イタリア・レッコのフォカッチャ祭り、まんぷくツアー

レッコのフォカッチャ祭りへ行ってきました!

北イタリアの街レッコの名物「Focaccia di Recco(フォカッチャ・ディ・レッコ)」。一体どんなものなのか!?初夏のフォカッチャ祭りに合わせて、レッコまでさっそく調査しに行ってまいりました♪

レッコのフォカッチャ祭りとは!?

おすすめのポイント
  1. ご当地料理「レッコのフォカッチャ」がたっくさん試食できる点
  2. 初夏のイタリアンビーチリゾートを満喫できる点
  3. イタリアの地方のお祭りの雰囲気を体感できる点

レッコのフォカッチャ祭りはイタリア語で「フェスタ・デッラ・フォカッチャ・ディ・レッコ(Festa della Focaccia di Recco)」といいます。なんと1955年から60回以上も続く大変伝統的なお祭りだそう。当日は5月下旬の初夏のビーチを眺めながら、出来立てのレッコのフォカッチャがたらふく試食出来ます♪小さな街なので、イタリアの地方ならではのあたたかな雰囲気を感じられる点も魅力です。

レッコのフォカッチャ祭りで是非チェックしてほしいコト5選

無料で食べられるレッコの出来立てフォカッチャ

フォカッチャ祭りは超太っ腹!なんと来場全員に、レッコのフォカッチャが無料で振る舞われるのです。レッコのフォカッチャは、一般的な、座布団のようなふわふわフォカッチャとは違い、パリパリの薄い生地の中にご当地チーズが挟まれたもの。軽い食感なのでついつい何枚でも食べたくなってしまう美味しさでした。

イタリアの初夏のビーチの雰囲気

レッコはリグーリア海岸沿いの街。周辺は、白い砂浜が続く、イタリアきってのビーチリゾートしても有名で、夏休みには多くのイタリア人が海水浴に訪れます。フォカッチャ祭りが行われるのは5月下旬。泳ぐにはまだ少し早いのですが「日焼け命!」のイタリア人たちは、早くも海岸に繰り出していました。海に入らなくとも、その雰囲気を味わうだけで一気にパワーチャージ出来ること間違いなし!駅から徒歩10分ほどで海に出られるので、ぜひ時間があれば、海岸沿いまで遊びに行ってみてください。

イタリアの定番「夏季限定」グルメ

6月から夏休みが始まるイタリア。5月下旬に行われるフォカッチャ祭りでは、一足お先にイタリアの「夏季限定」メニューに出会えるかもしれません。もし、海岸沿いのカフェがオープンしていたら、グラニータ (Granita)があるかチェックしてみてください。滑らかなフロズーンドリンクで、イタリア人たちにとっての夏の定番!店によっても少しづつ味やテクスチャーが異なるので食べ比べしてみても楽しいです。

現地のイタリア人たちとの交流

こちらはフォカッチャの試食をもらうための行列です。日本だとちょっぴりうんざりしてしまう行列も、イタリアに来たら、陽気な彼らとの楽しいおしゃべりタイムになってしまいました♪和食、アニメ、お寺や神社…。滅多に日本人を見ることのない彼らは、様々な質問を投げかけてきます。語学が出来なくともジェスチャートークで問題なし♪あつあつフォカッチャを待つ間、是非現地の人たちとのおしゃべりを楽しんでみてはいかがでしょうか?(ちなみに想像以上に列はサクサク進みますので、ご安心くださいね♪)

コンパクトで巡りやすい!レッコの観光名所

レッコのフォカッチャ祭りのメイン会場は、レッコ駅から約5分歩いた所にあるニコローゾ広場(Piazza Nicoloso)周辺。観光名所もたくさん集まっているエリアです。教会の雰囲気がお好きな方は、時計塔がトレードマークの「サン・ジョヴァニ教会(Chiesa di San Giovanni)」がオススメ。また目抜き通りの「ヴィア・ローマ(Via Roma)」ではお買い物を楽しむコトもできます。

レッコのフォカッチャ祭りのとっておきグルメ

Fave(ファーヴェ)

5月のイタリアに来たら是非チャレンジして頂きたい一品がこちら。、「ファーヴェ(ソラマメ)」です。初夏の定番メニューで、なんとイタリア人たちは買ってきたソラマメをササっと洗ったら、そのままバリバリ食べてしまいます。海辺の人気レストラン「ラ・バラケッタ・ディ・ビアジォ(La Baracchetta di Biagio)」でも、写真のような、ドカ盛りソラマメを食べてる人がいっぱい!あっちこっちでワインと一緒にたしなんでおりますので、是非試してみてください♪

レッコのフォカッチャ祭りにあったら便利なものとは

「日本にまつわるアイテム」
レッコの街の人たちは、普段ほとんど日本人を見る機会がないそう。ゆえに、フォカッチャの試食の列に並んでいる時や、ビーチでのんびりしている時に、日本にまつわる写真やグッズなどをササッと見せたら、会話がさらに弾むかもしれません。私はちょうどキティちゃんの辞書を持っていたので、それを見せたらかなり盛り上がりました。あえて持っていく必要はありませんが、スマホの中にとっておきの写真などがあれば、是非、行きの電車の中で、見繕っておきましょう。

レッコのフォカッチャ祭りでの注意点!

「スペシャルイベントは先手必勝」
フォカッチャ祭りでは様々なイベントが企画されています。最も人気なのが試食イベント。また、「フォカッチャ大食い大会」などの企画もあります。イベントに参加したい人は先手必勝。普段は全体的にのんびり気質(時間にルーズ…)なイタリア人ですが、この日ばかりは、超俊敏(驚)!会場内にはたくさん看板が出ているので、イベント開始時刻の15分前行動が◎です。

まとめ

レッコのフォカッチャ祭りでは、有名店の出来立てフォカッチャがたらふく食べられるだけでなく、小さなイタリアの海辺の街に訪れた、初夏の雰囲気も全身で感じることが出来ました。梅雨のないイタリア。5月下旬~6月頃は、気温もちょうどよく、カラッとしていて最高に気持ちいいです。ちょっと遅めのゴールデンウィーク休みが取れる方は、是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 女子一人旅 in アメリカ 有名スポットだらけのサンフランシスコ| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ旅行体験記旅のはじめ、ベトナムのハノイで偶然知り合い、半日一緒に観光をしていたと…
  2. 初サンフランシスコ② 夢のようなグレース大聖堂と、坂道ファンクラブ。*| トラベルダイアリー
    初サンフランシスコ旅・2日目サンフランシスコ初日は王道の観光スポットを巡りました。2日目はち…
  3. パリ旅行体験記留学含めてフランスに行くのは3回目。現在はパリに妹が住んでいるので、年末年始に訪れ…
  4. ツェルマットにて感動のマッターホルンを望む!大自然に癒される| トラベルダイアリー
    ツェルマット旅行体験記スイスで最も有名な山と言えばマッターホルンを挙げる方が多いのではないでしょ…
  5. 女子一人旅 in イギリス グリニッジで念願の本初子午線をまたぐ トラベルダイアリー
    グリニッジ旅行体験記イギリスに行ったら絶対に行きたいと思っていた場所、グリニッジ天文台をついに訪…
  6. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  7. シドニー旅行体験記シドニーといえば!オペラハウスとハーバーブリッジが有名ですね!オーストラリアで…
  8. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  9. 韓国・済州島の芸術とカフェでヒーリングタイム!| トラベルダイアリー
    済州島旅行体験記済州島にある展示会を見に行きたくて、2泊3日で行きました。済州島には電車がありま…
  10. チンクエテッレ旅行体験記「本当にこんなにカラフルな街があるの!?」新しく買ったパソコンのデスクト…

国内旅行おすすめ

  1. 【風景美術館】絶景・日本平ホテルに泊まる静岡旅行| トラベルダイアリー
    静岡旅行体験記今回は、日本観光地百選第一位にも輝いたことのある名勝地・日本平へ行ってきました。…
  2. ワクワクがいっぱい。大人から子どもまで楽しめる!静岡・浜松| トラベルダイアリー
    浜松旅行体験記以前から気になっていた静岡。これまでなかなか行く機会がなかったのですが、今回は車で…
  3. 軽井沢旅行体験記避暑地や別荘地としても大人気の軽井沢。車でも新幹線でも都心からアクセス抜群!gw…
  4. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  5. 何もないとは言わせない!滋賀県湖南エリアの観光スポットをご紹介| トラベルダイアリー
    湖南エリア旅行体験記滋賀県と言えば「琵琶湖」の印象が強いですが、食べ物もおいしいく自然豊かなすて…
  6. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  7. 彫刻の森美術館旅行体験記SNSなどで有名な「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」が一目見たくて、日帰りで訪…
  8. 父島に行ってきました!日本の世界自然遺産は各地にありますが、東京都にあるのは唯一小笠原諸島の自然…
  9. 1泊2日をエキサイティングに楽しむには淡路島で決まり!| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記淡路島は山の自然と海の自然の両方が楽しめる、観光には非常におすすめのスポットです…
  10. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…

最新記事

  1. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  2. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  3. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  4. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  5. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  6. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  7. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  8. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  9. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  10. 幼児連れでも楽しめた!2歳児との海外旅行はグアムで正解!| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記子連れ海外に関しては2歳になってすぐハワイに行き惨敗。ロングフライトと時差がきつ…

Archive



PAGE TOP