カラフルな街並みにうっとり!イタリア・チンクエテッレ日帰り旅

チンクエテッレ旅行体験記

「本当にこんなにカラフルな街があるの!?」新しく買ったパソコンのデスクトップの風景に強い興味を持った私。写るのは、北イタリアの世界遺産チンクエテッレでした。春休みを利用し、友人とチンクエテッレ旅行に行ってきましたので、その模様をレポートします★

チンクエテッレ旅行について

おすすめのポイント
  1. イタリア世界遺産ナンバーワン!?とにかく写真映り抜群な絶景
  2. 「チンクエテッレ・エクスプレス」に冒険心が掻き立てられる
  3. とれたての海の幸がとにかくブォーノ(美味しい!)

チンクエテッレは北イタリアのリグーリア州という所にあります。一番近い都市がジェノヴェーゼの街「ジェノヴァ」。私たちはここを起点に電車と専用列車(チンクエテッレ・エクスプレス)を使って旅をしました。カラフルな街並みは、どこを写真に収めても最高にキレイ。フォトジェニックな街並みとともに、見た目も味も100点満点の海の幸も見逃せません。

チンクエテッレ旅行のおすすめのスポット

リオマッジョーレ(Riomaggiore)

ジェノヴァから1時間強のところにあるラ・スペツィア駅から、旅はスタート。チンクエテッレ間を行来する江ノ電のような「チンクエテッレ・エクスプレス」という列車に乗った私たちは、まず最初にリオマッジョーレという街に行きました。電車を降りてトンネルを進むとすぐに海の景色とご対面!さらに、振り返ればそこには…出ました!チンクエテッレ名物の、カラフルな住居です。リオマッジョーレは、5つあるチンクエテッレの街の中でも最大の人口規模を誇る街。賑わいもあり、食事や買い物をするにもぴったりの街でした。

マナローラ(Manarola)

リオマッジョーレと比べると小さいものの、フォトジェニックさにおいてはナンバーワン!?の街が、マナローラです。リオマッジョーレの隣駅で、電車で約5分。こちらは改札を抜けて少し歩くと、すぐに高台に到着しました。ここからの景色がパソコンの壁紙やポストカードなどでもお馴染みの絶景。簡単に景勝地にアクセスできるので、足に自信のない方や、時間があまりない方にもおすすめです。

ヴェルナッツァ(Vernazza)


5つの街の中で私たちが最も気に入ったのがヴェルナッツァです。自然の景色と街の賑わいがバランス良く混ざり合っているので、初めてチンクエテッレに来る肩には、最も過ごしやすい場所だと思います。駅で降りて坂を上れば眼前には海と街が織りなす絶景!一方、港の方へ下って行くとお店やレストランがたくさんあり、イタリアらしさを心の底から堪能することが出来ます。

チンクエテッレでのおすすめグルメ

フリット・ミスト(Fritto misto)


フリット・ミストは、エビやイカ、タコなどのフリットの盛り合わせ。塩やオリーブオイルを垂らして、シンプルな味付けでいただきます。私たちはレストランで食べましたが、コーンアイスのような円筒形の入れ物で売られているテイクアウトのフリット・ミストも街ではたくさん見かけました。大きなフライヤーで一気に揚げる海の幸は絶品!添えてあるレモンをかじるとクエン酸のパワーでさらに元気が出ます。

 

チンクエテッレでのおすすめのショッピングスポット

ヴェルナッツァのローマ通り(Via Roma)


街で「ローマ通り」と名の付くところはたいていその土地の最も賑わう場所なのだそう(日本でいう”銀座通り”のようなものかもしれません)。ヴェルナッツァにあるローマ通りは、チンクエテッレの家や自然に負けないくらいカラフルなお土産がたくさん。マグネットや陶器のお皿など、売られているものはどの店もだいたい同じなので、ぜひビビっと来たところでお買い求めください♪

チンクエテッレにて宿泊したホテル

スターオテルズ・プレジデント(Starhotels president )

私たちはチンクエテッレが初めてだったため、起点となるジェノヴァで一泊しました。こちらのスターオテルズ・プレジデントは駅前にある大型ホテル。チンクエテッレを巡って、すっかりくたくただったので、すぐに部屋に入れた点がとてもよかったです。ビジネス街のためか、駅周辺にレストランが少なかった点が残念でしたが、駅ナカでちょっとしたデリやサンドイッチなどが買えたので、私たちには充分でした。

チンクエテッレ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

チンクエテッレは近年、SNSなどで人気に火が付き、一気に観光客が増えた世界遺産なのだそう。ゆえに、観光地としての整備が追いついておらず、電車の時刻や、立ち入り可能区域等がホームページ毎にばらばら。変更もしょっちゅうのようなので、その土地に明るい人に連れて行ってもらった方が、サクサク旅を進められるかもしれません。私たちは、時間に余裕があったため、珍道中の個人旅行で大満足でしたが、時間に限りがある方には、ツアーもおすすめです。

チンクエテッレ旅行に必要な持ち物

「リュックサック(チャックで開閉するもの)」
チンクレテッレで、もし高台に上がって上からの景色を楽しんだり、1-2時間ほどかけて小道散策をしたりする予定の方は、両手がフリーになる&防犯面からも安心なチャック開閉式のリュックサックで行くと良いかもしれません。私は斜め掛けショルダーで行ったため、高台に上がる際に紐が邪魔で、何度もあたふたしてしまいました。

チンクエテッレ旅行での注意点

チンクエテッレ旅行での注意点
  1. チンクエテッレ・エクスプレスは発着時刻にご注意
  2. 電車チケットは、出来れば乗り放題券がオススメ
  3. 気になるレストランがあれば是非事前予約をしておきましょう

チンクエテッレはとても素敵な街でしたが、一方で急な観光客の増加に街のインフラが追いついていない印象を受けました。電車は基本1時間に1本。券売機も壊れていることが多かったので、電車を利用して散策する方は、電車の時刻表を入念に確認し、出来たら乗車券も現地での散策を楽しむ前に駅で買っておくor思い切って1日乗り放題券を買ってしまった方が安心です。レストランもごった返しているので、並ぶのを避けたい方は、事前予約をしておきましょう。

まとめ

あまりの人気ぶりに、ハイシーズンは入場制限なども行われる、チンクエテッレ。おそらくこれからますます人気になることが予想されます。主要スポットだけ巡るのであれば、日帰り旅でも十分楽しめます。行けるチャンスがある方は、まずは北イタリアを旅行した折に、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?イタリアの思い出写真が、さらにカラフルになること請け合いです♪

アコ東京出身。

投稿者の過去記事

アメリカ→イタリア在住。
美味しいもの、特にスイーツが大好きです.。.:**:.。..

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 花蓮旅行体験記花蓮に行こうと思ったのは、職場の先輩からおすすめされたのがきっかけです。これまで台…
  2. 街全体が世界遺産?!カラフルな街並のグアナファトへ! | トラベルダイアリー
    グアナファト旅行体験記皆さんは、メキシコのグアナファトという街を知っていますか??グアナファトは…
  3. クアラルンプール 旅行体験記アジアな雰囲気と英国統治時代の歴史を感じられるクアラルンプール。…
  4. 初サンフランシスコ・アルカトラズ島で恐怖に慄く…. 海と魚貝を楽しむ素敵な街*。| トラベルダイアリー
    初めてのサンフランシスコ旅サンフランシスコに行った日は、あいにくの雨のち曇りのお天気。たまに降り…
  5. ハンガリー・ブダペストを2泊3日で楽しむ旅| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記ハンガリーの首都ブダペストは、その街の美しさから「ドナウの真珠」と称されてい…
  6. ストックホルム旅行体験記高校生の時にはじめて行った、スウェーデンの首都ストックホルム。社会人にな…
  7. トリニダー旅行体験記素朴なキューバの田舎町であるトリニダーでは、街歩きや森林浴、ビーチ、キューバ…
  8. イスタンブール旅行体験記不思議な縁があり、4回も訪れたことのあるイスタンブール。1回目は友達と、…
  9. マーストリヒト旅行体験記マーストリヒトはオランダの最南端、リンブルグ州の州都でオランダ最古の都市…
  10. シンガポール旅行体験記華やかな金融街、憧れのマリーナベイサンズホテル、高級ホテルでのアフタヌーン…

国内旅行おすすめ

  1. 奄美大島 ゴジラがいた森!?ガイド付きじゃないと入れない!金作原原生林とは?| トラベルダイアリー
    金作原原生林体験記奄美大島で行きたい場所のひとつでもあった、金作原原生林!自然保護のため認定ガイ…
  2. 高知市・いの町旅行体験記日頃の疲れを癒したい、のんびりしてリフレッシュしたい!そんな時には、高知…
  3. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  4. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  5. 大自然 奄美大島で海ガメと泳ぐ| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記まだあまり観光地化されておらず、素朴な自然が楽しめると聞いたので行ってみました…
  6. 淡路島旅行体験記小さい頃何度か訪れた淡路島。あれから時は流れ、また新たな観光スポットがたくさ…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ箱根の旅| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記首都圏で手軽に行ける温泉地として人気の箱根。素敵な温泉地や温泉宿は大人が嬉しい場所…
  8. 札幌旅行体験記数年に1回程度、学会発表に参加しなくてはならないため、どうせ行くなら空いている時間…
  9. 都心から約1時間半【南房総】はこんなにアツいスポットだった‼| トラベルダイアリー
    南房総旅行体験記 新型コロナウィルスの流行により、なかなか遠出が出来なくなりましたね…
  10. 静岡島田 ギネス認定!蓬莱橋で絶景散歩♪ | トラベルダイアリー
    蓬莱橋旅行体験記静岡県島田市に世界一長い木造歩道橋があることを知り、一目見て見たくて行ってきまし…

最新記事

  1. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  3. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  4. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  5. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  6. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  7. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  8. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  9. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  10. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…

Archive



PAGE TOP