一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー

一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ

倉敷旅行体験記

緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざるを得ませんでした。緊急事態宣言が解除され、やや落ち着きを取り戻してきた時にふとどこかへ行きたくなり中国地方に行ったことがなかったので、岡山を選んだのです。

倉敷旅行について

おすすめのポイント
  1. 街並みが美しい美観地区
  2. 文具女子大興奮のマステの聖地
  3. カフェがたくさん 裏路地も要チェック

岡山駅から電車に乗り換え揺られること約20分。そして駅から降りて歩いて10分くらいで美観地区と呼ばれる街並みが現れてきます。駅前は現代的なのに一歩足を踏み入れると、歴史ある白壁の蔵がたくさん見えてきます。飲食店から雑貨屋さんまで思わず足を止めてしまいたくなるようなお店がたくさん並んでいるので時間を掛けてゆっくり回りましょう。

倉敷旅行のおすすめのスポット

美観地区に足を踏み入れると時間がゆっくり流れる

倉敷というとこの川を思い浮かべる方が多いかと思いますが(私もそうでした)正しくは、倉敷市にある美観地区という地域が有名なスポットとなっています。倉敷川では500円で渡し船のような船で周遊することができます。美観地区の中にはその他にも神社やアイビースクエア・マスキングテープ専門店の妙竹堂さんもあり見どころ満載です。

阿智神社で参拝

駅から美観地区に入ってしばらくすると阿智神社への入り口が見えてきます。山の上にあるので、なかなかの階段を上がらなければなりません。健脚な私でも少々息が上がってしまいました。年配の方はちょっと厳しいかもしれません。しかし、上りきった階段から眺めると美観地区の蔵の瓦がたくさん見えてとても綺麗でした。参拝を済ましお守りなど見ていたら縁結び効果のある『花纏守』という藤の花をモチーフにしたお守りが売っていました。常時3色に合わせ季節の色が1色の4色販売されているそうです。

フルーツ王国岡山の美味しいフルーツが食べられる三宅商店

岡山県ってきびだんごのイメージしかなかったのですが、実はフルーツ王国なのです!美観地区にもフルーツパフェで有名な『くらしき桃子』の本店がありますが、今回は『三宅商店』さんにお邪魔しました。入ってすぐはテーブルのお席ですが、中に進むとお座敷になっており畳の匂いとおばあちゃんの家に来たかのような懐かしさがある店内になっています。桃のフローズンパフェ(950円+税)を頂き火照った身体がクールダウン出来ました。店内は他にも雑貨やジャムなど取り扱いがありお土産にぴったりな商品が並んでいました。

倉敷でのおすすめグルメ

倉敷でワンコインランチ!?地ビールも楽しめる蔵びあ亭

美観地区の割と大きい通りには飲食店がずらっと立ち並んでいますが、なんとこの日はあいにくの月曜日…お休みのお店が多かったです(泣)散策中にふらっと小道に入って見つけましたご飯屋さん。しかもランチがなんと500円!しかも地ビールも扱っている!?となりこちらのお店に決めました。カウンター席を案内して頂くと外が暑かったこともあり扇風機をわざわざこちらに向けて下る心遣いが嬉しかったです。地ビールを何にするか迷っていると一つひとつ説明してくださいました。ランチもお肉が柔らかくて本当にお得で大満足でした!

倉敷でのおすすめのショッピングスポット

全国のこだわり食材の宝庫 平翠軒

平翠軒さんは関東にも店舗がありますが、こちらが本店となっています。お店のコンセプトは「美味しくて安心できる食べ物が、ごちそうのおもちゃ箱のように並んでいる食のセレクトショップ」というように、全国のこだわりの食品・食材・調味料が並んでいました。‟安くて量があって美味しい”も嬉しいですが、いつもの食材・調味料を少し良いものにするだけで味が違ってくることもあると思います。ちょっと良いものを食べたい時、差し上げたい時におすすめです。

倉敷にて宿泊したホテル

倉敷では宿泊しませんでした

あいにく、倉敷ではなく岡山市内に宿泊しましたので、次の岡山編でレポしたいと思います。

倉敷旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

JR東海ツアーズ

一人旅はいつも個人手配の私が初めてツアーを申し込みました。タイトルのように思い立ったが吉日で、出発直前の申し込みのため郵送では間に合わないためわざわざ品川の東海ツアーズさんに足を運ばなければなりませんでした。逆を返せば、近々の申し込みにも関わらず2.3日で手配をしてくださった東海ツアーズさんに感謝です!初めての一人新幹線デビューを果たし、駅弁と缶チューハイを楽しむことが出来ました。

倉敷旅行に必要な持ち物

お天気が良い日が多い岡山。8月の頭に行きましたが、曇りのお天気でもじわじわと汗ばんできます。散策することが多いので、日焼け止めと水分補給をしっかりして熱中症にならないように気を付けましょう。。阿智神社に参拝するようでしたら、高さのあるヒールはかなり辛いです。ペタンコパンプスかスニーカーがおすすめです。

倉敷旅行での注意点

倉敷旅行での注意点
  1. 月曜定休のお店が多いことがあるので、行く日は要チェック
  2. 日焼け対策 暑さ対策でバテないように
  3. もれずこちらも袋の有料化 エコバッグを忘れずに

お店の定休日を調べずに行ったので、本来であればにぎわっているであろう美観地区に続く商店街もシャッターが閉まっていました。きっと月曜以外であればそこそこ開いているはずです。とにかく日陰が少ないので暑いです。日傘や帽子で太陽のビームから身を守りましょう。そして、レジ袋が有料化になりましたのでエコバッグを持参すると地球に優しい人になりますよ(お土産で渡すのであれば話は別)

まとめ

初めての中国地方訪問。時期も時期だったので人も少なく、ゆっくり散策して見て回ることが出来ました。写真も人があまり映り込むことが無かったので良い時期に来れたなと思いました。古い町並みを今でも大切に保持して共存しているのがとても素敵でした。美観地区を散策し終わってしまったら、倉敷駅の裏側にアウトレットモールがあるので立ち寄ってみてもいいかと思います。

 

カピバラ

カピバラ初心者ライター

投稿者の過去記事

この度、趣味の旅行を生かした記事を書かせていただくことになりました。
主観が入っているので、あくまでも旅の参考にしていただければ幸いです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. コート・ダジュール地方 カンヌ・ニース旅行体験記まずはフランスのコート・ダジュール地方について紹…
  2. バリ旅行体験記子連れで行ける海外旅行を探し見つけたのがバリ島。日本から直行便で約7時間程度。…
  3. ウユニ塩湖旅行体験記SNSや旅行誌でも見かけることの多い、ウユニ塩湖。実際にその地に立ち自分の目…
  4. サーファーズパラダイス旅行体験記いつか奇麗な海沿いに住んでみたいという夢がある私。一年中温暖…
  5. ブルーム旅行体験記西オーストラリアの小さな町ブルームは、月への階段やビーチでのキャメルライド、年…
  6. サンクリストバル・デ・ラス・カサス旅行体験記メキシコとグアテマラ国境にほど近い小さな町、サンクリ…
  7. イスタンブール旅行体験記不思議な縁があり、4回も訪れたことのあるイスタンブール。1回目は友達と、…
  8. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…
  9. インドネシア島旅行体験記インドネシア=バリ島やウブドなどのイメージがありますが、世界最多の島数が…
  10. サンマリノ旅行体験記F1が大好きで若い頃からサンマリノグランプリの聖地、サンマリノ共和国に行くこ…

国内旅行おすすめ

  1. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  2. 静岡 掛川花鳥園 可愛い鳥たち大集合♡~癒しの楽園へようこそ~| トラベルダイアリー
    掛川花鳥園体験記静岡の掛川花鳥園へ鳥と戯れに行ってきました。実際に鳥たちに触れながら観察が出来た…
  3. 京都駅からの景色
    京都市旅行体験記京都といえば、日本有数の観光都市。その玄関口は、新幹線も停まる「京都駅」です…
  4. 何もないとは言わせない!滋賀県湖南エリアの観光スポットをご紹介| トラベルダイアリー
    湖南エリア旅行体験記滋賀県と言えば「琵琶湖」の印象が強いですが、食べ物もおいしいく自然豊かなすて…
  5. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  6. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  7. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  8. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  9. 小樽旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  10. 【淡路島おすすめスポット】うずしおクルーズ・鮎屋の滝・淡路おすすめグルメを満喫してきました!| トラベルダイアリー
    うずしおクルーズ・鮎屋の滝体験記淡路島のおすすめ観光としても有名な、うずしおクルーズ。どうせなら…

最新記事

  1. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  2. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  3. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  4. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  5. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  6. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  7. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  8. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  9. 安い!美味しい!優しい!3拍子揃った何度でも行きたい台北旅行| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記日本から3時間程で行ける台湾の首都台北。物価も安く、美味しいご飯もたくさんあります。…
  10. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…

Archive



PAGE TOP