国境の長いトンネルを抜けると…?雪国【湯沢町】は温泉・スキー天国!| トラベルダイアリー

国境の長いトンネルを抜けると…?雪国【湯沢町】は温泉・スキー天国!

湯沢旅行体験記

2020年冬、大好きなスキーと大好きな温泉を満喫しに、湯沢町に行ってきました。サラサラのパウダースノーと、暖かい温泉、美味しいコシヒカリを堪能してきました。都心からもアクセス抜群。何度でも行きたい町です。

湯沢旅行について

おすすめのポイント
  1. 東京駅から上越新幹線で約70分の好アクセス
  2. 駅を降りてから各スキー場への移動も、バスがあるので安心
  3. 美味しいお米と美味しい日本酒でお腹もいっぱいに!

湯沢町へは新幹線で行くことができます。東京駅から越後湯沢町まで、上越新幹線で約70分です。仕事終わりにそのまま行くこともできます。
新幹線の駅を降りてから各スキー場へも有料バスや無料のシャトルバス、宿泊者専用バスが多数運航しているので、どのスキー場へも迷わず行けます。【スキー場のはしご】なんて夢のプランも実現できます。また新潟といえばコシヒカリ!美味しいお米と日本酒が揃っています!

湯沢旅行のおすすめのスポット

スキー場に迷ったらここ!【神立スノーリゾート】

越後湯沢駅周辺にはたくさんのスキー場があります。どこに行くか迷ったら、おすすめは【神立スノーリゾート】。越後湯沢駅より無料シャトルバスで約7分です。こちらはスノースクートで滑走ができる、全国でも珍しいスキー場です。もちろんスキー、スノーボード、どちらも滑走可能です。レンタルショップとスクールもあるので、初心者の方も安心です。温泉もあるので、滑り終わったら温泉も満喫できます。

【越後乃酒蔵】で日本酒の飲み比べに挑戦

越後湯沢駅の中にある【越後乃酒蔵】では日本酒の試飲ができます。入り口で500円を支払うと、おちょことメダル5枚がもらえます。
ぽんしゅ館の中には日本酒の自動販売機のようなものが沢山!気に入った日本酒の機械に、おちょこをセットしてコインを入れると、一杯分のお酒が出てきます。セルフで熱燗にできるサービスも嬉しいポイントです。迷ったときは人気ランキングを参考にしてみてください。

昼は食べ歩き、夜は居酒屋で!温泉街でグルメ満喫

越後湯沢駅には駅とホテル以外にも、飲食店がたくさんあります!駅の東口、西口ともお店はありますが、おすすめは西口です。西口のロータリーを出て右手側に進んでいくと、カフェや蕎麦店、ラーメン店、寿司店など様々なお店があります。ランチ営業のお店や、夜営業の居酒屋さん、ソフトクリームなどの食べ歩きのできるお店もあるので、昼も夜も楽しめます。

湯沢でのおすすめグルメ

カフェ【水屋】の絶品ロールケーキ【湯澤るうろ】

越後湯沢駅の西口ロータリーを渡った目の前にあるカフェ【水屋】。温泉旅館HATAGO井仙の一階にあるレトロな雰囲気が素敵なカフェです。こちらのおすすめは、コシヒカリの米粉を使ったロールケーキ【湯澤るうろ】です。ゆわゆわとしたケーキと、甘い生クリームが絶品です。温泉水を使ってドリップした温泉珈琲もおすすめです。
お店の入り口横には無料の足湯スペースもあります。屋根があるので悪天候の日も入れます。カフェでお腹いっぱいになったあとには、ぜひ足湯を堪能してください。

湯沢でのおすすめのショッピングスポット

湯沢土産は便利なエキナカ【CoCoLo湯沢】で!

こちらは湯沢越後駅のエキナカショップ、CoCoLo湯沢内【えちごのいぶき越織】に展示されている回転つるし雛。CoCoLo湯沢には和雑貨やお菓子、スポーツ用品まで、さまざまなお店があります。
新潟土産のマストバイは【酒】と【米】ですが、私のおすすめは【柿の種】です。柿の種の元祖は長岡市の浪花屋製菓といわれており、越後湯沢駅にも変わった味の柿の種が売っています。ぜひ探してみてください。

湯沢にて宿泊したホテル

【NASPAニューオータニ】でスキーと温泉を満喫

【NASPAニューオータニ】はスキー場が併設されたニューオータニグループのリゾートホテルです。湯沢越後駅からは宿泊者専用のシャトルバスで約3分ほどです。もちろん温泉もあります!宿泊者は24時間利用できるので、いつでものんびりつかることができます。1番のおすすめは露天風呂。ここから見える山々は絶景でした!お部屋は和室・洋室様々なタイプがあります。アメニティも一通り揃っています。
併設のスキー場はスキーヤー限定なので、スノーボーダーは注意してくださいね。

湯沢旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

湯沢町へは新幹線でアクセスできるので、チケットは事前予約は無く、当日予約で十分可能でした。宿泊の場合は必ず事前にホテルの予約をしたほうがいいと思います。

湯沢旅行に必要な持ち物

1、2泊の旅行の場合は、小さめのスーツケースで十分です。アメニティはホテルに揃っているので、自分のお気に入りがある場合以外は持参不要かと思います。念のためホテルのホームページは確認しておくのがおすすめです。
越後湯沢駅の中にコンビニもありますし、駅から少し歩くとドラッグストアとスーパーがあります。忘れ物があっても安心です。
着替えだけあれば十分です!

湯沢旅行での注意点

湯沢旅行での注意点
  1. ヒールは注意!足元に気を付けてくださいね
  2. スキー場では、ゲレンデで使用する現金を忘れないで。
  3. 日帰り温泉は利用時間の事前調査が必須!

出発するときは快晴だったのに湯沢につくと雪が降るっていることや、降り積もった雪で足元が悪いことも多いです。雪の中でも歩きやすい靴で旅行してくださいね。また普段スマホ決済に頼っている方、ゲレンデではスマホ決済が使えないことが多いので、現金を忘れないように!
また日帰り温泉を利用する場合、利用時間が決まっていることが多いです。「夜まで滑って、最後に温泉に入ろう」など思っている方、時間にはご注意です。

まとめ

越後湯沢町には、今回紹介した以外にも駅から好アクセスのスキー場が沢山あり、スキー、スノーボード以外のウィンタースポーツも楽しめます。日帰り温泉もたくさんあるので、温泉巡りも楽します。駅の中にもレストランや土産店が充実しているので、駅だけでも湯沢町を満喫できます。
「国境の長いトンネルを抜けた」先は、魅力いっぱいの町が広がっていました!

スピカ

スピカ元旅行代理店勤務ライター

投稿者の過去記事

元旅行代理店勤務。
旅行が大好き!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. サンペドロ・ラ・ラグーナ旅行体験記日本での知名度はかなり低いサンペドロ・ラ・ラグーナですが、バッ…
  2. シンガポール旅行体験記日本を飛び出し、異国の地に行きたい。中華、マレー、インドなど多文化でとても…
  3. ホーチミン旅行体験記ベトナムの近代都市として発展中のホーチミン。今回ホーチミンを旅するにあたり、…
  4. チンクエテッレ旅行体験記「本当にこんなにカラフルな街があるの!?」新しく買ったパソコンのデスクト…
  5. カンクン旅行体験記カンクンは、メキシコのラテン文化漂う陽気なエキゾチック感と、リゾートならではの…
  6. バコロド旅行体験記以前、フィリピン・ネグロス島のバコロドで行われる「マスカラフェスティバル」につ…
  7. 台北旅行体験記千と千尋の神隠しの舞台にもなったとも言われる九份へ行ってみたいと思い、台北へ旅行し…
  8. シンガポール旅行体験記シンガポール旅行は、せっかくなのでセントーサ島へも足をのばして行くことに。…
  9. ビエッラ旅行体験記織物の街として古くから栄え、多くの有名ブランドを輩出してきたイタリア・ビエモン…
  10. ハワイ旅行体験記今回は、ハワイ旅行体験記「親子で行くハワイ 食べて飛んで楽しむ “オアフ” 母娘…

国内旅行おすすめ

  1. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  2. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  3. 指宿旅行体験記圧巻の自然といい絶品のグルメといい、桜島を訪れた際、すっかり鹿児島に魅了されてしま…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  5. 鹿児島旅行体験記友人と電話していて、旅行に行きたいねという話になり、予定が合ったので弾丸女子旅を…
  6. 函館旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  7. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  8. 新宮旅行体験記青春18きっぷ初の旅!日本の真ん中岐阜県から、電車を乗り継ぎどこまで行けるか試…
  9. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  10. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…

最新記事

  1. 1泊2日ですべておさえる!仙台観光スポットをギュッと詰めて巡る旅| トラベルダイアリー
    仙台旅行体験記 好きなアーティストのライブが仙台で開催されたため、あわせて観光もしよ…
  2. 奄美大島 ゴジラがいた森!?ガイド付きじゃないと入れない!金作原原生林とは?| トラベルダイアリー
    金作原原生林体験記奄美大島で行きたい場所のひとつでもあった、金作原原生林!自然保護のため認定ガイ…
  3. 女子一人旅 in バチカン 偶然ローマ教皇を拝見!!| トラベルダイアリー
    バチカン旅行体験記そういえば、バチカンってローマの中にあるよなーとふと思い出したので早速行ってみ…
  4. 幻想的なランタンにうっとり!世界遺産ホイアンを楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ホイアン旅行体験記南北に長いベトナムのほぼ中央に位置する港町ホイアン。ここはランタンで有名で、柔…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ上越国際の旅| トラベルダイアリー
    上越国際スキー旅行体験記前回ゲレンデデビューしてすっかり雪遊びに夢中になった娘は、またすぐにスキ…
  6. 人生に一度じゃ勿体ない!もう一度行きたくなるニューヨークの街| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記「一度は行ってみたい!」と旅だった先は、大都市ニューヨーク。一度行けば満足…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ湯沢中里の旅| トラベルダイアリー
    湯沢中里旅行体験記子供の雪遊びでゲレンデデビューさせたいと思い、キッズパークのあるスキー場ランキ…
  8. 横浜旅行体験記ハワイで最もラグジュアリーな名門ホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」が、この度2…
  9. ポップカルチャーも織り交ぜて、大人の原宿&表参道で遊ぶ!| トラベルダイアリー
    原宿・表参道旅行体験記原宿ってガチャガチャしてるからなんだかとっつきにくい…と思っていたのですが…
  10. 女子一人旅 in イタリア ここもデモ!そして体調不良、ローマ| トラベルダイアリー
    ローマ旅行体験記風邪をひいたまま到着したローマ。治るどころか悪化させてしまい、体調は絶不調。それ…

Archive



PAGE TOP