オランダ最古の都市マーストリヒト

マーストリヒト旅行体験記

マーストリヒトはオランダの最南端、リンブルグ州の州都でオランダ最古の都市です。ベルギーとドイツの国境に接しており、オランダの他の都市とは雰囲気が全くことなり、グルメとファッションが有名なとっても美しい街です。今回はこちらの街をご紹介します。

マーストリヒト旅行について

おすすめのポイント
  1. マース川沿いの美しい風景
  2. 教会の中にある世界一美しい本屋
  3. 素朴だけど魅力的な街並み

マーストリヒトは他のオランダの都市とは全く異なる雰囲気があり、歩いている人や飛び交う言語もこの街特有で、とてもユニークだけど歴史のある、そんな街です。マース川沿いの景色は絵画のように美しく、昔ながらの街並みや建物が未だに使用されてたり、おとぎの国のような家が立ち並び、街を歩いているだけでも心が満たされます。日本人にはあまり知られていませんが、この街はヨーロッパ人の観光客で常ににぎわっています。

マーストリヒト旅行のおすすめのスポット

聖セルファース橋


マーストリヒトの駅から出て、可愛らしい雰囲気の商店街をまっすぐ進むと、目の前にマース川があらわれます。こちらの橋はオランダ最古の橋であり、13世紀に建てられたといわれています。趣のあるこの橋を歩いて渡っていると、歴史が感じられるような荘厳な気持ちになってきます。天気がよければこの橋で写真を撮るのをお忘れなく。ただし、ここはオランダなので自転車に注意してください。

教会の中にある世界一美しい本屋

Boekhandel Dominicanenは700年以上前に建てられた教会の中にある本屋さんです。入り口もこじんまりしていたり、外見からはとても本屋だとは想像できないのですが、中に一歩入ってみてびっくり。まるでハリーポッターの世界にいるような、とても幻想的で不思議な空間です。中にはカフェもあるのでコーヒーを飲みながらゆっくりとこの空間を楽しむことができます。

おとぎの国の世界をお散歩


マーストリヒトの定番観光スポットもいいのですが、この街の良いところは何と言っても雰囲気です。街をただ歩いているだけでも、特に女性ならテンションが上がって「かわいい、すてき」を連発するはずです。ショッピング街から一本裏の道に行くと、一般のお宅が立ち並ぶエリアがあります。素敵な風景すぎて、まるでおとぎの国の世界にいるような感覚に陥ります。ただ、一般の方が住まわれているのであまり近づきすぎたり写真撮影をしすぎて迷惑にならないように注意しましょう。

マーストリヒトでのおすすめグルメ

水車のあるパン屋 Bisschopsmolen Bakkerij


この街には昔建てられた市壁が未だに残っており、市壁周辺には運河や水車も健在しています。こちらのパン屋は、その水車を利用して小麦を挽き、昔ながらのやり方でパンを作っています。街の中でもひときわ人気のこのパン屋にはカフェもあり、ランチ時には常に賑わっています。もちろんパンのテイクアウトもできるので、旅中のスナック用やお土産にも最適。

マーストリヒトでのおすすめのショッピングスポット

正規ミッフィーショップ

マース橋を渡ったところに、オランダで2店舗しかないミッフィーの正規店があります。真っ白の素敵な外観にミッフィーのマークが目立つのですぐにわかるとおもいます。こちらではここでしか買えないグッズや、お土産にぴったりのベビー用品、ポストカード、ぬいぐるみなどが購入できます。特に日本人にはお馴染みのミッフィー、オランダでしか手に入らない素敵なグッズに出会えるといいですね。

マーストリヒトにて宿泊したホテル

Hotel Ani&Haakien

オランダは小さい国で電車も普及しているので、アムステルダムやロッテルダムなどの都市を拠点に旅行をすることができます。今回はオランダ第二の都市ロッテルダムに宿泊をして日帰りでマーストリヒトに足を延ばしました。ロッテルダムではこちらのゲストハウスに宿泊。良い点はWifiの安定さ、無料朝食、アクセスの良さ。良くなかった点は特になし。

マーストリヒト旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人旅行でロッテルダムから電車を利用してマーストリヒトに日帰りで行きました。特急電車で2時間半くらい。スキポール空港-アムステルダムーロッテルダム間の車内アナウンスはオランダ語と英語なのですが、ロッテルダムから主要駅を過ぎてしまうと英語アナウンスがなくなってしまい、急に行き先が変更になったときにはとても困りました。しかし、それ以外に困ったことは特になく、快適に個人旅行を楽しむことができました。

マーストリヒト旅行に必要な持ち物

歩きやすい靴、あとカメラがあると尚良し。オランダ最古の都市というだけあって、街中の道は石畳だったりして歩いているととても疲れてしまいます。特に、かわいらしい街並みを楽しみながら夢中になってドンドン歩いていると、後でどっと疲れが出てきてしまいます。これは写真撮影が好きな人におすすめなのですが、スマホ以外のカメラがあると滞在をもっと楽しめると思います。

マーストリヒト旅行での注意点

マーストリヒト旅行での注意点
  1. 日帰りの場合帰りの電車を要チェック
  2. お酒を買うときのID
  3. 自転車はいたるところに

日帰りで行く場合、帰りの電車は必ずチェックしておきましょう。特急は本数が限られているので、余裕をもって予定を組むと安心です。日本人は若く見えるみたいで、お酒を注文するときやお土産で購入するときのために念のためIDをもっていきましょう。また、自転車は至る所にいるので写真を撮っているときなどは特に気を付けましょう。

まとめ

オランダと聞いてイメージする街並みと、マーストリヒトの街並みは全く異なっており、ベルギーともドイツとも言い難い不思議な雰囲気がこの街にはあります。その独特な魅力は文章や写真で伝えるのはとても難しく、ぜひ機会があれば実際に足を運んでみてもらいたいと思います。マーストリヒトの素敵な街並みを散歩して、おとぎの国にいるような感覚は今でもはっきりと覚えており、お気に入りの街の一つです。

 

Koko

Koko

投稿者の過去記事

一人旅が好きな元ヨガインストラクター。カナダ、オーストラリア在住を経てイタリアへ移住予定。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. カンクン旅行体験記どうしてもカリブ海に行ってみたい。どうせ行くなら世界屈指のリゾート地でしょ!!…
  2. アテネ旅行体験記ギリシャ(ギリシア)の首都アテネは、学生時代になんども教科書で見た、憧れの風景が…
  3. プノンペン旅行体験記シェムリアップからバスに揺られてプノンペンに行ってみました。ポルポト政権の時…
  4. ナポリ旅行体験記アマルフィ海岸や青の洞窟などの風光明媚な観光地が有名なナポリ。ですが、意外と街の…
  5. オックスフォードに行ってきました!語学留学をして以来、アカデミックな雰囲気と過ごしやすさがとても…
  6. カプリ島旅行体験記カプリ島といえば、青の洞窟が世界的に有名です。私たちも青の洞窟目当てで、このた…
  7. 女子一人旅 in イタリア ミラノで最後の晩餐からの緊急搬送!| トラベルダイアリー
    ミラノ旅行体験記具合が悪いままフィレンツェからミラノへ。ミラノは実質1日しか観光できないので休ん…
  8. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  9. ハバナ旅行体験記メキシコのカンクンからキューバの首都ハバナまでは、飛行機で1時間ほどです。たった…
  10. スニオン岬旅行体験記ギリシャの首都アテネから日帰りで足を伸ばせる自然がいっぱいのスニオン岬。都市…

国内旅行おすすめ

  1. 下田旅行体験記海を眺めて癒されたい!忙しさで気持ちがすり減ってしまうと、ふと思います。 でもリゾ…
  2. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…
  3. こんぴらさん旅行体験記香川県にはこんぴらさんと呼ばれ親しまれる神社があります。このこんぴらさんに…
  4. 上高地
    松本旅行体験記松本は、長野県第二の都市。日本アルプスへの中継地点という事もあり、山へ登りに行…
  5. イルミネーションと自然を満喫するハウステンボスでの休日| トラベルダイアリー
    ハウステンボス旅行体験記会社の同僚と長崎のハウステンボスへ遊びに行きました。子供の頃から何度か訪…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原スキー旅行体験記すっかりゲレンデの雪遊びにハマった娘に、キッズパークが人気の「岩原スキー場」へ…
  8. 静岡 掛川花鳥園 可愛い鳥たち大集合♡~癒しの楽園へようこそ~| トラベルダイアリー
    掛川花鳥園体験記静岡の掛川花鳥園へ鳥と戯れに行ってきました。実際に鳥たちに触れながら観察が出来た…
  9. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…
  10. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP