イタリア・ミラノのランニングイベントStramilano参加

ストラミラノ(Stramilano)へ行ってきました!

ストラミラノは毎年春に行われるランニングイベント。5キロ、10キロ、ハーフの中から走りたいコースを選んだら、当日は、春のミラノを思う存分駆け抜けることが出来ます。春休みを利用し、5キロのレースに参加しましたのでその時の様子をレポートします。

ストラミラノ(Stramilano)とはどんなイベント!?

おすすめのポイント
  1. 車も人混みも気にしない!大都会ミラノを思う存分走れる点
  2. ドゥオモ、スフォルツェスコ城…有名観光地をまわりながら走れる点
  3. 前日でもエントリーオッケー!簡単に参加できる点

ストラミラノの最大の魅力は、春めくミラノの大都会を思う存分駆け抜けることが出来る点。ドゥオモ大聖堂、スフォルツェスコ城…超有名観光地が眼前に現れる時のワクワク感は、何物にも代えがたいものがあります。日本のランニングイベントと異なり、5キロ、10キロの部は、前日まで気軽にエントリーできる点も◎天候や体調と相談しながら、イベントへの参加をゆっくり検討することが出来ます。

ストラミラノ(Stramilano)チェックポイント5選

ミラノの有名観光地を総ざらい

(写真をここに挿入してください。サイズは「大(640×480」。「中央揃え」。この文言は削除してください。)
5キロ、10キロ、ハーフの3種類のコースの中から走りたい距離を選べるストラミラノ。特に一番短い5キロの部は、街の中心部のみを駆け抜ける為、有名観光地をたっぷり巡ることが出来ます。スタート地点はなんと、ミラノのガレリアの真横!そこからスカラ座を通過し、スフォルツェスコ城の方へと向かう、なんとも贅沢なコースが用意されています。

制限時間がたっぷり!ミラノの街を走るも良し、歩くも良し!

5キロの部は10時にスタートし、14時までにゴールすればオッケー。4時間で5キロは、お年寄りや小さい子が普通に歩いても楽々クリア出来てしまうくらいの速さですので、制限時間に関しては、ほとんど気にしなくて良いでしょう。スタートしたら、風を切って駆け抜けるも良し。ゆっくり歩いて、ミラノの街並みを目に焼き付けるも良し。思い思いの楽しみ方が出来る点もストラミラノの魅力です。

さすがミラノ!スタートのセレモニーがとにかくお洒落

ストラミラノの5キロの部のスタート時刻は朝の10時。観光客も徐々に街に繰り出す時刻のため、スタート地点のガレリア付近には、ランナー・応援団・観光客と、たくさんの人でごった返していました。そんな中行われる、スタート前のセレモニー。陽気なイタリア人によるマイクパフォーマンスや、イタリア語によるカウントダウン!カラフルな風船の打ち上げ!何もかもが華やかで、スタートする前からなんだかうるうるしてしまうくらいでした。

ミラノでランニング仲間が出来るかも!?

ミラノはイタリアきっての経済都市。ゆえに現地には、世界各国の人たちが住んでいます。当日はイタリア人はもちろん、世界中のランニング愛好者たちが一堂に会すので、現地でのランニング仲間が出来やすいかも!また、ストラミラノはゴール地点がアレーナ・チーヴィカ(Arena Civica)というスタジアム内に設置されているので、レース終了後もすぐに帰らず余韻を楽しむ人が多めです。ランナー同士、話しかけやすい雰囲気なので、ビビっとくる人がいたら、思い切って話しかけてみてはいかがでしょうか?

レース前後にミラノの街に繰り出しやすい!

ストラミラノはスタートもゴールもミラノの観光地ど真ん中にあるので、レース前後に街に繰り出しやすい点も魅力です。特にランニング前日は淡水化物を多めにとった方が良いので、レストランによってはスペシャルパスタなどを提供しているところもあります。レース終了後も、メダルをつけて街に繰り出せば「おめでとう!」の声をたくさんもらえてさらにテンションアップ!走っている間に気になる店やレストランがあれば、チェックしておくのも良いですね。

ストラミラノ(Stramilano)のとっておきグルメ

Chocolat Milanoのジェラート

3月のミラノはまだまだ肌寒い…ですが、ランニングを頑張った人特権!終わった後に火照った身体で食べるジェラートは、最高に美味しいです。ゴールが街中に設定されているので、終わったらすぐにガイドブック常連の有名店に直行できる点も魅力。個人的にオススメなのは、ゴール近くにある「ショコラ・ミラノ」のジェラート。座席もあるので座ってゆっくり食べることも出来ます。すぐそばにカドルナ駅(Cadorna)もあるので、帰りも楽ちんです。

ストラミラノ(Stramilano)にあったら便利なもの

「SNSやチャットアプリのアカウント」
イタリア人はおしゃべりも大好きですが、FacebookやTwitter等を使ってのオンライン上でのおしゃべりも大好きです。スタート地点では、写真を撮って、必死にSNSにアップしている若者がたっくさん!是非、彼らと気軽に繋がれるよう、SNSやチャットアプリのアカウントを用意しておきましょう。ちなみにイタリア人は、LINEをやっている人はかなり少なめ…。チャットアプリで繋がりたい方はWhatsApp(ワッツアップ)がオススメです。

ストラミラノ(Stramilano)で注意するべきこととは

「種目ごとにスタート&ゴール地点が異なります」
ストラミラノは3種類のレースが用意されていますが、混雑を避ける為、ハーフマラソンのみ、別の場所がスタート&ゴールになりますのでご注意ください。また、スタート時刻も全て異なるのでご注意。前日寝る前に、大会HPを再度チェックして、自分が走るレースが「何時にどこに行けばよいのか」しっかり確認しておきましょう。

まとめ

ストラミラノはハーフマラソンのみお医者様の発行する健康診断書が必要ですが、5キロと10キロは必要ナシ。驚くほど気軽に参加できますので、興味のある方は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか?特に5キロの部は走れなくても問題なし!よちよち歩きの子供と一緒に散歩がてら参加する人。春の陽気に誘われ、散策がてらイベントに参加する人。様々な人がイベントを楽しんでおりますので、リラックスしながらイベントを満喫できることでしょう。

 

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. ヴェローナ旅行体験記シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」のモデルとなった街、イタリア・ヴ…
  2. ランカウイ島 旅行体験記アジアンビーチリゾートの魅力は、何と言ってもコスパが良い事です。物価が安…
  3. マイナーだけど渋い見どころがいっぱい寧波(ニンボー)旅行| トラベルダイアリー
    寧波旅行体験記友人に遊びにおいでよと誘われ、どこに住んでいるかもよくわからないまま二つ返事で行く…
  4. 日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ! | トラベルダイアリー
    メキシコシティ旅行体験記はじめての中南米旅行で、メキシコに行きました。文化が全然違ったり、言…
  5. クラビ旅行体験記一度タイへ旅行した人なら、タイが大好きになりますよね。バンコクの街を巡ったら、次…
  6. モナコ公国についてモナコ公国といえば世界各国の富裕に人気で、治安が良い国として知られていますよね!も…
  7. シカゴ旅行体験記シカゴ郊外から、シカゴの中心であるダウンタウンへ遊びに行ってきました。ダウンタウ…
  8. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…
  9. ミラノ旅行体験記世界の流行最先端ミラノ。大好きなモデルの森星さんが、毎年ミラノコレクショ…
  10. 女子一人旅 in ブータン 憧れの地ティンプーで幸福探し| トラベルダイアリー
    ティンプー旅行体験記プナカから峠を超えてついに首都ティンプーにやってきました。首都だけあり、…

国内旅行おすすめ

  1. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐田…
  2. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  3. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  4. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  5. 小江戸へタイムスリップしに川越へ| トラベルダイアリー
    猛暑の中のプチ川越旅行昔にタイムスリップしたような感覚が味わえるということで、ずっと気に…
  6. 富士山旅行体験記 "♪富士は日本一の山〜" 小さい頃から馴染みのある日本のシンボル「…
  7. 静岡・山梨旅行体験記静岡県と山梨県と言えば、世界文化遺産である富士山と思い浮かびますね。…
  8. 尾花沢旅行体験記一度訪れてみたかった大正の情緒溢れる温泉街。1泊2日でゆっくりできる旅先を探して…
  9. 旭川~美瑛~富良野周遊旅行体験記北海道旅行でバスツアーを利用して、旭山動物園に青い池、四季の丘、…
  10. 白浜旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神を観光。次なる目的地は「南紀・白…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  2. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  3. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  4. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  6. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  7. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。これまでも何度か沖縄には行ったことがありまし…
  9. スミニャック地区のプールヴィラをメインにしたバリ旅行♪| トラベルダイアリー
    バリ旅行体験記リゾート地でも一度ヴィラに泊まりたいという思いがありました。バリだとわりとリーズナ…
  10. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…

Archive






PAGE TOP