イタリア・レッコのフォカッチャ祭り、まんぷくツアー

レッコのフォカッチャ祭りへ行ってきました!

北イタリアの街レッコの名物「Focaccia di Recco(フォカッチャ・ディ・レッコ)」。一体どんなものなのか!?初夏のフォカッチャ祭りに合わせて、レッコまでさっそく調査しに行ってまいりました♪

レッコのフォカッチャ祭りとは!?

おすすめのポイント
  1. ご当地料理「レッコのフォカッチャ」がたっくさん試食できる点
  2. 初夏のイタリアンビーチリゾートを満喫できる点
  3. イタリアの地方のお祭りの雰囲気を体感できる点

レッコのフォカッチャ祭りはイタリア語で「フェスタ・デッラ・フォカッチャ・ディ・レッコ(Festa della Focaccia di Recco)」といいます。なんと1955年から60回以上も続く大変伝統的なお祭りだそう。当日は5月下旬の初夏のビーチを眺めながら、出来立てのレッコのフォカッチャがたらふく試食出来ます♪小さな街なので、イタリアの地方ならではのあたたかな雰囲気を感じられる点も魅力です。

レッコのフォカッチャ祭りで是非チェックしてほしいコト5選

無料で食べられるレッコの出来立てフォカッチャ

フォカッチャ祭りは超太っ腹!なんと来場全員に、レッコのフォカッチャが無料で振る舞われるのです。レッコのフォカッチャは、一般的な、座布団のようなふわふわフォカッチャとは違い、パリパリの薄い生地の中にご当地チーズが挟まれたもの。軽い食感なのでついつい何枚でも食べたくなってしまう美味しさでした。

イタリアの初夏のビーチの雰囲気

レッコはリグーリア海岸沿いの街。周辺は、白い砂浜が続く、イタリアきってのビーチリゾートしても有名で、夏休みには多くのイタリア人が海水浴に訪れます。フォカッチャ祭りが行われるのは5月下旬。泳ぐにはまだ少し早いのですが「日焼け命!」のイタリア人たちは、早くも海岸に繰り出していました。海に入らなくとも、その雰囲気を味わうだけで一気にパワーチャージ出来ること間違いなし!駅から徒歩10分ほどで海に出られるので、ぜひ時間があれば、海岸沿いまで遊びに行ってみてください。

イタリアの定番「夏季限定」グルメ

6月から夏休みが始まるイタリア。5月下旬に行われるフォカッチャ祭りでは、一足お先にイタリアの「夏季限定」メニューに出会えるかもしれません。もし、海岸沿いのカフェがオープンしていたら、グラニータ (Granita)があるかチェックしてみてください。滑らかなフロズーンドリンクで、イタリア人たちにとっての夏の定番!店によっても少しづつ味やテクスチャーが異なるので食べ比べしてみても楽しいです。

現地のイタリア人たちとの交流

こちらはフォカッチャの試食をもらうための行列です。日本だとちょっぴりうんざりしてしまう行列も、イタリアに来たら、陽気な彼らとの楽しいおしゃべりタイムになってしまいました♪和食、アニメ、お寺や神社…。滅多に日本人を見ることのない彼らは、様々な質問を投げかけてきます。語学が出来なくともジェスチャートークで問題なし♪あつあつフォカッチャを待つ間、是非現地の人たちとのおしゃべりを楽しんでみてはいかがでしょうか?(ちなみに想像以上に列はサクサク進みますので、ご安心くださいね♪)

コンパクトで巡りやすい!レッコの観光名所

レッコのフォカッチャ祭りのメイン会場は、レッコ駅から約5分歩いた所にあるニコローゾ広場(Piazza Nicoloso)周辺。観光名所もたくさん集まっているエリアです。教会の雰囲気がお好きな方は、時計塔がトレードマークの「サン・ジョヴァニ教会(Chiesa di San Giovanni)」がオススメ。また目抜き通りの「ヴィア・ローマ(Via Roma)」ではお買い物を楽しむコトもできます。

レッコのフォカッチャ祭りのとっておきグルメ

Fave(ファーヴェ)

5月のイタリアに来たら是非チャレンジして頂きたい一品がこちら。、「ファーヴェ(ソラマメ)」です。初夏の定番メニューで、なんとイタリア人たちは買ってきたソラマメをササっと洗ったら、そのままバリバリ食べてしまいます。海辺の人気レストラン「ラ・バラケッタ・ディ・ビアジォ(La Baracchetta di Biagio)」でも、写真のような、ドカ盛りソラマメを食べてる人がいっぱい!あっちこっちでワインと一緒にたしなんでおりますので、是非試してみてください♪

レッコのフォカッチャ祭りにあったら便利なものとは

「日本にまつわるアイテム」
レッコの街の人たちは、普段ほとんど日本人を見る機会がないそう。ゆえに、フォカッチャの試食の列に並んでいる時や、ビーチでのんびりしている時に、日本にまつわる写真やグッズなどをササッと見せたら、会話がさらに弾むかもしれません。私はちょうどキティちゃんの辞書を持っていたので、それを見せたらかなり盛り上がりました。あえて持っていく必要はありませんが、スマホの中にとっておきの写真などがあれば、是非、行きの電車の中で、見繕っておきましょう。

レッコのフォカッチャ祭りでの注意点!

「スペシャルイベントは先手必勝」
フォカッチャ祭りでは様々なイベントが企画されています。最も人気なのが試食イベント。また、「フォカッチャ大食い大会」などの企画もあります。イベントに参加したい人は先手必勝。普段は全体的にのんびり気質(時間にルーズ…)なイタリア人ですが、この日ばかりは、超俊敏(驚)!会場内にはたくさん看板が出ているので、イベント開始時刻の15分前行動が◎です。

まとめ

レッコのフォカッチャ祭りでは、有名店の出来立てフォカッチャがたらふく食べられるだけでなく、小さなイタリアの海辺の街に訪れた、初夏の雰囲気も全身で感じることが出来ました。梅雨のないイタリア。5月下旬~6月頃は、気温もちょうどよく、カラッとしていて最高に気持ちいいです。ちょっと遅めのゴールデンウィーク休みが取れる方は、是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  2. アムステルダム旅行体験記歴史の授業で何度も登場した国、オランダ。念願叶ってついに首都アムステルダ…
  3. ペーザロ旅行体験記オペラ好きの両親の「行ってみたい!」の気持ちにこたえるべく向かったマルケ州、ペ…
  4. モロッコ・ワルザザート近郊の観光スポットを訪れる| トラベルダイアリー
    ワルザザート旅行体験記メルズーガからマラケシュへ移動する途中の街、ワルザザートに立ち寄りました。…
  5. デルフト旅行体験記今回ご紹介するデルフトは、伝統的なオランダの街並みが楽しめる小さい古都です。青…
  6. アンティグア旅行体験記無類のコーヒー好きである私たち夫婦は、日本でも「グアテマラ、アンティグア」…
  7. セブ旅行体験記短期英語留学で英語を学びにセブ島に行ってきました。英語を学ぶ環境も素晴らし…
  8. カウアイ島旅行体験記いつもハワイに行く時はオアフ島のみでしたが、友人からカウアイ島の自然が凄い!…
  9. まるで映画の世界‼憧れの街【ニューヨーク】でやりたいこと| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記 「海外ドラマ」や「海外映画」様々な作品で舞台になっている街「ニ…
  10. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…

国内旅行おすすめ

  1. 車なしでも観光できる!高知 1泊2日〜充実のひとり旅〜| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記四国旅行の際に訪れたことはあっても、泊まってゆっくり観光したことのなかった高知。…
  2. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  3. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  4. 北海道での夏休み!~小樽運河&定山渓温泉&札幌の白い恋人パーク~| トラベルダイアリー
    小樽・札幌旅行体験記小樽運河に行ってみたい!温泉にも行きたい!美味しいもの食べたい!など皆の意見…
  5. 都心から約1時間半【南房総】はこんなにアツいスポットだった‼| トラベルダイアリー
    南房総旅行体験記 新型コロナウィルスの流行により、なかなか遠出が出来なくなりましたね…
  6. 歩いて、学んで、食べて、休憩して。琴平町の魅力を発見!| トラベルダイアリー
    琴平旅行体験記2019年の秋、恋人と旅行をすることに。どこに行こうか?と話し合った結果、大阪から…
  7. 知床旅行体験記世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の…
  8. 雄大な自然風景と街並みに癒される♪秋の湯布院日帰り観光| トラベルダイアリー
    湯布院旅行体験記大分県・湯布院に紅葉を見に行きました!今回は別府から日帰りで訪れたので、バスターミ…
  9. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  10. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP