「耳をすませば」の聖地!イタリア・クレモナのんびり旅行

クレモナ旅行体験記

ジブリ映画「耳をすませば」の中で登場するイタリアの都市クレモナ。ここはバイオリンづくりの街として世界的に有名です。しかし!それ以外にも魅力がたくさん!ミラノ旅行に行った際、足を伸ばしてその魅力を確認してまいりました♪

クレモナ旅行について

おすすめのポイント
  1. トッローネ(お菓子)、鐘楼、○○!3つのTが有名な点
  2. 甘党にはたまらない!ご当地スイーツの宝庫である点
  3. ユネスコの無形文化遺産になったバイオリンの聖地である点

普段、バイオリンが身近にある方も、そうでない方も、クレモナに来たらまずはバイオリン関連の観光名所チェックは欠かせません。また、クレモナはイタリア人に言わせると「ご当地菓子の宝庫」「3Tの街」でもあるのだそう。3Tとは、Torrone(郷土菓子のトッローネ) ・Torrazzo(街のシンボルの塔トッラッツォ)・Tettone(巨乳…しかし、最近は俳優のUgo Tognazzi等、別のものにで表現することが多いです) 。是非それらも頭の片隅に置きつつ、観光を楽しんでください。

クレモナ旅行のおすすめのスポット

日常の中に潜むバイオリンの風景

クレモナがバイオリンの聖地として名高いのは、その昔、ここで数多くの職人たちが名器を生み出した為。中でも有名な、アントニオ・ストラディヴァリ氏の足跡をたどりたい方は博物館「Museo del Violino(ムゼオ・デル・ヴィオリーノ)」にどうぞ。そこまで興味がない!という方は、街中にもたくさんゆかりのスポットがあるので、大丈夫。写真はストラディヴァリ氏が新婚当時住んでいた家(Casa Nuziale Di Antonio Stradivari)の前にある、彼の銅像です。

息をのむ美しさ、クレモナ大聖堂

クレモナの街の中心地にあるクレモナ大聖堂。「ドゥオモ・ディ・クレモナ(Duomo di Cremona)」と呼ばれ、今も地元の人々に寄り添い続けています。このドゥオモ、なんと12世紀からここにあるのだというのだから驚き。(あのミラノのドゥオモよりも早いです。)中は無料で見学することが出来るので、是非入ってみてください。入口の所にいる、ちょっと情けない表情(失礼!)の2匹のライオンの像も必見です。

3Tの人気者、クレモナの鐘楼トッラッツォ

ドゥオモの隣に目を向けるとそこに見えるは巨大な塔!こちらが冒頭でご紹介した3Tのひとつ「トッラッツォ(Torrazzo)」です。ロンドンのビッグ・ベンを彷彿とさせる美しい時計塔は、なんと1200年台につくられたものだそう。5ユーロで上にあがることも出来ますよ!階段しかないのでちょっと大変ですが「我こそは!」という方は絶対に上がってみて頂きたい!最後の1段を上がった先には、イタリアらしい赤茶色の屋根が連なる美しい街並みを望むことが出来ます。

クレモナでのおすすめグルメ

Pasticceria Duomo


パスティッチェリア・ドゥオモ(Pasticceria Duomo)は、クレモナ駅から徒歩約15分。ムゼオ・デル・ヴィオリーノの近くにあるお菓子屋さんです。3Tの2つめ、ヌガーのような見た目と味のトッローネ(Torrone)もたくさん置いてあるのでお土産購入にも便利ですよ!贈答用のきれいな箱に入ったものや、クレモナらしいバイオリンの形をしたトッローネなどもありました。

クレモナでのおすすめのショッピングスポット

Piazza Antonio Stradivari

クレモナらしいお土産をゲットしたい方は、アントニオ・ストラディヴァリ広場(Piazza Antonio Stradivari)周辺がオススメ。楽器屋さんも多いので、ショーウインドウに飾ってあるバイオリンや関連アイテムを見ているだけでも旅情が高まります。もちろん、バイオリンをたしなむ方は、楽譜や小物などをそろえることも出来ますよ。広場の目印は、中央に立つ、アントニオ・ストラディヴァリの銅像です。

クレモナにて宿泊したホテル

オテル・インペーロ(Hotel impero)

オテル・インペーロは、アントニオ・ストラディヴァリ広場にある大型ホテル。内装やサービスも問題なく、なにより買い物にも観光にも出やすい立地だったのが良かったです。当初、私たちはその日中にミラノに戻ろうと思っていたのですが、クレモナの方が物価が安いため、ミラノと同じランクのホテルでも3~4千円安く宿泊することが出来ました。旅費を安く抑えたい方にはオススメです。

クレモナ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

クレモナは日本人観光客、出張者、留学生等も多い為か、街の人も皆さん日本人の対応に慣れている印象でした。ゆえに、一般的な観光をしたい方、例えば、私たちのように「映画に登場したイタリアの街に行ってみたい!」といった動機の方なら、個人旅行で十分かと思います。一方で、もしバイオリン関連の理解を深めたい方や今後留学等を視野に入れた観光をしたい!と言う方は現地発着ツアーなどを織り交ぜても良いかもしれません。

クレモナ旅行に必要な持ち物

「スマホリング」
もし、クレモナでトッラッツォなどの高台に上がって、写真を撮りたい!という方は、スマホ落下防止アイテムがあると安心です。クレモナは開けた場所にあるため、高台に上がると風が強い!うっかりスマホを落としてしまわないように、出来たら事前にスマホに装着しておきましょう。街中でスマホ操作する際の、盗難防止にも役立つと思います。

クレモナ旅行での注意点

クレモナ旅行での注意点
  1. レストランや観光施設は、開館日にご注意ください
  2. 似たような施設の名前が多い!一応イタリア語も控えておくと安心です
  3. クレモナの近くには「クレマ」という街も有。混同にご注意

カトリックの国イタリアですが、昨今、観光地は日曜日は営業し、月曜休みにする所が増えて着ました。例えばクレモナでも、ムゼオ・デル・ヴィオリーノなどがそれに該当します。日曜月曜に旅行予定の方は営業日を今一度ご確認ください。また、施設や地名に、似たような名前が多い!例えば地名では、クレモナ(Cremona)のすぐ近くにクレマ(Crema)という別の街があり、どちらもクレモナ県の中の一地域です。施設名や地名については、イタリア語名も念のため控えておくと安心かもしれません。

まとめ

ちなみに映画「耳をすませば」はイタリアでもDVD化されています。イタリア語版は「 イ・ソスプリ・デル・ミオ・クオーレ(I Sospiri Del Mio Cuore)」。日本語にすると「私の心のためいき」というなんともお洒落なネーミング。10ユーロ前後で書店で購入することが出来ます。気になる方は是非合わせてチェックしてみてください。

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. さあ絵本の世界へ♪スウェーデンの首都ストックホルムで癒され女子旅| トラベルダイアリー
    ストックホルム旅行体験記初めての海外旅行先に選んだのがスウェーデンでした。スウェーデン北部に…
  2. 幼児連れでも楽しめた!2歳児との海外旅行はグアムで正解!| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記子連れ海外に関しては2歳になってすぐハワイに行き惨敗。ロングフライトと時差がきつ…
  3. ホイアン旅行体験記 ベトナム中部の小さな街ホイアンでゆっくりのんびり過ごす、癒しの女…
  4. 寧波旅行体験記友人に遊びにおいでよと誘われ、どこに住んでいるかもよくわからないまま二つ返事で行く…
  5. アムステルダム旅行体験記歴史の授業で何度も登場した国、オランダ。念願叶ってついに首都アムステルダ…
  6. プナカ旅行体験記近年は「世界一幸せな国」としても有名になった国、ブータン。そんな風に言われるもっ…
  7. バルセロナ旅行体験記 ヨーロッパの食事が美味しいところに行きたい…そう思ってポルトガ…
  8. ニューヨーク旅行体験記昔から好きだった海外ドラマ、セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)の舞台…
  9. ゴールドコースト旅行体験記ゴールドコーストと言えば、一年中温暖な気候で365日中300日晴れ…
  10. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハは、西洋と東洋の文化が絶妙に混ざり合った、とても独特かつ、ミス…

国内旅行おすすめ

  1. ワクワクがいっぱい。大人から子どもまで楽しめる!静岡・浜松| トラベルダイアリー
    浜松旅行体験記以前から気になっていた静岡。これまでなかなか行く機会がなかったのですが、今回は車で…
  2. 気楽に無料バスで行く☆スパリゾートハワイアンズ☆ホテルハワイアンズ編| トラベルダイアリー
    ふらっとハワイアンズへ水遊びに行く首都圏から無料送迎バスが出ているハワイアンズ。 私は新宿から乗…
  3. ~北の国から「五郎の石の家」と「最初の家」~in北海道・富良野| トラベルダイアリー
    富良野旅行体験記富良野には何度か訪れていますが、北の国からのロケ地へは行ったことがありませんでし…
  4. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…
  5. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  6. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  7. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ熱海の旅| トラベルダイアリー
    熱海旅行体験記三世代旅行で熱海へ行ってきました。以前熱海駅前の観光案内所で子連れにオススメのスポ…
  9. 夏の北海道・旭川で~アナと雪の女王&絵画の世界へ~_トラベルダイアリー
    旭川旅行体験記夏は北海道へ行くことが多い中、今回は旭川を巡ることにしました。旭川は美術館や動物園…
  10. 青い海とスポーツ選手のキャンプ、宮崎の青島で素敵な時間を過ごせる♪| トラベルダイアリー
    青島旅行体験記宮崎へは仕事で2週間ほど滞在しました。青島と宮崎駅周辺ですが、休日は観光地的な場所…

最新記事

  1. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  2. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  3. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  4. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  5. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  8. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…

Archive



PAGE TOP