のんびりゆったり!愛媛・松山でグルメとノスタルジーの旅

松山旅行体験記

愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光に出かけました。新居浜駅から「特急しおかぜ」に乗って、愛媛の街並みや海を眺めながら約1時間。壮大な松山城からの眺めや名物の鯛めしでお腹と心を満たし、最後に道後温泉で夏目漱石の「坊っちゃん」の世界に触れました。

松山旅行について

おすすめのポイント
  1. グルメも観光もしっかり楽しめる
  2. 1日あればゆっくりまわれるちょうどよい広さ
  3. 伊予鉄道市内電車を使って観光しやすい

松山の観光地といえば松山城と道後温泉。この2つの観光地を目的とすれば、午前中に松山城、そして午後に道後温泉という順番で、ゆったり充実した1日が楽しめます。松山城から最寄りの「大街道」駅までの道で、鯛めしのお店が並んでいるため、そこでランチをするのがおすすめです。

松山旅行のおすすめのスポット

松山城へはロープウェイで、美しい愛媛の街並みを眺めて高みへ目指す


JR松山駅から市内電車に乗って松山城へ。お城まではロープウェイ・リフトに乗って上がります。気候のいい時期はリフトがおすすめ。着いてからさらに天守閣まで坂や階段を上るので、午前中など元気な時に行きましょう笑。
     

天守閣からの眺めが素晴らしいです。松山の町や海までが一望できます。重要文化財である建物がたくさんあるため、ゆっくりのんびり自分のペースで楽しめました。標高132mの空気も澄んでいて、10月のちょうどいい気候だったので外も心地いい気分で過ごせました。

松山城に来たらぜひ食べて!「伊予柑ソフト」


松山城の本丸広場にある城山荘で「伊予柑ソフト」を食べました。伊予柑のソフトクリームに伊予柑のジュレが添えられているのが珍しい。ソフトクリーム自体も甘すぎずさっぱりして美味しいですが、さらに果肉のジュレが酸味と甘さを調和して、すっきりした味わいを生み出します。坊っちゃん団子も美味しそうでした。松山城に来たらぜひ食べてみて!

道後温泉で「坊っちゃん」ノスタルジーの世界へ


松山城からまた市内電車で道後温泉まで。駅から商店街の中を歩くと道後温泉があります。「千と千尋の神隠し」の油屋を感じるノスタルジックな建物の雰囲気が素敵で、眺めるだけでも楽しかったです。もちろん入浴してみるのも面白いです。みかん石けんを買って、古い建物内を歩くともうそこは「坊っちゃん」の世界。古き良き日本の風情を楽しんでみてください。

松山でのおすすめグルメ

「丸水」の宇和島鯛めしには舌鼓を打たずにいられない


松山の名物といえば鯛めしです。鯛めしは炊き込むタイプとお刺身がのったタイプの2種類があります。私は刺身ののった宇和島鯛めしを、松山城の近くの「丸水」で頂きました。おひつのごはんを自分でよそって、鯛の刺し身をのせ、出汁の入った生たまごと具を混ぜたものをぶっかけ!たまごのトロミと新鮮な鯛の甘みとホクホクのごはんが合わさって口の中が幸せの空間に変わります。またいつか食べに行きたい!!

松山でのおすすめのショッピングスポット

JR松山駅のセブンイレブンでお土産買えます

時間がない時は、JR松山駅のセブンイレブンの中でお土産がかえるので安心。愛媛名物の「一六タルト」や「ポンジュースグミ」などいろいろそろっているので、こだわりが強くなければ十分な品ぞろえです。松山城や道後温泉それぞれのお土産屋さんで買っていくのもいいですが、荷物になる中で電車移動は大変なので、観光の最後にまとめて買うのもおすすめです。

宿泊したホテル

東横インホテル新居浜駅前


新居浜への出張だったため、松山では宿泊していません…。いちおう新居浜で宿泊したホテルをご紹介しておきます。泊ったのはビジネスホテル「東横イン新居浜駅前」です。シングルルームでもそこまで狭い印象もなく、清潔感もありました。

朝食バイキングが無料で、種類は少ないながらもありがたかったです!一人旅ではビジネスホテルや民宿を利用することが多いです。

松山旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

出張だったためツアーは利用せず個人手配


大阪からだと、新幹線で岡山まで行き「特急しおかぜ」に乗って瀬戸大橋を渡って松山まで行けます。車窓から見える景色を楽しめますが、合計で4時間ほどかかってしまいます。時期によって飛行機のほうが安く、1時間ほどで関西空港から松山空港まで行くことができます。ゆっくり移動を楽しみたいのか、早く快適に目的地に着きたいかで移動方法を選ぶといいでしょう。

松山旅行に必要な持ち物

特筆すべき必要な持ち物というものはありません。ただ道後温泉に入る場合は、貸タオルが有料で石けんやシャンプーなども備え付けがなく購入が必要になってしまうため、持参していくのがベストです。50円で「みかん石けん」が買えるのでそれだけは買うといいかもしれません。

松山旅行での注意点

松山旅行での注意点
     「松山駅」と「松山市駅」は別の駅!!

観光客がよく間違えてしまうらしいのですが、JR「松山駅」と伊予鉄道「松山市駅」は全く別の駅です。実際、筆者は間違えてしまい、帰りの特急と新幹線の時間をずらすはめに…。ネット予約していたので変更しやすかったのがまだ良かったです。といっても「松山駅」と「松山市駅」は徒歩15分ほどの距離なので、時間に余裕をもって行動できていれば問題はないです笑。

まとめ

今回は出張で行きましたが、また一人旅や女子旅で行きたいと思える場所でした。飛行機で行くのが便利なのはわかりますが、瀬戸大橋を渡る「特急しおかぜ」に乗るのも観光の楽しみのひとつでした。皆さんも是非「のんびりゆったり愛媛ノスタルジーの旅」へ行ってみては?

アバター

ただのつちや

投稿者の過去記事

大阪在住の旅行好きアラサー女子、ただのつちやです。沖縄の離島で1週間宿を決めずの一人旅したり、長野の避暑地で1か月ペンションリゾートバイトしたり、大阪市内のハンバーガーショップ巡りをしたり。食に旅に全力で楽しんでいます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. オアフ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島&オアフ島旅行7泊9日に行って…
  2. シドニー旅行体験記シドニーといえば!オペラハウスとハーバーブリッジが有名ですね!オーストラリアで…
  3. 女子一人旅 in ベルギー ちょっと寄り道、ブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記 パリの次はオランダへ行く予定にしていましたが、ふと地図を見て…
  4. カンクン旅行体験記どうしてもカリブ海に行ってみたい。どうせ行くなら世界屈指のリゾート地でしょ!!…
  5. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  6. 香港旅行体験記 日本から僅か4時間程、気軽に訪れることのできるのに世界でも有数の観光…
  7. ノスタルジックでカワイイ街!クロアチアの首都サグレブ| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記ヨーロッパと言えばフランスやイギリス、イタリアなど観光客に人気の国がたくさんあ…
  8. 九份・十分旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。そ…
  9. ロンドン旅行体験記昔からハリーポッターが好きで、いつかロンドンに行ってみたいと思っていた夢が叶い…
  10. カトマンズ旅行体験記子どもの頃に見た、大きくてカラフルな、怖い顔なのにどこかユーモラスな神様。ず…

国内旅行おすすめ

  1. 北海道・利尻島をレンタカーで1周する旅| トラベルダイアリー
    利尻島旅行体験記北海道・利尻島に行ってきました。レンタカーを借りて島を一周したのですが、山・川・…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ湯沢中里の旅| トラベルダイアリー
    湯沢中里旅行体験記子供の雪遊びでゲレンデデビューさせたいと思い、キッズパークのあるスキー場ランキ…
  4. 友ヶ島旅行体験記2018年GWに友ヶ島へ旅行に行ってきました。そこはまるでジブリの世界に迷い込ん…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  6. 大神神社・やまのべの道旅行体験記お天気に誘われて、奈良は大神神社のご神体「三輪山」登拝の旅へ…
  7. 旭川旅行体験記仕事の都合で札幌に行くことになり、どうせ行くなら観光も出来て、食事も美味しくて、遊…
  8. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  9. 鹿児島旅行体験記「レベル3くらいじゃ驚かんよ。」そう語ったのは鹿児島出身の先輩。“レベル3”…
  10. 松山旅行体験記 愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP