台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー

台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行

台中旅行体験記

人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでなく、もっと深く台湾を感じたい。ローカルと新しさがどちらも楽しめる台中なら、初めての方も、何度目かの方もディープな台湾を楽しめるはず!

台中旅行について

おすすめのポイント
  1. 実はたくさんの観光スポット
  2. やっぱりとにかくおいしい台湾料理
  3. 観光地化されすぎていないローカルさ

台中なんて聞いたことないな、何もないのでは?と侮ることなかれ。この後ご紹介するスポットだけでなく、調べてみると行きたくなるようなスポットはけっこうあります。ガイドブックにもまだ載っていないような場所を探してみるのも楽しいですよ。また台中でも、おいしい台湾料理が楽しめます。そこでしか食べられないご当地グルメもあるので、そのためだけに台中に行く価値も十分ありです。さらに市内には学校なども多くあり、台湾の方々が日常生活を送る場でもあります。「THE観光地」といった雰囲気でないのも、ローカルな台湾を感じたい方におすすめの理由のひとつです。

台中旅行のおすすめのスポット

鉄オタでなくても楽しい!「彰化扇形車庫」

いきなり台中市から少し離れますが、ぜひおすすめしたいのがこちらのスポット。日本統治時代に建設され、現在も稼働している機関車庫です。「転車台」と呼ばれるターンテーブルに車両が乗って、くるりと向きを変える様は大人も興奮してしまいます。現役の車庫であるからこそ、その様子が見られるかは運次第ですが、歴史を感じる車庫に、かっこいいSLを真近で眺めるだけでも、十分に楽しめますよ。日陰のあるベンチも設置されていますが、見学は基本的に日を浴びながらです。水分の用意は必ず、日傘や帽子など日除けのできるものがあるとなお良いかもしれません。

「台中国家歌劇院」

日本が世界に誇る建築家、伊東豊雄氏が手掛けた建物を、なんと!無料でたっぷり楽しめるスポットです。この特徴的な外観のみならず、建物内なのに自然を感じる不思議な魅力に満ちた館内はずっとここにいたいと思ってしまうほど。眺めているだけで楽しい、お洒落でかわいい館内ショップもあるので自分へのお土産を買うのも良いですね。観劇をせず、見学だけに来ている観光客は他にもたくさんおられるのでご安心を(笑)屋上庭園や階段、壁や天井に窓など隅々まで、建物のすべてがとにかく美しいです。ぜひ訪れていただきたいスポットです。

台湾のウユニ塩湖「高美湿地」

台中の観光地として、最も有名と言っても過言ではない、高美湿地。なんと、かの有名なウユニ塩湖のような体験が、南米まで行かずとも台湾でできてしまう!という旅心を惹かれるスポットです。筆者が訪れた日は風が強く、鏡張りの景色は残念ながら見ることはできませんでしたが、水平線に沈む夕日やどこまでも続く干潟だけでも十分に楽しめました。ビーチサンダル必須と聞き、用意していったのですが、濡れた砂地なのでむしろ裸足のほうが歩きやすかったです。多くの観光客は橋に靴を脱ぎ置いて、湿地に降りていましたが、盗難等心配な方は、鞄に脱いだものを入れられるよう、ビニール袋などを用意されたほうが良いと思います。

台中でのおすすめグルメ

必食のおいしさ「洪瑞珍餅店」

地元でも観光客にも人気のパン屋さんです。たくさんの種類のパンが売られていますが、おすすめはなんと言ってもサンドイッチ(三明治)!筆者は19時頃に訪れたのですが、売り切れの種類もありました。「原味」という種類の具材はハム・卵・チーズと一見普通のようで、実は中にホイップクリームが塗られています。えー?!と思う組み合わせですが、甘いとしょっぱいの絶妙なハーモニーが素晴らしく、ハマるおいしさです。これだけを食べに台中に行きたいぐらい。包装紙がレトロ可愛いのも魅力です。店内の商品は英語表記などはないので、可能なら事前の下調べをおすすめします。

台中でのおすすめのショッピングスポット

可愛いの権化「宮原眼科」

こちらお菓子のお店なのですが、ひたすらになにもかもが可愛くテンションがぶち上がります。お店の飾りやディスプレイの仕方から、お菓子の包装紙に至るまで、とにかく全部とんでもなく可愛い。定員さんも可愛い。可愛くないのはお値段だけです。これは本当に全く可愛くないです。ですが、高級店だけあってパッケージだけでなく味も間違いないので、失敗したくないお土産をこちらで買うのも良いかも。対応してくれるお店の方は日本語が話せる方もいるので、迷った時に聞けるのも安心です。チョコレートや焼き菓子など種類も豊富で、眺めるだけでも胸いっぱいになれますよ。夜のライトアップされた外観も素敵です。

台中にて宿泊したホテル

立地と安さなら「撲克商旅 A ACE HOTEL」

【良かった点】
・台中駅にほど近く、宮原眼科なども徒歩圏内にある立地の良さ。
・窓なしの部屋のほうが安く泊まれるが、騒音が気にならず逆に良かった。

【悪かった点】
・無料ランドリーがあると説明に書いてあったが、二層式の洗濯機と物干し竿だった。
・冷蔵庫がロビーに共用のが1つあるだけだった。

値段相応とはいえ、正直に言うとちょっとがっかりだったかな、という印象です。
夜に寝るだけに帰るなら、というホテルでした。

台中旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

台中は台北などに比べると、ネットやガイドブックで得られる日本語の情報がまだまだ少ない点が個人手配では苦労します。最近はかなり増えてきました!その分、自分で穴場的スポットを探す楽しさを魅力と捉えられる方にはぜひおすすめです。台北や台南からの移動は、長距離バス、電車など予算や都合に合わせて。週末は都市部から、地元に帰省する方で混み合うそうなので余裕をもった手配をおすすめします。

台中旅行に必要な持ち物

【マイボトル】
暑い時期は特に、熱中症にならないよう、こまめな水分補給が必須です。台湾ではよく無料のウォーターサーバーを見かけます。これを利用できるようにマイボトルを持ち歩くと、節約にもなりますよ。行き帰りの荷物にならないように、現地で買ったペットボトルなどを捨てずに再利用するのも良いですね。ドリンクスタンドやコンビニもたくさんあるので、都度買ってあれこれ楽しむのも良いですし、とにかくどこに行くにも「飲み物を持ち歩く」という意識は大切だと思います。うっかりお店がなくて困ったことにならないためにも。

台中旅行での注意点

台中旅行での注意点
  1. 交通手段
  2. 情報の少なさ
  3. 英語が通じないことも

台中市内はバスがありますが、高美湿地や彰化扇形車庫など少し離れたところに行くには時間の制約などもあるで、タクシーを利用したり、1日ツアーなどを申し込んだほうが安心かもしれません。日本語での紹介はまだ少ないので、事前に入念に調べていくのではなく、現地で情報を集めたり、臨機応変に対応する必要も時にはあるでしょう。また、英語が通じないことも多々あるので、数字やお店の方によく聞かれること(袋いる?、中で食べる?など)はあらかじめ少し覚えておくと戸惑うことは少ないと思います。

まとめ

ごはんがおいしく、親日で、治安も悪くはない。良い所をあげたらキリがないほど、海外旅行先として台湾は本当におすすめです。だからこそ、台北やリゾート地だけを訪れるのはとってももったいない!もちろん台北などにしかない魅力もたくさんありますが、ローカルでこそ、台湾の良さはより強く感じられると筆者は思います。ぜひ様々な地域に足を運んで、現地の方と話して、ディープな台湾に飛び込みましょう!

南NO.92

投稿者の過去記事

無類のねこ好き、旅行が生きがいの20代です。
国内外問わず、長期休暇は必ず旅行に行きます!
王道はもちろん、地元の方に人気なところを教えてもらうのが醍醐味だと思って旅をしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 日本から2時間半で行けちゃう!「ウラジオストク」の魅力 | トラベルダイアリー
    ウラジオストク旅行体験記年末年始休暇を使ってロシアのウラジオストクに一人旅をしてきました。マイナ…
  2. インドの宝石!自然豊かなケララ州のティルバナンタプーラムへ♪| トラベルダイアリー
    ティルバナンタプーラム旅行体験記ティルバナンタプーラムはケララ州の南端にあります。ヤシの木に囲まれ…
  3. 帰省のついでに、黒部市近辺のお出かけスポット巡り| トラベルダイアリー
    黒部旅行体験記コロナ禍で帰省の頻度が限られる中、人込みを避けてちょっと早めの夏休みで実家のある富山…
  4. フィンランドヘルシンキ【マリメッコ社員食堂へ!】| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記フィンランドの首都ヘルシンキのマリメッコ本社へ行ってきました!以前日本でマリ…
  5. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  6. フランスいちのビックスケール♡フォンテーヌブロー宮殿 旅行| トラベルダイアリー
    フォンテーヌブロー宮殿旅行体験記「フランスいち大きな宮殿」と聞いて以来ずっと行ってみたかった、フ…
  7. MALTA_VALETTA_EYE_CITY
    マルタ共和国【ヴァレッタ】旅行体験記街が丸ごと世界遺産の【ヴァレッタ】、ヨーロッパではとても人気の…
  8. アフリカでペンギンに出会える?!ケープタウン郊外の観光スポット巡り♪| トラベルダイアリー
    ケープタウン旅行体験記南部アフリカ周遊10日間のツアーで訪れました。ケープタウンは見どころが多く…
  9. 西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつ…
  10. スファックスからガベス経由で砂漠の街ドゥーズへ| トラベルダイアリー
    ガベス旅行体験記今回はスファックスからドゥーズへの中間地点としてガベス立ち寄りました。ここでは昼…

国内旅行おすすめ

  1. 愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を! | トラベルダイアリー
    松山旅行体験記雰囲気のある道後温泉をインターネットで見つけ、日帰りで楽しめるということで行くこと…
  2. 伊東日帰り旅行体験記5年前に見た城ケ崎海岸からの景色が忘れられず、日帰り旅行へ行ってきました。伊…
  3. 京都旅行体験記お稲荷さんの総本宮「伏見稲荷大社」。関西では初詣スポットとして有名ですが、近年では…
  4. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  5. 徳島・東かがわ・さぬき旅行体験記夏には夏らしい旅がしたい!と関西女子3人で計画。以前から行っ…
  6. 博多旅行体験記新幹線、飛行機など、どこからでもアクセスの良い福岡、博多!!!博多といえば、もつ鍋…
  7. 与那国島旅行体験記日本の東西南北の端、これはすべて離島になるのですが、一般人が訪れることができる…
  8. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  9. 新緑の那須高原!パワースポット&美術館をめぐる日帰り旅| トラベルダイアリー
    那須旅行体験記新緑の綺麗な那須高原へ行ってきました。那須温泉神社と殺生石を1時間かけてじっくりと…
  10. 何度行ってもまた行きたくなる!魅力いっぱいでおしゃれな神戸| トラベルダイアリー
    神戸旅行体験記明石に2年間住んでいた時に神戸へは観光やショッピングで良く訪れました。明石から新快…

最新記事

  1. リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガルと…
  2. 世界遺産熊野古道と白浜アドベンチャーワールド1泊2日子連れ旅| トラベルダイアリー
    田辺旅行体験記コロナ禍で県外へ旅行できない中、私の住んでいる和歌山県田辺市が独自で地元旅キャンペ…
  3. 江戸~昭和にタイムスリップ!「伊予の小京都」大洲で町歩き| トラベルダイアリー
    大洲旅行体験記愛媛県の大洲市に長期ワーケーションで訪れました。大洲は愛媛県西部の山あいに位置する小…
  4. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  5. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 歩いて楽しむベルリン1泊2日| トラベルダイアリー
    ベルリン旅行体験記念願のドイツ・オランダ旅行、滞在日数は合計10日間。メインはオランダ滞在で、ドイ…
  8. 温泉もBBQもプライベートな空間で楽しみたい!贅沢な温泉グランピングの旅| トラベルダイアリー
    四万旅行体験記「キャンプらしいこともしたいけど、温泉にも浸かりたい・・・」ということで、四万温泉…
  9. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  10. 台湾をもっともっと楽しむ!ローカル台中旅行| トラベルダイアリー
    台中旅行体験記人気の海外旅行先である、台湾。せっかく遊びに行くのなら、メジャーな台北や台南だけでな…

Archive



PAGE TOP