違いがいっぱい!イタリアのランチ事情、日本と異なる点とは!?

イタリアのランチについて徹底解説します!

美食の国に生きるイタリア人。彼らが、普段のランチにどのようなものを食べているか、気になる方も多いのではないでしょうか!?ここでは私の滞在経験をもとに、イタリア人たちの普段のランチ事情について、日本との違いをご紹介します♡

イタリアのランチとは、いったいどのようなもの!?

イタリア人にとってのランチとは
  1. 普段のランチは十人十色です。
  2. 学生も社会人も、家に食べに帰る人が結構います。
  3. 学校や会社で食べる時はイタリア式でいただきます。

日本と同じで、イタリア人たちも普段のランチは十人十色。友人たちと外食を楽しむ人もいれば、家から持ってきた夕食の残りでちゃちゃっと済ませる人もいます。日本と大きく異なる点は、家に食べに帰る人が意外と多い点。学校給食ですら、強制ではないので、食堂で学食を食べる子もいれば、家に一旦帰って食べてから戻ってくる子もいます。学校や会社の食堂で食べると、思わぬ文化の違いが垣間見えるのも興味深いところ。この後詳しくご紹介します♪

イタリアのランチ、チェックポイント5選

なにはなくとも、食後のエスプレッソはマスト!

たとえ、お昼が中華料理であっても、お寿司であっても、イタリア人たちは食後にエスプレッソコーヒーを1杯飲んで〆(しめ)ることを忘れません。お昼休み終わり頃の、会社や学校の廊下スペースにあるエスプレッソマシンの前は、さながら日本の喫煙所のよう!コーヒーを飲む人も飲まない人も、なんとなく集まって、皆でしばしコーヒーと会話を楽しみ、それぞれのデスクに戻っていきます。

学校や会社で食べる時は、なんちゃってフルコース風。

イタリアの社食(一般向けに開放している所もあります)に以前食べに行って驚いたのが、ランチがイタリアのフルコースのような構成になっている点です。…といっても、実態は日本の社食とほとんど変わらないのですが、それでもおぼんを持って「プリモ(第一の皿)」「セコンド(第二の皿)」といった感じで一皿ずつ取っていくスタイルは、なんだかとってもワクワクしました。学食の場合は、給食のおばちゃんが、プリモを食べ終わるとセコンドの皿を出してくれるそう。ここまでくるとコース料理感がさらに増しそうですね!

実はアメリカっぽいランチメニューもじわじわ人気。

若者を中心に、ランチにアメリカンなメニューを食べる人もじわじわ増えてきたイタリア。特にハンバーガーやアメリカ風のチーズとろーり肉厚ピザは、ランチの時間帯になると、多くの若者が店の前に列をなしています。リーズナブルかつ、家では出てこないメニューだからこそ、チャレンジしたい衝動にかられるのかも!街で行列店を見かけて、近付いてみると、意外とただのフライドポテト店だったりしてがっかりすることもあります(笑)。

サクッとランチの定番、切り売りピッツァ。

お昼に丸々1枚、丸いピザを食べるイタリア人もいますが、切り売りのピザ「Pizza al Taglio(ピッツァ・アル・ターリオ)」を食べる人も多いです。ショーケースから好きなピザを選んで店員さんに欲しい量を言うと、切り売りしてもらえるシステム。お腹の空き具合や、ランチに割ける時間などを考慮しながら、適量を注文することが出来る上、パソコンを見ながら片手でつまめるので、オフィスランチにもってこいの一品です。

とはいえ、時間がない時のランチは結構適当です(笑)。

イタリア人のランチ事情について、色々とご紹介してきました…が、やっぱり平日は、私たち日本人とおんなじ!そこまでランチに全力投球してもいられません。割と定番なのは、写真のようにクスクスやパスタを適当にソースや野菜と絡めて持ってくる人。(日本でいう”ふりかけおにぎり”のようなものでしょうか…)。また、家が近い人は「持ってくることすら面倒!」と一旦帰って、夕食の残りなどをササっと食べてから、午後また帰って来るコトも多いです。

イタリアのランチ、見逃せないポイントとは

じわじわ人気!ランチにお寿司。

正直1パック1,000円近くするため「毎日!」とはいかないものの、イタリア人の中には、ランチに「寿司とコーラ、〆にエスプレッソ!」なんて人もいます。曰く、日本食はとにかくその名前を聞くだけで「ヘルシー」という印象なのだそう。いまや、たいていのスーパーには2-3種類、パック寿司がラインナップされているので、日本食店まで買いに行く必要なし!ダイエット中や、胃が疲れている時などに選択肢の一つとして好まれています。

イタリアのランチ、お役立ちグッズとは

「自動販売機コンビニ」
イタリアには日本のようなコンビニエンスストアはありません。しかし、駅や街中、オフィスや学校には、自動販売機コンビニがたくさん!お菓子やドリンクが買えるものもあれば、サンドイッチやパンが買えるものもあります。たいてい、すぐ傍にはエスプレッソコーヒーが飲める自動販売機もあるので、これらをうまく組み合わせれば、あっという間に豪華ランチの出来上がり!時間を気にせず利用できる点も魅力です。

イタリアのランチで注意点するべき点とは

「お店のオープンが、日本より遅めです」
日本ではランチの営業はだいたい11時過ぎ頃から始まると思います。しかし、イタリアでは12時半くらいからオープンするところが多め。しかも、始まった直後はまだシャッターを開けただけ…というコトがほとんどなので、店のエンジンがかかり始めるのは、だいたい13時前後となります。旅行でイタリアに行くと、時差ボケも相まって11時頃からお腹が空いてしまうもの。そんな時は自販機コンビニなどを上手に利用してみてください。

まとめ

「食べるために生きている!」といっても過言ではないイタリア人。しかしながら、平日のランチでは、意外と私たち日本人と似たような点もあり、親しみが沸きます。イタリアを旅行中、ランチを食べる時は、是非現地の人たちの日常風景もこっそりチェックしてみてください。また、スーパーなどにあるお惣菜フードは、ホテルのお部屋でゆっくりごはんを食べたい方にもお役立ち。是非便利に取り入れてみてください♪

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. モスタル旅行体験記中東から西へ移動するように東欧の国々を旅していると、多くの国や都市でユーゴスラ…
  2. 【アメリカ★テネシー州】年越し!1日中楽しめるガトリンバーグの旅| トラベルダイアリー
    ガトリンバーグ旅行体験記2019年の年末年始は、恋人が住んでいるテネシー州へ!その中でも家族連れ…
  3. セムク・チャンペイ旅行体験記基本的にノープランだった中南米旅行。ガイドブックは持たずに、実際に行…
  4. ポルト旅行体験記このポルトガル旅行でポルトの街に行こうと思った理由ですが、ソムリエの資格を取った…
  5. ロサンゼルス旅行体験記アメリカは昔から行ってみたかった国のひとつ。夢のつまった国でした。私た…
  6. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  7. イゼオ湖旅行体験記「ロンバルディア州の観光地」と聞くとつい、ミラノを思い浮かべてしまう私。しかし…
  8. 逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー
    リッフェル湖旅行「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リ…
  9. 興味ありから大好きになりました・・・!!UAE・ドバイ編| トラベルダイアリー
    ドバイ旅行体験記もともと中東の文字や小物が好きだったので興味がありました。その中でも中東感を味わ…
  10. バルセロナ旅行体験記建築好きは必見のアントニ・ガウディの作品が街のあちらこちらにあるバルセロナ。…

国内旅行おすすめ

  1. 青い海とスポーツ選手のキャンプ、宮崎の青島で素敵な時間を過ごせる♪| トラベルダイアリー
    青島旅行体験記宮崎へは仕事で2週間ほど滞在しました。青島と宮崎駅周辺ですが、休日は観光地的な場所…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  3. 人吉旅行体験記JR九州の観光列車「かわせみやませみ」に乗ってみたい。その衝動だけで乗車券を購…
  4. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  5. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…
  6. お城から映えスポットまで。今行きたい〜愛知・犬山〜| トラベルダイアリー
    犬山旅行体験記以前もご紹介した名古屋。東京、大阪からすぐに行ける場所にありますが、今回は、そんな…
  7. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…
  8. お寺も自然も近代遺産も!京都の哲学の道~南禅寺・蹴上を観光| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!一言に京都といっても広く見どころが多いので、この記…
  9. こんぴらさん参拝旅行体験記「一度はこんぴらさんにお参りしてみたい!」母からのリクエストを受け…
  10. KAWAGOE
    プチ旅行気分でレトロを味わう小江戸川越・女子日帰り旅 京都や石川などで古い街…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP