上高地

松本市で自然の美しい上高地と世界的に有名な城を堪能する旅!

上高地

目次

松本旅行体験記

松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行くために松本を訪れるようになりました。
何回も行く間に松本のサッカーチームも好きになり、友人も増えました。
今では第二の故郷のようになった松本について紹介します!

松本旅行について

おすすめのポイント
  1. ブラックキャッスルとして海外でも人気の高い松本城
  2. 山の幸がおいしい信州のグルメを満喫しよう
  3. 江戸時代の風情を色濃く残す城下町を散策しよう

壁の黒い松本城は、海外では「ブラックキャッスル」として、「ホワイトキャッスル」姫路城と並んで人気のあるお城です。
その近くには江戸時代の町並みを残した城下町がいくつもあって散策が楽しめます。
また、おやきやおそば、山菜など、松本は信州のおいしい山の幸が集まっています。特に山賊焼きは、鶏が好きな人なら絶対食べて欲しい逸品です。

松本旅行のおすすめのスポット

ブラックキャッスルと名高い松本城

松本城
松本城は松本を代表する建造物の一つです。その黒い作りから、別名烏城やブラックキャッスルとよばれ、姫路城と対をなすお城として人気。
特に夜は非常に見栄えがよく、綺麗なお城として国外でもしられています。日本人より国外の人の方が知ってるかも。
お城の中には昔使われていた物品などが展示されており、歴史好きの方々にも非常にウケがよいです。
ドイツ人の友達を連れて行くと興奮してました。
入館料は700円。

日本のアルピニストの集う上高地

雨の上高地
松本駅からは電車やバスで、上高地に行くことが出来ます。
アルピコ交通と言う会社が両方を運航しています。かわいい鉄道娘が案内してくれます。
上高地の河童橋近辺を散策するもよし、穂高や槍ヶ岳にアタックするもよし。登山家にとってもアウトドア好きにとっても夢の詰まったエリアです。
上高地の標高は1,500mで、街中に比べるとかなり気温が下がるので気を付けてください。

カエルだらけの江戸の町!縄手通り商店街


松本駅から松本城に歩いて行くと川沿いにある商店街です。
別名カエル商店街の異名を持つほど、カエルだらけの商店街で知られていて、カエルグッズがともかく沢山あるのも特徴の一つです。
楽しい商店街で、昔ながらのグッズから新しいものまで数多く扱っている商店街。
四柱神社を中心に広がる江戸時代の城下町の風情を活かした、ちょっと独創的な雰囲気も楽しめます。

松本でのおすすめグルメ

サッカーチーム松本山雅ファンと選手の集う喫茶山雅

喫茶店
信州を代表するスポーツチームであるJリーグの松本山雅FCは、元々喫茶店のサッカー好きが集まり作られたチーム。
ファンの熱さもすごい事で知られていますが、市内にはこちらの喫茶店を再現した喫茶山雅がオープンし、人々を賑わせています。
松本山雅ファンの私にとっては、遠いながらも行きつけのお店。
選手ユニなどの展示があるのはもちろん、山賊焼をはじめとする地元の名物料理や、コーヒーなどを堪能することができますよ。
試合日などにはパブリックビューイングも開催されています!

松本でのおすすめのショッピングスポット

どこへ行くにも便利な松本駅前


松本の中心は、やっぱり松本駅前。
大型ショッピングセンターやお土産屋さんが並んでいます。
松本のグルメを買ったりできますし、大王わさび農園の直売店もあります。
ホテルも多いですし、大型バスターミナルもあって交通の便にも優れています。旅行の最後に荷物をコインロッカーに預けて、身軽になっていろいろとお土産を買いまわることが出来ました。

松本にて宿泊したホテル

スーパーホテル松本駅前

松本駅からとても近いホテル。
部屋が空いていれば、食べ放題の朝ごはん付きで5,000円以下で泊まれてしまうので安いですよね~
「コネクティングルーム」に二人で泊まったのですが、二つあるベッドのうち、片方がロフトみたいになっていて珍しかったです。世界中でホテルに泊まってきましたが、このタイプのお部屋はスーパーホテルしか知りません。結局二人で下のお布団で寝ましたが(笑)”

松本旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

メリット
1.上高地とスタジアムなど、自由に行きたい場所を設定できる
2.自分で安いホテル、好きな時間の交通手段を選べる
3.タイムスケジュールや予算上の制約がない

デメリット
1.電車の本数が多くないので交通手段をミスすると帰れない
2.旅行中に何かトラブルがあったときに対処ができない
3.ホテルが一杯などの時は野宿することになる”

松本旅行に必要な持ち物

松本旅行に必要な物の一つとして重ね着できる服、そして雨具があります。
盆地の為、夏は暑く冬は寒いのが特徴。
また、風なども非常にきつい日があるので、脱ぎ着をしやすい衣類が求められるでしょう。あまり重くないものがおすすめです。
雨具についても同様であるといえます。特に、春先でも雪が降ることもあるので、傘だけではなくカッパがあると安心です。

松本旅行での注意点

松本旅行での注意点
  1. 関西方面からだと交通機関が少ないので余裕あるスケジュールを立てる
  2. 登山シーズンは宿泊施設もバスも満員になることが多い
  3. 冬はかなり冷え込むのでしっかりとした防寒着を用意する

関西方面からだと、あまり高速バスや在来線のダイヤがありません。さらに、登山シーズンは高速バスや有料電車はすぐ満席になってしまいます。
スケジュールは余裕をもって、早めに立てるようにしておきましょう。
雪のシーズンがかなり長く、三月でもよく雪が降ります。他の場所が暖かくなってきてからも、防寒着は用意していきましょう。

まとめ

松本の観光スポットなどをまとめました。
魅力的なスポットもグルメも多く、松本の人たちは信州・松本に生まれたことに誇りを持っている、素敵な土地です。(松本の人たちは、長野県と言われるのを嫌うくらい、松本を愛しています)
登山をする関係で行き始めた土地ですが、この街を知れてよかったと思っています。
松本の旅行をぜひ、楽しんでくださいね。

うなお地球の人

投稿者の過去記事

地球のすみずみまで行きたすぎて、人生が足りないくらいの旅好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. アンマンから陸路で国境越え 聖地エルサレム2泊3日の弾丸観光| トラベルダイアリー
    エルサレム旅行体験記 今回の旅のメインスポットはヨルダンのペトラでしたが、10日間の…
  2. 南アフリカケープタウンで過ごした充実した日々、観光&買い物♪| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記ジンバブエ、ザンビア、ボツワナも回る南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れ…
  3. 冬のグリンデルワルドにて大迫力のアイガーを望む| トラベルダイアリー
    グリンデルワルド旅行体験記スイスの名峰として知られるアイガーの北側の絶壁とヴェッターホルンを眼前…
  4. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました①| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ旅行体験記友人に会いにサンフランシスコへ行きました。会うつもりで2週間ほど滞在さ…
  5. ルクソール旅行体験記ウズベキスタンに住むことになる前にイスラム圏の国を体験したい!とあえてラマダ…
  6. 観光シーズン到来のビクトリアフォールズを満喫| トラベルダイアリー
    ビクトリアフォールズ旅行体験記世界三大瀑布であるビクトリアフォールズに一度は訪れてみたかったので、…
  7. 韓国・済州島の芸術とカフェでヒーリングタイム!| トラベルダイアリー
    済州島旅行体験記済州島にある展示会を見に行きたくて、2泊3日で行きました。済州島には電車がありま…
  8. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  9. ケアンズ旅行体験記オーストラリアは南半球に位置するため日本とは季節が逆になります。冬が厳しい日本…
  10. グアム旅行体験記4月末に休暇があり、母親と2人で親子旅をしました。GW前ということで飛行機の価格…

国内旅行おすすめ

  1. 日本で最初の島?!兵庫・淡路島で国生み神話を巡る旅!| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記兵庫県に2年間住むことになったのをきっかけに、せっかくなので楽しんじゃおう!と時…
  2. お買い物天国の新宿!大都会で思いっきり楽しもう!| トラベルダイアリー
    新宿旅行体験記東京の代表的な街と言えば新宿!大ターミナル駅周辺にはところ狭しと様々なお店が立…
  3. 広島旅行体験記2018年11月。ホークス対カープの日本一決定戦を見届けるべく、大慌てで新幹線…
  4. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  5. 東京といえば!誰もが一度は訪れる定番の観光スポットを巡る旅| トラベルダイアリー
    東京旅行体験記仕事関連やプライベートで何度も訪れた東京。日本の首都である東京はみなさんもご存知の…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ別府の旅| トラベルダイアリー
    別府旅行体験記学生時代の友人が大分に住んでいるので、会いに行くために家族で別府温泉へ旅行に行きま…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  8. 【日本最北端】北海道・宗谷岬へ感動の絶景に出会う旅に出よう‼| トラベルダイアリー
    稚内旅行体験記【宗谷岬】は稚内市にある日本最北端といわれる場所です。海沿いを走って向かうので…
  9. 大自然に飛び込もう!奄美大島マングローブカヌーツアー| トラベルダイアリー
    マングローブカヌーツアー体験記人生初のマングローブカヌーツアー。初心者の私でもカヌーを漕いでマン…
  10. ♪インスタ映えスポット♪友達と日帰りぶらり旅 in 京都| トラベルダイアリー
    京都市内旅行体験記こんにちは!今回は、京都市内にあるインスタでよく見かけるあの有名スポットやレス…

最新記事

  1. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  2. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  3. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  4. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  5. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  6. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  7. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  8. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  9. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  10. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…

Archive



PAGE TOP