ムービーで紹介!怖すぎる新観光名所「ゲゲゲの鳥取旅」

鳥取旅行体験記

夫が「鳥取に行こう」と言い出したのは新婚一年目のことでした。
てっきり目的地は砂丘かと思いきや、「砂丘はまた別の機会に」と。
今思うと失礼ながら、砂丘に寄らずして
鳥取県で1泊2日なにをして過ごすのか皆目見当がつかないまま、
新婚ほやほやの夫婦ふたりで鳥取を大満喫したエピソードです。

鳥取旅行について

おすすめのポイント
  1. 大人もこどもも100%楽しめる水木しげるロード
  2. 高所恐怖症にはかなりの試練!?べた踏み坂
  3. 海産物も一風変わったカレーもウマすぎる!鳥取グルメに舌鼓

通りを見渡すとあたり一面妖怪だらけ、
昼は愛らしく夜は途端にお化け屋敷のように姿を変える水木しげるロード。
子どもだましだなんてとんでもない、リアルな怖さに大人もガッツリ楽しめるスポットです。
さらに、べた踏み坂と呼ばれる江島大橋でかつてないほどアクセル踏みっぱなしの
ドキドキを味わうのもまた楽しい!
高所恐怖症の方には特に、水木しげるロードとは違う意味で怖いこと間違いなしです♪

鳥取旅行のおすすめのスポット

あたり一面妖怪だらけ!水木しげるロード

鳥取県境港市出身の漫画家水木しげる氏。
言わずと知れた漫画『ゲゲゲの鬼太郎』の作者です。
町のいたるところで観光客を出迎える「ねずみ小僧」や「ねこ娘」など総勢177体におよぶ妖怪像は
昼間はとても茶目っ気たっぷりでしたが夜になると姿が一変。
ほの暗い夜道でそれぞれがライトアップされるだけでなく、奇妙なBGMが不気味さを引き立てて、
写真を撮るためとはいえあまり近くに寄りたくない雰囲気をかもしだしていました。

ムービーにもある通り、
今回たまたま“鬼太郎”が帰宅する背中を見ることができたのがいい思い出です。
雨でぬれた下駄をしっかりとマットで拭いていました(笑)

べた踏み坂、上から撮るか下から撮るか

江島大橋・通称「べた踏み坂」は、鳥取県と島根県の県境にまたがる急こう配の坂です。
真っ正面から見ると道路がまるで壁のようにも見えることで知られており、
綾野剛さんが出演した車メーカーのCMによって一躍人気の観光名所になりました。

どんな景色が見えるのか、さっそくアクセルを踏み込む夫、カメラを構える私。
ところが登っても登っても、車窓からでは壁のような景色は分かりません。
むしろ徐々にあがっていく高さに、高所恐怖症の夫はとても背筋が寒くなったようです。

実際に壁のように見えるスポットは坂から少し離れたところにあるようで、
今回は時間の都合で探しきれなかったのですがいつかまた訪れる機会があれば
まるでトリックアートのようなべた踏み坂を激写できたらと思います。

「ねずみ男の駅」で鬼太郎電車を激写!


「鬼太郎駅」の愛称で知られている境港駅に続いて、
米子駅は「ねずみ男駅」として親しまれているそうです。

町全体の妖怪ムードを楽しんでいたところ、なんとホームに鬼太郎電車が到着!
私たちが見た時はねこ娘の車両が先頭になっていましたが
タイミング次第では鬼太郎や目玉のおやじ、ねずみ男やこなきじじいなど
おなじみのキャラクターたちがプリントされた電車を撮ることができます。
移動のときさえもゲゲゲの鬼太郎の世界観を楽しむことができました。

こちらの“幽霊電車”はプラレールでも発売されているようです。

境港でのおすすめグルメ

絶品の海鮮丼に舌鼓!「丼や」


寿司・刺身マニアの夫の鳥取でのテンションのあがりようは相当のものでした。
今回訪れたのはなんと正月三が日だったので、ほとんどのお店は正月休みで閉店していたのですが
こちらの「丼や」は正月からたくさんのお客さんで賑わっていました。
やはり旅にグルメは欠かせません、素晴らしい鮮度の海鮮丼とビールを堪能しました。
タコのゲソ天も美味しかったです。

境港でのおすすめのショッピングスポット

梨とカレーのコラボ!? ユニークなおみやげにおすすめ


駅で電車を待っている間、駅の軽食店で「梨カレー」というメニューが目に留まりました。
店員さんが「ちゃんと美味しいカレーだよ(笑)」とススめてくださったので注文してみると
スパイスと梨の果汁が見事にマッチしている
これまでに食べたことのないカレーでした…!
甘いだけでなく酸味がある二十世紀梨だったことでこの味覚が生まれたのか、
つい思わずおみやげとしても買ってしまったほど。
二十世紀梨の国内出荷1位を誇る鳥取ならではのカレーでした。

境港にて宿泊したホテル

天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃

水木しげるロードに隣接している温泉宿。
昼間チェックインしたときは気になりませんでしたが、
夜の水木しげるロードを見て日が暮れてからホテルに帰ると
ひとりで温泉に浸かるのはちょっと怖かったです(笑)
1月の冷たい雨が降った日でしたが、天然の温泉でゆっくり身体を温めることができました。

境港旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

鮮魚を味わいたい夫によるプランニングで旅をしました。
移動で電車も使いましたが、レンタカーを上手に使いながら旅をしたほうが
より楽しめると思います。

境港旅行に必要な持ち物

砂丘に行かなかったので特別な準備はしませんでしたが、
177体の妖怪像が並ぶ水木しげるロードでは
ゲゲゲの鬼太郎の漫画・アニメを知っているとより楽しむことができると思います。
沿道に妖怪おみやげショップもたくさん並んでいるので
ぜひ写真を撮りつつ&お買い物しつつ、楽しんでみてください。

境港旅行での注意点

境港旅行での注意点
  1. 水木しげるロードの夜はライトアップで足元が暗めです
  2. 電車は1時間に1~2本!時刻表は事前にチェックを…!

訪れたとき雨が降っていたこともあり、夜に訪れた水木しげるロードの足場はあまりよくはありませんでした。
ライトアップで通りが全体的に暗いため、
小さなお子さまやヒールの高い靴を履いた女性の方は足元にご注意ください。

また、福岡の感覚だと電車は1時間に7~8本は走っているイメージでしたが、
1時間に1本、多くて2本ほどなので、時間には余裕をもっておくといいと思います。
(逆に電車を待つ時間で梨カレーに出会えたので、これはこれで良かったです)

まとめ

砂丘に寄らない鳥取旅…はじめはどうなることかと思っていましたが
想像以上に楽しかったです。
鳥取を訪れた2か月後に新婚旅行として夫婦でフランスを旅しましたが、
世界的に人気の観光地フランスに引けを取らないほど水木しげるロードを堪能した私たち。
まだ訪れていない方にはぜひ一度行ってみていただきたいスポットです。

こさい たろフォトグラファー

投稿者の過去記事

小学生の頃フランスに住んでいました。現在、0才児の育児に追われる新米ママ。
プロ野球・プロバスケ、音楽ライブ、演劇を撮影させていただいています。
【website】 https://tarophoto.com/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  2. カプリ島旅行体験記カプリ島といえば、青の洞窟が世界的に有名です。私たちも青の洞窟目当てで、このた…
  3. フェズブー・ジュルード門 | トラベルダイアリー
    モロッコ【フェズ】旅行体験記モロッコ北部に位置する【フェズ】ですが、ここではフェズブルーが用いら…
  4. トロント旅行体験記カナダ最大の都市のトロントは、移民が多いので各国の本格料理が楽しめたり、アート…
  5. 誰もが一度は憧れる!南イタリアのカプリ島「青の洞窟」| トラベルダイアリー
    カプリ島旅行体験記友人と2人でギリシャ&南イタリア周遊のツアーに参加しました!ギリシャか…
  6. 女子一人旅 in ギリシャ 白と青の街にキュン!サントリーニ島| トラベルダイアリー
    サントリーニ旅行体験記アテネに行くこと以外ノープランだったギリシャでしたが、ゲストハウスで同室に…
  7. モロッコの青い宝石箱 シャウエンの旧市街を散策| トラベルダイアリー
    シャウエン旅行体験記シャウエンの青い街並みが日本でも有名になり、一度どんなところか行ってみたかっ…
  8. 女子一人旅 in ペルー ついに南米へ!インカ帝国を感じるクスコ| トラベルダイアリー
    クスコ旅行体験記キレイで快適なヨーロッパを後にして次に向かったのは南米、ペルー。もちろんメインは…
  9. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  10. ウルビーノ旅行体験記ラファエロ没後500年迄にどうしても行ってみたかったラファエロ生誕の地ウルビ…

国内旅行おすすめ

  1. 【淡路島おすすめスポット】うずしおクルーズ・鮎屋の滝・淡路おすすめグルメを満喫してきました!| トラベルダイアリー
    うずしおクルーズ・鮎屋の滝体験記淡路島のおすすめ観光としても有名な、うずしおクルーズ。どうせなら…
  2. 石垣島旅行体験記日本の果てに行ってみたい…それが石垣島に行こうと思ったきっかけです。石垣島は沖縄…
  3. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  4. 八ヶ岳周辺シリーズ Part2【清里・野辺山】メルヘンと宇宙の旅| トラベルダイアリー
    清里・野辺山1泊2日の八ヶ岳旅行2日目は、清里・野辺山に立ち寄りました。泊まったプチホテルか…
  5. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  6. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  7. 3000本のモミジにうっとり♪秋の京都は【永観堂】に行くべし!| トラベルダイアリー
    永観堂旅行体験記永観堂(禅林寺)はみかえり阿弥陀様で有名なお寺ですが、それだけではなく秋の紅葉の…
  8. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  9. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  10. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ別府の旅| トラベルダイアリー
    別府旅行体験記学生時代の友人が大分に住んでいるので、会いに行くために家族で別府温泉へ旅行に行きま…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP