異世界のような温泉街、尾花沢の銀山温泉で寛ぐ2日間

尾花沢旅行体験記

一度訪れてみたかった大正の情緒溢れる温泉街。1泊2日でゆっくりできる旅先を探していた冬、こちらに行くことに決めました。山中にあるその予想以上に小さな温泉街では、夜は川に沿って並ぶ木造建築と外灯にぬくもりを感じ、朝は静かな白銀世界。非日常的な空間で、温泉とごはんを堪能しました。

尾花沢旅行について

おすすめのポイント
  1. 雪旅も大変じゃない!冬だからこそ美しい景観
  2. 山形の郷土料理は美味しい。山の幸を堪能する
  3. 1泊2日に最適。2日で温泉旅を堪能できる観光地

雪国の旅は大変なので躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、銀山温泉は朝から晩まで、冬だからこそ楽しめる雪景色で溢れています。雪山に囲まれた歴史ある温泉街は朝も夕暮れ時も夜も美しく、カメラのシャッターが止まりませんでした。
そして旅の醍醐味である郷土料理。山形はお米が美味しく、尾花沢牛、山形豚、鯉、その他野菜を使った温かい食事は、寒い東北ならではの美味しさがあります。
また、2日間でゆっくり過ごすのにちょうど良い規模です。川沿い散策、宿での寛ぎの時間、日帰り温泉、お茶や食事、1泊2日で温泉街の魅力をたっぷり味わうことができます♪

尾花沢旅行のおすすめのスポット

早朝が穴場!温泉街の中心で風景を見渡す

名のあるスポットではありませんが、早朝に温泉街の橋から見渡す雪景色が綺麗だったので、おすすめスポットとして紹介します!早朝に宿から出てみると、川の音だけが聞こえる静かな温泉街の姿が。能登屋旅館の前に架かっている橋から見る街並みが最高でした。早い時間だと外にほとんど人がいないので、写真も気兼ねなく撮ることができます。日中や夜には味わえない新鮮な眺めでした。

開けた露天風呂が気持ち良い 「仙峡の宿 銀山荘」

こちらは温泉街の出口付近にある旅館です。2日目、温泉街を発つ前に日帰り温泉に入りに行きました。昼間に露天風呂から見える景色は気持ちが良く、下に流れている大きな川を挟んで、雪をかぶった木々を広く見渡しながら寝湯にゆっくり浸かりました。こちらの旅館は建物が割と大きく、脱衣所、大浴場、露天風呂ともに広々としていました。ロビーには無料でコーヒーが飲めたり、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。旅の終わりに行って良かったです♪

温泉街を見ながらゆっくり食事ができる「伊豆の華」

2日目の昼食に行った「そば処・酒処 伊豆の華」。こちらは窓際の席に座れば外の風景をよく眺めることができます。気軽に入れて、昼食にもぴったりなお店です。今回はお昼は早く、軽くということでお酒も飲まずラーメンを注文しました。優しいお味で体が温まりました。厚切りの沢庵も美味しく、満腹でした!次はゆっくり手打ち蕎麦と地酒をいただきたいです。

尾花沢でのおすすめグルメ

郷土料理を満喫!「能登屋旅館」の豪華な夕食

能登屋旅館の夕食が本当に美味しく、思わずお品書きを持ち帰ってしまうほど思い出に残っています。山ぶどうの食前酒をはじめ、胡麻豆腐、季節のお刺身、鯉の甘煮や手打ちそば、土地の漬物、果物、尾花沢牛、山形豚など、全18品が運ばれてきました。驚いたのはその贅沢な量だけでなく、一品一品がとても美味なこと!途中、つや姫が登場する頃には既に満腹でしたが、美味しさ故に、お腹を抱えながら食べてしましました。ちなみに食べきれなかったお米でおにぎりまで握ってくれるそうで、女将さんのおもてなしも素敵でした。

尾花沢でのおすすめのショッピングスポット

食べ物から雑貨まで揃う「おみやげの店 江戸屋」


「酒茶房 クリエ」の隣、赤いポストの前に佇む土産屋「おみやげの店 江戸屋」。和柄の小物やお菓子から酒まで、名産品が売っています。大正浪漫漂う温泉街にぴったりの和雑貨の数々は、お土産だけでなく自分にも買いたくなりました。私は和柄のお薬ケースやお菓子を家族へのお土産に購入しました。小物は柄も豊富なので、選ぶのも楽しかったです。旅の思い出に買うのも良いかもしれません♪

尾花沢にて宿泊したホテル

古き良き旅館「能登屋旅館」

立派な佇まいの能登屋旅館。温かいお出迎え、和洋折衷の建築とインテリアが織り交ぜられた大正時代の古風な内装、貸し切り制の地下温泉付きなど、到着してからテンションが上がっていました!唯一予約が取れた別館のお部屋も照明が凝っていて、部屋全体も綺麗でした。展望露天風呂が閉まっていたのは残念でしたが、大浴場や露天風呂を貸し切り状態で満喫。そしておすすめグルメにも書きましたが、贅沢な夕食は忘れられません。朝食も豪華で、絶対にまた泊まりたいと思える宿でした。

尾花沢旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

今回は1泊のみで、温泉以外の観光スポットを巡るような旅ではなかったので、新幹線と宿は個人で手配しました。尾花沢では資料館やさくらんぼ狩りもできるそうですが、冬だったので、移動はせず銀山温泉でゆったり寛ごうと思いました。行き帰りの時間も自由に選べて、結果温泉街を隅から隅まで存分に楽しめたので良かったです。運転ができないので、春から秋にかけて旅行をするときは、バスツアーなどに行ってみたいです。

尾花沢旅行に必要な持ち物

最寄りの大石田駅から銀山温泉までバスで真っすぐ向かう場合、旅行中に必要なものは全て新幹線に乗る前に用意しておくと良いです。現金、常備薬、クレンジング、ヘアアイロン等々は、駅に着いてから手に入れることが難しいと感じました。
ちなみに旅館で傘、長靴、防寒具を貸してくれるので、外に出たいときはそれらを活用していました。フード付きのコートを着て行って、雨具に関しては念のため折り畳み傘を持参したくらいです。手袋やマフラーは必須です!

尾花沢旅行での注意点

尾花沢旅行での注意点
  1. 新幹線で行く場合は、現金を用意してから乗る!
  2. 現地での買い物はお土産くらい。必需品は忘れずに!
  3. 公共交通機関で行く場合は、余裕を持ってバスに乗る

必要な持ち物でも触れましたが、最寄り駅前や温泉街に、ATMやATM設置のコンビニが見当たりませんでした。新幹線と送迎バスで現地に向かう場合、現金や旅行中に必要なものは、全て新幹線に乗る前に用意しておくことをおすすめします。
また、駅に着いたらバスに乗る人が結構いて出発までに時間がかかったので、時間に余裕を持った旅の計画をすると安心です。

まとめ

美しい情景、気持ちい温泉、美味しい食事、尾花沢の銀山温泉で至れり尽くせりな癒しの時間を過ごしました。日常生活とは全く異なる空間でありながらも居心地が良く、2日間で非日常の世界にすっかり溶け込んでしまい、帰宅してもしばらくの間はつや姫を炊いて遠い雪国に思いを馳せていました。今回は雪で立ち入り禁止となっていた場所もあったので、緑に囲まれた温泉街も見に行ってみたいです♪

じゃすみんフリーライター

投稿者の過去記事

山景色や歴史的建造物、レトロな街並みが好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. インドの宝石!自然豊かなケララ州のティルバナンタプーラムへ♪| トラベルダイアリー
    ティルバナンタプーラム旅行体験記ティルバナンタプーラムはケララ州の南端にあります。ヤシの木に囲まれ…
  2. シャウエン旅行体験記いつか何かの本で見たシャウエンの青い街。なんて素敵なのだろう、いつか絶対に訪…
  3. エスファハーン旅行体験記かつて、巨万の富と人が集まり交易の都市として栄えていたエスファハーン。そ…
  4. 上海旅行体験記初めての上海。なのに滞在時間はたったの半日!元々訪れる予定ではなかった上海でし…
  5. モルディブ旅行体験記とにかくきれいな海を見たい!そう思ってずっとあこがれていたモルディブ。新婚旅…
  6. フェズブー・ジュルード門 | トラベルダイアリー
    モロッコ【フェズ】旅行体験記モロッコ北部に位置する【フェズ】ですが、ここではフェズブルーが用いら…
  7. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  8. 乗り継ぎ時間でちょこっと楽しめる、ドバイのデザートサファリツアー| トラベルダイアリー
    ドバイ旅行体験記中東エリアのみならず、ヨーロッパやアフリカへ行く場合、エミレーツ航空は重要な選択…
  9. 世界遺産がある街エルジェムを経由してスファックスへ| トラベルダイアリー
    エルジェム旅行体験記エルジェムにはローマのコロッセオと並ぶ素晴らしい円形闘技場があります。この立…
  10. チュニス近郊・遺跡の街カルタゴとシディブサイドへ| トラベルダイアリー
    カルタゴ旅行体験記カルタゴは首都チュニスから車で30分ほどの距離にある遺跡の街です。紀元前 10…

国内旅行おすすめ

  1. 【一人旅】東京の秘境、奥多摩の霊山・御岳山をケーブルカーで登る| トラベルダイアリー
    奥多摩旅行体験記東京にありながら秘境に入れる御岳山に、週末の一人旅として出かけました。ケーブルカ…
  2. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  3. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  4. 何度行ってもまた行きたくなる!魅力いっぱいでおしゃれな神戸| トラベルダイアリー
    神戸旅行体験記明石に2年間住んでいた時に神戸へは観光やショッピングで良く訪れました。明石から新快…
  5. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  6. 南阿蘇鉄道でトロッコ列車を満喫する日帰り南阿蘇の旅| トラベルダイアリー
    南阿蘇旅行体験記熊本地震で崩落した阿蘇大橋、5年の年月をかけて24時間体制で復旧工事が進められま…
  7. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  8. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  9. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ ~南城市 絶景&カフェ編~| トラベルダイアリー
    南城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄旅行に来るということで、沖縄在住の私も友達の旅行に同…
  10. 白浜旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神を観光。次なる目的地は「南紀・白…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP