教会廃墟と海が見える街・ヴィスビュー

ゴットランド旅行体験記

ジブリ映画「魔女の宅急便のキキが住んでいたモデルの家がある」と数年前に聞き、
スウェーデンに行ったときは絶対に行こうと決めていました。
ストックホルムから飛行機で1時間ほどの島にある、中心部です。

ゴットランド旅行について

おすすめのポイント
  1. 「魔女の宅急便」のキキが住んでいたモデル家
  2. たくさんの廃墟と風情ある城壁、そして火薬塔
  3. ゆったりとした時間の流れを感じられる、海が見える街

ヴィスビュー空港から降りて、タクシーで20分ほどで街の中心部に到着。
私が行った10月は残念ながらオフシーズンでどの教会廃墟も入れませんでしたが、凛とした寒さと廃墟がとてもマッチしていて、それはそれでまた別の魅力がありました。
旧市街と市街はそんなに大きくない道路1本が境い目となっていて、市街の方にはショッピングモールがありました。

ゴットランド旅行のおすすめのスポット

キキが住んでいた家のモデル


とにかくこれが見たかったのです。魔女の宅急便が大好きな私としてはこの家が見れただけで、もう満足してしまうくらい(笑)
出窓がある!ジジがリリー(白猫)のこと見てたな!
キキがトンボの友達に嫉妬してたとき、この階段駆け上がってたな!とか言いながら、
大はしゃぎしてしまいました。
ちなみにこの家の表は以前はお店があってピザが食べれたらしいですが、2019年に行ったときはすでに閉店していました。

 

ヴィスビュー最古の建物


旧市街をぐるっと一周囲んだ城壁の海側(西)にある火薬塔。
とても古い建物で1100年代に建てられたそうで、城壁の端っこに可愛らしい色合いの建物がまた北欧っぽさを感じます。
ここからまた旧市街の中心部に戻っていく途中に廃墟がたくさんあります。

ヴィスビューは羊がシンボルとなっていて、羊のオブジェが至るところにありました。

羊のマンホールもかわいい。

 

街を見下ろせるスポット


サンタマリア大聖堂の横にある長い階段を上がると、街が見下ろせて、まさに「海が見える街」でした赤色レンガ屋根に黄色い壁の家が沢山並んでいるのが上から見るとよくわかります。
とってもかわいい。
夏に来たら街と海のコントラストが鮮明でもっと素敵なんだろうなあという気持ちが高まり、今度は夏に来るぞとこの景色を見て決意しました。

 

ゴットランドでのおすすめグルメ

魚のスープ


サンタカタリーナ教会のすぐそばにある、Bakfickanというお店でお昼ご飯を食べました。
とても寒かったので温かいものが食べたくて、fish soupを注文。
トマトブイヤベースの中に魚がたくさん入っていて、とてもおいしく体も温まりました。
このお店はヴィスビューの地ビールも飲めます。
軽めのテイストで飲みやすかったです。あとで調べてみたらスウェーデンのビールはあまりアルコール度数が高くないそうです。

ゴットランド旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

ストックホルムから日帰り旅行で現地ツアー等はないので個人手配でしか行くことができません。
船では3時間半、飛行機だと1時間ほどで到着します。
飛行機はチケットサイトから検索すると、アーランダ空港からの経路ばかり出てきますが、ストックホルムからだとブロンマ空港の方が近いです。
航空券はBROMMA公式サイト(英語)から直接購入しましたが、英語がわからなくても行先、日付、便を選ぶだけなので簡単に購入出来ると思います。

 

ゴットランド旅行に必要な持ち物

10月中旬はすでに寒かったので、ダウンなどの冬の服装で行くことをおすすめします。

ゴットランド旅行での注意点

飛行機で行った場合、オフシーズンだと旧市街までのバスがありません。
空港にタクシーは何台か止まっていますが、台数がとても少ないので注意が必要です。
実際に私も最後の1台を他の人が乗り込んだので、慌てて待っているからまた来てほしいと伝えたところ、電話で他のタクシーを呼んでくれたのでスムーズに旧市街へ行くことができました。市街に出ればタクシーはいるので、帰りの心配はあまりしなくて良いと思います。

まとめ

ゴットランド島・ヴィスビューの旅。ずっとずっと行ってみたい場所だったので、とても感動する場面が多かったです。屋根もなく外壁しかない教会廃墟は美しく力強さも感じます。街歩きをしていると、ここも魔女の宅急便に出てきた?と思える場所が随所にあり、映画を見た人であれば、それも楽しめます。
ただやっぱりシーズン中に行くことをおすすめします。
今回の旅以上にドキドキする景色に出会えるような気がします。

bechi

bechi

投稿者の過去記事

関西出身。旅行好きの食いしん坊。
旅先で美味しいものを食べてるときが幸せです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. コルドバ旅行体験記新婚旅行で行きました。温暖で過ごしやすい気候と、どことなく陽気な印象、どこか心…
  2. アントワープ旅行体験記小さい頃、母に読んでもらったおはなし・フランダースの犬。いつか見たいと思っ…
  3. カッパドキア旅行体験記トルコ旅行と言えば絶対に外せないのが、カッパドキアの奇岩群巡りです。カッパ…
  4. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  5. ロッテルダム旅行体験記オランダ第二の都市ロッテルダムは近代的な街並みで国際港としても有名です。街…
  6. ベルリン旅行体験記ドイツ旅行は何度も経験があったものの、なかなか行く機会のなかった首都ベルリン。…
  7. パロ旅行体験記空港があるので旅の最初と最後に訪れることになるパロ。ちょうどティンプーとプナカの中…
  8. ハワイ旅行体験記今回は、ハワイ旅行体験記「親子で行くハワイ 食べて飛んで楽しむ “オアフ” 母娘…
  9. プノンペン旅行体験記シェムリアップからバスに揺られてプノンペンに行ってみました。ポルポト政権の時…
  10. オルヴィエート旅行体験記イタリア有数の美しさを誇る大聖堂があると聞いて以来、ずっと気になっていた…

国内旅行おすすめ

  1. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  2. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  3. 京都旅行体験記関西方面に旅行される方には京都観光はマストですよね!大阪、京都とは一風変わった雰囲…
  4. 座間味島旅行体験記沖縄本島から日帰りでも行けるアクセスの良さ、透明度抜群の海などが魅力の、慶良間…
  5. 那覇旅行体験記沖縄が好きで今まで本島には何回も訪れたことがあるので、定番コースではなく沖縄のカフェ…
  6. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原スキー旅行体験記すっかりゲレンデの雪遊びにハマった娘に、キッズパークが人気の「岩原スキー場」…
  8. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  9. お城から映えスポットまで。今行きたい〜愛知・犬山〜| トラベルダイアリー
    犬山旅行体験記以前もご紹介した名古屋。東京、大阪からすぐに行ける場所にありますが、今回は、そんな…
  10. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…

最新記事

  1. 風車観光の拠点にもピッタリ!近代建築が楽しい街ロッテルダム| トラベルダイアリー
    ロッテルダム旅行体験記アムステルダムに次ぐオランダ第二の都市・ロッテルダム。ベルギーを旅行した際…
  2. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  3. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  4. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…
  5. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  6. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  7. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  8. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  9. 街中が花火の光に包まれる!レイキャビクの年越し花火| トラベルダイアリー
    年越し花火に行ってきました!新年の迎え方は国によって様々で、日本と全く異なる過ごし方に驚くことも…
  10. 京都紅葉✖︎鍬山神社!〜絶景ビュースポット巡りしませんか?〜| トラベルダイアリー
    鍬山神社旅行体験記11月に見頃を迎えた鍬山神社へ行ってきました。京都市外ということもあり、京都の…

Archive



PAGE TOP