決して高いものを身に着けているわけではないのですが、身支度をする際に「あとひと手間」を惜しまない人が多いのが特長。イタリア旅行に来た際は、是非彼らから、そんな、お洒落への一工夫を感じてみてください。

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. ロンドン旅行体験記昔からハリーポッターが好きで、いつかロンドンに行ってみたいと思っていた夢が叶い…
  2. ナイアガラ旅行体験記イエローナイフにオーロラを見に行こうと決めた時に、ナイアガラの滝を一緒に見に…
  3. 九份・十分旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。そ…
  4. カウアイ島旅行体験記いつもハワイに行く時はオアフ島のみでしたが、友人からカウアイ島の自然が凄い!…
  5. バリ島旅行体験記以前からバリ島に行きたいと思っており、連休が確保できたので行きました。リゾート地…
  6. バリ旅行体験記子連れで行ける海外旅行を探し見つけたのがバリ島。日本から直行便で約7時間程度。…
  7. 花蓮旅行体験記花蓮に行こうと思ったのは、職場の先輩からおすすめされたのがきっかけです。これまで台…
  8. ポンペイ旅行体験記数年前、団体ツアーで初めて訪れたポンペイ遺跡。その時は残念ながら、滞在時間が1…
  9. MALTA_VALETTA_EYE_CITY
    マルタ共和国【ヴァレッタ】旅行体験記街が丸ごと世界遺産の【ヴァレッタ】、ヨーロッパではとても人気の…
  10. アルプスの美味しい空気をいただきます♡フランス・シャモニー 旅行 | トラベルダイアリー
    シャモニー旅行体験記ヨーロッパの名峰モンブランのふもとにある、フランスの山岳リゾート「シャモニー…

国内旅行おすすめ

  1. 時間がなくても楽しめます!一日で巡る高知・兵庫・和歌山の旅! | トラベルダイアリー
    鍾乳洞・渦潮・海鮮満喫旅行体験記2018年GW以前から行きたかった四国&関西地方への旅行に出かけ…
  2. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…
  3. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ軽井沢の旅| トラベルダイアリー
    軽井沢旅行体験記秋の紅葉を楽しめて、買い物もグルメも充実、そして子供の遊び場も豊富な観光エリアは…
  5. 仙台旅行体験記 旅行の行き先がなかなか決まらず、航空券をチェックしていると、ふと仙台…
  6. 白浜旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神を観光。次なる目的地は「南紀・白…
  7. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  8. 指宿旅行体験記圧巻の自然といい絶品のグルメといい、桜島を訪れた際、すっかり鹿児島に魅了されてしま…
  9. 水上旅行体験記 群馬県には草津や伊香保などの温泉街が有名ですが、調べると水上…
  10. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…

最新記事

  1. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  3. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  4. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  6. スミニャック地区のプールヴィラをメインにしたバリ旅行♪| トラベルダイアリー
    バリ旅行体験記リゾート地でも一度ヴィラに泊まりたいという思いがありました。バリだとわりとリーズナ…
  7. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  8. サンフランスコに行ったついでにバンクーバーの友人にも会いに行こう| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記サンフランシスコの他にもバンクーバーに友人が住んでいて、せっかくなので途中…
  9. 女子一人旅 in トルコ エキゾチックな街イスタンブール| トラベルダイアリー
    イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  10. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…

Archive






PAGE TOP