幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう!その2 札幌編

札幌旅行体験記

数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間に観光も出来て食事も美味しい都市のものにしよう!と狙いを定め、8月に札幌で行われる学会に4歳の娘も同伴し、3泊4日の北海道旅行に出かける事になりました。
北海道旅行その1『旭川編』はこちら1日弱でも大丈夫!子連れでも大満喫の8月の北海道・旭川に行ってみよう!

札幌旅行について

おすすめのポイント
  1. 大自然のイメージの北海道も札幌駅周辺は大都会。美味しいお店だらけです。
  2. 縁日にビアガーデン。札幌の夏祭りは美味しくて楽しい!
  3. 移動動物園にプール。ホテルだけで子供は大満足できるかも?

札幌駅の駅ビルにはたくさんのお店があり、ショッピングも楽しめますが飲食店もたくさん入っています。札幌ラーメンや回転すしなど札幌グルメは味も大満足。悪天候の時は小さな子供を連れていると移動が大変ですが駅直結なのでそんな心配もありません。また、駅周辺もたくさんのお店があり、何を食べようか迷ってしまいます。
さらに、夏休みの時期はいたるところで夏祭りが開催されており、日本の夏!を過ごせます。
そして、駅から少し離れるだけで子供が大満足の施設がついたホテルに泊まれますよ。

札幌旅行のおすすめのスポット

札幌といえばスープカレー。『スープカレー奥芝商店 駅前創成寺』


札幌駅近くのホクレンビルB1Fのお店。実は前日に食べに行った際にスープが完売で食べられず、リベンジ!
早めのディナーというタイミングで伺うとほとんど待ち時間なく食べる事ができました。
娘はチキンスープ、私は海老のスープをチョイス。辛さも店員さんに教えていただいて4歳児でも問題なく食べる事ができました。野菜もゴロゴロ入っていてチキンもほろほろ。大満足の味とボリュームでした。
ちょうど七夕(札幌では8月なんだとか)で短冊を書いたらお菓子をもらえるという事で、娘も喜んで書いていました。

大人はビアガーデンで、子供はお神輿で日本の夏を満喫!『さっぽろ夏まつり』


7月中旬から8月半ばまで大通公園にビアガーデンが設置され、その規模は国内最大級なのだとか。暑い日に冷たい飲み物と美味しいおつまみが食べられるのは最高!
また、旅行中はちょうど『すすきの祭り』が行われており、たくさんの御神輿や餅まきは初めてだった娘は大興奮。お餅は自分ではキャッチできなかったものの優しいお姉さんが自分の分をおすそ分けしてくださって「美味し〜い!」とその場で食べていました。
札幌では他にも様々な夏祭りが開催されるので旅行日程を合わせて参加できると楽しいですね。

ホテルで1日過ごせちゃう?!『シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ』


温泉や、夏休み期間はイベント盛りだくさんのこちらのホテル。特に併設のプールは遊園地のプールにも負けないくらいの規模です。1日の中でもイベントがあり、特に巨大な風船をみんなで運ぶゲームは大盛り上がり。浮き輪を借りて流れるプールでぷかぷか浮いたり、滑り台を滑ったり。
たっぷり遊んで満足した後はお庭に移動して今度は移動動物園でウサギやヤギに餌をあげたり、ポニーに乗せてもらったりとホテル内で丸一日遊べます。
休憩したい時にはすぐに部屋に戻ってゴロンとできるし、遊べるホテル、オススメです。

札幌でのおすすめグルメ

夏はやっぱりアイスクリーム。『雪印パーラー札幌本店』


夏といえばアイスクリーム。アイスクリームといえばここはやはり王道の「雪印パーラー」でしょうと出かけてみました。
2階ではゆっくりと食事をしたり、いろいろな種類のパフェが食べられるこちらのお店ですが、私たちが行った時はそこまでお腹も空いていないし、いいお天気だしとテイクアウトすることにしました。
濃厚な牛乳の味がするのですが、濃すぎることはなくて意外とさっぱり食べられます。1つ買って娘とシェアしたのですが、口の周りをべたべたにしながら、あっという間にほとんど食べられてしまいました。2つ買えばよかった…。

札幌にて宿泊したホテル

あのお菓子屋さんのホテル『シャトレーゼ ガトーキングダム サッポロ』


シャトレーゼのホテルという事もありお料理も美味しく、朝食バイキングを利用しましたがメニューもたくさんありますし、子供椅子や食器も用意されており4歳の娘にも使いやすかったです。デザートやアイスももちろん食べ放題です♡
また、シャトレーゼの店舗もホテル内にあるため、プールで遊んだ後におやつをいろいろ購入して食べ比べたりもできますよ。
札幌駅からは少し遠い(30分位)のがやや難点ですが、無料のシャトルバスは観光バスでゆったり座れますし、ホテルから駅も、駅からホテルも頻回に行き来しているのでそれほど不便には感じませんでした。子連れにはコスパ最高です!

札幌旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配は子連れにオススメ。

幼児連れでの旅行は私は個人手配がおすすめです。
観光プランの組み立て、下調べをする時間が必要ではありますが、今回の私のように自分の休暇と仕事が半々のような旅行の場合にはツアーはなかなか難しいと思いますし、ツアーでは他の人に気を使ったりおすすめスポットを沢山回れる反面、忙しすぎて疲れてしまったりする事もありますよね。
個人手配なら子供のペースや行きたいところに合わせて動けますし、食事も好きな時に好きなお店で取れるなど自分の希望を100%いかせるプランが作れます。

旭川旅行に必要な持ち物

札幌旅行だからと言って特別に必要になるものはありません。
札幌駅周辺は大都会で、洋服でも化粧品でも子供の暇つぶしになるおもちゃも本もおやつも、熱中症対策や急な体調不良時に飲みたい薬でもなんでも揃うので、ただでさえ荷物が増えがちな子連れ旅では、むしろ荷物は最小限にして現地調達というのもいいかもしれません。
強いて挙げるとすれば、札幌に限りませんが子連れ旅行では万が一の子供の体調不良時に使用する薬は、飲み慣れているものを持参した方が安心ですね。

札幌旅行での注意点

札幌旅行での注意点
  1. 食べたいものやお店はリストアップしておきましょう。
  2. 予約ができるものはしておくと吉。
  3. 北海道でも夏の暑さ対策はきちんとしておきましょう。

名物グルメだらけの北海道。何を食べたいかを決めておかないと目移りしてなかなか決められません!
また、人気店は時間によっては待ち時間が長かったり売り切れて食べられなかったりする事もあるので、予約できるところはしておくと動きやすいです。ビアガーデンもチケットをあらかじめ購入しておくといいですよ。
そして、夏の札幌は暑い!暑さ対策は万全に。

まとめ

今回の札幌観光は1泊2日でしたが、仕事の都合もあり到着も夜間で出発は早朝。バタバタした事もありましたが、札幌は地下鉄など公共交通機関も使いやすく動きやすいので、仕事の合間でもちょこちょこ出かけたり遊んだりがしやすく、満足度が高かったです。
駅ビルでのショッピングなど都会的な楽しみと、ホテルの広い敷地でプールや動物と触れ合える楽しみが両立できる札幌旅行。小さなお子さんがいるご家族ほどオススメです。
翌日は小樽に移動します!

初日『旭川編』はこちら  幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう。その1 旭川編
3日目『小樽編』はこちら  幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう!その3 小樽編
最終日『函館編』はこちら  幼児連れでも大丈夫。夏の北海道で親子旅行を楽しもう!その4 函館編

 

みなみ

投稿者の過去記事

5歳の娘をもつ、医療系ワーキングマザー。
現在は親子でマルタ共和国に住んでいます。連休には近隣のヨーロッパの国に母子旅をしています。
youtubeやってます。https://www.youtube.com/channel/UCxFEddXEOQAfUJZAtSy8qsg/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 風車観光の拠点にもピッタリ!近代建築が楽しい街ロッテルダム| トラベルダイアリー
    ロッテルダム旅行体験記アムステルダムに次ぐオランダ第二の都市・ロッテルダム。ベルギーを旅行した際…
  2. ヨーロッパでも雰囲気が違う⁈やっぱりすごいロシア!ウラジオストク| トラベルダイアリー
    ウラジオストク旅行体験記私の初めての海外旅行がウラジオストクでした。韓国やタイなどよりマイナーだ…
  3. パリ旅行体験記「フランス行ったことない」「なんとっ!」…ということで、私は7度目、旦那は人生…
  4. 日本から2時間半で行けちゃう!「ウラジオストク」の魅力 | トラベルダイアリー
    ウラジオストク旅行体験記年末年始休暇を使ってロシアのウラジオストクに一人旅をしてきました。マイナ…
  5. 人生に一度じゃ勿体ない!もう一度行きたくなるニューヨークの街| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記「一度は行ってみたい!」と旅だった先は、大都市ニューヨーク。一度行けば満足…
  6. ポツダム旅行体験記ドイツの首都ベルリンから日帰りで足を延ばせる「ポツダム」。学校で勉強した「ポツ…
  7. 興味ありから大好きになりました・・・!!UAE・ドバイ編| トラベルダイアリー
    ドバイ旅行体験記もともと中東の文字や小物が好きだったので興味がありました。その中でも中東感を味わ…
  8. シンガポール旅行体験記華やかな金融街、憧れのマリーナベイサンズホテル、高級ホテルでのアフタヌーン…
  9. トリニダー旅行体験記素朴なキューバの田舎町であるトリニダーでは、街歩きや森林浴、ビーチ、キューバ…
  10. 女子一人旅 in アメリカ 最先端なのに穏やかな街シアトル| トラベルダイアリー
    シアトル旅行体験記バンクーバーから友達と一緒にシアトルに来ました。シアトルと言えばイチローのいた…

国内旅行おすすめ

  1. 【八ヶ岳周辺シリーズ Part1】 樹々と水辺を求めて in May| トラベルダイアリー
    八ヶ岳周辺旅行体験記今回の旅の目的は3つありました。①音のしない空間に行きたい②樹と水に囲ま…
  2. はじめての一人旅・与論島で癒しの時間を過ごしてきた毎年10月の誕生日が近くなると、その年齢の目標…
  3. こんぴらさん旅行体験記香川県にはこんぴらさんと呼ばれ親しまれる神社があります。このこんぴらさんに…
  4. 鎌倉旅行体験記 昔から、いつか行ってみたいと憧れていた鎌倉と江ノ島。神奈川に住む…
  5. 宇治旅行体験記 京都らしい街並みや風光明媚な景色を楽しみ有名な社寺仏閣を巡り、歴…
  6. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  9. こんぴらさん参拝旅行体験記「一度はこんぴらさんにお参りしてみたい!」母からのリクエストを受け…
  10. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP