[妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー

[妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!

境港旅行体験記

鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある境港市、2日目は北東部にある鳥取市で楽しんできました。今回は、皆さんに境港でのおすすめスポットと、美味しい海鮮丼をご紹介します!

境港旅行について

おすすめのポイント
  1. 大阪から米子駅 高速バスで約3時間半!
  2. 水木しげるロードで妖怪たちに出会える!
  3. 日本でも有数の漁港がある境港で海鮮を味わう!

大阪から高速バスで3時間半ほどで、境港市の南に位置する米子市に到着します。米子市からは、私はレンタカーを利用しましたが、電車またはバスで境港駅に向かうことができます。朝に出発すると、昼からは観光に時間を当てることができますよ◎そして、境港駅に来たら、訪れなければならないのが「水木しげるロード」。たくさんの妖怪たちに出会えます!そして、港町である境港の、絶品で新鮮な海鮮グルメもオススメです!

境港旅行のおすすめのスポット

水木しげる記念館

境港駅から800m続く水木しげるロードの最終地点手前に、「水木しげる記念館」があります。有名な「ゲゲゲの鬼太郎」の漫画家である水木しげるさんは境港市出身で、2003年に水木先生の誕生日に合わせて記念館をオープンしたとのこと。水木先生の漫画作品や人生の歩みの紹介、直筆壁画、ゲゲゲの鬼太郎のキャラクターのフィギュアなどが展示されています。キャラクター設定に関する詳しい説明もあったのですが、しっかり作り込まれていてとても興味深かったです。作品にあまり詳しくなくとも楽しめます!

ここは見逃せない!一緒に写真を撮ろう

「何やらねずみ男が手を振っている?」と、思って手を振り返したら・・・指ハートを作ってくれました!そんなサービス精神旺盛な妖怪には、記念館前で会うことができます。記念館を出るときには砂かけ婆だったので、時間によって出てきてくれる妖怪は違うみたいです。記念館を訪れたら是非思い出作りに、妖怪たちと一緒に写真を撮ってみてくださいね。

177体の妖怪のブロンズ像!

水木しげるロードでは、たくさんの妖怪たちに会うことができます!水木マンガの世界、森にすむ妖怪たち、神仏・吉凶を司る妖怪たち、身近なところにひそむ妖怪たち、家に棲む妖怪たち、と5つのゾーンがあり、それぞれに特有の妖怪のブロンズ像があります。実際に見た感想として、かなりクオリティーの高い、リアルな妖怪たちだと思いました。177体もの妖怪たちに会えるので、是非お気に入りの妖怪を見つけてくださいね!

ここは見逃せない!素敵な夫婦像

水木しげるロードでは、妖怪だけではなく、漫画家水木しげる先生と妻の武良布枝さんの夫婦像も見ることができます。旅行に行ったのは春だったので、ちょうど桜が満開の時期でした。橋に設置された仲睦まじい様子の夫婦像は、妖怪ロードを横切る大正川と満開の桜によって、より素敵な空間となっています。是非、少し立ち止まって見てみてください。

鬼太郎たちの公共ます蓋

ロードには妖怪のブロンド像だけではなく、公共ます蓋までもが妖怪で埋め尽くされています!鬼太郎やねずみ男、ねこ娘など、ゲゲゲの鬼太郎の有名なキャラクターが勢揃いです。カラフルでそれぞれのキャラクターがとても素敵で、歩いていて見つけると、とても嬉しくなります。全7種類あるので、是非全部見つけてみてくださいね!

境港旅行のおすすめグルメ

お食事処 かいがん

「お食事処かいがん」さんは境港漁港の向かいにある、海鮮丼が美味しいお店です!私は日によって魚が変わる、特上海鮮丼を頼みました。新鮮な厚切りのお刺身が使われており、豪華な海鮮丼でとても満足な昼食となりました◎友人はお手頃セットという、ウニ、いくら、海鮮の3つの丼セットを注文していて、それもとても贅沢で美味しそうでした。

境港旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

特に大変だったことはありませんでした。しかし、米子駅からレンタカーを利用して正解だったかもしれません。水木しげるロードへは、境港駅から徒歩で向かうことができますが、おすすめグルメとして紹介した「お食事処かいがん」さんへ行くには、境港駅から3kmほど、徒歩30分以上かかります。食事に来られていた方もほとんど車で訪れていたので、「お食事処かいがん」さんでお食事する際には車をオススメします◎

境港旅行に必要な持ち物

水木しげるロードには妖怪のブロンズ像などたくさんの見所があるので、カメラをお持ちの方は持って行くと良いと思います。あとは、気温や天気を確認して服装を調整するようにしてください。ロードは800mといえども、お土産やさんなどのお店が立ち並んでいて、歩き回ることになると思いますので、水分補給用の飲み物も持って移動することをオススメします。

境港旅行での注意点

境港旅行での注意点
  1. 水木しげるロードは夜にライトアップされます!
  2. 「お食事処かいがん」さんに行く時は車がオススメです!
  3. その後の移動は電車?そのような方は要注意です!

水木しげるロードでは、毎晩日没から午後10時まで、妖怪たちの影絵の照明が投射されるなど、夜はまた違った雰囲気を楽しめそうです。なので、境港に宿泊し、夜の水木しげるロードを訪れるのも良さそうです。そして、最も注意して欲しいのは公共交通機関。車でなければ、まず米子駅に戻るのが一般的なルートだと思いますが、電車・バスの本数が少ないので、時刻表を確認しておきましょう。

まとめ

妖怪を満喫し、絶品海鮮丼を味わった楽しい旅となりました!子ども連れの家族もたくさん観光に来ていて、子どもたちが妖怪を見てはしゃいでいたので、子どもも大人も年齢問わず楽しむことができると思います。島根県からも近いので、島根旅行のついでに訪れるのも良いかもしれません◎是非、境港を楽しんでくださいね!

kanelbulle

投稿者の過去記事

大阪出身スウェーデン滞在中の20代。名前はスウェーデン語でシナモンロール。分かりやすく、魅力のある文章を執筆します。文字を通しての人との出逢いに感謝。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. シャンペ旅行体験記スイス南部、フランスやイタリアからもスグのところにある景勝地「シャンペ(シャン…
  2. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  3. サンクトペテルブルグ弾丸観光と夜行列車で行ったキジー島| トラベルダイアリー
    サンクトペテルブルク旅行体験記実は今回の旅はキジー島がメインで、サンクトペテルブルクはそのついで…
  4. エッサウィラ旅行体験記モロッコといえば、一般的には砂漠やラクダのイメージですよね。今回は、パリに…
  5. メルズーガ旅行体験記中学生のころにサン・テグジュペリの「星の王子様」を読んでから、ずっと砂漠の世…
  6. 一人旅・女子旅にもおすすめ!台北の魅力!| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記初めて海外旅行に行く友人と台湾に行ってきました。安くて美味しい料理がたくさんで、1…
  7. ウユニ旅行体験記前回、ウユニ①の記事でご紹介したツアーでは、乾季と雨季それぞれ違ったウユニ塩湖を…
  8. 女子一人旅 in アメリカ 有名スポットだらけのサンフランシスコ| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ旅行体験記旅のはじめ、ベトナムのハノイで偶然知り合い、半日一緒に観光をしていたと…
  9. まるで映画の世界‼憧れの街【ニューヨーク】でやりたいこと| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記 「海外ドラマ」や「海外映画」様々な作品で舞台になっている街「ニ…
  10. デンバーでロッキー山脈とショッピング・一人旅の3泊5日| トラベルダイアリー
    デンバー旅行体験記本当は一人ではなく母とその友人が在デンバーの同級生を訪ねる旅に同行するだけだっ…

国内旅行おすすめ

  1. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  3. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…
  4. フォトジェニックだけじゃない!真の貴船神社の魅力に迫る| トラベルダイアリー
    貴船神社旅行体験記SNSで見つけた美しい灯籠が一目見たくて、貴船神社へ行ってきました!訪れてみる…
  5. 岐阜の小京都!1泊2日で巡る秋の飛騨高山~白川郷の旅| トラベルダイアリー
    高山旅行体験記11月初旬。1泊2日の休みを使って、まだ行ったことがない土地に行ってリフレッシュを…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ河口湖の旅| トラベルダイアリー
    河口湖旅行体験記国の名勝地「富士五湖」の一つである河口湖は、最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点…
  7. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  8. 静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪ | トラベルダイアリー
    蓬莱橋旅行体験記静岡県島田市に世界一長い木造歩道橋があることを知り、一目見て見たくて行ってきまし…
  9. 訪れる価値あり!現代アートと大自然を体感できる街・十和田市!| トラベルダイアリー
    十和田旅行体験記一度行ってみたかった青森県十和田市。あまり知らない人も多いかもしれませんが、ここ…
  10. 知床旅行体験記世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP