日帰りで楽しむ!兵庫 “淡路島”〜ドライブの旅〜

淡路島旅行体験記

小さい頃何度か訪れた淡路島。
あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさんできていることを知り、ドライブで日帰り旅行をしてきました!思っていた以上に遊べて童心に返ることができ、とっても楽しかったです。

淡路島旅行について

おすすめのポイント
  1. たまねぎだらけの淡路島ならではのスポットがある
  2. 大人も子どもも楽しめるニジゲンノモリがある
  3. お昼と夜では違う顔を見せる明石海峡大橋がある

淡路島には、名産品たまねぎを味わうだけでなく、たまねぎになれちゃう?!おもしろスポットがあります。
他には、世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」や、兵庫県立淡路島公園内にある「ニジゲンノモリ」で大人も子どもも楽しめるアトラクションについて、おすすめの情報をご紹介いたします。

淡路島旅行のおすすめのスポット

うずの丘

絶対行ってみたいと思っていたスポット「おっ玉葱」。おっ玉葱の大きいオブジェの後ろには鳴門海峡と大門海峡も臨むことができ、最高の撮影スポットでした。
うずの丘では、UFOキャッチャーでたまねぎをゲットするたまねぎキャッチャーにも挑戦。ひとつ取ると、袋入りのたまねぎに交換してくれる夢のあるゲームです(笑)。私たちも挑戦するも全く取れず…。前に並んでいた子どもが2つもゲットしていたのでなおさらショックでした。うずの丘ではたまねぎのカツラをかぶることや卓球もできますよ!

ニジゲンノモリ

「ニジゲンノモリ」がある兵庫県立淡路島公園。アスレチックなどのアトラクションを楽しんだり、クレヨンしんちゃんエリアに点在するしんちゃんたちの人形と写真を撮ったり、公園内をお散歩して楽しみました。他にはナルトのエリアもありました。
久しぶりに童心に返って、公園内の長いすべり台に挑戦したりと楽しく遊ぶことができました。

明石海峡大橋

神戸から淡路島へ向かう際に通る世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」。橋からの景色ももちろんきれいですが、「淡路サービスエリア」に立ち寄り、明石海峡大橋の看板と橋をバックに記念写真を撮るのもおすすめです。
お昼はお昼で天気が良く、いい写真を撮れましたが、夜はライトアップされ、よりきれいな明石海峡大橋を見ることができました。

淡路島でのおすすめグルメ

スターバックス コーヒー 淡路サービスエリア店

淡路島に一軒しかない「スターバックスコーヒー」。ここのスタバが日本一!?な絶景スタバなんです。
お昼に訪れてもきれいな景色を楽しむことができるんですが、どうせ行くなら夜をおすすめします!夜になると明石海峡大橋と大観覧車がライトアップされ、よりきれいな景色を眺めながらコーヒーを楽しめます。天気が良ければ、テラス席もおすすめです。

淡路島でのおすすめのショッピングスポット

淡路サービスエリア

淡路島でお土産を買うなら「淡路サービスエリア」がおすすめです。淡路島限定のお土産や瀬戸内、神戸のお土産がなんでもそろいます。淡路サービスエリアの上りと下りは自由に行き来できるので、どちらでもお買い物することが可能です。
上りには「恋人の聖地」のモニュメントがあったり、下りには観覧車があるので、楽しんだ帰りにお土産ショッピングをするのもいいですね!

ショップ うずの丘 味市場

「うずの丘 味市場」でもお土産ショッピングができます。淡路島のたまねぎを使ったオリジナルの商品や、淡路島限定のお土産、特産品を購入することが可能です。
たまねぎのお土産以外で、一番のおすすめはここかネット通販でしか買えない「おいもさん巻」です。おいもさん巻は、手づくりで素材を生かした優しい味がしました。淡路島牛乳のヨーグルトドリンクも新鮮で美味しかったです。

淡路島旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

日帰り旅行であったため、自分たちで行きたいところを全て制覇できるように計画を練りました。ツアーでは淡路島だけのプランはあまり無いようでした。関西や四国在住の方だと日帰り旅行もおすすめですが、その他の県にお住まいの方は神戸旅行や四国旅行とともにぜひ淡路島にも立ち寄ってみてください!

淡路島旅行に必要な持ち物

基本的に、淡路島旅行はドライブの旅になることと思います。車内でも日差しは入ってくるので、日焼け対策に日焼け止めや羽織ものがあるといいでしょう。また、車内で楽しく過ごすために、コンビニで飲み物やちょっとしたお菓子を用意していくのもいいと思います。
淡路島だけのガイドブックも売っているので、ガイドブックもあれば、より淡路島を楽しめるでしょう。

淡路島旅行での注意点

淡路島旅行での注意点
  1. 開園時間や営業時間に注意!
  2. ドライブ疲れに注意!

うずの丘は17時に閉まってしまうため、それより早くたまねぎキャッチャーの受付を締め切られてしまうなど、知らないとせっかく行っても残念なことになってしまう可能性があります。観光スポットを訪れる際は、開園時間や営業時間にご留意を。
また、連続して慣れない道を運転すると、きっと疲れることと思います。休憩をとりながらドライブを楽しんでくださいね。

まとめ

日帰りの淡路島旅行では、大人でも楽しめるスポットがたくさんあり、時間が足りないくらいでした。
天気が微妙な中向かった淡路島でしたが、たまねぎのオブジェ「おっ玉葱」に到着すると、心配していたのが嘘かのように晴れてくれたのが思い出に残っています。インスタ映えスポットやカフェがまだまだあるので、またドライブがてら日帰り淡路島旅行へ行きたいです。

 

Ana

Anaフリーライター

投稿者の過去記事

趣味は旅することと食べること。
美味しいものを見つけるために旅しているAnaです。
国内旅行も海外旅行も大好き!将来的には暮らすように旅し、旅するように暮らしたい!
みなさまが行ってみたくなるようなアクティブなトラベルダイアリーを更新していきます♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. 真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    グレイシャ―・パラダイス旅行体験記ヨーロッパで最も標高の高い展望台、スイスのグレイシャー・パラダ…
  2. レモンの香る街、フランス・マントンでビタミンチャージ旅行♪ | トラベルダイアリー
    マントン旅行体験記大好きなレモンケーキを食べるたびに目にする「マントン産レモン」の文字。小さい頃…
  3. ドブロクニク旅行体験記魔女の宅急便の舞台とも言われている、ドブロブニクの旧市街。昔からジブリ映画…
  4. インドの宝石!自然豊かなケララ州のティルバナンタプーラムへ♪| トラベルダイアリー
    ティルバナンタプーラム旅行体験記ティルバナンタプーラムはケララ州の南端にあります。ヤシの木に囲まれ…
  5. マイナーだけど渋い見どころがいっぱい寧波(ニンボー)旅行| トラベルダイアリー
    寧波旅行体験記友人に遊びにおいでよと誘われ、どこに住んでいるかもよくわからないまま二つ返事で行く…
  6. 友人に会いにサンフランシスコへ・・・観光客より観光しました②| トラベルダイアリー
    サンフランシスコ郊外旅行体験記①に引き続きサンフランシスコの紹介をさせて頂きます。①ではサンフラ…
  7. ローザンヌ旅行記日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピッ…
  8. ホイアン旅行体験記 ベトナム中部の小さな街ホイアンでゆっくりのんびり過ごす、癒しの女…
  9. フィレンツェ旅行体験記人生初のヨーロッパはイタリアへ行くことに!イタリアに行くなら、ローマやべネ…
  10. ソレント旅行体験記イタリアの中でも有数のレモンの産地、ソレント。周辺にある、アマルフィやカプリ島…

国内旅行おすすめ

  1. 浜松・新城日帰り旅行体験記浜松・新城へ日帰りで行ける涼しい観光スポットの新規開拓に行ってきました…
  2. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…
  3. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  4. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  5. 名古屋旅行体験記愛・地球博が行われた際の公園に2022年にジブリパークが開園します。今はトト…
  6. 熊本北部の史跡をめぐり、海鮮とラーメンで〆る旅 | トラベルダイアリー
    熊本旅行体験記夏休みの旅行にどこに行こうか悩んだ結果、気になる観光地がたくさんあった熊本県内をぐ…
  7. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  8. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…
  9. 波照間島旅行体験記初めての一人旅は「きれいな海があるところ」に行きたい。そう決めた時に、私が選ん…
  10. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…

最新記事

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  2. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  3. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  5. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  6. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  7. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…
  8. 門司港でレトロな時間を味わう| トラベルダイアリー
    門司港旅行体験記かつて国際貿易港として栄えた門司港にはレトロな建築が建ち並び、自然豊かで、歩いて…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅②| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記夏は海水浴で有名な熱海ですが、冬の熱海でも満喫できるイベントや観光スポットがありま…
  10. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…

Archive






PAGE TOP