独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー

独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光

ダブリン旅行体験記

豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光したので、おすすめスポットやグルメ、ショッピングスポットを紹介したいと思います。

ダブリン旅行について

おすすめのポイント
  1. 英語が通じる&通貨がユーロで旅行しやすい
  2. 首都から少し離れるだけで豊かな自然も楽しめる
  3. 日本人の口に馴染みやすい料理と美味しい乳製品

アイルランドには第一公用語としてアイルランド語がありますが、多くの国民は日常的に英語を話します。通貨もユーロなので両替など旅行準備しやすかったです。また首都ダブリンの街は大きすぎず交通網もシンプル。バスや鉄道で他の街にも気軽に日帰りしやすく道中は車窓から豊かな自然風景を楽しめました。そして海にも山にも恵まれたアイルランドは、海鮮や肉料理など食べ物がどれも美味しかったです。酪農も盛んで、牛乳やバターをたっぷり使ったスイーツにはハズレがありませんでした♪

ダブリン旅行のおすすめのスポット

アイリッシュミュージック&ダンスショー

ダブリンにはアイルランド伝統の音楽やダンスショーを開催するホテルがいくつかあります。私もアーリントンホテルで開催される「Celtic Nights(ケルティック・ナイツ)」というディナーショーに訪れました。軽快で陽気なケルト音楽はずっと聴いていたい心地良いものでした。上半身を使わずステップのみで踊るアイリッシュダンスも見応えたっぷりで、とても楽しいディナーでした!

トリニティ・カレッジ

ダブリン市内の観光スポットで有名なのがアイルランド最古の名門大学トリニティ・カレッジ。構内の旧図書館(オールド・ライブラリー)では『ケルズの書』という豪華な装飾の福音書を見ることができます。また2階にあるロングルームも必見。長さ65mの部屋にぎっしり本棚が並ぶ様子は圧巻で「スター・ウォーズ」シリーズに登場するジェダイ・アーカイブのモデルとなった場所だそうです。

テンプル・バー

アイルランドといえばパブが並ぶカラフルな街並みを連想する方も多いと思います。ダブリン中心部の繁華街テンプル・バーを歩いているとたくさんのパブが建ち並び、至るお店から音楽が聞こえてくるので「ザ・アイルランド」な雰囲気を味わえます。ギネスビールに代表されるアイルランド名物・黒ビールを味わいながら、ダブリンの夜を満喫してみてはいかがでしょう。

ダブリンでのおすすめグルメ

バトラーズ・チョコレートカフェ

アイルランドで人気のチョコレート店。店内にはお土産にしやすいギフトボックスや宝石のようなチョコレートが並んでいますが、おすすめはテイクアウトできるチョコレートドリンク。ホワイトホットチョコレートやビターホットチョコレートなど種類豊富で迷ってしまうこと間違いなしです♪ ドリンクを注文するとショーケースの中から好きなチョコレートを一粒選べるのも嬉しい☆ダブリン市内や空港にも店舗があるのでアイルランドを旅行する際には是非。

ダブリンでのおすすめのショッピングスポット

AVOCA

アイルランドの名産・羊毛製品の中でもAVOCAは世界に進出している人気ブランド。定番のブロックチェック柄のストールはカラフルなのに優しい色合いで、つい身に着けたくなる可愛さです。テンプル・バーにある店舗は羊毛製品や服飾品はもちろんキッチン用品や雑貨まで揃ったライフスタイルショップというかんじで買い物するのが楽しかったです。

ダブリンにて宿泊したホテル

Maldron Hotel Parnell Square

ダブリン中心部の少し北に位置するホテルに滞在しました。テンプル・バーなどのある中心部からは外れていて15~20分ほど歩きますが、そのぶん価格が良心的でした。周りは住宅街というかんじで静か。窓から見える教会が綺麗でした。オコンネル・ストリートにある空港行きバス(エアコーチ)のバス停が近い点も良かったです。

ダブリン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

航空券とホテルは予約サイトExpediaにて個人手配。個人で訪れたことで自分の行きたい観光スポットやお店をゆっくり重点的に周れたので良かったです。ダブリンはコンパクトな街で各スポットの位置関係も分かりやすく、また路面電車LUASが街中を行き来しているためツアーじゃなくても行動しやすい街だと思いました。

ダブリン旅行に必要な持ち物

人によるかもしれませんが私はアイルランドでお酒を買う時に何度か年齢確認されました。パスポートなど年齢証明できるものは常備している方が良いと思います。また、アイルランドの通貨はユーロですが、もし北アイルランドにも足を伸ばす場合はイギリスになるのでポンドが必要です。急に冷えたり雨が降ったりすることも多いので、調節しやすい上着や雨具があると便利です。

ダブリン旅行での注意点

ダブリン旅行での注意点
  1. アイルランドの英語は聞き取りが難しい…?
  2. 看板や案内表示は英語よりアイルランド語表記が先!
  3. クリスマス~年末年始の営業日時に要注意!

冒頭で英語が一般的に話されると書きましたが、訛り&早口な人が多いため聞き取りの難易度は高めでした。こちらの言いたいことが伝わっても、相手が返してくれたことが聞き取れないことがあり申し訳なかったです。 看板などの文字表記は英語の前にアイルランド語で書かれているので乗り物利用の際などご注意ください。あとクリスマス~年末年始にかけては休業する交通機関や観光地、お店が多いので訪れる前にサイトなどのチェックをおすすめします。

まとめ

訪れるまではあまり馴染みのなかったアイルランドですが、陽気で親しみやすい人々や日本人の口にも合いやすい料理など、とても旅行しやすい国だと思いました!伝統ある音楽&ダンスだったり良質なニット製品、乳製品などアイルランドならではの文化や製品も充実。ダブリン以外の都市や自然スポットなども含め、またいつかゆっくり訪れたい場所です。

なっつヨーロッパ弾丸→国内長期旅

投稿者の過去記事

ヨーロッパが大好きで仕事の休みを見つけては弾丸で旅立っておりましたが、現在は国内旅にシフトチェンジ。リモートワークしながら暮らすような旅を実践中。ヨーロッパ旅の思い出と最近の国内旅をつづっています。
ブログとSNSはコチラ ↓
blog / https://1week-europe.com/
instagram / @1week_europe
twitter / twitter.com/nattu_sampo?s=09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. トロント旅行体験記カナダ最大の都市のトロントは、移民が多いので各国の本格料理が楽しめたり、アート…
  2. 優雅な建築やカフェにうっとり♪伝統感じる中欧ウィーンを街歩き| トラベルダイアリー
    ウィーン旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハ…
  3. カンクン旅行体験記カンクンは、メキシコのラテン文化漂う陽気なエキゾチック感と、リゾートならではの…
  4. ラップランドのリゾート地サーリセルカで雪遊びを楽しみつくす!| トラベルダイアリー
    サーリセルカ旅行体験記サーリセルカはラップランドと呼ばれ、フィンランド北部地方の中でも最も北に位…
  5. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  6. カナダで世界三大瀑布ナイアガラの滝を飽きるまで堪能!| トラベルダイアリー
    オンタリオ旅行体験記自然が大好きなので日本では見ることの出来ない壮大な景色に憧れがあり、カナダ旅…
  7. プーケット旅行体験記私のお気に入りの国""Thailand”のアンダマン海に浮かぶタイ最大の島リ…
  8. 異国情緒あふれるジョージア。トビリシからカズベキへの小旅行も。| トラベルダイアリー
    トビリシ旅行体験記パンフレットで見たジョージアの写真がキレイすぎて、行きたいと思ってから6年がすぎ…
  9. ウシュアイア旅行体験記アルゼンチンのフエゴ島に位置するウシュアイア。この街を訪れる旅人のほとんど…
  10. デンバーでロッキー山脈とショッピング・一人旅の3泊5日| トラベルダイアリー
    デンバー旅行体験記本当は一人ではなく母とその友人が在デンバーの同級生を訪ねる旅に同行するだけだっ…

国内旅行おすすめ

  1. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  2. 白浜旅行体験記和歌山を故郷に持つ友人夫妻の運転で高野山~龍神を観光。次なる目的地は「南紀・白…
  3. 淡路島旅行体験記小さい頃何度か訪れた淡路島。あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさ…
  4. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  5. 長州歴史&絶景の旅 …
  6. ☆*マングローブ☆*疲れた時には、ひとっこひとり居ない奄美大島の海を見に行こう| トラベルダイアリー
    奄美大島ひとり旅沖縄には行った事があるものの、気になっていながら上陸していなかった奄美大島。…
  7. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  8. 京丹後旅行体験記旅と言えば観光に食べ歩きなど、どちらかと言えばアクティブなものを楽しんできたこれ…
  9. 広島旅行体験記2018年11月。ホークス対カープの日本一決定戦を見届けるべく、大慌てで新幹線…
  10. 沖縄旅行体験記「沖縄に行こう」旦那がそう言いだしたのは2月。沖縄といえば、どこまでも広がる海…

最新記事

  1. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  2. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  3. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  4. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  5. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  8. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…

Archive



PAGE TOP