手つかずの自然風景に感動!夏のレイキャビク+郊外を満喫| トラベルダイアリー

手つかずの自然風景に感動!夏のレイキャビク+郊外を満喫

レイキャビク旅行体験記

ずっと行ってみたかった北極圏の小国・アイスランドに夏休みを使って訪れました。豊かな自然とゆったり流れる時間。その魅力や訪れて良かった観光スポットを振り返りたいと思います!

レイキャビク旅行について

おすすめのポイント
  1. 首都から少し離れるだけで豊かな大自然を満喫できる
  2. 8月でも気温は10度前後!涼しく爽やかな夏を過ごせる
  3. 治安の良さは世界一!英語も通じるので安心して旅行できる

アイスランドの一番の見どころはやはり大自然。国内にはダイナミックな滝や間欠泉、火山、氷河などが点在し、首都レイキャビクから日帰りツアーを利用するなどして訪れることができます。また私が訪れた夏場でいうと最高気温15度と涼しく爽やかな気候も魅力。さらに治安が良く英語も通じやすいので、ゆったり観光することができました。

レイキャビク旅行のおすすめのスポット

ゴールデンサークルツアー

ゴールデンサークルとはアイスランドの絶景が集まるエリア。レイキャビクからレンタカーで、もしくは現地発着ツアーに参加し訪れることができます。地底から吹き上げる天然の大噴水・間欠泉や、大陸プレートの境目を歩けるシンクヴェトリル国立公園、幅70mもある荘厳な滝・グトルフォスなど、アイスランドを観光するうえで外せないスポットを半日~1日で見て周れました。

ブルーラグーン

アイスランド観光でもうひとつ定番なのが世界最大の露天風呂・ブルーラグーン。レイキャビクとケフラヴィーク国際空港の間あたりに位置していて空港または市内からバスで行くことができます。隣接の発電所で汲み上げた地下熱水の排水を利用した温泉で、大自然のなかミルキーブルーのお湯に浸かるのは至福のひとときでした!お湯に入ったまま飲み物を購入できるバーやシリカパックなど入浴中の楽しみも充実していました。

ハットルグリムス教会

レイキャビク中心部にそびえる白い建物はハットルグリムス教会。存在感たっぷりの外観は溶けて固まったマグマをイメージしデザインされたそう。教会内部は無料で見学することができ、時々パイプオルガンが演奏されていることも。また有料ですがエレベーターにて塔の上にのぼることもでき、カラフルなレイキャビクの街を見渡せます。

レイキャビクでのおすすめグルメ

スキル

アイスランドの国民食スキル。脱脂粉乳を原料としたアイスランド伝統の乳製品で、ヨーグルトとチーズの間のような味がします。2020年春に日本でも発売開始となったので食べたことある方もいらっしゃるのではないでしょうか♪ 脂肪ほぼゼロなのに高たんぱくでとってもヘルシー。レイキャビクのスーパーに行くと色んなメーカーから色んな味のスキルが売り出されているので、是非本場で味わってみてください。

レイキャビクでのおすすめのショッピングスポット

ロイガベーグル通り

ハットルグリムス教会~コンサートホール・ハルパにかけてレイキャビクの繁華街となっています。特にロイガベーグル通りというショッピングストリートには多くのお土産店やファッション店、カフェ、レストランが軒を連ねます。格安スーパーBONUSもありました。道沿いに描かれたウォールアートも面白いので、ぜひ街並みを楽しみながらションピングしてみてくださいね。

レイキャビクにて宿泊したホテル

アトランティック アパートメンツ アンド ルームズ

名前の通りアパートタイプのホテル。エレベーターや部屋のテレビがなく一般的なホテルと比べると質素ですが、室内にミニキッチンが備えられており自炊できるのは助かりました。場所は市内東部、中心部から約3km離れた住宅地。レイキャビク観光する日は少し不便を感じましたが、バスツアーに参加する際はホテル前でピックアップしてもらえたので良かったです。

レイキャビク旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

Expedia+VELTRA

航空券とホテルは予約サイトExpediaにて個人手配。レイキャビクから離れて自然スポットに行く日だけ現地発着ツアーサイトVELTRAから予約したバスツアーに参加しました。VELTRAは日本語で予約でき(ツアー自体は英語のものが多いですが)、取り扱いツアーも豊富。個人旅行を基本としつつ「この自然スポットは交通の便が悪そうだから個人で行くの不安…」「1日で効率よく見どころを周りたい」という時に便利です。

レイキャビク旅行に必要な持ち物

ブルーラグーンに訪れる方は水着が必要です。またアイスランドの気候は変わりやすく晴天かと思いきや急に雨が降って冷えることも。温度調節しやすい上着(ウインドブレーカーやレインウェア)、ストール、歩きやすく防水性のある靴をオススメします。あと夏場に訪れる場合は白夜になるため、アイマスクを持参しておくと明るい中でも眠りやすいです!

レイキャビク旅行での注意点

レイキャビク旅行での注意点
  1. 物価の高さは世界トップレベル!日本から持って行けるものは持参を
  2. アルコールは空港の免税店での購入がおすすめ!
  3. ブルーラグーンは人気なので早めの予約が安心

アイスランドの物価の高さは世界でも指折り!私はインスタント食品やおやつを日本から持って行き外食の回数を極力抑えました。特にお酒は市内でを買うと税が高いうえにアルコール度数の制限があるため、市内へ向かう前に空港内の免税店で買っておくのがおすすめです。また、ブルーラグーンは人気スポットにつき当日や直前だと入れないことも。公式サイトか現地発着ツアーサイトなどから事前に予約して訪れましょう。

まとめ

小国ながら多くの旅行好きを惹きつけるアイスランド。計画時はその旅費や物価の高さに驚かされましたが、それでも実際訪れてみると、世界中から観光客が集まるのに納得!地球の息吹きを感じる絶景の数々に感動しきりでした。雪景色やオーロラを楽しめる冬場も魅力的ですが、個人的には緑豊かで日の長い夏場に旅行して良かったです!過ごしやすく爽やかなアイスランドをたっぷり満喫できました。

 

なっつヨーロッパ弾丸→国内長期旅

投稿者の過去記事

ヨーロッパが大好きで仕事の休みを見つけては弾丸で旅立っておりましたが、現在は国内旅にシフトチェンジ。リモートワークしながら暮らすような旅を実践中。ヨーロッパ旅の思い出と最近の国内旅をつづっています。
ブログとSNSはコチラ ↓
blog / https://1week-europe.com/
instagram / @1week_europe
twitter / twitter.com/nattu_sampo?s=09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. モロッコの国鉄ONCFに乗車しカサブランカへ| トラベルダイアリー
    カサブランカ旅行体験記今回はフェズから国鉄ONCFの列車に乗りカサブランカまで移動しました。モロ…
  2. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  3. 南国!セブ島で3泊4日の合同誕生日会!幼馴染み女子旅行!| トラベルダイアリー
    セブ島旅行体験記気の置けない幼馴染み3人と誕生日祝いで海外旅行に行きました。毎年、それぞれの誕生…
  4. ペーザロ旅行体験記オペラ好きの両親の「行ってみたい!」の気持ちにこたえるべく向かったマルケ州、ペ…
  5. 香港旅行体験記 日本から僅か4時間程、気軽に訪れることのできるのに世界でも有数の観光…
  6. ダナン旅行体験記アジアで安く行けて、リゾート感があって、食事も美味しくて、近い国はどこなのでしょ…
  7. ハンピ旅行体験記1986年に世界遺産になった南インドの秘境、ハンピ。巨石でできたこの街は、まるで違…
  8. アテネ旅行体験記ギリシャ(ギリシア)の首都アテネは、学生時代になんども教科書で見た、憧れの風景が…
  9. ローザンヌ旅行記日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピッ…
  10. クレモナ旅行体験記ジブリ映画「耳をすませば」の中で登場するイタリアの都市クレモナ。ここはバイオリ…

国内旅行おすすめ

  1. 北九州で異国気分☆レトロな洋風建築が建ち並ぶ門司港散策| トラベルダイアリー
    北九州旅行体験記横浜や函館、神戸など異国情緒ある港町が大好きでずっと気になっていた北九州市門司港…
  2. 癒し旅♪【大自然・歴史・温泉】はじめての松本観光!| トラベルダイアリー
    松本旅行体験記姉が住んでいる松本へ初めて行ってきました。松本と言えば、最初は松本城しか思いつかなか…
  3. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  4. こんな時だからこそ行きたい。兵庫・姫路の穴場〜塩田温泉〜| トラベルダイアリー
    姫路旅行体験記兵庫県には有馬温泉、城崎温泉、赤穂温泉などたくさんの有名温泉地があります。そんな中…
  5. 福岡旅行体験記仕事の疲れを癒やしたい…美味しいものを鱈腹味わいたいと思って。なんでも美味しくて、…
  6. 金沢旅行体験記北陸新幹線の開通により、数年前から少しずつ人気上昇中の石川県の県庁所在地、金沢へ……
  7. 【一人旅】東京の秘境、奥多摩の霊山・御岳山をケーブルカーで登る| トラベルダイアリー
    奥多摩旅行体験記東京にありながら秘境に入れる御岳山に、週末の一人旅として出かけました。ケーブルカ…
  8. 車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅_トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記「温泉地でのんびりしたい」そう思って向かった指宿温泉。車の運転は疲れるから電車移動…
  9. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  10. 味を占めた一人旅第二弾!キレイな水が見たいぞ忍野八海| トラベルダイアリー
    忍野八海旅行体験記 第一弾の三重旅行からしばらく経ち、桜の季節が少し過ぎた頃『どこか…

最新記事

  1. 宮古島沖縄旅行体験記子連れリゾート旅行で人気NO1の沖縄。本島には多くのファミリーが訪れています…
  2. スペイン植民地時代の香り!クラシックカーとレトロな街並み、ハバナ | トラベルダイアリー
    ハバナ旅行体験記レトロかわいい街並みとクラシックカーという構図のイラストを見たことがある人は多い…
  3. 穴場南国リゾート!宮崎、日南で南国を味わう
    日南旅行体験記南国リゾートといったら沖縄がまず思い浮かぶでしょう。しかし、実は宮崎も元祖南国リゾ…
  4. 奄美大島旅行体験記 新しく世界遺産に登録された奄美大島。南の島として有名な沖縄の島々…
  5. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  6. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  7. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  8. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  9. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  10. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…

Archive

スカイツアーズ

PAGE TOP