食べてみてわかった!イタリアのチョコレート、日本との違いとは!?

イタリアのチョコレートについて徹底解説します!

3度の飯よりチョコレートが大好きな私。特にヨーロッパのチョコレートが大好きで、毎日1個は欠かさず食べています。ここでは皆さまにヨーロッパ、中でもとりわけ大好きなイタリアのチョコレートについて、日本との違いをご紹介します♡

イタリアのチョコレートとは、いったいどのようなもの!?

イタリア人にとってのチョコレートとは
  1. 基本的には原理主義!一般的な茶色のチョコレートが好まれます
  2. 年齢性別関係ナシ!いくつになってもイタリア人の大好物です
  3. お砂糖を摂取する為の、欠かせない食べ物でもあります

イタリア人にとってチョコレートは元気の源!元来イタリア料理は砂糖を使わず作る為、多くのイタリア人はデザートに登場するチョコレートやコーヒーに添えるお砂糖などから、甘み成分を体の中に補給します。ホワイトチョコやルビーチョコなども出回っていますが、基本的には一般的な茶色のチョコが好きな人が大多数。老いも若きも男性も女性も、みんなチョコレートが大好きです。

イタリアのチョコレートチェックポイント5選

イタリアのチョコレートはカカオ成分が濃い!

チョコレートはカカオ豆から採れる「カカオバター」という油を使って作られます。イタリアのチョコレートは、日本のチョコレートに比べてカカオバター成分が濃いものが多い!というのもEUの法律で、使用しなければならないカカオバターの量が厳格に定められているからです。難しい話はさておき、この「カカオバター」はチョコレートのコクや旨みを司る大切な成分!代用品を使わない分だけ、濃いチョコレートが出来上がります。

チョコレートはイタリアの朝ごはんのお供♪

イタリア人はほとんどの人が朝食に甘いものを食べます。中でもチョコレートは最も欠かせないアイテムの一つ。まるで日本人が朝ごはんにお醤油を使うように、パンに、ヨーグルトに、シリアルに、牛乳に…とにかくチョコレートをポンポン足して、エネルギ―チャージします。おかげで!?イタリアの食卓にはチョコレートスプレッドが欠かせない!写真でご紹介している、「ヌテラ」は、日本のスーパーでも見かけるので、気になる方はさっそく試してみてください。

フレーバーチョコレートはイタリアではレア商品

イタリア人はチョコレートに添加物が加わることをあまり良しとしません。ゆえにイチゴやバナナといった香料入りのチョコレートは、ふだんあまりスーパーでは見かけません。ホワイトチョコレートも脱脂粉乳等を利用する為、あまり食べる人がいないのが現状。写真は、チョコレートのイベント会場で見つけたリンゴのチョコレートですが、もし普段、街中のスーパーなどでフレーバーチョコを見かけたら、海外製であることが多いと思います。

イタリア人はチョコレートを使ったアートがお好き

さすがは芸術大国!イタリアではチョコレート使ってアート作品や彫刻作品を作るお店や職人さんがたくさん存在します。チョコレートショップのウインドウをのぞくと、四季折々の見事なチョコレート作品が並んでいることが多いので、イタリアに遊びに来た際は、是非チェックしてみてください。お祭りの時に行われる、実演会も人気コンテンツの一つ。イベントの開始時刻になると、たくさんの人たちがスマホ片手に動画撮影を始めます。

イタリア発「ジャンドゥイオット」は見逃せません

一般的な茶色のチョコレート以外なかなか浸透しないイタリアで、唯一多くの国民から支持を得たチョコレートが「ジャンドゥーヤチョコレート」です。これはカカオの代わりにヘーゼルナッツを使って作るチョコレート。1800年代にイタリアが戦争で苦境に立たされ、カカオの輸入が満足に出来なくなってしまった時に考案されたレシピで、いまではイタリア人のソウルフードとして好まれています。

イタリアのチョコレート見逃せないグルメ情報とは

マロッキーノ

チョコレートも大好きだけど、同じくらいエスプレッソコーヒーも大好きなイタリア人。その夢のコラボがマロッキーノ(Marocchino)です。お店によって作り方は少しずつ変わりますが、基本的にはチョコレートシロップ×エスプレッソコーヒー×フォームドミルクから作られ、上にココアパウダーが振りかけられます。あまりの美味しさに、マグカップで飲みたくなってしまうような一品!見かけたら是非試してみてください。

イタリアのチョコレートお役立ちグッズ

「ミニスパチュラ」
ミニスパチュラはイタリア式チョコレートライフを送る際に、何かとお役立ちな一品。例えばチョコレートスプレッドを使う時、バターナイフの代わりに使ったり、ホットチョコレートを作る時にかき混ぜたりするのに便利です。イタリア語でスパチュラは「スパトラ(Spatola)」。南イタリアなどでよく見かける、鮮やかな陶器製のものなどは、イタリア土産にも最適です。

イタリアのチョコレートで注意点するべき点とは

「季節によっては冷蔵庫に入れない方が正解」
チョコレートをもらうと、ついつい溶けないようにすぐに冷蔵庫に入れがち…ですが、カカオバターが程よく溶ける温度は20度前後なのだそう。ということで、イタリアで買ったチョコレートたちは、季節によっては冷蔵庫に無理に入れる必要はありません。それより大切なのがアルミホイルで日光を遮断すること!カカオバターは光に弱いので、しっかり暗いところで保管すると長く味わいを楽しめます。

まとめ

私はイタリア以外に、アメリカに住んだこともあり、その時は「アメリカのチョコレートが一番美味しい!」と思っていました。チョコレートはその土地土地の気候風土によっても味わいが変わってくるもの。また、その時々の好みもあるでしょう。是非、色々な国のチョコレートを食べ比べて、お気に入りを見つけてみてください!その中でイタリアのチョコレートも「美味しい!」と感じていただけたら嬉しいです♡

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 女子一人旅 in ギリシャ 白と青の街にキュン!サントリーニ島| トラベルダイアリー
    サントリーニ旅行体験記アテネに行くこと以外ノープランだったギリシャでしたが、ゲストハウスで同室に…
  2. シカゴ旅行体験記シカゴ郊外から、シカゴの中心であるダウンタウンへ遊びに行ってきました。ダウンタウ…
  3. まるでファンタジーの世界のよう スコットランドの都エディンバラ| トラベルダイアリー
    エディンバラ旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に…
  4. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  5. インディ・ジョーンズの舞台となったペトラ遺跡を訪問| トラベルダイアリー
    ペトラ旅行体験記いつか行ってみたかったペトラ。ツアーで行くのも高いし…と躊躇していましたが、アン…
  6. 女子一人旅 in カナダ 英国?中国?いろんな顔を持つバンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記メキシコを離れ、その後はアメリカで友達と合流してバンクーバーに行きました。…
  7. リスボン旅行体験記美味しいシーフードとお酒を楽しみたい方は是非ポルトガル・リスボンへ!今回はポル…
  8. どこか懐かしい雰囲気のハノイ旧市街とサパへの小旅行| トラベルダイアリー
    ハノイ旅行体験記ハノイには2度訪れました。最初は母との母娘旅。2回目は女一人旅。定番の雑貨ショッ…
  9. 台北旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。その中で…
  10. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…

国内旅行おすすめ

  1. 「一度は食べたいカキ氷」と「ひまわり畑」で楽しむ夏~in益子と真岡| トラベルダイアリー
    益子と真岡旅行体験記栃木県の益子町で「ひまわり祭り」が行われていたので、元気をいただきに行ってき…
  2. 【風景美術館】絶景・日本平ホテルに泊まる静岡旅行| トラベルダイアリー
    静岡旅行体験記今回は、日本観光地百選第一位にも輝いたことのある名勝地・日本平へ行ってきました。…
  3. 長州歴史&絶景の旅 …
  4. 浜松・天竜日帰り旅行体験記以前から気になっていた、立須峰・白倉挟へ絶景を求めて行ってきました。登…
  5. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  6. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…
  7. 透き通る静かな穴場ビーチ ◆海もプールも楽しめるロイヤルホテル沖縄残波岬◆| トラベルダイアリー
    沖縄 残波岬の魅力残波岬 (ざんぱみさき) は、那覇空港から車で1時間ほど。日本一人口の…
  8. 【一人旅】日本屈指のリゾート地・箱根で4泊5日の美術館めぐり| トラベルダイアリー
    箱根町旅行体験記シルバーウィークをのんびり過ごすリゾート地として、箱根を選びました。ご存知のとお…
  9. 【一人旅】鎌倉で非日常を味わい、美食を堪能し、御朱印をいただく| トラベルダイアリー
    鎌倉旅行体験記つれづれに御朱印について調べていたところ、鎌倉・江之島にある江島神社の御朱印に惹か…
  10. 訪れる価値あり!現代アートと大自然を体感できる街・十和田市!| トラベルダイアリー
    十和田旅行体験記一度行ってみたかった青森県十和田市。あまり知らない人も多いかもしれませんが、ここ…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP