路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅| トラベルダイアリー

路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅

長崎旅行体験記

スカイマークのHPで神戸空港~長崎空港の路線がキャンペーンをしているのを見て、修学旅行以来行っていなかった長崎市内へ久しぶりに行きたいと思いチケットを予約。路面電車に揺られたり、風情ある街並みを散策をし、有意義で楽しい時間が過ごせました。

長崎旅行について

おすすめのポイント
  1. 路面電車を使うと観光に便利で目的地まで行きやすい
  2. 街並みは景観が良く、散策を楽しめて港町の雰囲気に癒やされる
  3. アートや歴史に触れることで学びの旅ができる

普段1人旅をする時は迷うこともありますが、長崎では路面電車があったおかげでスムーズに目的地まで辿り着きました。24時間乗車券を購入したので、回数を気にせずに乗れたのも良かったです。景観が良く整備されている街並みは散策しているだけで楽しく、撮影スポットも多かったです。夜に長崎港の近くを散歩した際に、夜景の美しさに感動し、癒やされました。大浦天主堂を見学したり、美術館でアートに触れたりなど、歴史や芸術についても学べ、知的好奇心も満たされました。

長崎旅行のおすすめのスポット

異国情緒があふれ長崎港を一望できるグラバー園

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

南山手にあり長崎港が一望できるロケーションで、明治時代に長崎市内にあった洋館が移築復元されています。園内は広々としており、四季折々のお花も美しく咲いています。世界遺産の旧グラバー住宅は工事中のため見学できずに残念でしたが、昔の映画に出てくるような洋館を見学できたり、庭園やバルコニーからは長崎の絶景や大きな船が見え、心が弾みました。

長崎水辺の森公園隣接の空間が美しい長崎県美術館

隈研吾氏設計の美術館ということを知らずに入ったのですが、ガラス張りで美しく洗練された空間に感動してしまいました。私が行った時はちょうど夜間開催をしていたので、お昼に観光を楽しんだ後、美術館へ。夜にゆっくりと静かにアートを観る時間は贅沢に感じました。展示を見終わった後に近くの長崎港の周りを少し歩きましたが、煌めく夜景や水面の輝きが素晴らしかったです。

ハートの石を探しに日本最古のアーチ型石橋、眼鏡橋に行こう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本最古の石造のアーチ橋で国の重要文化財にも指定されている眼鏡橋。めがねの様な形をしている橋で、付近の石垣にはハートの形をした石が埋め込まれています。おそらく修学旅行で来ていた小学生の子もハートの石を探しているのを見かけました。周辺にはレトロな雰囲気の街並みが広がっていて、お土産も販売しているおしゃれな観光案内所などがあり、散策も楽しめました。

長崎でのおすすめグルメ

長崎名物のカステラが食べれる喫茶店「セヴィリヤ」

眼鏡橋からも近い魚の町の「カステラ元祖松翁軒」本店2階にある喫茶店「セヴィリヤ」。店内はモダンな雰囲気で長居したくなる様な魅力がありました。長崎名物のカステラをゆっくりと味わい、至福のときを過ごせ大満足。しっとりと上質な味がして、やはり本場のカステラは違うと感じました。1階の店舗にはカステラが販売しているので、お土産にもおすすめです。

長崎でのおすすめのショッピングスポット

JR長崎駅直結の「アミュプラザ長崎」

JR長崎駅直結のファッション・雑貨・コスメ・レストラン・映画館・書店などあらゆるジャンルのお店が入っているショッピングセンター。1階には長崎の代表的なお土産が販売しているお店や豚まん、角煮まんじゅうのお店もあります。駅直結のため、JRを利用する場合は最終日の出発前に寄り、まとめてお土産を購入するのにも便利です。1階のかもめ広場では季節ごとに様々な催しが行っているので合わせて楽しめます。

長崎にて宿泊したホテル

長崎I・Kホテル

長崎駅から徒歩5分、路面電車の五島駅までは徒歩2分で行ける利便性の良いホテルで、観光しやすかったです。無料Wi-Fiが対応しており、近くにコンビニもあります。今回は費用を抑えたいということもあったので、狭めのミニシングルの部屋を予約。寝泊まりだけに使うには良いですが、ホテルで寛ぎたいと思う場合は広めの部屋にした方がいいと思います。

長崎旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

スカイマークのサイトで神戸空港~長崎空港行きの航空券をキャンペーン価格でお得に購入。長崎空港から長崎市内まではノンストップのリムジンバスを利用し40分ほどで到着しました。ホテルは楽天トラベルで検索して予約。帰りは地元の福岡に帰省するため、JRの長崎から博多までの特急切符を事前にインターネットの早得で予約。この方法を使うと長崎と福岡も観光ができます。個人で手配するのは手間がかかり大変な面もありますが、自由にプランが組めるのが魅力だと思います。

長崎旅行に必要な持ち物

時期によっては日差しが強いこともあるので、帽子や日傘、日焼け止めクリームがあると便利です。また、グラバー園に行く際などは坂道が多いので、履き慣れている靴で行くことをおすすめします。山や港の方を観光する場合は寒さを感じるかもしれないので、羽織れるものや防寒アイテムを持って行くと役立つかもしれません。撮影スポットが多いので、一眼レフカメラなどを持っている場合は持参すると楽しめると思います。

長崎旅行での注意点

長崎旅行での注意点
  1. ホテルは路面電車の駅の近くを選ぶと移動に便利
  2. 夜は人通りが少なく暗い場所もあるので夜道には注意
  3. 観光スポットが多いため事前に計画を立てた方がよい

移動手段に路面電車を利用するとスムーズなため、ホテルは路面電車の駅から徒歩で行ける場所を選ぶと便利です。夜になると人通りが少なく、街灯も少ない道があるので夜道には特に気をつけましょう。観光スポットが多いため、各地での滞在時間や移動距離を考え、事前に計画を立てた方がより旅を満喫できると思います。

まとめ

久しぶりの1人旅だったので少しドキドキしましたが、長崎は静かな雰囲気の中にどこか懐かしさを感じるような街並みで、あたたかい気持ちにさせてくれました。港の近くを歩いたり、路面電車に乗っていると、時間の流れをゆっくりと感じられたので、都会に住んでいる方や忙しい日々を過ごしている方は、長崎に行くときっと心が癒やされると思います。夜景も美しく、デートスポットとしても素敵なのでカップルで行くのもおすすめです。

mimi

mimi

投稿者の過去記事

福岡県出身で現在は関西在住です。
海外・国内旅行共に好きです。旅先では美術館や展望台巡り、自然やグルメを楽しんでいます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 釜山旅行体験記釜山の甘川洞文化村にあるカラフルな風景を見たいと思い、釜山の旅行を決めました。写真…
  2. カプリ島旅行体験記カプリ島といえば、青の洞窟が世界的に有名です。私たちも青の洞窟目当てで、このた…
  3. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  4. サンペドロ・ラ・ラグーナ旅行体験記日本での知名度はかなり低いサンペドロ・ラ・ラグーナですが、バッ…
  5. バルセロナ旅行体験記建築好きは必見のアントニ・ガウディの作品が街のあちらこちらにあるバルセロナ。…
  6. メルズーガ旅行体験記中学生のころにサン・テグジュペリの「星の王子様」を読んでから、ずっと砂漠の世…
  7. 「フランダースの犬」の大聖堂も!昔と今が調和する街アントワープ| トラベルダイアリー
    アントワープ旅行体験記ベルギー北東部の街・アントワープ。名作「フランダースの犬」の舞台ということ…
  8. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  9. ロンドン「ケンジントン・ガーデンズ 」に行ってきました♪ | トラベルダイアリー
    ケンジントン・ガーデンズ 旅行体験記ロンドンっ子の憩いの場ケンジントン・ガーデンズ 。緑豊かな公…
  10. シャウエン旅行体験記いつか何かの本で見たシャウエンの青い街。なんて素敵なのだろう、いつか絶対に訪…

国内旅行おすすめ

  1. 佐久島旅行体験記アートの島として有名な佐久島に仲の良い友達3人で行ってきました。とても手軽に離島へ…
  2. 【風景美術館】絶景・日本平ホテルに泊まる静岡旅行| トラベルダイアリー
    静岡旅行体験記今回は、日本観光地百選第一位にも輝いたことのある名勝地・日本平へ行ってきました。…
  3. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ河口湖の旅| トラベルダイアリー
    河口湖旅行体験記国の名勝地「富士五湖」の一つである河口湖は、最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点…
  5. 鹿児島旅行体験記友人と電話していて、旅行に行きたいねという話になり、予定が合ったので弾丸女子旅を…
  6. 淡路島旅行体験記小さい頃何度か訪れた淡路島。あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさ…
  7. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  8. 青ヶ島
    青ヶ島旅行体験記元々離島旅行に興味があり、インターネットで秘境して紹介されていたこと、美しい青い…
  9. はじめての一人旅・与論島で癒しの時間を過ごしてきた毎年10月の誕生日が近くなると、その年齢の目標…
  10. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP