幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう!その2 札幌編

札幌旅行体験記

数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間に観光も出来て食事も美味しい都市のものにしよう!と狙いを定め、8月に札幌で行われる学会に4歳の娘も同伴し、3泊4日の北海道旅行に出かける事になりました。
北海道旅行その1『旭川編』はこちら1日弱でも大丈夫!子連れでも大満喫の8月の北海道・旭川に行ってみよう!

札幌旅行について

おすすめのポイント
  1. 大自然のイメージの北海道も札幌駅周辺は大都会。美味しいお店だらけです。
  2. 縁日にビアガーデン。札幌の夏祭りは美味しくて楽しい!
  3. 移動動物園にプール。ホテルだけで子供は大満足できるかも?

札幌駅の駅ビルにはたくさんのお店があり、ショッピングも楽しめますが飲食店もたくさん入っています。札幌ラーメンや回転すしなど札幌グルメは味も大満足。悪天候の時は小さな子供を連れていると移動が大変ですが駅直結なのでそんな心配もありません。また、駅周辺もたくさんのお店があり、何を食べようか迷ってしまいます。
さらに、夏休みの時期はいたるところで夏祭りが開催されており、日本の夏!を過ごせます。
そして、駅から少し離れるだけで子供が大満足の施設がついたホテルに泊まれますよ。

札幌旅行のおすすめのスポット

札幌といえばスープカレー。『スープカレー奥芝商店 駅前創成寺』


札幌駅近くのホクレンビルB1Fのお店。実は前日に食べに行った際にスープが完売で食べられず、リベンジ!
早めのディナーというタイミングで伺うとほとんど待ち時間なく食べる事ができました。
娘はチキンスープ、私は海老のスープをチョイス。辛さも店員さんに教えていただいて4歳児でも問題なく食べる事ができました。野菜もゴロゴロ入っていてチキンもほろほろ。大満足の味とボリュームでした。
ちょうど七夕(札幌では8月なんだとか)で短冊を書いたらお菓子をもらえるという事で、娘も喜んで書いていました。

大人はビアガーデンで、子供はお神輿で日本の夏を満喫!『さっぽろ夏まつり』


7月中旬から8月半ばまで大通公園にビアガーデンが設置され、その規模は国内最大級なのだとか。暑い日に冷たい飲み物と美味しいおつまみが食べられるのは最高!
また、旅行中はちょうど『すすきの祭り』が行われており、たくさんの御神輿や餅まきは初めてだった娘は大興奮。お餅は自分ではキャッチできなかったものの優しいお姉さんが自分の分をおすそ分けしてくださって「美味し〜い!」とその場で食べていました。
札幌では他にも様々な夏祭りが開催されるので旅行日程を合わせて参加できると楽しいですね。

ホテルで1日過ごせちゃう?!『シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ』


温泉や、夏休み期間はイベント盛りだくさんのこちらのホテル。特に併設のプールは遊園地のプールにも負けないくらいの規模です。1日の中でもイベントがあり、特に巨大な風船をみんなで運ぶゲームは大盛り上がり。浮き輪を借りて流れるプールでぷかぷか浮いたり、滑り台を滑ったり。
たっぷり遊んで満足した後はお庭に移動して今度は移動動物園でウサギやヤギに餌をあげたり、ポニーに乗せてもらったりとホテル内で丸一日遊べます。
休憩したい時にはすぐに部屋に戻ってゴロンとできるし、遊べるホテル、オススメです。

札幌でのおすすめグルメ

夏はやっぱりアイスクリーム。『雪印パーラー札幌本店』


夏といえばアイスクリーム。アイスクリームといえばここはやはり王道の「雪印パーラー」でしょうと出かけてみました。
2階ではゆっくりと食事をしたり、いろいろな種類のパフェが食べられるこちらのお店ですが、私たちが行った時はそこまでお腹も空いていないし、いいお天気だしとテイクアウトすることにしました。
濃厚な牛乳の味がするのですが、濃すぎることはなくて意外とさっぱり食べられます。1つ買って娘とシェアしたのですが、口の周りをべたべたにしながら、あっという間にほとんど食べられてしまいました。2つ買えばよかった…。

札幌にて宿泊したホテル

あのお菓子屋さんのホテル『シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ』


シャトレーゼのホテルという事もありお料理も美味しく、朝食バイキングを利用しましたがメニューもたくさんありますし、子供椅子や食器も用意されており4歳の娘にも使いやすかったです。デザートやアイスももちろん食べ放題です♡
また、シャトレーゼの店舗もホテル内にあるため、プールで遊んだ後におやつをいろいろ購入して食べ比べたりもできますよ。
札幌駅からは少し遠い(30分位)のがやや難点ですが、無料のシャトルバスは観光バスでゆったり座れますし、ホテルから駅も、駅からホテルも頻回に行き来しているのでそれほど不便には感じませんでした。子連れにはコスパ最高です!

札幌旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配は子連れにオススメ。

幼児連れでの旅行は私は個人手配がおすすめです。
観光プランの組み立て、下調べをする時間が必要ではありますが、今回の私のように自分の休暇と仕事が半々のような旅行の場合にはツアーはなかなか難しいと思いますし、ツアーでは他の人に気を使ったりおすすめスポットを沢山回れる反面、忙しすぎて疲れてしまったりする事もありますよね。
個人手配なら子供のペースや行きたいところに合わせて動けますし、食事も好きな時に好きなお店で取れるなど自分の希望を100%いかせるプランが作れます。

旭川旅行に必要な持ち物

札幌旅行だからと言って特別に必要になるものはありません。
札幌駅周辺は大都会で、洋服でも化粧品でも子供の暇つぶしになるおもちゃも本もおやつも、熱中症対策や急な体調不良時に飲みたい薬でもなんでも揃うので、ただでさえ荷物が増えがちな子連れ旅では、むしろ荷物は最小限にして現地調達というのもいいかもしれません。
強いて挙げるとすれば、札幌に限りませんが子連れ旅行では万が一の子供の体調不良時に使用する薬は、飲み慣れているものを持参した方が安心ですね。

札幌旅行での注意点

札幌旅行での注意点
  1. 食べたいものやお店はリストアップしておきましょう。
  2. 予約ができるものはしておくと吉。
  3. 北海道でも夏の暑さ対策はきちんとしておきましょう。

名物グルメだらけの北海道。何を食べたいかを決めておかないと目移りしてなかなか決められません!
また、人気店は時間によっては待ち時間が長かったり売り切れて食べられなかったりする事もあるので、予約できるところはしておくと動きやすいです。ビアガーデンもチケットをあらかじめ購入しておくといいですよ。
そして、夏の札幌は暑い!暑さ対策は万全に。

まとめ

今回の札幌観光は1泊2日でしたが、仕事の都合もあり到着も夜間で出発は早朝。バタバタした事もありましたが、札幌は地下鉄など公共交通機関も使いやすく動きやすいので、仕事の合間でもちょこちょこ出かけたり遊んだりがしやすく、満足度が高かったです。
駅ビルでのショッピングなど都会的な楽しみと、ホテルの広い敷地でプールや動物と触れ合える楽しみが両立できる札幌旅行。小さなお子さんがいるご家族ほどオススメです。
翌日は小樽に移動します!

初日『旭川編』はこちら  幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう。その1 旭川編
3日目『小樽編』はこちら  幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう!その3 小樽編
最終日『函館編』はこちら  幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう!その4 函館編

 

みなみ

みなみ

投稿者の過去記事

5歳の娘をもつ、医療系ワーキングマザー。
現在は親子でマルタ共和国に住んでいます。連休には近隣のヨーロッパの国に母子旅をしています。
youtubeやってます。https://www.youtube.com/channel/UCxFEddXEOQAfUJZAtSy8qsg/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. モントリオール旅行体験記モントリオールはカナダの東部ケベック州にある都市。ケベック州はフランス系…
  2. ハー・マジェスティーズ劇場体験記これまでロンドンに行った際は、博物館巡りやショッピングを楽しむこ…
  3. パリ旅行体験記「フランス行ったことない」「なんとっ!」…ということで、私は7度目、旦那は人生…
  4. 兵庫県明石公園の楽しみ方〜幸せスポット巡りをしてきました〜| トラベルダイアリー
    明石公園巡り体験記明石公園は日本百名城である明石城がある公園。景観もよく多くの人が訪れる憩いの場…
  5. 韓国・済州島の芸術とカフェでヒーリングタイム!| トラベルダイアリー
    済州島旅行体験記済州島にある展示会を見に行きたくて、2泊3日で行きました。済州島には電車がありま…
  6. アンティグア旅行体験記無類のコーヒー好きである私たち夫婦は、日本でも「グアテマラ、アンティグア」…
  7. エレバン旅行体験記 アルメニアは、世界で初めてキリスト教を国教と定めた国です。旅に出…
  8. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  9. ボラボラ島旅行体験記モルディブのブルーラグーンに感動し、それ以上のきれいな海を見たい!!と思い念…
  10. チェンマイ旅行体験記タイの古都チェンマイは美しいお寺や自然が豊かで、 田舎町のような雰囲気があり…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  2. 伊勢旅行体験記お伊勢さんとして人気の観光地、伊勢志摩に一泊してきました!一生に一度はお伊勢参り、…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ河口湖の旅| トラベルダイアリー
    河口湖旅行体験記国の名勝地「富士五湖」の一つである河口湖は、最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点…
  4. 父島に行ってきました!日本の世界自然遺産は各地にありますが、東京都にあるのは唯一小笠原諸島の自然…
  5. グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!友人達と温泉旅行をするため、都心か…
  6. 車で周る兵庫・淡路島のたっぷり充実 日帰りドライブ| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記大阪からも近くてドライブにはピッタリの淡路島。インスタグラムや、雑誌などで見かけ…
  7. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  9. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  10. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP