直島でアートと自然に癒される旅。”映え”写真をお土産に。

直島旅行体験記

美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い、女3人旅を決行しました^^アートはもちろん、自然も美しく、のんびりした雰囲気に癒されました☺昼と夕暮れでまた違った雰囲気の”映え”写真が撮れますよ!

直島旅行について

おすすめのポイント
  1. タダで楽しめるアート作品が島のあちこちに!
  2. 有名な地中美術館などの美術館巡りができる!
  3. とても美しい自然の中で”映え”写真が撮れる!

島のあちこちにタダで楽しめるアートがあります!自転車やバス、徒歩で島をぐるっと回りながら、たくさん”映え”写真が撮れます!また、地中美術館だけではなく、ベネッセハウスミュージアムなど雰囲気の違う美術館を一度に楽しめます。美術館好きにはたまりませんよね!自然もとても美しいので、昼と夕暮れの景色の違いを楽しみながら、自然×アートに癒されに行きましょう~~

直島旅行のおすすめのスポット

直島パヴィリオン

コンセプトは、27の島々から成っている直島町の「28番目の島」とされています。建築家の藤本壮介さんが手がけたアート作品です。白い金網でできている多面体で、その奥の空の景色と融合した写真が撮れます。昼の空と夕暮れの空でまた違った雰囲気を楽しめます。暗くなると下からのライトアップで作品が照らされます。外から見ても、中に入って見ても面白い、素敵なアート作品です。

直島銭湯「I♥湯」

公衆銭湯をアート作品とした、アーティストの大竹伸郎さんの作品です。とてもユニークな銭湯で、派手でカラフルなタイルや南国のような大きな木がひときわ目を引くスポットです。外観だけでも楽しめますが、もちろん入浴もできます。浴室に大きな象が置かれていたり、浴槽の底に絵が描かれていたりとどこを見ても楽しめる素敵な銭湯アートです!

腰掛

ベネッセハウスのビーチの近くに芝生の庭があり、そこにいくつか、ニキ・ド・サンファールのアート作品が点在しています。カラフルな色使いとユニークな柄が特徴的です☺写真は「腰掛」という作品です。隣に一緒に座るなど、工夫して色んな写真が撮れて面白いですよ!近くにはショップも多くあり、お気に入りのアート作品をモチーフにしたお土産探しも楽しいです~

直島でのおすすめグルメ

akaito coffee

入り口にかわいいカエルの置物があるカフェです☺中はレトロな雰囲気があって素敵です!コースターもかわいい生地で作られています。大きな本棚にたくさんの本が置いてあり、手に取って読むこともできます。歩きつかれたらakaito coffeeでコーヒーと本を楽しみながら、一息つきましょう~。ショップもあり、布を使った手作りアイテムも買えますよ。

直島でのおすすめのショッピングスポット

ベネッセハウスショップ

ベネッセハウスビーチの付近に、ベネッセハウスショップがあります。さまざまなアートグッズや香川県産のお菓子などをお買い求めいただけます。草間彌生のアートグッズも手に入ります!その他も、おしゃれな文具やインテリア小物など、日常生活にアートを取り入れることができるアイテムが多数ありますので、直島の思い出とともに小さなアートを持ち帰りましょう!

直島にて宿泊したホテル

SPARKY’s House

2018年4月にオープンしたばかりのホテルです。宮浦港から徒歩9分というアクセスの良い立地です。できたばかりということもあり、とてもきれいで広さも十分でした。ミニキッチンもついているため、部屋でちょっとしたものを作ったりできます!ベランダもあるので、自然を感じながらtea timeなんかもできますね~3室しかないため、予約はお早めに!

直島旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人の場合は、岡山県の宇野港または、香川県の高松港からフェリーで簡単に行けます!宇野港からは、フェリー(宮浦港行き)と小型旅客船(宮浦港行き・本村港行き)が出ています。所要時間は15分~20分です。約30分~1時間置きに出ています。高松港からはフェリー(宮浦港行き)が出ています。所要時間は50~60分です。約30分~1時間置きに出ています。

直島旅行に必要な持ち物

高松港から行く場合は50~60分程度かかるため、揺れはそこまで激しくありませんが、船酔いをする方は酔い止めを持っておくと安心かと思います。また、長い間、外を歩いたり、自転車で回ったりすることになるかと思いますので、春~夏の気温が高い時期に行く場合は、帽子、サングラス、日焼け止め、タオル、飲み物などを持っていくと良いでしょう!

直島旅行での注意点

直島旅行での注意点
  1. 芸術祭開催時期や大型連休には混雑が予想されるので注意!
  2. 屋外を歩き回ったり自転車に乗ったりするので、暑い時期は熱中症に注意!
  3. 人気のアート作品は写真を撮るのに待ち時間ができる可能性あり!

芸術祭開催時期や大型連休などで混雑すると、人気のアート作品の写真を撮るのに多少待ち時間が生まれてしまいます、、!人がいない時間を狙ったり、周り方を工夫するなどして混雑を回避しまょう。

まとめ

香川からも岡山からも小1時間で行けるアートの島「直島」。数多くのアート作品と美しい自然に癒されることでしょう^^友達と、家族と、恋人と、一人旅にも最適です!カメラ片手に”映え”写真をたくさん撮って、旅の思い出として日常生活にアートを持ち帰るのも素敵ですね!中国・四国の他の県も一緒に観光できちゃいますので、ぜひ行ってみてください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 女子一人旅 in ポルトガル なぜか日本を感じる街リスボン| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記ミラノで緊急搬送された翌日、移動日だったため何とか空港まで移動して飛行機でポル…
  2. 台北旅行体験記東京から飛行機で4時間、那覇からなら1時間ちょっと、気軽に訪れることができる海外と…
  3. パース旅行体験記西オーストラリアの州都パースは緑豊かでほどよく田舎、ほどよく都会な街。のんびりと…
  4. 南アフリカケープタウンで過ごした充実した日々、観光&買い物♪| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記ジンバブエ、ザンビア、ボツワナも回る南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れ…
  5. アムリトサル旅行体験記アムリトサルは、インド北部に位置する街です。パキスタンに陸路で入国するため…
  6. 毎日がクリスマス♪ドイツ・ローテンブルク旅行記| トラベルダイアリー
    ローテンブルク旅行体験記フランクフルトで暮らす友人に誘われ、ローテンブルク(ローテンブルク・オプ…
  7. どこか懐かしい雰囲気のハノイ旧市街とサパへの小旅行| トラベルダイアリー
    ハノイ旅行体験記ハノイには2度訪れました。最初は母との母娘旅。2回目は女一人旅。定番の雑貨ショッ…
  8. 白い壁とブルードームの建物がかわいい、ギリシャ サントリーニ島| トラベルダイアリー
    サントリーニ島旅行体験記実はサントリーニ島を知らなかった私。ある日、友達から「サントリーニ島行く…
  9. 東京23区で唯一の渓谷【等々力渓谷】| トラベルダイアリー
    東京【等々力渓谷】旅行体験記東京23区にある唯一の渓谷【等々力渓谷】へ日帰りで行ってきました!渋…
  10. ブリュッセル旅行体験記フランス旅行の折、グランプラスが見てみたい!と思い立って電車で向かったベル…

国内旅行おすすめ

  1. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  2. 人吉旅行体験記JR九州の観光列車「かわせみやませみ」に乗ってみたい。その衝動だけで乗車券を購…
  3. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記三世代旅行で熱海へ行ってきました。以前熱海駅前の観光案内所で子連れにオススメのスポ…
  4. 【一人旅】都内のオアシス三鷹で3連泊。緑とセミの鳴き声に囲まれる| トラベルダイアリー
    三鷹旅行体験記3連休に乗じて旅行したいと思ったものの、感染症対策のため遠出ははばかられるご時世。…
  5. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  6. 河口湖温泉で富士山を満喫| トラベルダイアリー
    富士河口湖町旅行体験記天気が良い日は地元からも遠くに望める富士山ですが、実際に近くで見た事がなかっ…
  7. 海と島と橋の景色に感動☆しまなみ海道を渡って今治サイクリング!| トラベルダイアリー
    今治旅行体験記広島県尾道市から自転車でしまなみ海道の島々を渡り、愛媛県・今治市を訪れました!サイ…
  8. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  9. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  10. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP