パワーチャージ!大神神社ご神体、三輪山登拝とやまのべの道を歩く

大神神社・やまのべの道旅行体験記

お天気に誘われて、奈良は大神神社のご神体
「三輪山」登拝の旅へ。
パワースポットとして注目を集める大神神社。
また、古の道として今も豊かな自然と里山の暮らしを感じられる「やまのべの道」を散策。
清々しい緑と素朴な風景、地元の味を楽しむパワーチャージの旅となりました。

大神神社・やまのべの道旅行について

おすすめのポイント
  1. 大神神社参拝とご神体「三輪山登拝」で心身を癒す
  2. 豊かな自然と里山の暮らしを感じる「やまのべの道」散歩
  3. ご当地グルメの代表、三輪そうめんの老舗「三輪山本」

鳥居から望む三輪山を拝む、
原初の信仰の形を今に伝える大和の国の一宮、大神神社「三輪山」は
古事記や日本書紀にも記載が残る神の山。
清々しい緑に包まれ、山の力を感じながらの登拝に、今も多くの人が訪れる強力なパワースポットです。
三輪山の山裾には、現存する日本最古の道「やまのべの道」が南北に走っており
神の山に抱かれた里山の静かな風景が広がります。
是非、三輪山登拝の後にゆっくり散策することをオススメします。
穏やかな里の佇まいが、疲れた心身を優しく癒します。

大神神社・やまのべの道旅行のおすすめのスポット

関西随一のパワースポット大神神社とご神体「三輪山」






大物主大神を祀る大神神社は
「大神」と書いて「おおみわ」と読み
神様の中の大神様として、古くより信仰を集めてきました。
今なお、国造りの神様、生活全般のあらゆる守護神とされ
全国各地から多くの方が登拝に訪れています。
清らかな御神水が湧く山内の狭井神社で入山の受付をすると
「三輪山登拝之証のタスキ」が授けられます。
ロッカーに荷物を預け、タスキを身につけたら
杖をお借りしていよいよ入山となります。
撮影禁止の山内はとても静かで、荘厳な空気が満ちており
木々の一本一本、岩や石のひとつひとつに
神々が宿るということを肌で感じることができます。

豊かな自然の中に古の風情を感じる「やまのべの道」




「やまのべの道」は
山内の神々しい雰囲気とはまた違う
優しい緑や季節の風、暮らしの営みを感じる
のどかな景色が広がる里山の散策路。
四季折々の地元の恵みである農作物が
民家の軒先で無人販売されていたり
綺麗に刈り込まれた植木や季節の花が
古の昔から変わらない、里の丁寧な暮らしぶりを今に伝えてくれます。
自然に調和するお洒落なカフェを覗いたり
石碑や周辺の摂社をお参りしたりと
自由気ままにのんびり、癒しの時間を過ごせます。

三輪といえば三輪そうめん♪老舗「三輪山本」へ

山菜湯葉にゅうめんと柿の葉寿司のセット

三輪の名物といえばやっぱり三輪そうめん!
老舗でありながら、新しい試みにも果敢に取り組む
「三輪山本」さんはオススメのお店。
広々とした綺麗な店内で落ち着いて食事ができます。
柿の葉寿司や山菜いなりと一緒にいただく三輪の名物「にゅうめん」は絶品。
優しいお味に、お腹も心もポカポカあったまります。
山菜やお肉、湯葉、季節メニューなど数種類から選べるにゅうめん、お寿司類は
ランチタイムを過ぎると売り切れもチラホラ。
絶対食べたいメニューがある時はお早めに!

大神神社・やまのべの道でのおすすめグルメ

大神神社のお膝元、「みむろ」と「日本一たい焼き」の甘い誘惑





三輪山本からJR三輪駅へと戻る道中にあるのが
たい焼き専門店「日本一たい焼き」
中身が透けるほどぎっしりのあんがしっぽまで!
あんはもちろん、カスタードも甘さ控えめで美味しい。
焼きたての皮もサックサクもちもちで香ばしく
うっかり2種類ペロリでした(笑)
引き続き駅に向かって進めばさらなる甘~い誘惑が…
白玉屋榮壽本店「みむろ最中」
現在7代目のご主人が守る三輪の味。
大神神社の大鳥居横の本店では、三輪山の姿を望みながら
最中やお抹茶、夏は葛切り、冬は栗ぜんざいなどなど
素朴な甘味がいただけます。優勝!

大神神社・やまのべの道でのおすすめのショッピングスポット

ランチもいいけど買い物も楽しい!「三輪山本」

Soumenpop

鹿がかわいい!缶入り金平糖

ランチスポットとしても優秀な「三輪山本」ですが
お味のバラエティ豊かなおそうめんやつゆのセットはギフトにぴったり。
オリジナルのパッケージデザインが可愛いお菓子も豊富で
お土産の品揃えは近隣で1番!
わたしは「Somenpop(そうめんポップ)」というPOPで可愛いデザインの小さなおそうめんと
鹿イラストが缶蓋にデザインされた金平糖をお買い上げ♪
お手頃なものから贈答用の高級品まで見ているだけでもワクワク楽しい
オススメのショッピングスポットです!

大神神社・やまのべの道にて宿泊したホテル

ホテルルートイン桜井駅前

JR三輪駅から一駅先の桜井駅前にあり
ホームから見えるので迷う心配なし!
大神神社参拝だけでなく、周辺の遺跡や古墳めぐりにも最高の便利な立地。
ビジネスホテルではありますが、まだ新しく綺麗で
ロビーのウェルカムコーヒーなど、ゆっくり寛げるサービスが用意されています。
大浴場の広い湯船で疲れを癒せるのも高ポイント。
旅気分もしっかり味わえます。
朝食も必要十分。三輪そうめんなど地元の味も楽しめ
利便性、コスパとも満足度が高いホテルでした!

大神神社・やまのべの道旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

良かった点
  1. 当日の天気で決めて出掛けられる自由さは個人手配ならでは。
  2. 個人のペースで無理なく登山(登拝)やウォーキングが楽しめる。
  3. 時間を気にせず、気分で立ち寄り先を決められること。
残念だった点
  1. やまのべの道が一部工事中で迂回必要など、事前情報が不足していた点
  2. ホテル自体は大満足だったが、近隣に夕食場所が少なく選べなった
  3. 電車移動のため、荷物になるからと諦めたお土産も…

大神神社・やまのべの道旅行に必要な持ち物

アクティブに動けることが第一条件なので
滑りにくくて歩きやすい、履きなれた靴が必須!
また、登拝時は大きな荷物をロッカーに預けるため
飲み物やタオル、緊急連絡用の携帯が入るポシェットやウェストポーチなど
小さめの手が空くバッグがあると便利です。
ひんやり感じる深い緑の中を進みますが、汗もかきます。
体感に合わせて調節できる脱ぎ着しやすい上着と汗を拭くタオル、
季節に合わせた帽子もあると安心です。
空のペットボトルを持参すると、狭井神社の御神水を汲むことができます。

大神神社・やまのべの道旅行での注意点

自然の中を、自分自身の足で巡るコースなので、無理をしないことが大事。
三輪山登拝は、無理のない範囲で自己判断し
途中下山される方も多くいます。
道中には数ヶ所、緊急連絡先と、救助者に現在地を知らせるための位置情報が書かれたポールが立っています。
でも、緊急事態になる前に、まずはご自身の体調と相談しながら無理をしないのが1番です。
また、台風や雪などの影響で安全確認ができない場合や
お正月三箇日、祭礼時など入山不可の時があります。
大神神社ホームページの事前チェックをオススメします。

まとめ

古都・奈良の中でも、穏やかで豊かな自然に包まれた
どこか懐かしい空気を持つエリアだと思います。
今回は三輪山登拝を中心にやまのべの道をのんびり歩きましたが
周辺には桜と紅葉の名所の談山神社や、ぼたんの長谷寺、
箸墓古墳など見所が多く、まだまだ行きたい場所がたくさん。
お天気の良い日に思い立ったら、電車に揺られてのんびりと
「また来たいな」そう思う、心豊かに癒される場所でした。
パワーチャージに是非、オススメします!

くもり

投稿者の過去記事

犬が好き。
お出かけが好き。
趣味はご近所散策。

旅も大好き。
行ってみたいところも
もう一度行きたいところも
増えていくばかり。

旅への憧れが
くもりの働く理由なのです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. カトマンズ旅行体験記インドと国境を接するネパール。最初はインド旅行のついでに訪れたネパールでした…
  2. シドニー旅行体験記シドニーといえば!オペラハウスとハーバーブリッジが有名ですね!オーストラリアで…
  3. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…
  4. 南阿蘇旅行体験記2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました…
  5. オックスフォードに行ってきました!語学留学をして以来、アカデミックな雰囲気と過ごしやすさがとても…
  6. ウェールズの首都、カーディフのんびり旅行記| トラベルダイアリー
    カーディフ旅行体験記イギリスを構成する4つの国の1つである、ウェールズ。豊かな自然と美しい古城の…
  7. 眠らない街タイ・バンコク〜朝から夜まで楽しめるおすすめスポット〜| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記一度足を踏み入れるとハマってしまい、何度も訪れるようになる人が多いというタイ。…
  8. カトマンズ旅行体験記子どもの頃に見た、大きくてカラフルな、怖い顔なのにどこかユーモラスな神様。ず…
  9. おもしろ楽しい!アイルランドの街、ブラーニーでお城探訪★| トラベルダイアリー
    ブラーニー城観光体験記テレビで見て以来気になっていたアイルランドにある一風変わったお城「ブラーニ…
  10. モロッコ・ワルザザート近郊の観光スポットを訪れる| トラベルダイアリー
    ワルザザート旅行体験記メルズーガからマラケシュへ移動する途中の街、ワルザザートに立ち寄りました。…

国内旅行おすすめ

  1. 石垣島旅行体験記今回はじめて石垣島に行って、美しい海に感動しました。ここって日本だよね?と確…
  2. 港区旅行は大人こそ楽しめる!新しい刺激にも出会えるチャンス!| トラベルダイアリー
    港区旅行体験記 私の誕生日祝いとして連れが用意してくれた旅行です。GO TO トラベ…
  3. 1日1本 観光特急「しまかぜ」で行くちょっと贅沢な三重・鳥羽の旅| トラベルダイアリー
    鳥羽旅行体験記両親に日頃の感謝の意味も込めて、一緒にゆったり美味しいものを食べられる旅をと京都か…
  4. あゝ美しき和歌山!~自然溢れる絶景スポット巡りの旅~ | トラベルダイアリー
    那智旅行体験記2018年GW、以前から気になっていた和歌山県へ旅行に行ってきました。行きたい場所…
  5. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…
  6. 日本の美しさを。北陸 石川県「金沢」を感じる癒しの旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記日本庭園が好きで、日本三名園である金沢の兼六園に以前から行ってみたいと思っていたの…
  7. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  8. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  9. 日光旅行体験記日光は自然溢れる栃木県の中でも特に人気の観光地です!東京からの場合は浅草から東武鉄道の…
  10. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP