世界遺産・知床の大自然に感動

知床旅行体験記

世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の秘境というイメージを少なからずありますよね。手つかずの大自然、独特な生態系から育まれた野生動物、新鮮な魚介など、魅力いっぱいの知床について今回はご紹介します。

知床旅行について

おすすめのポイント
  1. 圧巻の大自然に触れる
  2. クルーズで知床半島へ
  3. 新鮮な魚介を堪能

2005年に日本で三例目となる世界自然遺産に登録された知床。知床の地形や絶滅危惧種の動植物、環境管理が充実しているという点が評価され、世界遺産登録に至りました。有名なスポットとしては、原生林に囲まれた知床五湖、温泉の滝が出るカムイワッカの滝、知床半島の先端まで行くクルーズがおすすめです。日本にいることを忘れてしまうくらい荘厳な自然に触れることができます。あと忘れちゃいけないのが新鮮な魚介です!

知床旅行のおすすめのスポット

原生林に囲まれた知床五湖

知床といえば知床五湖といっても過言ではないほど有名なスポット。こちらは原生林に囲まれた5つの湖のエリアを散策でき、誰でも気軽に自然に触れることができます。散策方法は2つあり、バリアフリーの高架木道と制約付きの自然遊歩道です。高架木道は車いすの方でも問題ありません。自然遊歩道はヒグマの出没などによりその日によって制限が異なるのでチェックが必要です。広大な景観には圧倒されます。

知床半島の先端へ!クルーズ船から望む絶景


知床で絶対に参加してもらいたいアクティビティが知床半島のクルージングです。船上からしか見れない断崖絶壁や滝、ヒグマやオジロワシなど知床ならではの野生動物に出会うことができます。知床半島の先端、知床岬は道路がないので観光客は立ち入りができず、クルージングのみで行くことができるとても貴重なスポットです。ヒグマの遭遇率も高いので、天候が良ければ参加をおすすめします。

天然温泉!カムイワッカ湯の滝


活火山・知床硫黄三の中腹から湧き出る温泉が川に流れ、川全体が流れる温泉になってるカムイワッカ湯の滝。こちらも知床で外せないスポットです。とても滑りやすい川の中を歩き、滝を登っていくので小さいお子さんや高齢者の方は注意が必要です。温泉といっても、夏場の水温は30度くらいなので、気温が低い日は足だけ浸かる程度がいいでしょう。また、ここの水は強酸性なので肌が弱かったり足に傷があるとピリピリ痛くなります。

知床でのおすすめグルメ

ウトロ漁協婦人部食堂


ウトロ港にあるカウンター20席のみのとっても素朴なこちらの食堂は、漁協女子部員の方々が交代で運営されています。以前は漁師や地元の方の利用が主でしたが、口コミがどんどん広がり今では観光客に大人気の食堂になりました。メニューはラーメンなど一般的な物から、ホッケ焼きやウニ丼、海鮮丼などがあります。元気な店のおばちゃんたちから元気をもらえて、価格もリーズナブルなのでぜひ足を運んでほしいスポットです。

知床でのおすすめのショッピングスポット

道の駅うとろ・シリエトク

知床の玄関口にあるこちらの道の駅は、食・お土産・情報などほしいものが全て集まる素敵なスポットです。水揚げされたばかりの新鮮な魚などの魚介類はもちろん、特産のお菓子やソフトクリーム、鹿肉バーガーなどが人気です。魚介類は新鮮、大きい、そして安い!お土産ようの真空パックや保冷パックなども充実しているので、ぜひ立ち寄ってみてください。また、知床世界遺産センターも隣接されているので旅の始めによるのがおすすめです。

知床にて宿泊したホテル

アクセス抜群!しれとこペレケ

ウトロバスターミナルの目の前という好立地、フレンドリーなオーナー、リーズナブルな価格が魅力のこちらの宿は、一人旅や車がない旅行者に人気があります。良い点はなんといっても好立地、リーズナブルな点。世界遺産の土地というだけあって知床の滞在費は、他の北海道内の観光地と比べても高予算になりがちですが、こちらの宿はお財布に優しいです。良くなかった点はとくになし。

知床旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配で、札幌から知床まで高速バスで行きました。現地でレンタカーを借りなかったので、バスとレンタサイクルを利用して回りましたが、特にストレスや問題もなく旅行ができました。ただ、レンタカーがあった方が格段にもっとディープな知床を感じることができると思います。例えば、公共交通機関がない羅臼側にも行けますし、バスの時間を気にせず観光することができます。今回は個人手配で、車なしでも楽しめたので大満足です。

知床旅行に必要な持ち物

夏でも防寒着は必須。北海道は夏でも朝晩はかなり気温が下がるので、本州の夏の服装感覚のまま知床に来る風邪をひくかもしれません。特に、クルージングに参加するのであればダウン、暖かい長ズボンがあると安心です。クルージングは晴れた夏の日でもかなり冷えて寒くなるので、過剰かなと思うほど防寒対策をしていくことをおすすめします。クルーズツアーとは別料金で防寒着は借りれますが、荷物に余裕があればもって行くとよいですね。

知床旅行での注意点

知床旅行での注意点
  1. ヒグマに注意!
  2. 夏の北海道の寒さ
  3. ゴミは持ち帰ろう

知床にはヒグマが生息しているので、観光スポットとはいえ私たちは自然の中にお邪魔しているだけなので、どこにヒグマが表れてもおかしくありません。夏の北海道は本州の方が想像しているより寒いです。7・8月だとしても、防寒対策はしっかりしておくと安心です。この自然環境を保つために、ゴミを宿に持ち帰るなど基本的なことは守りましょう。

まとめ

長年憧れていた知床で壮大な景観を目にしたとき、思わず日本にいることを忘れてしまうほど圧倒されたのを今でもはっきりと覚えています。日本国内でも北海道、さらに知床は遠い地のように感じてしまうかもしれません。もし知床に行く機会があれば、できるだけ長く滞在して自然の思いっきり堪能してください。写真でも十分すてきですが、やっぱり知床の魅力は実際に行って感じるのが一番です。

Koko

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ハロン湾旅行体験記ハノイの街を気の向くままに観光をしていたら何人もの人にハロン湾をおススメされま…
  2. チェコの首都プラハ「市民会館(スメタナホール)」で音楽鑑賞ツアー | トラベルダイアリー
    プラハ市民会館 (スメタナホール)体験記音楽の都としても名高いチェコの首都、プラハでやりたかった…
  3. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  4. グアム旅行体験記日本から約4時間。時差もたった1時間。気軽に行けてビーチアクティビティを楽しめる…
  5. バルセロナ旅行体験記小さいころ家族でスペインを旅したとき、荘厳にそびえ立つサグラダファミリア…
  6. 初心者さんでもオッケー!フランス、ヴァル・トランスでスキー体験| トラベルダイアリー
    ヴァル・トランス旅行体験記海外でスキーをしてみたい!その想いを叶えるべく、春休みを利用して、フラ…
  7. モナコ公国についてモナコ公国といえば世界各国の富裕に人気で、治安が良い国として知られていますよね!も…
  8. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…
  9. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  10. 優しい笑顔と色彩の街!クロアチアの首都ザグレブ旅行★| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記旅行好きの祖母のススメで、生まれて初めてクロアチア周遊旅行へ行ってきました!数…

国内旅行おすすめ

  1. 伊勢旅行体験記お伊勢さんとして人気の観光地、伊勢志摩に一泊してきました!一生に一度はお伊勢参り、…
  2. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…
  3. 愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を! | トラベルダイアリー
    松山旅行体験記雰囲気のある道後温泉をインターネットで見つけ、日帰りで楽しめるということで行くこと…
  4. 異国情緒漂う長崎市街を満喫!レンタカーで巡る長崎旅行| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記九州には何度か訪れていますが、今まで訪問する機会がなかった長崎。今回お得なツアーを…
  5. 小豆島旅行体験記小豆島には手軽に魔女の宅急便ごっこができるスポットがあります。最近インスタグ…
  6. 上高地
    松本旅行体験記松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行…
  7. 青森旅行体験記青森といえばねぶた!弘前城!海産物!と思い浮かびますが、実際行ったことがなかっ…
  8. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  9. 函館旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  10. KAWAGOE
    プチ旅行気分でレトロを味わう小江戸川越・女子日帰り旅 京都や石川などで古い街…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP