イタリア・レッコのフォカッチャ祭り、まんぷくツアー

レッコのフォカッチャ祭りへ行ってきました!

北イタリアの街レッコの名物「Focaccia di Recco(フォカッチャ・ディ・レッコ)」。一体どんなものなのか!?初夏のフォカッチャ祭りに合わせて、レッコまでさっそく調査しに行ってまいりました♪

レッコのフォカッチャ祭りとは!?

おすすめのポイント
  1. ご当地料理「レッコのフォカッチャ」がたっくさん試食できる点
  2. 初夏のイタリアンビーチリゾートを満喫できる点
  3. イタリアの地方のお祭りの雰囲気を体感できる点

レッコのフォカッチャ祭りはイタリア語で「フェスタ・デッラ・フォカッチャ・ディ・レッコ(Festa della Focaccia di Recco)」といいます。なんと1955年から60回以上も続く大変伝統的なお祭りだそう。当日は5月下旬の初夏のビーチを眺めながら、出来立てのレッコのフォカッチャがたらふく試食出来ます♪小さな街なので、イタリアの地方ならではのあたたかな雰囲気を感じられる点も魅力です。

レッコのフォカッチャ祭りで是非チェックしてほしいコト5選

無料で食べられるレッコの出来立てフォカッチャ

フォカッチャ祭りは超太っ腹!なんと来場全員に、レッコのフォカッチャが無料で振る舞われるのです。レッコのフォカッチャは、一般的な、座布団のようなふわふわフォカッチャとは違い、パリパリの薄い生地の中にご当地チーズが挟まれたもの。軽い食感なのでついつい何枚でも食べたくなってしまう美味しさでした。

イタリアの初夏のビーチの雰囲気

レッコはリグーリア海岸沿いの街。周辺は、白い砂浜が続く、イタリアきってのビーチリゾートしても有名で、夏休みには多くのイタリア人が海水浴に訪れます。フォカッチャ祭りが行われるのは5月下旬。泳ぐにはまだ少し早いのですが「日焼け命!」のイタリア人たちは、早くも海岸に繰り出していました。海に入らなくとも、その雰囲気を味わうだけで一気にパワーチャージ出来ること間違いなし!駅から徒歩10分ほどで海に出られるので、ぜひ時間があれば、海岸沿いまで遊びに行ってみてください。

イタリアの定番「夏季限定」グルメ

6月から夏休みが始まるイタリア。5月下旬に行われるフォカッチャ祭りでは、一足お先にイタリアの「夏季限定」メニューに出会えるかもしれません。もし、海岸沿いのカフェがオープンしていたら、グラニータ (Granita)があるかチェックしてみてください。滑らかなフロズーンドリンクで、イタリア人たちにとっての夏の定番!店によっても少しづつ味やテクスチャーが異なるので食べ比べしてみても楽しいです。

現地のイタリア人たちとの交流

こちらはフォカッチャの試食をもらうための行列です。日本だとちょっぴりうんざりしてしまう行列も、イタリアに来たら、陽気な彼らとの楽しいおしゃべりタイムになってしまいました♪和食、アニメ、お寺や神社…。滅多に日本人を見ることのない彼らは、様々な質問を投げかけてきます。語学が出来なくともジェスチャートークで問題なし♪あつあつフォカッチャを待つ間、是非現地の人たちとのおしゃべりを楽しんでみてはいかがでしょうか?(ちなみに想像以上に列はサクサク進みますので、ご安心くださいね♪)

コンパクトで巡りやすい!レッコの観光名所

レッコのフォカッチャ祭りのメイン会場は、レッコ駅から約5分歩いた所にあるニコローゾ広場(Piazza Nicoloso)周辺。観光名所もたくさん集まっているエリアです。教会の雰囲気がお好きな方は、時計塔がトレードマークの「サン・ジョヴァニ教会(Chiesa di San Giovanni)」がオススメ。また目抜き通りの「ヴィア・ローマ(Via Roma)」ではお買い物を楽しむコトもできます。

レッコのフォカッチャ祭りのとっておきグルメ

Fave(ファーヴェ)

5月のイタリアに来たら是非チャレンジして頂きたい一品がこちら。、「ファーヴェ(ソラマメ)」です。初夏の定番メニューで、なんとイタリア人たちは買ってきたソラマメをササっと洗ったら、そのままバリバリ食べてしまいます。海辺の人気レストラン「ラ・バラケッタ・ディ・ビアジォ(La Baracchetta di Biagio)」でも、写真のような、ドカ盛りソラマメを食べてる人がいっぱい!あっちこっちでワインと一緒にたしなんでおりますので、是非試してみてください♪

レッコのフォカッチャ祭りにあったら便利なものとは

「日本にまつわるアイテム」
レッコの街の人たちは、普段ほとんど日本人を見る機会がないそう。ゆえに、フォカッチャの試食の列に並んでいる時や、ビーチでのんびりしている時に、日本にまつわる写真やグッズなどをササッと見せたら、会話がさらに弾むかもしれません。私はちょうどキティちゃんの辞書を持っていたので、それを見せたらかなり盛り上がりました。あえて持っていく必要はありませんが、スマホの中にとっておきの写真などがあれば、是非、行きの電車の中で、見繕っておきましょう。

レッコのフォカッチャ祭りでの注意点!

「スペシャルイベントは先手必勝」
フォカッチャ祭りでは様々なイベントが企画されています。最も人気なのが試食イベント。また、「フォカッチャ大食い大会」などの企画もあります。イベントに参加したい人は先手必勝。普段は全体的にのんびり気質(時間にルーズ…)なイタリア人ですが、この日ばかりは、超俊敏(驚)!会場内にはたくさん看板が出ているので、イベント開始時刻の15分前行動が◎です。

まとめ

レッコのフォカッチャ祭りでは、有名店の出来立てフォカッチャがたらふく食べられるだけでなく、小さなイタリアの海辺の街に訪れた、初夏の雰囲気も全身で感じることが出来ました。梅雨のないイタリア。5月下旬~6月頃は、気温もちょうどよく、カラッとしていて最高に気持ちいいです。ちょっと遅めのゴールデンウィーク休みが取れる方は、是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

アコ

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. ドブロクニク旅行体験記魔女の宅急便の舞台とも言われている、ドブロブニクの旧市街。昔からジブリ映画…
  2. ケアンズ旅行体験記寒い冬の季節、どこか暖かい南国に出かけたい気持ちになった事はありませんか?今回…
  3. サンクトペテルブルク旅行体験記世界三大美術館の1つ、エルミタージュ美術館に行ってみたくて足を伸ば…
  4. シンガポール旅行体験記日本を飛び出し、異国の地に行きたい。中華、マレー、インドなど多文化でとても…
  5. ヴェローナ旅行体験記シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」のモデルとなった街、イタリア・ヴ…
  6. メルボルン旅行体験記世界一住みやすいと言われているメルボルン!今回はワイナリーやビール工場などお…
  7. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  8. サハリン
    ユジノサハリンスク旅行体験記樺太(サハリン)という、現在でも帰属が決まっておらず、日本に最も近い…
  9. バンフ旅行体験記根っからのアウトドア好きの私。いつか世界中の山を制覇出来たら・・幼いころから、そ…
  10. ウユニ塩湖旅行体験記SNSや旅行誌でも見かけることの多い、ウユニ塩湖。実際にその地に立ち自分の目…

国内旅行おすすめ

  1. はじめての一人旅・与論島で癒しの時間を過ごしてきた毎年10月の誕生日が近くなると、その年齢の目標…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記三世代旅行で熱海へ行ってきました。以前熱海駅前の観光案内所で子連れにオススメのスポ…
  4. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  5. 高野龍神旅行体験記和歌山県を故郷に持つ、友人夫妻によるナビゲーション。人の好い夫妻のナビと運…
  6. 大自然に飛び込もう!奄美大島マングローブカヌーツアー| トラベルダイアリー
    マングローブカヌーツアー体験記人生初のマングローブカヌーツアー。初心者の私でもカヌーを漕いでマン…
  7. 京丹後旅行体験記旅と言えば観光に食べ歩きなど、どちらかと言えばアクティブなものを楽しんできたこれ…
  8. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ軽井沢の旅| トラベルダイアリー
    軽井沢旅行体験記秋の紅葉を楽しめて、買い物もグルメも充実、そして子供の遊び場も豊富な観光エリアは…
  10. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐田…

最新記事

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  2. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  4. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  5. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  6. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  7. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  9. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  10. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…

Archive






PAGE TOP