世界遺産・知床の大自然に感動

知床旅行体験記

世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の秘境というイメージを少なからずありますよね。手つかずの大自然、独特な生態系から育まれた野生動物、新鮮な魚介など、魅力いっぱいの知床について今回はご紹介します。

知床旅行について

おすすめのポイント
  1. 圧巻の大自然に触れる
  2. クルーズで知床半島へ
  3. 新鮮な魚介を堪能

2005年に日本で三例目となる世界自然遺産に登録された知床。知床の地形や絶滅危惧種の動植物、環境管理が充実しているという点が評価され、世界遺産登録に至りました。有名なスポットとしては、原生林に囲まれた知床五湖、温泉の滝が出るカムイワッカの滝、知床半島の先端まで行くクルーズがおすすめです。日本にいることを忘れてしまうくらい荘厳な自然に触れることができます。あと忘れちゃいけないのが新鮮な魚介です!

知床旅行のおすすめのスポット

原生林に囲まれた知床五湖

知床といえば知床五湖といっても過言ではないほど有名なスポット。こちらは原生林に囲まれた5つの湖のエリアを散策でき、誰でも気軽に自然に触れることができます。散策方法は2つあり、バリアフリーの高架木道と制約付きの自然遊歩道です。高架木道は車いすの方でも問題ありません。自然遊歩道はヒグマの出没などによりその日によって制限が異なるのでチェックが必要です。広大な景観には圧倒されます。

知床半島の先端へ!クルーズ船から望む絶景


知床で絶対に参加してもらいたいアクティビティが知床半島のクルージングです。船上からしか見れない断崖絶壁や滝、ヒグマやオジロワシなど知床ならではの野生動物に出会うことができます。知床半島の先端、知床岬は道路がないので観光客は立ち入りができず、クルージングのみで行くことができるとても貴重なスポットです。ヒグマの遭遇率も高いので、天候が良ければ参加をおすすめします。

天然温泉!カムイワッカ湯の滝


活火山・知床硫黄三の中腹から湧き出る温泉が川に流れ、川全体が流れる温泉になってるカムイワッカ湯の滝。こちらも知床で外せないスポットです。とても滑りやすい川の中を歩き、滝を登っていくので小さいお子さんや高齢者の方は注意が必要です。温泉といっても、夏場の水温は30度くらいなので、気温が低い日は足だけ浸かる程度がいいでしょう。また、ここの水は強酸性なので肌が弱かったり足に傷があるとピリピリ痛くなります。

知床でのおすすめグルメ

ウトロ漁協婦人部食堂


ウトロ港にあるカウンター20席のみのとっても素朴なこちらの食堂は、漁協女子部員の方々が交代で運営されています。以前は漁師や地元の方の利用が主でしたが、口コミがどんどん広がり今では観光客に大人気の食堂になりました。メニューはラーメンなど一般的な物から、ホッケ焼きやウニ丼、海鮮丼などがあります。元気な店のおばちゃんたちから元気をもらえて、価格もリーズナブルなのでぜひ足を運んでほしいスポットです。

知床でのおすすめのショッピングスポット

道の駅うとろ・シリエトク

知床の玄関口にあるこちらの道の駅は、食・お土産・情報などほしいものが全て集まる素敵なスポットです。水揚げされたばかりの新鮮な魚などの魚介類はもちろん、特産のお菓子やソフトクリーム、鹿肉バーガーなどが人気です。魚介類は新鮮、大きい、そして安い!お土産ようの真空パックや保冷パックなども充実しているので、ぜひ立ち寄ってみてください。また、知床世界遺産センターも隣接されているので旅の始めによるのがおすすめです。

知床にて宿泊したホテル

アクセス抜群!しれとこペレケ

ウトロバスターミナルの目の前という好立地、フレンドリーなオーナー、リーズナブルな価格が魅力のこちらの宿は、一人旅や車がない旅行者に人気があります。良い点はなんといっても好立地、リーズナブルな点。世界遺産の土地というだけあって知床の滞在費は、他の北海道内の観光地と比べても高予算になりがちですが、こちらの宿はお財布に優しいです。良くなかった点はとくになし。

知床旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配で、札幌から知床まで高速バスで行きました。現地でレンタカーを借りなかったので、バスとレンタサイクルを利用して回りましたが、特にストレスや問題もなく旅行ができました。ただ、レンタカーがあった方が格段にもっとディープな知床を感じることができると思います。例えば、公共交通機関がない羅臼側にも行けますし、バスの時間を気にせず観光することができます。今回は個人手配で、車なしでも楽しめたので大満足です。

知床旅行に必要な持ち物

夏でも防寒着は必須。北海道は夏でも朝晩はかなり気温が下がるので、本州の夏の服装感覚のまま知床に来る風邪をひくかもしれません。特に、クルージングに参加するのであればダウン、暖かい長ズボンがあると安心です。クルージングは晴れた夏の日でもかなり冷えて寒くなるので、過剰かなと思うほど防寒対策をしていくことをおすすめします。クルーズツアーとは別料金で防寒着は借りれますが、荷物に余裕があればもって行くとよいですね。

知床旅行での注意点

知床旅行での注意点
  1. ヒグマに注意!
  2. 夏の北海道の寒さ
  3. ゴミは持ち帰ろう

知床にはヒグマが生息しているので、観光スポットとはいえ私たちは自然の中にお邪魔しているだけなので、どこにヒグマが表れてもおかしくありません。夏の北海道は本州の方が想像しているより寒いです。7・8月だとしても、防寒対策はしっかりしておくと安心です。この自然環境を保つために、ゴミを宿に持ち帰るなど基本的なことは守りましょう。

まとめ

長年憧れていた知床で壮大な景観を目にしたとき、思わず日本にいることを忘れてしまうほど圧倒されたのを今でもはっきりと覚えています。日本国内でも北海道、さらに知床は遠い地のように感じてしまうかもしれません。もし知床に行く機会があれば、できるだけ長く滞在して自然の思いっきり堪能してください。写真でも十分すてきですが、やっぱり知床の魅力は実際に行って感じるのが一番です。

 

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. どこか懐かしい雰囲気のハノイ旧市街とサパへの小旅行| トラベルダイアリー
    ハノイ旅行体験記ハノイには2度訪れました。最初は母との母娘旅。2回目は女一人旅。定番の雑貨ショッ…
  2. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  3. 初めての子連れ海外♡ハワイを楽しみ尽くす!~ノースショア編~| トラベルダイアリー
    ノースショア旅行体験記結婚10周年記念に海外旅行に行こう!と計画し、当時6歳の息子を連れて初めて…
  4. パペーテ旅行体験記ボラボラ島旅行の際は帰りの飛行機の時間の都合で必ずパペーテへ1泊しなければいけ…
  5. ローマ旅行体験記イタリアの首都「ローマ」とローマ市内にある世界最小の国「バチカン市国」へ行ってき…
  6. 寧波旅行体験記友人に遊びにおいでよと誘われ、どこに住んでいるかもよくわからないまま二つ返事で行く…
  7. パリ旅行体験記 観光大国のフランス。みどころがいっぱいなので、何度か訪れて定番の観光…
  8. スタイリッシュなデザインが溢れるヘルシンキとタリン日帰り旅行| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記 お隣ロシアのサンクトからたったの2時間で着けるなら、ついでに行…
  9. ヘルシンキ旅行体験記うだるような都会の夏を抜け出して、北欧の大自然のクーラーを、体いっぱい浴びた…
  10. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…

国内旅行おすすめ

  1. 彫刻の森美術館旅行体験記SNSなどで有名な「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」が一目見たくて、日帰りで訪…
  2. 小豆島で暮らすような旅!豊かな食材と穏やかな自然に癒された| トラベルダイアリー
    小豆島旅行体験記リモートワークしながら香川県小豆島の古民家に10日間滞在しました!仕事の始まりと…
  3. 別府旅行体験記 普段国内、海外を問わず旅行中は動き回ることが多いのですが、たまにはの…
  4. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  5. 石川・加賀の山中温泉~情緒溢れる温泉街を自転車で~| トラベルダイアリー
    加賀旅行体験記加賀には、自然あふれる散歩コースがたくさんあると聞き、非日常な雰囲気を味わえると思…
  6. 富士山旅行体験記 "♪富士は日本一の山〜" 小さい頃から馴染みのある日本のシンボル「…
  7. 横浜旅行体験記ハワイで最もラグジュアリーな名門ホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」が、この度2…
  8. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  9. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ~豊見城 ビーチ&ショッピング編~| トラベルダイアリー
    豊見城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄に来るということで、沖縄在住の私も旅行に同行させて…
  10. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP