教会廃墟と海が見える街・ヴィスビュー

ゴットランド旅行体験記

ジブリ映画「魔女の宅急便のキキが住んでいたモデルの家がある」と数年前に聞き、
スウェーデンに行ったときは絶対に行こうと決めていました。
ストックホルムから飛行機で1時間ほどの島にある、中心部です。

ゴットランド旅行について

おすすめのポイント
  1. 「魔女の宅急便」のキキが住んでいたモデル家
  2. たくさんの廃墟と風情ある城壁、そして火薬塔
  3. ゆったりとした時間の流れを感じられる、海が見える街

ヴィスビュー空港から降りて、タクシーで20分ほどで街の中心部に到着。
私が行った10月は残念ながらオフシーズンでどの教会廃墟も入れませんでしたが、凛とした寒さと廃墟がとてもマッチしていて、それはそれでまた別の魅力がありました。
旧市街と市街はそんなに大きくない道路1本が境い目となっていて、市街の方にはショッピングモールがありました。

ゴットランド旅行のおすすめのスポット

キキが住んでいた家のモデル


とにかくこれが見たかったのです。魔女の宅急便が大好きな私としてはこの家が見れただけで、もう満足してしまうくらい(笑)
出窓がある!ジジがリリー(白猫)のこと見てたな!
キキがトンボの友達に嫉妬してたとき、この階段駆け上がってたな!とか言いながら、
大はしゃぎしてしまいました。
ちなみにこの家の表は以前はお店があってピザが食べれたらしいですが、2019年に行ったときはすでに閉店していました。

 

ヴィスビュー最古の建物


旧市街をぐるっと一周囲んだ城壁の海側(西)にある火薬塔。
とても古い建物で1100年代に建てられたそうで、城壁の端っこに可愛らしい色合いの建物がまた北欧っぽさを感じます。
ここからまた旧市街の中心部に戻っていく途中に廃墟がたくさんあります。

ヴィスビューは羊がシンボルとなっていて、羊のオブジェが至るところにありました。

羊のマンホールもかわいい。

 

街を見下ろせるスポット


サンタマリア大聖堂の横にある長い階段を上がると、街が見下ろせて、まさに「海が見える街」でした赤色レンガ屋根に黄色い壁の家が沢山並んでいるのが上から見るとよくわかります。
とってもかわいい。
夏に来たら街と海のコントラストが鮮明でもっと素敵なんだろうなあという気持ちが高まり、今度は夏に来るぞとこの景色を見て決意しました。

 

ゴットランドでのおすすめグルメ

魚のスープ


サンタカタリーナ教会のすぐそばにある、Bakfickanというお店でお昼ご飯を食べました。
とても寒かったので温かいものが食べたくて、fish soupを注文。
トマトブイヤベースの中に魚がたくさん入っていて、とてもおいしく体も温まりました。
このお店はヴィスビューの地ビールも飲めます。
軽めのテイストで飲みやすかったです。あとで調べてみたらスウェーデンのビールはあまりアルコール度数が高くないそうです。

ゴットランド旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

ストックホルムから日帰り旅行で現地ツアー等はないので個人手配でしか行くことができません。
船では3時間半、飛行機だと1時間ほどで到着します。
飛行機はチケットサイトから検索すると、アーランダ空港からの経路ばかり出てきますが、ストックホルムからだとブロンマ空港の方が近いです。
航空券はBROMMA公式サイト(英語)から直接購入しましたが、英語がわからなくても行先、日付、便を選ぶだけなので簡単に購入出来ると思います。

 

ゴットランド旅行に必要な持ち物

10月中旬はすでに寒かったので、ダウンなどの冬の服装で行くことをおすすめします。

ゴットランド旅行での注意点

飛行機で行った場合、オフシーズンだと旧市街までのバスがありません。
空港にタクシーは何台か止まっていますが、台数がとても少ないので注意が必要です。
実際に私も最後の1台を他の人が乗り込んだので、慌てて待っているからまた来てほしいと伝えたところ、電話で他のタクシーを呼んでくれたのでスムーズに旧市街へ行くことができました。市街に出ればタクシーはいるので、帰りの心配はあまりしなくて良いと思います。

まとめ

ゴットランド島・ヴィスビューの旅。ずっとずっと行ってみたい場所だったので、とても感動する場面が多かったです。屋根もなく外壁しかない教会廃墟は美しく力強さも感じます。街歩きをしていると、ここも魔女の宅急便に出てきた?と思える場所が随所にあり、映画を見た人であれば、それも楽しめます。
ただやっぱりシーズン中に行くことをおすすめします。
今回の旅以上にドキドキする景色に出会えるような気がします。

bechi

投稿者の過去記事

関西出身。旅行好きの食いしん坊。
旅先で美味しいものを食べてるときが幸せです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 女子一人旅 in メキシコ 友達の住む静かな街サンファンデルリオ| トラベルダイアリー
    サンファンデルリオ旅行体験記興奮しっぱなしだったペルーを後にして、次に訪れた場所はメキシコです。…
  2. チェンマイ旅行体験記タイの古都チェンマイは美しいお寺や自然が豊かで、 田舎町のような雰囲気があり…
  3. ウズベキスタンの世界遺産ヒヴァ「イチャン・カラ」の魅力 !| トラベルダイアリー
    ヒヴァ旅行体験記ウズベキスタンのヒヴァ近郊にある村のウズベク人と結婚し移住しました。ヒヴァには「…
  4. コート・ダジュール地方 カンヌ・ニース旅行体験記まずはフランスのコート・ダジュール地方について紹…
  5. ミラノ旅行体験記世界の流行最先端ミラノ。大好きなモデルの森星さんが、毎年ミラノコレクショ…
  6. ベルギー旅行の拠点にオススメ!美味しい物いっぱいのブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記ベルギーの首都ブリュッセル。ベルギーはフランスやオランダ、ドイツと隣接する…
  7. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  8. バンコク旅行体験記大学生の頃に初めてバンコクを訪れてからというもの、どっぷりバンコクの魅力にハマっ…
  9. ベルギーに行ったら訪れたい!中世の街並みが可愛いブルージュ| トラベルダイアリー
    ブルージュ旅行体験記ベルギー北西部の街・ブルージュ。「運河沿いに中世の景観が残る街なみ」というガ…
  10. ラップランドのリゾート地サーリセルカで雪遊びを楽しみつくす!| トラベルダイアリー
    サーリセルカ旅行体験記サーリセルカはラップランドと呼ばれ、フィンランド北部地方の中でも最も北に位…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  2. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  3. 【一人旅】日本屈指のリゾート地・箱根で4泊5日の美術館めぐり| トラベルダイアリー
    箱根町旅行体験記シルバーウィークをのんびり過ごすリゾート地として、箱根を選びました。ご存知のとお…
  4. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  5. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  6. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  7. 別府旅行体験記 普段国内、海外を問わず旅行中は動き回ることが多いのですが、たまにはの…
  8. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  9. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  10. 静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪ | トラベルダイアリー
    蓬莱橋旅行体験記静岡県島田市に世界一長い木造歩道橋があることを知り、一目見て見たくて行ってきまし…

最新記事

  1. リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガルと…
  2. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  3. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  4. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  5. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  10. 台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー
    台中旅行体験記人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでな…

Archive



PAGE TOP