「時」を気にする旅に出る、ロンドン、グリニッジ天文台旅行★| トラベルダイアリー

「時」を気にする旅に出る、ロンドン、グリニッジ天文台旅行★

グリニッジ旅行体験記

「グリニッジ天文台」「グリニッジ子午線」…誰もが一度は学校で習ったであろう超有名観光スポットのあるグリニッジ(グリニッジ天文台)へ、イギリスの首都ロンドンから日帰り観光してきました!ここではその時の感動を綴ります★

グリニッジ旅行について

おすすめのポイント
  1. ロンドンから簡単にアクセスできる点。
  2. 英語がわからなくても感覚的に学べる「グリニッジ天文台」。
  3. ロンドン郊外ならではの開放的な景色も楽しめる点。

「グリニッジ(Greenwich)」は、ロンドン郊外にある地区の名称。グリニッジの一大観光名所といえば、グリニッジ・パークの中にグリニッジ天文台(英:Royal Observatory Greenwich)です。ロンドンから直線で約5キロの好アクセス。ロンドン中心部に比べて空が広くて開放感抜群!美味しい空気をお腹いっぱい吸いながら、「時」について子供から大人まで、感覚的に学ぶことが出来ます。

グリニッジ天文台のおすすめのスポット

本初子午線

グリニッジに来たからには「本初子午線(英:Prime meridian)」への訪問はハズせません。実は本当の本初子午線は、モニュメントのある位置からちょっとだけズレているそうなのですが、専門家でもない限り、そんな些細なことは問題なーし!子午線と一緒に写真を撮れるエリアには、一日中長蛇の列が出来ていました。並べば無料で誰でもモニュメントとの2ショット写真が撮れますよ!是非、旅の思い出に立ち寄ってみてください。

Shepherd Gate Clock

こちらはチャールズ・シェパードさんという人によってつくられた「シェパード・ゲート・クロック」という面白い時計です。グリニッジ天文台の入口にあり、子午線に引けを取らないくらい多くの観光客でごった返していました。なぜか…。それはこの時計が、1852年にグリニッジ平均時(いわゆる”GMT”といわれるもの)を世界で初めて一般公開した時計だからです。この時計の公開によって、世界の「時刻の統一」が一気に進みました。

先人たちの知恵と努力が詰まった時計

今日、私たちは世界のどこにいても、当たり前のように目の前にある時計に刻まれている数字を信じながら、日々の暮らしを送っています。しかし、グリニッジ天文台に来ると、時刻というものがほんの数百年前まで、いかに厄介な数字で、世界全体で統一した認識を持つのが難しかったか、痛感させられます。写真は2匹のイルカを使った太陽時計。天文台の内外では、先人たちが生涯をかけて研究を重ねた「時」に関する発明の数々を見て回ることが出来ます。

グリニッジでのおすすめグルメ

Marks & Spence(M&S)のグルメ

「マークスアンドスペンサー」はイギリスの老舗スーパーマーケット。日本の「成城石井」「紀ノ国屋」のような雰囲気で、一般のスーパーよりちょこっとだけお高めだけど、美味しくておしゃれなグルメをゲットすることができます。ロンドン・ヒースロー空港にも出店していますし、グリニッジの街中(駅からスグ)にもありますよ!観光に時間を割きたい方、グリニッジ・パークでピクニック気分を満喫したい方には特にオススメです♪

グリニッジでのおすすめのショッピングスポット

Royal museums greenwich お土産コーナー

グリニッジ天文台の建物の一部は現在博物館(Royal museums greenwich)になっており、お土産エリアも設けられています。どんなものが売っているかは公式HPの「SHOP」のページで事前に確認できますよ!一般的なお土産購入やお買い物がしたい!という方は、電車の最寄駅(Cutty Sark for Maritime Greenwich DLR Station)周辺が繁華街になっているので、そちらで楽しむことができます。

グリニッジにて宿泊したホテル

Hyatt Regency LondonーThe Churchill(ロンドン)

私たちはロンドン市内のホテル「ハイアット・リージェンシー・ロンドン・ザ・チャーチル」に泊まりました。ホテルからグリニッジまでは電車で約40分。ホテルから歩いて10分ほどの所に地下鉄の駅があった為、滞在中はほとんど不自由することなく、市内観光を楽しむことが出来ました。お部屋も広く、朝ごはんも種類豊富で◎グリニッジだけでなくロンドンの中心部も楽しみたい方は是非検討されてみてください♪

グリニッジ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちは個人手配でグリニッジへ行きました。ロンドンの中心部には過去何度か行ったことがあった為、滞在中はトラブル等なし!グリニッジ天文台でも無料(入場料に含まれています)のイヤホンガイドを借りられたので、ガイドさんなしでも展示についての理解を深めることが出来ました。自由気ままに旅をしたい方は個人旅行がオススメ。交通手段等に不安があれば、ツアーを検討されると良いと思います。

グリニッジ旅行に必要な持ち物とは

「ちょっとしたおやつ」
私たちが訪問した日がイギリスのヴァカンスシーズンに当たった為か、グリニッジ天文台の子午線前では1時間弱、その他、ロンドン市内の観光スポットでも2~3度、1時間弱列に並ぶことがありました。サクっと食べられるおやつ(ナッツバーやチョコレート)などがあると、思いがけず行列に巻き込まれた時、活躍すると思います。余ったらバラマキ土産にしても◎

グリニッジ天文台観光で気を付けることとは!?

グリニッジ天文台観光での注意点
  1. 降車駅にご注意を。
  2. 天文台までの道は、一部上り道になります。
  3. 事前にちょこっとだけ予習をしておくと◎

グリニッジ天文台周辺には「Cutty Sark for Maritime Greenwich駅」「Greenwich駅」の2つがありますが、前者の方が降車後、周辺に賑わいがあるので道中楽しめてオススメ。天文台までは少し上り道になるので無理せず向かいましょう。展示物は英語がわからなくても楽しめるものばかりですが、もし、英語がわかる方は、解説パネルには専門用語が並び、やや難解な部分があります…。事前にインターネット等で軽く「グリニッジ天文台」について予習をしておくと、理解がさらに深まると思います。

まとめ

グリニッジは天文台の魅力もさることながら、天文台を囲むグリニッジ・パークや市街地も魅力満載!どこも、都会の喧騒を忘れさせてくれる、とても美しい環境でした。ロンドンからちょこっと郊外に出るだけで、また違ったイギリスの魅力に出会えます。話のネタにもなる「本初子午線」に触れる旅。皆さまも、是非ロンドンに来た際は、郊外のグリニッジエリアまへ足を延ばしてみてください。

 

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. アテネ旅行体験記ギリシャ(ギリシア)の首都アテネは、学生時代になんども教科書で見た、憧れの風景が…
  2. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  3. 安い!美味しい!優しい!3拍子揃った何度でも行きたい台北旅行| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記日本から3時間程で行ける台湾の首都台北。物価も安く、美味しいご飯もたくさんあります。…
  4. 「フランダースの犬」の大聖堂も!昔と今が調和する街アントワープ| トラベルダイアリー
    アントワープ旅行体験記ベルギー北東部の街・アントワープ。名作「フランダースの犬」の舞台ということ…
  5. モロッコ人も迷う迷路のような街・世界遺産フェズを散策| トラベルダイアリー
    フェズ旅行体験記モロッコ雑貨に興味がありフェズを訪れました。フェズでは主要な観光スポット、レスト…
  6. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  7. チンクエテッレ旅行体験記「本当にこんなにカラフルな街があるの!?」新しく買ったパソコンのデスクト…
  8. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  9. パルナッソス山と遺跡が描き出す絶景!古代ギリシャ最高の聖地デルフィ| トラベルダイアリー
    デルフィ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  10. 優雅な建築やカフェにうっとり♪伝統感じる中欧ウィーンを街歩き| トラベルダイアリー
    ウィーン旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハ…

国内旅行おすすめ

  1. 透き通る静かな穴場ビーチ ◆海もプールも楽しめるロイヤルホテル沖縄残波岬◆| トラベルダイアリー
    沖縄 残波岬の魅力残波岬 (ざんぱみさき) は、那覇空港から車で1時間ほど。日本一人口の…
  2. 石川・加賀の山中温泉~情緒溢れる温泉街を自転車で~| トラベルダイアリー
    加賀旅行体験記加賀には、自然あふれる散歩コースがたくさんあると聞き、非日常な雰囲気を味わえると思…
  3. 彫刻の森美術館旅行体験記SNSなどで有名な「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」が一目見たくて、日帰りで訪…
  4. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…
  5. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…
  6. 静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪ | トラベルダイアリー
    蓬莱橋旅行体験記静岡県島田市に世界一長い木造歩道橋があることを知り、一目見て見たくて行ってきまし…
  7. [すごいよ高松]庭園&倉庫街&鬼も楽しめる| トラベルダイアリー
    高松旅行体験記皆さん、こんにちは!今回は、香川県高松市をご紹介します。2019年秋に訪れた際には…
  8. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  9. 浜松・新城日帰り旅行体験記浜松・新城へ日帰りで行ける涼しい観光スポットの新規開拓に行ってきました…
  10. 【ここは天国⁉】日本一の景色がここに‼石垣島のおすすめスポット| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記 沖縄の海の美しさに感動したのは小学生の頃。恩納村のビーチを見た…

最新記事

  1. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  2. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  3. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  4. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  5. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  6. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  7. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  8. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  9. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  10. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…

Archive



PAGE TOP