新阿蘇大橋を通って南阿蘇村を堪能する1泊2日の子連れ旅

南阿蘇旅行体験記

2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました。今回は新設の新阿蘇大橋を両側の展望台から楽しみ、阿蘇パノラマラインを通って阿蘇中岳火口に行きました。次の観光スポットへの移動がスムーズにできるようになった南阿蘇の魅力をご紹介します。

南阿蘇村旅行について

おすすめのポイント
  1. 熊本市内から高森町へのアクセス抜群!
  2. 新阿蘇大橋を渡り、移動が便利になったことを体感
  3. 阿蘇山火口で火山活動のエネルギーを感じる

九州の真ん中、おへそにあたる南阿蘇村。熊本地震で長らく通行止めの看板が見られましたが今年の3月に新阿蘇大橋が開通し、活気を取り戻しました。村内の行き来が自由にできるようになった今、点在する観光スポットを巡る旅はとても楽しいです。 秋になり、至る所で目にするススキがたなびく様子に和みます。現地の新鮮な野菜やお肉を食べるとパワーが満ちてきます。

南阿蘇村旅行のおすすめのスポット

新阿蘇大橋展望所 ヨ・ミュール

「ヨ・ミュール」とは熊本弁で良く見えるよ!という意味です。展望所の目の前には新阿蘇大橋、眼下には長陽大橋を見ることができ、設置されている望遠鏡を覗くと遠くに大津がみえます。展望所には北側と南側に駐車場があり、階段を下って橋の真下、立野峡谷の真横を通りながら反対側の駐車場に行くことができます。両サイドから新阿蘇大橋を眺めることができるので散歩してみてください。

数鹿流崩之碑展望所


山の斜面が大きく土砂崩れを起こし、目の前にかかっていた阿蘇大橋が立野峡谷へと落橋。そのもともと阿蘇大橋がかかっていた場所辺りにある展望所になります。土砂崩れを起こした斜面のふもとを豊肥本線が走っており、昨年の2020年8月にようやく全線開通。九州横断特急やあそぼーい!が走り抜けていきました。視線を峡谷側に向けると落橋した阿蘇大橋の橋桁が斜面に引っ掛かり残されている様子が分かります。

阿蘇中岳火口

阿蘇山は噴火を繰り返す活火山になります。噴火時には火口への立ち入りが禁止され、避難を呼びかける案内がありますので訪問には事前確認をお願いします。火口付近にはシェルターが設置されているので万が一、噴火した場合は噴石や火山灰から身を守るための行動をお願いします。白い煙が立ち込める様子は地球が生きていることを感じます。

南阿蘇村でのおすすめグルメ

火の山温泉 どんどこ湯

温泉とお食事処が一つの建物に入っており、お食事のみもできますが入浴券付きのセットがお得です。お食事ができ、お安く温泉も堪能することができます。こちらの入浴券は1日2回、入浴することができます。営業時間は11時から20時30分。焼き肉定食のサラダとご飯はおかわり自由で子ども用の椅子もあるので子連れでも安心です。

南阿蘇村でのおすすめのショッピングスポット

道の駅阿蘇

JR九州の豊肥本線の阿蘇駅に隣接する道の駅です。地元の新鮮な野菜やお土産が販売されています。バイク専用駐車場や駐輪場があり、阿蘇五岳を眺めながらのツーリングはとても気持ちがよさそうです。館内には48畳の広さの休憩室があり、一息ついて体力を整えることができます。また熊本復興プロジェクトの一つ、ワンピースのウソップ像の設置場所でもあります。

南阿蘇村にて宿泊したホテル

月亭

ペット同伴可の宿でホテルの目の前にはドッグランがあります。さらにやぎを飼育されており、食事のタイミングが合えば、エサやり体験ができます。入り口が3か所程あり、他のお客さまと遭遇しないよう、工夫されており、他人の気配に敏感なペットへの配慮がとても素晴らしい宿です。お部屋によっては焼き肉を楽しむことができ、雄大な阿蘇の景色を眺めながら新鮮な空気の中で食べる焼き肉はオススメです。

南阿蘇村旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

3人の子連れ旅行で移動の負担を減らすために個人手配で自動車で観光しました。ぎちぎちに予定を詰めず、現地に行って行きたい場所を選択しながらの旅行でしたので、ゆっくりと一か所一か所を楽しむ形の旅行になりました。特に阿蘇山中岳火口はその日の噴火状況によって訪問できないことがあるため、訪問できなかった場合、どうするか、他の候補地を事前に準備していくことをおすすめします。

南阿蘇村旅行に必要な持ち物

阿蘇山火口まで行く場合は非常に風が強く、下界と温度が5度違うと言われているので夏でも長袖を一枚、他の季節は厚着での訪問をお勧めします。防寒具の準備があれば寒さ対策は安心です。日差しは強いので日焼け止めや日傘、帽子は必要です。他は履き慣れた靴と訪問する季節にふさわしい服装でお越しください。水分補給のためのお茶やお菓子などもあると良いと思います。

南阿蘇村旅行での注意点

南阿蘇村旅行での注意点
  1. 山の天気は変わりやすいので雨具の準備を
  2. 阿蘇山は活火山なので噴火情報のチェックは細めに
  3. 阿蘇山周辺は立ち入り禁止区域があるので要注意

阿蘇山は活火山なので噴火を繰り返しています。訪問するタイミングによっては火口付近の立ち入りが禁止されている場合がありますので公表されている情報に従い、危険な行為をしないようにしてください。さらに霧が濃ゆく視界が遮られることもありますので、無理な運転はせず、柔軟な状況判断が必要です。

まとめ

熊本地震からの復興が進み、飲食店や雑貨屋さんなどの店舗の営業が活気を帯びています。 新阿蘇大橋の開通でスムーズな移動が可能となり、多くの観光スポットを迂回せず、短時間で訪問できるようになりました。遠方からお越しの際は、レンタカーを借りての訪問をオススメします。季節ごとの景色がとても美しい南阿蘇へ、是非お出かけください。

かけみな鉄道ライター

投稿者の過去記事

現在は三人の子どもたちに囲まれ、子育てに忙しい毎日です。
独身時代は旅行が好きで思い立ったらすぐに出発していました。
今は子連れ旅行なので行動範囲は制限されますが、子どもたちの楽しむ顔を見るためいろいろと出かけています。

長男が鉄道好きなので鉄道中心の生活です。

よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. スプリット旅行体験記クロアチアのアドリア海に面した街、スプリットをご存じでしょうか。クロアチア旅…
  2. エレバン旅行体験記 アルメニアは、世界で初めてキリスト教を国教と定めた国です。旅に出…
  3. トロント旅行体験記カナダ最大の都市のトロントは、移民が多いので各国の本格料理が楽しめたり、アート…
  4. 北欧デザインにアンティーク♪散策が楽しい街ヘルシンキの見どころを紹介| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記フィンランドの首都であるヘルシンキは街行く人々がとてもお洒落で洗練された街だ…
  5. ウラジオストク旅行体験記2019年令和最初の夏。たまたま読んだブログでウラジオストクが日本から近…
  6. ヴィース教会&お城観光に便利!ロマンティック街道の町フュッセン| トラベルダイアリー
    フュッセン旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハ…
  7. 一体どうやって?!断崖絶壁岩の頂に建つギリシャのメテオラ修道院群| トラベルダイアリー
    メテオラ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  8. ハワイ旅行体験記誰もが一度は憧れるハワイ。行ってみたかった旅行先のひとつでした。日本からは6時間…
  9. イースタン&オリエンタルに宿泊・のんびり過ごしたペナン| トラベルダイアリー
    ペナン旅行体験記沢木耕太郎の「深夜特急」を13年ぶりに読み返してみて、初めて読んだときは何とも思…
  10. イエローナイフ旅行体験記まとまった休みがとれることになり、滅多に行けない所に行こうとなりました。…

国内旅行おすすめ

  1. 日光旅行体験記日光は自然溢れる栃木県の中でも特に人気の観光地です!東京からの場合は浅草から東武鉄道の…
  2. 2泊3日♪【昔の風情ある町並み・グルメの宝庫】石川県・金沢の旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記テレビで金沢特集を見て、気になっていた金沢へ家族と行ってきました!金沢城公園、日本…
  3. 3000本のモミジにうっとり♪秋の京都は【永観堂】に行くべし!| トラベルダイアリー
    永観堂旅行体験記永観堂(禅林寺)はみかえり阿弥陀様で有名なお寺ですが、それだけではなく秋の紅葉の…
  4. 【一人旅】日本屈指のリゾート地・箱根で4泊5日の美術館めぐり| トラベルダイアリー
    箱根町旅行体験記シルバーウィークをのんびり過ごすリゾート地として、箱根を選びました。ご存知のとお…
  5. 北海道で一番綺麗な海が見れるのはここ?積丹の水平線と絶品料理を満喫| トラベルダイアリー
    積丹旅行体験記世界に2か国しかない二重内陸国(海に出るまで最低2回国境を超えなければならない国)…
  6. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  7. 白壁の街並みが続く美観地区でのんびり街歩き♪倉敷日帰り旅行| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記岡山県倉敷市へ旅行してきました!歴史ある街並みの美観地区やアウトレット、児島デニム…
  8. KAWAGOE
    プチ旅行気分でレトロを味わう小江戸川越・女子日帰り旅 京都や石川などで古い街…
  9. ~北の国から「五郎の石の家」と「最初の家」~in北海道・富良野| トラベルダイアリー
    富良野旅行体験記富良野には何度か訪れていますが、北の国からのロケ地へは行ったことがありませんでし…
  10. 車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅_トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記「温泉地でのんびりしたい」そう思って向かった指宿温泉。車の運転は疲れるから電車移動…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP