【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー

【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅

日光旅行体験記

シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月頭、ちょうど寒くなってきたこともあり、温泉のある旅館に泊まることにしました。連休を挟んで連泊するとして、ちょこちょこ観光もできそうな日光市へGO。

日光旅行について

おすすめのポイント
  1. 四季折々の美しさがあるものの紅葉シーズンは格別
  2. 「華厳の滝」だけではない、日光四十八滝とも言われる滝の多さ
  3. 世界遺産「日光の社寺」、建造物群103棟の迫力

今回は、それを狙った訳ではないのですがたまたま紅葉シーズンの旅行だったため、どこに行っても紅葉が楽しめました。山や滝、神社仏閣寺を彩る紅葉は格別ですし、旅館の露天風呂からも紅葉の山が臨めました。日光は湖や川が火山活動でせき止められたことから、「日光四十八滝」と言われるほど滝が多い地域です。滝めぐり、神社仏閣めぐりで何日滞在しても見どころが尽きません。

日光のおすすめのスポット

紅葉に色づく山を臨む絶景スポット「日光いろは坂」

いろは坂は、日光山内から奥日光へつながる急坂で、48箇所のカーブがあることから「いろは坂」と呼ばれています。紅葉の時期は、紅いグラデーションで染まる山が見られ、ドライブには最適です。慣れないと運転が怖そうですが・・。日光に滞在中、バスで何度も「いろは坂」の紅葉を眺めることができました。優しくてサービス精神旺盛な運転手さんのバスに乗った際は、絶景スポットでバスを停車してくれました。動画はそのときのものです。

マイナスイオンたっぷり、日光滝巡り「華厳の滝」「湯滝」

滝巡りと言っても、今回は2カ所しか行っていないのですが。まず「華厳の滝」は、東武日光駅からはバスで40分ほど。途中で「いろは坂」を通ります。バス降車から2分程度でアクセスできる、便利な滝です。岩盤の中を降りるエレベータで観瀑台まで行くと、その迫力に圧倒されます。「湯滝」は、さらに40分ほどバスに乗った先の奥日光にあります。ちょっと遠いですが、エレガントな美しさは必見です。

徒歩で巡れる3大スポット「神橋」「二荒山神社」「日光東照宮」

「神橋」は、日光山の入り口にある、二荒山神社の建造物です。夜にはライトアップされ、幻想的な美しさ。「神橋」から徒歩10数分の場所に「二荒山神社」「日光東照宮」があります。「二荒山神社」は「日光東照宮」ほどの知名度はありませんが、世界遺産でもありますし、境内には巨大な杉の木や、霊験あらたかな湧き水「二荒霊泉」があります。パワースポットとして随一です。

日光のおすすめグルメ

19世紀に建てられた素敵な洋館で洋食をいただく「明治の館」

日光では数々のゆば料理をいただきましたが、ご紹介するのは趣向を変えて、「西洋料理 明治の館」です。こちらは19世紀の洋館がレストランとして使われており、内装もとても素敵です。接客もレベルが高い。オムライスが有名なようですが、今回は「イベリコ豚の生ハムと焼野菜のサンドウィッチ」をいただきました。コーヒーも、超たっぷりでおいしい。近所にあったら頻繁に通いたいレストランです。

日光のおすすめショッピングスポット

東武日光駅から徒歩30秒、名物「揚げゆばまんじゅう」

日光といえば、ゆば。ゆばを使ったお料理屋やお菓子が多いです。東武日光駅の至近に位置する「揚げゆばまんじゅう本舗 日光さかえや」さんは、テレビや雑誌でもお馴染みの有名店。私もお土産に買って帰りました。「揚げゆばまんじゅう」は、「おいしい召し上がり方」で指示されているとおり、電子レンジとトースターを駆使して準備。サクサクの皮部分と、ぎっしりのあんこがとても美味しかったです。揚げていない「ゆばまんじゅう」も、コクがあり美味しいです。

日光にて宿泊したホテル

縁起が良くなる!?「鶴亀大吉」で5連泊

宿泊した旅館「小槌の宿 鶴亀大吉」は、日光東照宮から徒歩10数分の好立地。館内の至るところに鶴や亀の置物があり、縁起にこだわっています。ゆったりくつろげる大浴場、温泉露天風呂あり。今回は、朝食付き・夕食なしのプランで予約しました。朝食では、4種類の魚の干物を選ぶと、すぐに焼いて食卓まで運んでもらえます。おかげで5日間、飽きずに朝食をいただけました。

日光旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

今回は、温泉付きであることと、東京からのアクセスが良いことを優先して旅館を選び、5泊・朝食付き・夕食なしで予約しました。各種の観光スポットから近い旅館だったので外食も楽しめ、夕食なしで正解でした。連泊中、平日が2日あったため、その日は午前中は仕事、午後から散歩がてら近所の観光スポットへ。アクセスがよいので非常に助かりました。

日光旅行に必要な持ち物

日光は寒いです。日光東照宮の地点で、スカイツリーと同じ標高といわれています。さらに奥日光の山あいにある滝に行く場合はさらに標高があるため、ますます寒い。「華厳の滝」の観瀑台は夏でも寒いらしいです。日光の天気予報を確認し、上着やホッカイロの準備をお勧めします。今回私は、東京で着ていた薄手のアウターで出かけてしまったので、日中、陽が出ている時間帯しか活動できませんでした・・。

日光旅行での注意点

日光旅行での注意点
  1. 山の天気は変わりやすいので、急な夕立に注意
  2. 観光地をめぐる「東武日光バス」にはICカードが便利
  3. 「日光いろは坂」のドライブは48カーブ、初心者は要注意

日光は山に囲まれており、山の天気は変わりやすいです。天気予報もなかなかあてにならないため、夕立などに備えて折り畳み傘は持った方がよいです。観光はバスや車を利用するかと思いますが、バスはお釣りが出ないためICカードがベストです。

まとめ

今回は日光東照宮の付近に泊まったのですが、次回は奥日光の温泉旅館に泊まりたいなぁ。奥日光は、ラムサール条約(特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約)によって自然が守られています。冬は滝が凍結し、さぞかし美しいのでしょうが、そんな寒さに耐えられるのかという不安も・・。また行きたい、いつ行こう、と思わせてくれる、見どころの多い日光旅行でした。

緑茶会社員

投稿者の過去記事

1カ月に1~2回、国内旅行をしています。最近は近場がメインです。ノマドが憧れです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 白い岩壁【セブンシスターズ】ロンドンから日帰りの旅| トラベルダイアリー
    イギリス【セブンシスターズ】旅行体験記真っ白な崖【セブンシスターズ】は、ハリーポッターの映画の撮…
  2. 日帰り観光に最適なスロバキアで1番栄えてる都市ブラチスラヴァ!| トラベルダイアリー
    ブラチスラヴァ旅行体験記 ハンガリーのブダペストから列車で行けるスロバキアのブラ…
  3. ギリシャの首都アテネからも日帰りで行けちゃう穴場!エギナ島| トラベルダイアリー
    エギナ島旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  4. 天空に浮かぶ世界遺産メテオラの修道院を訪れる| トラベルダイアリー
    メテオラ旅行体験記メテオラはカランバカという街を観光の玄関口とし、奇岩の上に建つ修道院で知られて…
  5. 「フランダースの犬」の大聖堂も!昔と今が調和する街アントワープ| トラベルダイアリー
    アントワープ旅行体験記ベルギー北東部の街・アントワープ。名作「フランダースの犬」の舞台ということ…
  6. 手つかずの自然風景に感動!夏のレイキャビク+郊外を満喫| トラベルダイアリー
    レイキャビク旅行体験記ずっと行ってみたかった北極圏の小国・アイスランドに夏休みを使って訪れました…
  7. アフリカでペンギンに出会える?!ケープタウン郊外の観光スポット巡り♪| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ケープタウンは見どころが多く…
  8. シカゴ旅行体験記シカゴ郊外から、シカゴの中心であるダウンタウンへ遊びに行ってきました。ダウンタウ…
  9. サンクリストバル・デ・ラス・カサス旅行体験記メキシコとグアテマラ国境にほど近い小さな町、サンクリ…
  10. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…

国内旅行おすすめ

  1. 兵庫県のおすすめ観光【竹田城跡】中から見るか?外から見るか?| トラベルダイアリー
    竹田城跡旅行体験記兵庫県の観光スポットとして人気がある竹田城跡に行ってきました。竹田城跡は城自体…
  2. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  3. ハイカラな街!横浜でゆる〜くハマ歩きをして気分爽快!| トラベルダイアリー
    横浜旅行体験記何度も訪れたことのある横浜ですが、異国情緒溢れる街を散策して気分をリフレッシュしたい…
  4. 新宮旅行体験記青春18きっぷ初の旅!日本の真ん中岐阜県から、電車を乗り継ぎどこまで行けるか試…
  5. これぞ沖縄!青い海・青い空を感じる 北谷~恩納 西海岸を巡る旅| トラベルダイアリー
    沖縄西海岸旅行体験記若い頃に好きで何度も訪れた沖縄に移住して、もう15年以上経ちますが、やっぱり…
  6. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  7. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 歴史と自然が調和する港町☆福山市鞆の浦へ日帰りサイクリング| トラベルダイアリー
    福山旅行体験記リモートワークしながら広島県の尾道に長期滞在中、週末どこかへお出かけしたくなってお…
  10. 東京といえば!誰もが一度は訪れる定番の観光スポットを巡る旅| トラベルダイアリー
    東京旅行体験記仕事関連やプライベートで何度も訪れた東京。日本の首都である東京はみなさんもご存知の…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP