薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー

薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅

鹿児島旅行体験記

鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味しいものがたくさん!もちろんグルメを満喫して食い倒れるのもいいですが、どうせならかわいいもの・素敵なデザインも楽しみましょう。

鹿児島旅行について

おすすめのポイント
  1. 薩摩藩主の別邸『名勝 仙厳園』から日本庭園と桜島を望む
  2. レトロな建物にあのお店が?!『スターバックス鹿児島仙巌園店』
  3. 観光地を解説付でまわってくれるレトロバス『カゴシマシティビュー』

アート好きな為、鹿児島に来てもデザインが素敵なもの、美しいものがみたい!と思い行く場所を選定しました。鹿児島のイメージは桜島・西郷さん・グルメの印象が強いですが美しいデザインのものもたくさん!奇岩庭園と言われる仙厳園の個性的な庭のバックには雄大な桜島、素敵な白い洋館の中には世界的なコーヒーショップ、移動時間すらレトロを感じられる観光バス。どれもアートを感じられるものばかりでした。

鹿児島旅行のおすすめのスポット

かつて鹿児島藩主が観た同じ景色を楽しもう『名勝 仙厳園』

鹿児島市内の観光はぜひ仙巌園へ。ここは世界文化遺産登録もされている美しい大名庭園で、有名な桜島ビュースポットでもあります。美しい日本庭園と桜島を一緒に楽しんでください。お土産処やお食事できるお店も数多くあります。名物の両棒餅のお店は座れるスペースもあるので園内散策に疲れたらぜひ食べてみてください。園内は広く歩きますので必ず歩きやすい靴を履いてきましょう。

仙巌園の後はぜひここで休憩を。『スターバックス鹿児島仙巌園店』

クラッシックな洋館をスタバに変身させた鹿児島仙巌園店。全国に28店舗ある「スターバックス リージョナル ランドマーク ストア」の一つです。登録有形文化財「旧芹ケ野島津家金山鉱業事業所」をリノベーションして外観も内装も素敵な店舗になっています。仙厳園を歩き回って疲れた足を休ませるのにぴったり。仙厳園の閉園後に寄ったのですが、車で次々と訪れる人が途絶えませんでした。

レトロな車内が萌える!『カゴシマシティビュー』

『カゴシマシティビュー』は観光客の市内移動の強い味方!30分間隔で運行し、約80分で鹿児島市内の主要観光地をぐるっと一周します。車内では各観光地の簡単な説明も流れるのでガイドに案内してもらっているよう。西郷隆盛の銅像や最後の地などバスの中からもしっかり見えますので、乗ったまま観光しても良し、興味のあるところがあれば降りてじっくりまわっても良しです。バスのレトロな外観も素敵ですがぜひ見てほしいのが車内。木製の座席とくすんだ青のシートにレトロ好きはときめきます。

鹿児島でのおすすめグルメ

時間に余裕がある時にぜひ予約を!『Daloro(ダローロ)』

人気店過ぎて地元の人もなかなか入れないと言われる喫茶店。コーヒーとこれまで食べたことがないくらいもちもちの麺のパスタが絶品です。パスタとセットのバーニャカウダもソースが美味しすぎて夢中で食べてしまいました。たくさんの人に利用してもらえるように入店時間が決まっていて90分入替制。当日、店頭でのみ予約を受け付けます。受付は9:50ごろからだそうですが、その前に並んでいる人もいるそう。平日だったのですが、オープン10分後ですでに13時より前の枠は満席でした。

鹿児島でのおすすめのショッピングスポット

鹿児島中央駅2階『みやげ横丁』

ほとんどの鹿児島みやげが揃うと言ってもいいくらいの充実した品ぞろえです。鹿児島名物焼酎の品ぞろえも良いお店もあります。詳しいスタッフさんもいるので相談して購入できます。新幹線利用の人は少し早めに駅に到着して、最後にここでお土産を買って行きましょう。新幹線改札口の中にもお店はありますが品ぞろえは限られています。時間が余ったら改札内にチェーン系のカフェがあるので、そこで旅の思い出を話しながら時間をつぶすのもいいですよ。

鹿児島にて宿泊したホテル

JR九州ホテル鹿児島

駅から直結のホテル。新幹線の改札口から降りたら目の前のお土産処向かって左に行くと写真の看板がありホテルロビー直結の通路があります。駅近のホテルの一番いいところはチェックイン前と後に荷物を預けられるところ。駅の大型のコインロッカーを探さなくていいってノンストレス。私が予約した部屋はスタンダードタイプでトイレとお風呂が一緒でした。デラックスタイプはセパレートみたいです。やっぱり落ち着かなかったので少しお金を出してもトイレお風呂別タイプにすればよかったと後悔しました。

鹿児島旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

JTB

最近はパンフレットをあまり作らなくなっているようで、パンフレットはないがJRとセットになっているお得なプランを店頭で案内してもらいました。WEBからも予約できるそうです。私が行った時は平日でお客さんが少なかったので、お店のスタッフもすぐに対応してくれましたが、土曜日や休日は人が多く、予約のお客さんが優先で対応されているそうなので予約してから行った方がいいのかもしれません。

鹿児島旅行に必要な持ち物

桜島の灰対策グッズとして折りたたみ傘は持ち歩いたほうがいいです。灰を含んだ雨は少しでも洋服にがシミなるのですぐに傘をさしましょう。鹿児島の知り合いは晴れた日も灰をよけるために傘をさす時があると言っていました。アレルギーのある人はマスクや眼鏡もあったほうが安心かもしれません。白い服や鞄もやめておきましょう。鹿児島は美味しいものがたくさんなのでお土産は絶対に多くなるはず!旅行鞄は大きめを用意して正解です。

鹿児島旅行での注意点

鹿児島旅行での注意点
  1. 風向きによっては桜島の灰が飛んでくることも
  2. 『カゴシマシティビュー』は一方通行なので、目的地によって使い分けて。
  3. 路面電車が走っているので市内のレンタカーの運転は難易度が高めです。

アレルギー持ちの私は桜島の灰に少し喉をやられました。『カゴシマシティビュー』は一方通行に走っているバスなので目的地によっては遠回りになることも。通常のバスや路面電車もうまく組み合わせて利用してください。路面電車があるので市内の運転は難易度が上がります。市内をまわる時は交通網が発達しているのでレンタカーは返したほうが便利です。

まとめ

実は素敵なレトロデザインやかわいいものであふれている鹿児島市内。他にも街中には昔からの古い建物が今もそのまま使われている会社もあって、代表的な観光地じゃなくても、てくてくお散歩しながらそんな建物を眺めるだけでも楽しいんです。交通網も発達しているので公共交通機関での移動も簡単です。鹿児島でぜひ、歴史的は美しいデザインやレトロかわいいものたちを見つけてみてください。

 

maeアートと島をこよなく愛する女

投稿者の過去記事

旅好き、猫好き、アート好き。島も好き。

アートと島に行きたがるので、あまり人と旅行先が被らず
一人旅も多かったのですが
最近、観光地のド定番に行ったことがないことに気づいて、コテコテな観光旅行に今さらハマり始めました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 日本から2時間半で行けちゃう!「ウラジオストク」の魅力 | トラベルダイアリー
    ウラジオストク旅行体験記年末年始休暇を使ってロシアのウラジオストクに一人旅をしてきました。マイナ…
  2. タスマニア旅行体験記オーストラリアへ住んでいた頃、たくさんの人にタスマニアを訪れることをおすすめ…
  3. カンクン旅行体験記カンクンは、メキシコのラテン文化漂う陽気なエキゾチック感と、リゾートならではの…
  4. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  5. ティンプー旅行体験記プナカから峠を超えてついに首都ティンプーにやってきました。首都だけあり、…
  6. 興味ありから大好きになりました・・・!!UAE・アブダビ編| トラベルダイアリー
    アブダビ旅行体験記UAEドバイ編で申し上げました通り、中東の文化に興味がありました。その中でUA…
  7. イエローナイフ旅行体験記まとまった休みがとれることになり、滅多に行けない所に行こうとなりました。…
  8. サハリン
    ユジノサハリンスク旅行体験記樺太(サハリン)という、現在でも帰属が決まっておらず、日本に最も近い…
  9. ナツメヤシが実る砂漠のオアシス・トズール観光| トラベルダイアリー
    トズ―ル旅行体験記チュニジア南部に位置するトズールは砂漠ツアーの玄関口です。小さな町ですが、程よ…
  10. ゴールドコースト旅行体験記ゴールドコーストと言えば、一年中温暖な気候で365日中300日晴れ…

国内旅行おすすめ

  1. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  2. 【日本最北端】北海道・宗谷岬へ感動の絶景に出会う旅に出よう‼| トラベルダイアリー
    稚内旅行体験記【宗谷岬】は稚内市にある日本最北端といわれる場所です。海沿いを走って向かうので…
  3. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…
  4. 福岡旅行体験記仕事の疲れを癒やしたい…美味しいものを鱈腹味わいたいと思って。なんでも美味しくて、…
  5. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  7. 味を占めた一人旅第二弾!キレイな水が見たいぞ忍野八海| トラベルダイアリー
    忍野八海旅行体験記 第一弾の三重旅行からしばらく経ち、桜の季節が少し過ぎた頃『どこか…
  8. アドベンチャーワールド旅行体験記2018年GWにまとまったお休みがあったため、以前から行ってみた…
  9. 横浜旅行体験記東京からのアクセスが大変よく、お洒落なイメージのある横浜!今回は、週末にふらっと気…
  10. 気の向くままにのんびりと島根県の離島、隠岐諸島を旅行!| トラベルダイアリー
    隠岐諸島旅行体験記中ノ島で開催されるキンニャモニャ祭りに参加するため行きました。お祭りの陽気な雰囲…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP