女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー

女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族

目次

シンガポール旅行体験記

以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市よりは遺跡のような古いものがより好きな私は、正直あまり興味はなかったけれど、いつもと趣向を変えるのも良いかもと思い行ってみることに。
小さな都市にはびっくりするくらいたくさんの顔があり、想像以上に楽しい街でした。

シンガポール旅行について

おすすめのポイント
  1. チープとゴージャスが隣り合わせの不思議な空間
  2. エリアごとにまるで違う国にいるような気分に
  3. 何を食べてもだいたいおいしい

マリーナベイサンズなどのゴージャスと、下町感たっぷりのチープさ、そして中華系、マレー(イスラム)系、インド系、プラナカンとエリアごとに街の雰囲気がガラッと変わる不思議な街です。あちこちを歩き回って自分のお気に入りのエリアを探すのも、気分に合わせていろいろな料理を楽しめるのも楽しいです。
個人的には地元に溶け込んでふらふらするのが好きな私はチープなエリアがお気に入りでした。シンガポール定番のマリーナベイサンズやガーデンズバイザベイ、セントーサ島などには目もくれず、ひたすらチープなエリアを彷徨いました。

シンガポール旅行のおすすめのスポット

シンガポールじゃないみたいなアラブストリート&リトルインディア

シンガポールは中華系だと思っていたら、アラブとインドのエリアがありました。中東の国で見るようなモスク、インドのヒンズー寺院など、隣り合ったエリアなのにまるで違う国にいるような感覚になります。街を歩く人たちもアラブ(マレー)系、インド系と分かれているし、お店の雰囲気も売っているものも雰囲気も全く異なります。
イスラムの雰囲気が好きな私はアラブストリートを心ゆくまで満喫しました。

チャイナタウンで食べ歩き&お寺を満喫

一転、こちらは漢字が溢れるチャイナタウンです。
中華系の友達がこのエリアを案内してくれました。観光客が訪れるようなちょっとステキなお店ではなく、地元の人しかいないような、メニューも何もかも漢字のお店を数件めぐって肉まんや豆腐に甘いシロップをかけたもの、ドリアンアイスなどを食べ歩きしました。
友達とゆっくりと話し、別れた後はシンガポール最古の道教寺院を訪れ、熱心にお参りをする人たちに交じってお参りをしたりしながら中国の雰囲気を堪能しました。

マリーナベイサンズを見下ろすバーとマーライオン

チープな街ばかりうろついていましたが、やはりマーライオンくらいは見ておこうかとオシャレスポットのベイエリアに行くことに。ところがマーライオンがいるマーライオンパークは全く日陰が無く、あまりの暑さにささっと写真を撮るだけですぐに退散しまいました。他の観光客は口をあけて水をキャッチしているように撮ったりしていましたが。。。
夜、食事の後に友達が連れて行ってくれたのが、マリーナベイサンズよりも高い63階にある素敵なバーでした。まさかマリーナベイサンズを見下ろすことができるとは思わず、おいしいカクテルとともにシンガポールの夜景を堪能しました。

シンガポールでのおすすめグルメ

それぞれのエリアのホーカーズ

シンガポールにはあちこちにホーカーズと呼ばれるフードコートのようなものがあります 。ホーカーズは地元のシンガポール人が日常的に利用するので値段も安く、それぞれのエリアにあった料理が楽しめます。基本的に安いのですが、高級住宅のエリアにあるホーカーズは高めで、でもその分ゴージャスだし衛生面もより一層気を使っているのだそうです。
レストランと違って1人でも問題なく行けるのでチキンライス、チリクラブ、ロティ、ラクサ、ワンタンメンなど、各国の料理を連日食べていました。

シンガポールでのおすすめのショッピングスポット

おみやげも、日用品も、変なものもなんでも買えるムスタファセンター

リトルインディアにある大きなショッピングセンターです。地上と地下合わせて6階建てで、日用品もおみやげも食べ物もなんでも売っています。手ぶらで来てしまっても、ここで全てのものを買えるのではないかというくらい何でもあります。ブランド品などはありませんが(香水などはありますが。。。怪しい。。。)安くてお手軽なおみやげや食べ物などはこのお店だけで全て揃うでしょう。たぶん一日中いても飽きません。しかも24時間営業です。
ブランド品やオシャレなものはオーチャードロードで買いましょう。

シンガポールにて宿泊したホテル

リトルインディアにあるRucksackinn

駅から近い、シンプルなホテルでした。近くにホーカーズもあり、とても便利です。リトルインディアにあるためか、スタッフはみんなインド系で英語が聞き取りにくいこともありますが、みんな親切でした。
チェックアウトのあともフライトまで荷物を預かってくれるので最後まで身軽なまま観光ができます。
ただ1点、最上階でもないのにトイレの便座の上から雨漏りがしてきて若干トイレが使いにくいというトラブル以外は何の問題もないとても良いホテルでした。

シンガポール旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

飛行機もホテルもネットで取りました。
出発のフライトでオーバーブッキングが発生し、便の変更をお願いされたので受けてみたところ、お礼金をいただいてしまいました。航空会社は変わってしまいましたが、5分しか違わなかったので何の問題もありませんでした。
また、今回は途中で失くしものをし、警察に行って調書を取るというなかなかレアな体験もしました。実は少し時間を持て余していたのでちょうど良い楽しい体験となりました。結局失くしものは出てきませんでしたが、調書を取ったおかげで保険が下りたのでラッキーでした。
今思えば、旅のスタートからトラブルの多い旅だったように思います。

シンガポール旅行に必要な持ち物

暑さ対策は必須です。日本が冬でもシンガポールは常夏なのでしっかりと準備をしましょう。素敵な屋外施設がたくさんありますが、日陰は少ないので日焼け止めや帽子などは忘れないようにしましょう。また、ベイエリアは蚊も多いようですので虫よけや虫刺されの薬あると便利です。
一方、屋内はエアコンが効きすぎて寒いくらいなので羽織るものがあるといいでしょう。
基本的にきれいな国ですが、食事など衛生面が気になるようであればウェットティッシュがあると便利かと思います。

シンガポール旅行での注意点

シンガポール旅行での注意点
  1. 安い店はエアコンがなかったり屋外なのでとにかく暑いです。
  2. 油っぽい料理が多いので体調管理が大切です。
  3. 基本的にとても治安がいいので過ごしやすいです。

治安はとてもよく、夜でもあまり危険な感じはしませんでした。ですが、海外ですのでバッグはきちんと閉じるとか、バッグやスマホを席に置いたまま離れないなどの対策は忘れずにしましょう。
ホーカーズは屋外ですし、安いお店は入り口が全開でエアコンがありません。ものすごく暑い中で食事をすることになります。また、どの国の料理も油っぽいものが多いので暑さと合わせて体調を崩さないように注意が必要です。朝の早い時間や夜はいいですが、昼間はつらいです。

まとめ

観光エリアがとても小さいので街はコンパクトに観光できますが、USJやサファリ、公園などのアクティビティーを堪能すると、たっぷり時間が必要です。
友達がいなければ訪れることはなかったと思いますが、思った以上に楽しむことができました。次回また訪れる機会があれば今度はゴージャススポットを中心に楽しんでみたいと思います。

jamon身も心も彷徨い中

投稿者の過去記事

ふと世界一周がしたいと思い立ち、数年かけてお金を貯めたのち半年間のバックパッカーをしました。
外に飛び出す楽しさを知ってしまったらもうじっとしていられず、長期休みのたびに海外旅行をする生活に。
今はコロナでどこにも行くことができないのでここに文章を書くことでいろいろ思い出して次への夢を見ています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  2. クアラルンプール 旅行体験記アジアな雰囲気と英国統治時代の歴史を感じられるクアラルンプール。…
  3. エジプトの最南端!古代遺跡を見にカイロから寝台列車でアスワンへ| トラベルダイアリー
    アスワン旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダン…
  4. ベルリン旅行体験記ドイツ旅行は何度も経験があったものの、なかなか行く機会のなかった首都ベルリン。…
  5. 風車観光の拠点にもピッタリ!近代建築が楽しい街ロッテルダム| トラベルダイアリー
    ロッテルダム旅行体験記アムステルダムに次ぐオランダ第二の都市・ロッテルダム。ベルギーを旅行した際…
  6. マラケシュ旅行体験記雑誌などでモロッコ風インテリアが特集されて、可愛らしいスリッパやクッションな…
  7. ティンプー旅行体験記プナカから峠を超えてついに首都ティンプーにやってきました。首都だけあり、…
  8. ボローニャ旅行体験記ボロネーゼ、ラザニア、魅惑のメニューはぜーんぶココ、ボローニャで誕生しました…
  9. [一人旅 バルセロナ]世界遺産サグラダ・ファミリア等を巡る| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記スペインのバルセロナへ行ってきました!マドリード旅行の後(参考記事:「本場の…
  10. マーストリヒト旅行体験記マーストリヒトはオランダの最南端、リンブルグ州の州都でオランダ最古の都市…

国内旅行おすすめ

  1. 自然と歴史に触れながら、美味しいものを満喫!黒豆発祥の地「丹波篠山」| トラベルダイアリー
    丹波篠山旅行体験記兵庫県の中東部に位置し、京都や大阪からのアクセスもよく、日帰りでも行くことがで…
  2. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  4. 大自然 奄美大島で海ガメと泳ぐ| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記まだあまり観光地化されておらず、素朴な自然が楽しめると聞いたので行ってみました…
  5. ワクワクがいっぱい。大人から子どもまで楽しめる!静岡・浜松| トラベルダイアリー
    浜松旅行体験記以前から気になっていた静岡。これまでなかなか行く機会がなかったのですが、今回は車で…
  6. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  7. 国境の長いトンネルを抜けると…?雪国【湯沢町】は温泉・スキー天国!| トラベルダイアリー
    湯沢旅行体験記2020年冬、大好きなスキーと大好きな温泉を満喫しに、湯沢町に行ってきました。サラ…
  8. 名古屋旅行体験記愛・地球博が行われた際の公園に2022年にジブリパークが開園します。今はトト…
  9. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  10. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…

最新記事

  1. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  2. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  3. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  4. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  5. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  6. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  7. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  8. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  9. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  10. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…

Archive



PAGE TOP