上高地

松本市で自然の美しい上高地と世界的に有名な城を堪能する旅!

上高地

松本旅行体験記

松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行くために松本を訪れるようになりました。
何回も行く間に松本のサッカーチームも好きになり、友人も増えました。
今では第二の故郷のようになった松本について紹介します!

松本旅行について

おすすめのポイント
  1. ブラックキャッスルとして海外でも人気の高い松本城
  2. 山の幸がおいしい信州のグルメを満喫しよう
  3. 江戸時代の風情を色濃く残す城下町を散策しよう

壁の黒い松本城は、海外では「ブラックキャッスル」として、「ホワイトキャッスル」姫路城と並んで人気のあるお城です。
その近くには江戸時代の町並みを残した城下町がいくつもあって散策が楽しめます。
また、おやきやおそば、山菜など、松本は信州のおいしい山の幸が集まっています。特に山賊焼きは、鶏が好きな人なら絶対食べて欲しい逸品です。

松本旅行のおすすめのスポット

ブラックキャッスルと名高い松本城

松本城
松本城は松本を代表する建造物の一つです。その黒い作りから、別名烏城やブラックキャッスルとよばれ、姫路城と対をなすお城として人気。
特に夜は非常に見栄えがよく、綺麗なお城として国外でもしられています。日本人より国外の人の方が知ってるかも。
お城の中には昔使われていた物品などが展示されており、歴史好きの方々にも非常にウケがよいです。
ドイツ人の友達を連れて行くと興奮してました。
入館料は700円。

日本のアルピニストの集う上高地

雨の上高地
松本駅からは電車やバスで、上高地に行くことが出来ます。
アルピコ交通と言う会社が両方を運航しています。かわいい鉄道娘が案内してくれます。
上高地の河童橋近辺を散策するもよし、穂高や槍ヶ岳にアタックするもよし。登山家にとってもアウトドア好きにとっても夢の詰まったエリアです。
上高地の標高は1,500mで、街中に比べるとかなり気温が下がるので気を付けてください。

カエルだらけの江戸の町!縄手通り商店街


松本駅から松本城に歩いて行くと川沿いにある商店街です。
別名カエル商店街の異名を持つほど、カエルだらけの商店街で知られていて、カエルグッズがともかく沢山あるのも特徴の一つです。
楽しい商店街で、昔ながらのグッズから新しいものまで数多く扱っている商店街。
四柱神社を中心に広がる江戸時代の城下町の風情を活かした、ちょっと独創的な雰囲気も楽しめます。

松本でのおすすめグルメ

サッカーチーム松本山雅ファンと選手の集う喫茶山雅

喫茶店
信州を代表するスポーツチームであるJリーグの松本山雅FCは、元々喫茶店のサッカー好きが集まり作られたチーム。
ファンの熱さもすごい事で知られていますが、市内にはこちらの喫茶店を再現した喫茶山雅がオープンし、人々を賑わせています。
松本山雅ファンの私にとっては、遠いながらも行きつけのお店。
選手ユニなどの展示があるのはもちろん、山賊焼をはじめとする地元の名物料理や、コーヒーなどを堪能することができますよ。
試合日などにはパブリックビューイングも開催されています!

松本でのおすすめのショッピングスポット

どこへ行くにも便利な松本駅前


松本の中心は、やっぱり松本駅前。
大型ショッピングセンターやお土産屋さんが並んでいます。
松本のグルメを買ったりできますし、大王わさび農園の直売店もあります。
ホテルも多いですし、大型バスターミナルもあって交通の便にも優れています。旅行の最後に荷物をコインロッカーに預けて、身軽になっていろいろとお土産を買いまわることが出来ました。

松本にて宿泊したホテル

スーパーホテル松本駅前

松本駅からとても近いホテル。
部屋が空いていれば、食べ放題の朝ごはん付きで5,000円以下で泊まれてしまうので安いですよね~
「コネクティングルーム」に二人で泊まったのですが、二つあるベッドのうち、片方がロフトみたいになっていて珍しかったです。世界中でホテルに泊まってきましたが、このタイプのお部屋はスーパーホテルしか知りません。結局二人で下のお布団で寝ましたが(笑)”

松本旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

メリット
1.上高地とスタジアムなど、自由に行きたい場所を設定できる
2.自分で安いホテル、好きな時間の交通手段を選べる
3.タイムスケジュールや予算上の制約がない

デメリット
1.電車の本数が多くないので交通手段をミスすると帰れない
2.旅行中に何かトラブルがあったときに対処ができない
3.ホテルが一杯などの時は野宿することになる”

松本旅行に必要な持ち物

松本旅行に必要な物の一つとして重ね着できる服、そして雨具があります。
盆地の為、夏は暑く冬は寒いのが特徴。
また、風なども非常にきつい日があるので、脱ぎ着をしやすい衣類が求められるでしょう。あまり重くないものがおすすめです。
雨具についても同様であるといえます。特に、春先でも雪が降ることもあるので、傘だけではなくカッパがあると安心です。

松本旅行での注意点

松本旅行での注意点
  1. 関西方面からだと交通機関が少ないので余裕あるスケジュールを立てる
  2. 登山シーズンは宿泊施設もバスも満員になることが多い
  3. 冬はかなり冷え込むのでしっかりとした防寒着を用意する

関西方面からだと、あまり高速バスや在来線のダイヤがありません。さらに、登山シーズンは高速バスや有料電車はすぐ満席になってしまいます。
スケジュールは余裕をもって、早めに立てるようにしておきましょう。
雪のシーズンがかなり長く、三月でもよく雪が降ります。他の場所が暖かくなってきてからも、防寒着は用意していきましょう。

まとめ

松本の観光スポットなどをまとめました。
魅力的なスポットもグルメも多く、松本の人たちは信州・松本に生まれたことに誇りを持っている、素敵な土地です。(松本の人たちは、長野県と言われるのを嫌うくらい、松本を愛しています)
登山をする関係で行き始めた土地ですが、この街を知れてよかったと思っています。
松本の旅行をぜひ、楽しんでくださいね。

アバター

うなお地球の人

投稿者の過去記事

地球のすみずみまで行きたすぎて、人生が足りないくらいの旅好きです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. スミニャック地区のプールヴィラをメインにしたバリ旅行♪| トラベルダイアリー
    バリ旅行体験記リゾート地でも一度ヴィラに泊まりたいという思いがありました。バリだとわりとリーズナ…
  2. ゴットランド旅行体験記ジブリ映画「魔女の宅急便のキキが住んでいたモデルの家がある」と数年前に聞き…
  3. キーカーカー旅行体験記当初、私の中米旅行の予定にはなかったベリーズ、キーカーカー。しかし、メキシ…
  4. 台北旅行体験記千と千尋の神隠しの舞台にもなったとも言われる九份へ行ってみたいと思い、台北へ旅行し…
  5. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…
  6. お気軽ハイキング♡スイス、スネガ・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    スネガ・パラダイス旅行体験記マッターホルンのお膝元、スイス・ツェルマットにある「スネガ・パラダイ…
  7. パース旅行体験記西オーストラリアの州都パースは緑豊かでほどよく田舎、ほどよく都会な街。のんびりと…
  8. 兵庫県明石公園の楽しみ方〜幸せスポット巡りをしてきました〜| トラベルダイアリー
    明石公園巡り体験記明石公園は日本百名城である明石城がある公園。景観もよく多くの人が訪れる憩いの場…
  9. ナポリ旅行体験記アマルフィ海岸や青の洞窟などの風光明媚な観光地が有名なナポリ。ですが、意外と街の…
  10. ロサンゼルス旅行体験記アメリカは昔から行ってみたかった国のひとつ。夢のつまった国でした。私た…

国内旅行おすすめ

  1. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  2. 日光旅行体験記日光は自然溢れる栃木県の中でも特に人気の観光地です!東京からの場合は浅草から東武鉄道の…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  5. 四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ! | トラベルダイアリー
    四万ブルーと温泉でリラックス!疲れを癒したいなら群馬県四万温泉がオススメ!癒しを求め、自然と温泉…
  6. 1泊2日をエキサイティングに楽しむには淡路島で決まり!| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記淡路島は山の自然と海の自然の両方が楽しめる、観光には非常におすすめのスポットです…
  7. お買い物天国の新宿!大都会で思いっきり楽しもう!| トラベルダイアリー
    新宿旅行体験記東京の代表的な街と言えば新宿!大ターミナル駅周辺にはところ狭しと様々なお店が立…
  8. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  9. モザイクタイルミュージアム旅行体験記岐阜県のモザイクタイルミュージアムの存在をネットで知り、‟モザ…
  10. グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!友人達と温泉旅行をするため、都心か…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP