よく見ると結構違う!イタリアのリゾット、日本との違いとは!?

イタリアのリゾットについて徹底解説します!

旅行中、元気な時も、ちょっと調子が悪い時も、子供から大人まで食べやすくて美味しいリゾット。実は食べ比べてみると、日本とイタリアとで違う点がちょこちょこありました。ここでは私の滞在経験をもとに、イタリアのリゾットについてご紹介いたします♡

イタリアのリゾットとは、いったいどのようなもの!?

イタリア人にとってのリゾットとは
  1. 元気な時も、病気の時も!毎日の食卓に欠かせない一皿
  2. 子どもからお年寄りまで一緒に食べられるお料理
  3. グルテンアレルギーの人の強い味方

イタリア人は日本ほどではないものの、お米をよく食べます。定番は、リゾット。その他にもサラダに混ぜたり、丸く握ってパン粉を付け「アランチーニ」というライスコロッケ風にしたりして食べることもあります。赤ちゃんからお年寄りまで食べられる点や、グルテンアレルギーの人、体調が悪い人などにも出せて皆で一緒に同じものが食べられるので、大家族のママさんにとっても有り難いレシピの一つです。

イタリアのリゾット、チェックポイント5選

リゾットの米粒が一回り大きい

イタリアのリゾットでよく使われるお米は日本のものより粒が大きい!特にリゾットを作るときに定番のカルナローリ米、アルボリオ米は、食べると1粒1粒しっかりとした粒感や歯ごたえを感じることができます。粒が大きいだけに調理にも若干時間がかかるのですが、このお米でリゾット作るだけで、一気に料理にこなれ感が出るので、ホームパーティを予定されている方などはイタリアでゲットして是非使ってみてください。

リゾットの調理方法が全然違う

日本でリゾットを作るときはお米を炊いてからor余ったご飯で雑炊風にリゾットを作ることが多いと思います。しかし、イタリアではそもそも「お米を炊く」ことはしないので、リゾットを作る時は、フライパンに油をひいて、生米を炒めるところから始まります。イタリアのレシピ本では「簡単メニュー」として紹介されているリゾット。しかし、米粒の大きさ等もあいまって、出来上がるまでに40~50分かかる点は、「簡単」とはいきません。

女子力高めなリゾット料理

イタリアのリゾットレシピの中には、フルーツを使ったものが結構あります。定番がイチゴやブルーベリー、いちじく等をチーズと組み合わせたリゾット。これをデザートではなく、食事の際の1皿としていただきます。また、エディブルフラワーという、食べられるお花が散りばめられたなんとも可愛らしいリゾットも一般的。日本のカフェなどで提供したら、ヒットしそうですよね♪

リゾットの盛り付け方がちょっと違う

具も違ければ、盛り付け方も若干異なるイタリアのリゾット。おたまや木べらですくって、平皿やスープ皿に盛りつけて食べることが多いですが、写真のように、水分を少なめにして仕上げて、最後、セルクルに入れて円筒形に盛る人も結構います。盛り付け方一つで、一気にイタリア料理っぽさが増すので、日本でやるのもオススメ。ちなみに、日本の雑炊のように、お茶碗やボール皿に入れて食べる人はほとんどいません。

リゾットは赤ちゃんもいただきます

写真はイタリアのスーパーの離乳食コーナーです。左から3番目の「Riso(リゾ)」というものが、赤ちゃん向けのリゾットにあたるもの。4か月から食べられるもので、この食事を経た後、大人用のリゾットを皆と一緒に食べます。イタリアにはグルテンアレルギーの人が少なくないため、リゾットは、グルテンフリーな点も、赤ちゃんに安心して与えられる為魅力です。

イタリアのリゾット、見逃せないポイントとは

「日本と一緒?!風邪の時もリゾット食べます」
日本人が風邪や、胃の調子が悪い時などにおかゆを食べるように、イタリア人たちも体調が悪い時にリゾットとを食べることがあります。リゾット・ビアンコ(白いリゾット)と言われるものは、もはや見た目はおかゆと全く見分けがつかないほど!イタリアで体調が悪くなってしまった時はリゾットでの応急処置もありかもしれません。

イタリアのリゾット、お役立ちグッズとは

「インスタントリゾット」
イタリアにもちゃんとあります!インスタントリゾット。冷蔵コーナーには温めるだけのものもありますが、イタリア土産としてもオススメなのが、お湯を入れて作るタイプです。特に大手クノール社(Knorr)から出ているものは、見た目も親しみやすく、イタリアらしい味も豊富に取り揃えられているので、お土産としてもってこい。お値段も2ユーロ弱。お湯を入れてくるくる混ぜるだけで、びっくりするほどおいしいリゾットが作れます。

イタリアのリゾットで注意点するべき点とは

「割と定番な”お酒入り”リゾット」
イタリアのリゾットには、お酒入りのレシピもいくつかあります。定番は赤ワインを入れて作る「リゾット・アル・ヴィーノ(Risotto al vino)」。温めているうちにほとんどアルコール分は抜けてしまうのですが、念のためアルコールの苦手な方は、ワインを意味する「Vino」の文字にご注意ください。

まとめ

最近、日本のレシピサイトにもイタリア人監修のリゾットの作り方が載っているのを見かけます。是非一度、イタリア版レシピでリゾットを作ってみてはいかがでしょうか?味が気に入れば、お米からイタリア産にこだわってみるのもアリ。イタリアには1~2人用の使い切りリゾット米ミニパックが売られているので、旅行の際に、是非買ってみてください。

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ヘルシンキ旅行体験記うだるような都会の夏を抜け出して、北欧の大自然のクーラーを、体いっぱい浴びた…
  2. リエージュ旅行体験記海外旅行が大好きな弟に勧められて以来、ずっと行ってみたかったベルギーの都市「…
  3. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  4. 兵庫県明石公園の楽しみ方〜幸せスポット巡りをしてきました〜| トラベルダイアリー
    明石公園巡り体験記明石公園は日本百名城である明石城がある公園。景観もよく多くの人が訪れる憩いの場…
  5. ハワイ旅行体験記誰もが一度は憧れるハワイ。行ってみたかった旅行先のひとつでした。日本からは6時間…
  6. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…
  7. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  8. 京都はお寺だけじゃない!京都の穴場おすすめスポット〜絶景木造橋&イルミネーション〜| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記京都府の日本最長級の木造橋と京都府内2位の人気を誇るイルミネーションへ行ってきまし…
  9. 東京23区で唯一の渓谷【等々力渓谷】| トラベルダイアリー
    東京【等々力渓谷】旅行体験記東京23区にある唯一の渓谷【等々力渓谷】へ日帰りで行ってきました!渋…
  10. モロッコの青い宝石箱 シャウエンの旧市街を散策| トラベルダイアリー
    シャウエン旅行体験記シャウエンの青い街並みが日本でも有名になり、一度どんなところか行ってみたかっ…

国内旅行おすすめ

  1. 最強のパワースポット伊勢神宮へお参りする〜三重・伊勢旅行〜| トラベルダイアリー
    伊勢旅行体験記今回1泊2日の旅行で、お伊勢さんへお参りしてきました。小学生以来の三重県・伊勢旅行…
  2. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  3. 1日1本 観光特急「しまかぜ」で行くちょっと贅沢な三重・鳥羽の旅| トラベルダイアリー
    鳥羽旅行体験記両親に日頃の感謝の意味も込めて、一緒にゆったり美味しいものを食べられる旅をと京都か…
  4. 【一人旅】アジアの玄関口、福岡・太宰府で、歴史を学ぶお勉強気分に浸る| トラベルダイアリー
    太宰府旅行体験記土日に時間ができたため、1泊旅行に行こうとしたものの、季節は梅雨。なるべくなら雨…
  5. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…
  6. 海に入れなくても楽しい!3世代で満喫♪冬の沖縄名護_トラベルダイアリー
    名護旅行体験記沖縄県内に住む私達の定番旅行は、ホテル代もお手頃になるオフシーズンの冬に、少しリッ…
  7. 時の鐘と蔵づくりの街 小江戸川越で食べ歩き| トラベルダイアリー
    川越旅行体験記時折テレビの特集で見かけていて一度行ってみたかったので。東京からも割とアクセスがよく…
  8. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  9. 富士山旅行体験記 "♪富士は日本一の山〜" 小さい頃から馴染みのある日本のシンボル「…
  10. 王道スポットから意外と知らない大阪のディープスポット観光!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 修学旅行や家族旅行で何度も行ったことがある大阪ですが、行くたびに…

最新記事

  1. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  2. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  3. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  4. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  5. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  6. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…
  7. 【一人旅】窓から冬花火が見える、熱海のホテルで4泊5日| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記1月の連休を利用して、東京から少し足を伸ばした近場に旅行することに。そろそろ早咲の…
  8. 【ポルトガル】アラブと西洋の融合が美しい街、シントラ。| トラベルダイアリー
    シントラ旅行体験記リスボンから車で1時間足らずで行けるシントラ。高齢の母と二人旅だったので、現地…
  9. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…
  10. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…

Archive



PAGE TOP