ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ| トラベルダイアリー

ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ

ブルージュ旅行体験記

ベルギー北西部の街・ブルージュ。「運河沿いに中世の景観が残る街なみ」というガイドブックの紹介文に興味がわいて旅行したのが始まりで、実際訪れるとその可愛すぎる街並みに一目惚れ!それからはヨーロッパに行けるとなると最初に行き先候補にあげるぐらい、大好きな街です。

ブルージュ旅行について

おすすめのポイント
  1. まるで童話の世界!どこを切り取っても絵になる美しい街
  2. チョコレート、レース、アンティーク…お土産探しも楽しい♪
  3. ブリュッセルから片道1時間!日帰り鉄道旅にもピッタリの距離

運河と石畳沿いに建つレンガ造りの家々や教会、にぎやかなマルクト広場、町はずれにひっそりと建つ風車、運河岸で休む白鳥など、とにかくフォトジェニックな街並みが魅力です。私は1日ただ写真を撮りながら街歩きするだけでも飽きませんでした。観光客に人気の街なので、メイン通りにはたくさんのお土産店やチョコレートショップが並びます。名産であるレース屋さんや夏場の週末開催される蚤の市でお土産を探すのもオススメ☆

ブルージュ旅行のおすすめのスポット

マルクト広場

ブルージュ旧市街の中心部・多くの観光客や客待ちの馬車で賑わっているのがマルクト広場です。南側には鐘楼、東側には荘厳な州庁舎が建ち、北側と西側にはギザギザ屋根のカラフルな建物が目を惹きます。これらはかつてのギルドハウス(同業者組合の建物)で、現在はレストランやカフェになっています。水曜朝には広場中央で青果市が、冬はクリスマスマーケットも開催されるので覗いてみるのも楽しいです♪

鐘楼

マルクト広場に建つ高さ83mの鐘楼は街中のどこからでも見えるブルージュのシンボルです。15分おきに鳴る鐘の音も歴史ある街並みと相まって、とても心地良いものでした。また、塔の上には階段でのぼることが出来ます。入り口には長蛇の列が出来ていて並びましたが、細い階段をぐるぐると登ったあとに見下ろすブルージュ旧市街は忘れられない絶景でした!

愛の湖公園とベギン会修道院

旧市街の南端に位置する愛の湖公園。駅から旧市街へ向かう時にも通ります。湖の周りに緑豊かな公園が広がり、静かでゆったりした空気が流れます。この公園近くにひっそりと佇む白い建物は、世界遺産のベギン会修道院。内部も一部公開されていてキッチンや居間、寝室など、修道女たちの生活の場をかいま見ることが出来ました。中心部の人の多さに疲れたら愛の湖公園までのんびり散歩に行ってみてはいかがでしょう。

ブルージュでのおすすめグルメ

チョコレートショップDUMON

ベルギーと言ったらやっぱりチョコレートですよね。ブルージュにはたくさんのチョコレート店が建ち並びますが、筆者の個人的ベストチョコレート店はDUMONという手作りチョコレートショップ。価格が良心的なうえに味も濃厚で本当に美味しかったです。お土産用に包装されたものを買うことも出来るし、量り売りにも親切に対応してくれました。希望の箱(サイズによって値段が変わる)を選んで店員さんに詰めてもらうという買い方も、ベルギーらしくて楽しいですよ♪

ブルージュでのおすすめのショッピングスポット

マルクト広場の南側~Katelijnestraat通りのエリア

マルクト広場南~Katelijnestraat通り一帯にお土産店やチョコレートショップが集まっているので、散策しながらショッピングできます。筆者が訪れたおすすめはレース店だとマルクト広場近くRococo、聖母教会近くSerena、 美味しいホットチョコレートが飲めるTea-Room De Proeverie、子供用品を扱うSuzie Et Gusも可愛かったです♪またDijver運河沿いでは夏場の週末アンティークマーケットが開催されています。思わぬ掘り出し物に出会えるかも?

ベルギーにて宿泊したホテル

ブリュッセルの駅近ホテルWarwick Brussels

私はブルージュではなく首都ブリュッセルのホテルに宿泊しました。Warwick Brusselsはブリュッセル中央駅からなんと徒歩約2分!便利な立地が魅力です。ブルージュに宿泊するのももちろん良いのですが、ブリュッセル~ブルージュ間は鉄道で1時間ほどの距離なので気軽に日帰りが可能なんです。荷物をブリュッセルのホテルに置き身軽になって、1DAYトリップを楽しめます。

ブルージュ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私は個人でブルージュへ行きました。ブリュッセルから鉄道で1本なので分かりやすいですし(念のため電車に乗るとき駅員さんに行き先と到着時刻を確認してます)、ブルージュ駅~旧市街への道のりも他の観光客について行けば迷うことはありませんでした。ブルージュにはつい足を止めたくなるお店や写真スポットが多いので、自由の利く個人手配で訪れると満喫できると思います。

ブルージュ旅行に必要な持ち物

ベルギー旅行で重宝したのが保冷バッグ!せっかくベルギーに訪れたらやはりお土産にチョコレートを買って帰りたい方も多いのではないでしょうか。ですが特に夏場はそのまま持ち歩いていると暑さで溶けて悲惨なことになってしまいます。私は保冷機能付きのエコバッグを持って行ったことで気温を気にせず現地で気に入ったチョコレートを買って持ち歩いたり、帰りはバッグごと機内に持ち込んで無事日本まで持ち帰ることが出来ました!

ブルージュ旅行での注意点

ブルージュ旅行での注意点
  1. 日帰りの場合も深夜のブリュッセル到着は控えましょう
  2. ブリュッセル宿泊の際は北駅周辺や裏通りにあるホテルを避ける
  3. スリ・ひったくり対策はしっかりと

ブルージュからブリュッセルへ戻る際は到着が夜遅くならない様、なるべく明るい間に帰途につきましょう。ブリュッセルでは比較的観光客が多く明るい中央駅やグラン・プラスそばでの宿泊をオススメします。ブルージュ自体は地方の観光地という感じでブリュッセルに比べると治安の良い印象を受けましたが、それでも人が多い分スリなどには十分注意が必要です。

まとめ

街全体がおとぎの国のようなブルージュ。馬の蹄や鐘の音を聴きながら石畳の路地を歩いていると、まるで中世にタイムスリップしたかのような気分を味わえます。今回訪れたレース店の日本人店員さんが「ブルージュは日本の京都を思い出す」とおっしゃっていたのですが、街全体で歴史や景観、伝統を大切に残してる感じが確かに共通していると思いました!日帰りで訪れたため記事後半はブリュッセルの話も混ざってしまいましたが、ブルージュはベルギーに訪れる際はぜひ足を伸ばして頂きたいオススメの街です。

 

なっつヨーロッパ弾丸→国内長期旅

投稿者の過去記事

ヨーロッパが大好きで仕事の休みを見つけては弾丸で旅立っておりましたが、現在は国内旅にシフトチェンジ。リモートワークしながら暮らすような旅を実践中。ヨーロッパ旅の思い出と最近の国内旅をつづっています。
ブログとSNSはコチラ ↓
blog / https://1week-europe.com/
instagram / @1week_europe
twitter / twitter.com/nattu_sampo?s=09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. インディ・ジョーンズの舞台となったペトラ遺跡を訪問| トラベルダイアリー
    ペトラ旅行体験記いつか行ってみたかったペトラ。ツアーで行くのも高いし…と躊躇していましたが、アン…
  2. ハロン湾旅行体験記ハノイの街を気の向くままに観光をしていたら何人もの人にハロン湾をおススメされま…
  3. パタゴニア地方旅行体験記当時私は、旅に出てからすでに1年以上が経ち、良くも悪くも旅慣れをしてしま…
  4. 女子一人旅 in アメリカ 最先端なのに穏やかな街シアトル| トラベルダイアリー
    シアトル旅行体験記バンクーバーから友達と一緒にシアトルに来ました。シアトルと言えばイチローのいた…
  5. 初サンフランシスコ② 夢のようなグレース大聖堂と、坂道ファンクラブ。*| トラベルダイアリー
    初サンフランシスコ旅・2日目サンフランシスコ初日は王道の観光スポットを巡りました。2日目はち…
  6. 普段見られない景色をみる 真夏のロンドンと近郊日帰り旅| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記ほぼはじめてのロンドンということもあって、バッキンガム宮殿と衛兵の交代式を見て…
  7. 今や観光大国に!?猛スピードで進化し続けるモスクワが熱い!| トラベルダイアリー
    モスクワ旅行体験記モスクワといえば、カラフルなネギ坊主の聖ワシーリー寺院。名前は知らなくてもテレ…
  8. チュニス近郊・遺跡の街カルタゴとシディブサイドへ| トラベルダイアリー
    カルタゴ旅行体験記カルタゴは首都チュニスから車で30分ほどの距離にある遺跡の街です。紀元前 10…
  9. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  10. ランゲ地方旅行体験記北イタリア・ピエモンテ州のランゲ地方は、イタリアきっての高級ワインの産地。友…

国内旅行おすすめ

  1. ~バラ&彫刻&富士山に癒された~アートリゾート・箱根で女子たび| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記箱根に1泊2日の盛りだくさんな女子ふたり旅をしてきました。アートや花鑑賞、グルメ、…
  2. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  3. あまり知られていない名所!兵庫のおすすめ自然スポット巡り| トラベルダイアリー
    猿尾滝 玄武洞公園旅行体験記兵庫県といえば、神戸の夜景や姫路城が有名どころですが、今回は知る人ぞ知…
  4. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  5. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  6. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  7. 【八ヶ岳周辺シリーズ Part1】 樹々と水辺を求めて in May| トラベルダイアリー
    八ヶ岳周辺旅行体験記今回の旅の目的は3つありました。①音のしない空間に行きたい②樹と水に囲ま…
  8. 小江戸・栃木の「蔵の街」&足利の「フラワーパーク」をめぐる旅!| トラベルダイアリー
    栃木・足利旅行体験記ドラマ「JIN-仁-」などのロケ地となった栃木市の「巴波川(うずまがわ)」と…
  9. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  10. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…

最新記事

  1. 海の中を歩いて渡れる!?九州の門司から本州の下関へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    下関旅行体験記リモートワークしながら門司港に長期滞在している途中、週末どこかへお出かけしたくなっ…
  2. 世界一の飛行部隊!ブルーエンジェルス「カネオヘベイ・エアショー」| トラベルダイアリー
    カネオヘベイ・エアショーに行ってきました!航空ショーが大好きな私達家族。結婚10周年記念の海外旅…
  3. 南阿蘇旅行体験記2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました。…
  4. ★沖縄~那覇~でおすすめ観光スポット★| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記沖縄が大好きで、半年に一度は旅行に行ってます。理由の一番は何といっても綺麗な海。透…
  5. 六本木ヒルズ 花の親子| トラベルダイアリー
    日本でも海外の雰囲気を楽しめるところを探し、東京アート巡りの旅をしてきました。白金のイギリス英国…
  6. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  7. 福岡旅行体験記今回は開業40周年を迎えた福岡市地下鉄の1日乗車券、「ファミちかきっぷ」を使って市…
  8. 大分・由布院で外せない!絶品人気スイーツと温泉を満喫する旅| トラベルダイアリー
    由布市湯布院町旅行体験記北海道在住の人にとってはなかなか行きづらい九州旅行。関西に在住することに…
  9. 春夏秋冬を楽しめる!観光客が絶えない京都・嵐山の旅| トラベルダイアリー
    嵐山旅行体験記関西に住むことになったのきっかけに、休みがあれば周辺の観光名所を散策して過ごしまし…
  10. 【一人旅】日本屈指のリゾート地・箱根で4泊5日の美術館めぐり| トラベルダイアリー
    箱根町旅行体験記シルバーウィークをのんびり過ごすリゾート地として、箱根を選びました。ご存知のとお…

Archive



PAGE TOP