静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪ | トラベルダイアリー

静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪

蓬莱橋旅行体験記

静岡県島田市に世界一長い木造歩道橋があることを知り、一目見て見たくて行ってきました。木造ならではの揺れや軋む音がなかなかのスリルでした。欄干が低いので風が強いと落ちてしまいそう(笑)そんなちょっとした、怖おもしろ体験が出来ました。

蓬莱橋旅行について

おすすめのポイント
  1. ギネス世界記録に認定されている
  2. 橋からの景色がとても綺麗
  3. 橋以外にも見どころがたくさんある

蓬莱橋は、「世界一の長さを誇る木造歩道橋」としてギネスに認定されています。実際に渡ってみると本当に長く、橋の終わりが見えない!(笑)そんな長~い橋を渡ると縁起がいいとされ、地元の人からも長年に渡り愛されています。そんな長く、渡り甲斐がある蓬莱橋から見える景色は最高!橋の下を流れる大井川、美しい山々の景色はとても綺麗で、一見の価値ありです。また、蓬莱橋以外にも対岸には、フォトスポットや有難いご利益のある鐘など見どころがたくさん!橋を渡ったら終わりではなく、是非散策も楽しんでいただきたいです♪

蓬莱橋旅行のおすすめのスポット

蓬莱橋を渡るまで~渡る前に知っておきたいこと~

まずは番小屋で橋番さんにお金を払おう。大人100円、子ども10円という驚きの価格!8:30~17:00は橋番さんに!

それ以外の時間は橋前の料金箱にお金を入れよう!

ここで、橋を渡る前に見ておきたいポイントを二つ紹介!

一つ目のポイントは橋前に設置された「ギネス認定書」。平成9年12月30日に「世界一の長さを誇る木造歩道橋」としてギネスに認定されました。蓬莱橋の長さは897.4m!「長い木の橋=長生きの橋」「やくなし=厄無し」と、語呂合わせで縁起がとってもいいそうです♪

二つ目のポイントは、「勝海舟の銅像」。なぜ‟蓬莱橋”と‟勝海舟”?と、私も最初はとても不思議でした。明治時代、勝海舟が蓬莱橋周辺の茶畑開墾を手厚く支援しました。それにより、現在の島田市のお茶の産業に繋がっているそう。牧之原大茶園を望めるこの場所、蓬莱橋に功績を称えて設置されました。美味しいお茶は勝海舟があってこそなんですね~。

全長897.4m!絶景橋を渡ってみよう!

(※360°動画のためYouTubeアプリでの視聴をおすすめします)

蓬莱橋は左右の欄干の高さが低いため、山、川、空など景色がとてもよく見えます。360°あらゆる方向の景色が楽しめ、解放感がスゴイ!天気がいい日には富士山も見えますよ♪897.4mの蓬莱橋、向こう岸にかなり近づかないと、橋の終着点が見えません!景色を楽しみながら歩いているとあっという間ですが、視覚的にはかなり遠く見えるので、驚きです。

橋の丁度中間地点には「ど真ん中」も文字があります。分かりやすくていいですね~!訪れた際には探してみてください♪
木造の橋ということもあり、歩くたびに軋み、‟ぎしっ!”と音がして揺れます!!これはかなりスリルがありました(笑)蓬莱橋は、現在も農道として使用されており、歴史的土地改良施設として多くの観光客が訪れる人気スポットです!是非一度訪れて橋を渡ってみてください。

対岸にも見どころが!10分で回れるご利益&フォトスポット!

橋を渡り終わったらすぐ、引き返すのではなく、是非巡ってほしいポイントが三つあります。

一つ目のポイントは「手造りフォトフレーム」です。島田工業校の建築家の生徒さんがデザイン・施工を行ったそう!フレームの中には丁度蓬莱橋が綺麗に映ります!素敵な写真が撮れますよ♪

二つ目のポイントは「愛和の鐘」です。夫婦円満を祈る素敵な鐘です。

三つ目のポイントは「長寿の鐘」です。こちらは名前の通り、長寿を祈る鐘です。どちらも有難いご利益がある鐘ですので是非対岸まで来たら是非鳴らしてお祈りをしましょう♪
厄無し・長生きで縁起がいいとされる蓬莱橋だけではなく、対岸には有難い鐘もあり地元の方からも長年にわたり愛されている島田市のシンボル的存在です。

蓬莱橋周辺でのおすすめグルメ

なかじま園 農園カフェ

蓬莱橋から車で30分!アクセスも良いですよ。今回紹介するのは、苺の栽培を行っているなかじま園さんの採れたての苺を使用した、絶品スイーツをいただける農園カフェ♪苺好きにはたまらない、苺好きのためのカフェと言っても過言ではないでしょう。かき氷、パフェ、スムージーなど様々な苺を使った様々なスイーツがあります。今回注文したのは、「苺畑のワッフル」と「シフォンケーキ」です。農園が手がけているカフェなだけあり、苺の使い方がすごく贅沢!ワッフルやシフォンケーキの上にゴロゴロとたくさんの苺が盛り付けてあります。苺は甘くてワッフルとシフォンケーキとの相性抜群♪苺が大好き!苺がたくさん食べたい!という方におすすめです!

蓬莱橋旅行に必要な持ち物

蓬莱橋や対岸の散策を十分に楽しんでいただきたいので、歩きやすい靴で訪れることをおすすめします。また、雨の翌日は対岸の土壌が緩くなって汚れやすいくなるので、白い履物は避けた方がよいでしょう。小さなお子さんと行かれるときは、履物が脱げて橋から落下しないよう、脱げにくい履物で訪れましょう。

蓬莱橋旅行での注意点

島田蓬莱橋旅行での注意点
  1. 蓬莱橋は風がかなり強いです!
  2. 訪れるなら、当日の天気+前日の天気もチェックして!
  3. 小さいお子さんと渡るときは、十分に気を付けて!

蓬莱橋は欄干が低く、周りに風を遮るものが何もないので、通常の道よりも風が強く吹きます。橋を渡る際は、バランスを崩して橋から落ちないように気を付けて渡ってください。蓬莱橋の下は大井川が流れており、雨が降ると川が濁り、その濁りは翌日まで続きます。そのため、蓬莱橋へは、訪れる日は快晴の日、そして出来れば前日も快晴であったほうが、より綺麗な景色が見られますよ♪蓬莱橋はお子さんが乗り越えられる高さの欄干です。お子さんと訪れる際には、手をしっかりと繋ぎ十分気を付けて渡ってください。

まとめ

蓬莱橋は歴史ある橋自体が素晴らしいだけでなく、橋から見える景色もとても素敵でした。大井川の綺麗さ、山の美しさを訪れたことで知ることが出来、本当に良かったです。ギネスに認定された素晴らしい橋にもかかわらず、大人100円で渡ることが出来るという、コスパの良さにもびっくりです!是非また訪れたいと思います。

 

はるたか

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

2020年9月27日より、“さまざまな理由で旅行へ行けない方々のため”に、VRカメラで、全市町村撮影しYouTubeで無料旅行を届けるという活動をしています。
紹介している記事の中にも、VRカメラで撮影した動画を載せているのでよかったらご覧ください♪
トラベルダイアリーさんでは、全国の絶景・グルメなど、皆さんの旅に役立つ情報が発信できたらと思います。
よろしくお願いします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…
  2. シェムリアップ旅行体験記ものすごく有名な観光遺跡、アンコールワットのある街シェムリアップ。まさに…
  3. アテネ旅行体験記ギリシャ(ギリシア)の首都アテネは、学生時代になんども教科書で見た、憧れの風景が…
  4. ランゲ地方旅行体験記北イタリア・ピエモンテ州のランゲ地方は、イタリアきっての高級ワインの産地。友…
  5. 女子一人旅 in ベルギー ちょっと寄り道、ブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記 パリの次はオランダへ行く予定にしていましたが、ふと地図を見て…
  6. ウルビーノ旅行体験記ラファエロ没後500年迄にどうしても行ってみたかったラファエロ生誕の地ウルビ…
  7. バルセロナ旅行体験記 ヨーロッパの食事が美味しいところに行きたい…そう思ってポルトガ…
  8. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました②| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ郊外旅行体験記①に引き続きサンフランシスコの紹介をさせて頂きます。①ではサンフラ…
  9. ハロン湾旅行体験記ハノイの街を気の向くままに観光をしていたら何人もの人にハロン湾をおススメされま…
  10. ランカウイ島 旅行体験記アジアンビーチリゾートの魅力は、何と言ってもコスパが良い事です。物価が安…

国内旅行おすすめ

  1. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…
  2. ポップカルチャーも織り交ぜて、大人の原宿&表参道で遊ぶ!| トラベルダイアリー
    原宿・表参道旅行体験記原宿ってガチャガチャしてるからなんだかとっつきにくい…と思っていたのですが…
  3. 伊勢旅行体験記お伊勢さんとして人気の観光地、伊勢志摩に一泊してきました!一生に一度はお伊勢参り、…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…
  6. 父島に行ってきました!日本の世界自然遺産は各地にありますが、東京都にあるのは唯一小笠原諸島の自然…
  7. 別府旅行体験記 普段国内、海外を問わず旅行中は動き回ることが多いのですが、たまにはの…
  8. 天橋立・伊根旅行体験記京都といえば寺社仏閣や四季折々の風景ですよね。実は皆さんが想像する「京都」…
  9. 小江戸へタイムスリップしに川越へ| トラベルダイアリー
    猛暑の中のプチ川越旅行昔にタイムスリップしたような感覚が味わえるということで、ずっと気に…
  10. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ軽井沢の旅| トラベルダイアリー
    軽井沢旅行体験記秋の紅葉を楽しめて、買い物もグルメも充実、そして子供の遊び場も豊富な観光エリアは…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP