オランダ最古の都市マーストリヒト

マーストリヒト旅行体験記

マーストリヒトはオランダの最南端、リンブルグ州の州都でオランダ最古の都市です。ベルギーとドイツの国境に接しており、オランダの他の都市とは雰囲気が全くことなり、グルメとファッションが有名なとっても美しい街です。今回はこちらの街をご紹介します。

マーストリヒト旅行について

おすすめのポイント
  1. マース川沿いの美しい風景
  2. 教会の中にある世界一美しい本屋
  3. 素朴だけど魅力的な街並み

マーストリヒトは他のオランダの都市とは全く異なる雰囲気があり、歩いている人や飛び交う言語もこの街特有で、とてもユニークだけど歴史のある、そんな街です。マース川沿いの景色は絵画のように美しく、昔ながらの街並みや建物が未だに使用されてたり、おとぎの国のような家が立ち並び、街を歩いているだけでも心が満たされます。日本人にはあまり知られていませんが、この街はヨーロッパ人の観光客で常ににぎわっています。

マーストリヒト旅行のおすすめのスポット

聖セルファース橋


マーストリヒトの駅から出て、可愛らしい雰囲気の商店街をまっすぐ進むと、目の前にマース川があらわれます。こちらの橋はオランダ最古の橋であり、13世紀に建てられたといわれています。趣のあるこの橋を歩いて渡っていると、歴史が感じられるような荘厳な気持ちになってきます。天気がよければこの橋で写真を撮るのをお忘れなく。ただし、ここはオランダなので自転車に注意してください。

教会の中にある世界一美しい本屋

Boekhandel Dominicanenは700年以上前に建てられた教会の中にある本屋さんです。入り口もこじんまりしていたり、外見からはとても本屋だとは想像できないのですが、中に一歩入ってみてびっくり。まるでハリーポッターの世界にいるような、とても幻想的で不思議な空間です。中にはカフェもあるのでコーヒーを飲みながらゆっくりとこの空間を楽しむことができます。

おとぎの国の世界をお散歩


マーストリヒトの定番観光スポットもいいのですが、この街の良いところは何と言っても雰囲気です。街をただ歩いているだけでも、特に女性ならテンションが上がって「かわいい、すてき」を連発するはずです。ショッピング街から一本裏の道に行くと、一般のお宅が立ち並ぶエリアがあります。素敵な風景すぎて、まるでおとぎの国の世界にいるような感覚に陥ります。ただ、一般の方が住まわれているのであまり近づきすぎたり写真撮影をしすぎて迷惑にならないように注意しましょう。

マーストリヒトでのおすすめグルメ

水車のあるパン屋 Bisschopsmolen Bakkerij


この街には昔建てられた市壁が未だに残っており、市壁周辺には運河や水車も健在しています。こちらのパン屋は、その水車を利用して小麦を挽き、昔ながらのやり方でパンを作っています。街の中でもひときわ人気のこのパン屋にはカフェもあり、ランチ時には常に賑わっています。もちろんパンのテイクアウトもできるので、旅中のスナック用やお土産にも最適。

マーストリヒトでのおすすめのショッピングスポット

正規ミッフィーショップ

マース橋を渡ったところに、オランダで2店舗しかないミッフィーの正規店があります。真っ白の素敵な外観にミッフィーのマークが目立つのですぐにわかるとおもいます。こちらではここでしか買えないグッズや、お土産にぴったりのベビー用品、ポストカード、ぬいぐるみなどが購入できます。特に日本人にはお馴染みのミッフィー、オランダでしか手に入らない素敵なグッズに出会えるといいですね。

マーストリヒトにて宿泊したホテル

Hotel Ani&Haakien

オランダは小さい国で電車も普及しているので、アムステルダムやロッテルダムなどの都市を拠点に旅行をすることができます。今回はオランダ第二の都市ロッテルダムに宿泊をして日帰りでマーストリヒトに足を延ばしました。ロッテルダムではこちらのゲストハウスに宿泊。良い点はWifiの安定さ、無料朝食、アクセスの良さ。良くなかった点は特になし。

マーストリヒト旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人旅行でロッテルダムから電車を利用してマーストリヒトに日帰りで行きました。特急電車で2時間半くらい。スキポール空港-アムステルダムーロッテルダム間の車内アナウンスはオランダ語と英語なのですが、ロッテルダムから主要駅を過ぎてしまうと英語アナウンスがなくなってしまい、急に行き先が変更になったときにはとても困りました。しかし、それ以外に困ったことは特になく、快適に個人旅行を楽しむことができました。

マーストリヒト旅行に必要な持ち物

歩きやすい靴、あとカメラがあると尚良し。オランダ最古の都市というだけあって、街中の道は石畳だったりして歩いているととても疲れてしまいます。特に、かわいらしい街並みを楽しみながら夢中になってドンドン歩いていると、後でどっと疲れが出てきてしまいます。これは写真撮影が好きな人におすすめなのですが、スマホ以外のカメラがあると滞在をもっと楽しめると思います。

マーストリヒト旅行での注意点

マーストリヒト旅行での注意点
  1. 日帰りの場合帰りの電車を要チェック
  2. お酒を買うときのID
  3. 自転車はいたるところに

日帰りで行く場合、帰りの電車は必ずチェックしておきましょう。特急は本数が限られているので、余裕をもって予定を組むと安心です。日本人は若く見えるみたいで、お酒を注文するときやお土産で購入するときのために念のためIDをもっていきましょう。また、自転車は至る所にいるので写真を撮っているときなどは特に気を付けましょう。

まとめ

オランダと聞いてイメージする街並みと、マーストリヒトの街並みは全く異なっており、ベルギーともドイツとも言い難い不思議な雰囲気がこの街にはあります。その独特な魅力は文章や写真で伝えるのはとても難しく、ぜひ機会があれば実際に足を運んでみてもらいたいと思います。マーストリヒトの素敵な街並みを散歩して、おとぎの国にいるような感覚は今でもはっきりと覚えており、お気に入りの街の一つです。

 

Koko

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




海外旅行おすすめ

  1. ハワイ
    ハワイ旅行体験記母とのふたり旅で国内旅行へは行くこともあったのですが、「今度は海外行きたいね…
  2. ホーチミン旅行体験記ベトナムの近代都市として発展中のホーチミン。今回ホーチミンを旅するにあたり、…
  3. マーストリヒト旅行体験記マーストリヒトはオランダの最南端、リンブルグ州の州都でオランダ最古の都市…
  4. バリ島旅行体験記以前からバリ島に行きたいと思っており、連休が確保できたので行きました。リゾート地…
  5. シェーンブルン宮殿旅行体験記親友の海外フォトウェディングの応援・お手伝いも兼ねて向かった、オース…
  6. ちょっとリッチにタイ航空のビジネスクラスでバンコクへ♪| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記妹(短大)と私の就職祝いにと大学卒業時におばあちゃんがプレゼントしてくれました…
  7. 日帰りで行けてしまう観光スポットがたくさん!「メキシコシティ」へ! | トラベルダイアリー
    メキシコシティ旅行体験記はじめての中南米旅行で、メキシコに行きました。文化が全然違ったり、言…
  8. メルズーガ旅行体験記中学生のころにサン・テグジュペリの「星の王子様」を読んでから、ずっと砂漠の世…
  9. チンクエテッレ旅行体験記「本当にこんなにカラフルな街があるの!?」新しく買ったパソコンのデスクト…
  10. バルセロナ旅行体験記 ヨーロッパの食事が美味しいところに行きたい…そう思ってポルトガ…

国内旅行おすすめ

  1. 水上旅行体験記 群馬県には草津や伊香保などの温泉街が有名ですが、調べると水上…
  2. 新宮旅行体験記青春18きっぷ初の旅!日本の真ん中岐阜県から、電車を乗り継ぎどこまで行けるか試…
  3. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  4. 沖縄旅行体験記「沖縄に行こう」旦那がそう言いだしたのは2月。沖縄といえば、どこまでも広がる海…
  5. 高野龍神旅行体験記和歌山県を故郷に持つ、友人夫妻によるナビゲーション。人の好い夫妻のナビと運…
  6. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…
  7. 京都旅行体験記有名すぎるキャッチコピー「そうだ、京都へ行こう。」言い得て妙、まさにそんな…
  8. 坂のある風景にシャッターが止まらない!レトロな港町・尾道をぶらり| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記風情ある景色と街並みで多くの映画や物語の舞台にもなっている広島県尾道市。今回2週間…
  9. 松山旅行体験記 愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光…
  10. 鹿児島旅行体験記九州地方の最南端となる鹿児島県!沖縄までは飛行機を利用するとフライト時間も長…

最新記事

  1. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  2. 湯沢旅行体験記 2020年冬、大好きなスキーと大好きな温泉を満喫しに、湯沢町に行…
  3. 3ヶ月滞在して穴場〜人気スポットまで石垣島を味わい尽くす♪| トラベルダイアリー
    石垣島旅行体験記石垣島には仕事で3ヶ月間くらいいました。観光客に人気のスポットから穴場スポットま…
  4. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  5. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…
  6. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ幸手の旅| トラベルダイアリー
    幸手旅行体験記コロナ禍であまり遠出ができないので、近場の埼玉県で子供が遊べるスポットに泊まりで遊…
  8. 女子一人旅 in トルコ 自然と人間が作った世界遺産カッパドキア| トラベルダイアリー
    カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  9. 東南アジアの先進国であり、多民族国家のシンガポールで魅力的な旅♪| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記英語と中国語を学んでいたので、その2言語が公用語のシンガポールにはとても興…
  10. サンディエゴ在住の友人のアメリカ式結婚式に参加しました♪| トラン
    アメリカ式の結婚式に行ってきました!友人の旦那様がアメリカ人で、今サンディエゴに住んでいる事から…

Archive






PAGE TOP