古代ギリシャの聖域デルフィと近郊のアラホヴァ観光| トラベルダイアリー

古代ギリシャの聖域デルフィと近郊のアラホヴァ観光

デルフィ旅行体験記

アテネから約3時間の場所にあるデルフィ遺跡。標高が高い場所にあるので、遺跡の眼下にはオリーブ畑が広がりと遠くにはコリンティアコス湾を見渡す場所にあります。とても見晴らしが良く、遺跡の背景にはパルナッソス連山が広がっているので雄大な自然を感じることができます。

デルフィ旅行について

おすすめのポイント
  1. デルフィ遺跡と博物館が共通チケットになっているのでコンパクトに観光できる
  2. アテネから片道3時間なので日帰りでも行きやすい
  3. カランバカへ行く途中でも立ち寄ることが出来るので時間を有効に使える

デルフィ遺跡の入口から左手に進むとデルフィ博物館があります。同じ敷地内にあり、遺跡と共通チケットになっているので、コンパクトに観光が出来ます。デルフィはアテネから片道3時間ほどなので、ギリシャ旅行に来てもであまり時間がない方には日帰り観光も可能な場所です。通常はカランバカへ行く途中に寄ることが多いので、道中でも立ち寄ることが出来ます。

デルフィ旅行のおすすめのスポット

かつて世界の中心だった世界遺デルフィ遺跡

デルフィ遺跡は古代ギリシャの世界では「大地のへそ」つまり世界の中心として考えられていました。また、ギリシャ神話によるとここでアポロンによる神託が行われていました。デルフィ遺跡の中核となっているアポロン神殿は今は柱と土台を残すのみですが、ここから“大地のへそ”と呼ばれる石が発見されています。デルフィ遺跡は入口から坂を登って上部まで行き、周囲を見渡すととても見晴らしが良いです。遺跡の規模も大きいため、見応えがあり多くの観光客を魅了しています。

遺跡で出土した貴重な品々が展示されているデルフィ博物館

アポロン神殿から出土した“大地のへそ”の石もこの博物館に展示してあります。神託を行っていたとされるアポロンの像は細部までとても美しく見事です。その他の人物像や動物を模した彫刻なども素晴らしく、ひとつひとつに見入ってしまいます。また、それぞれの作品がケースに入れられることなく、ほとんどが間近で見られるのも嬉しい点です。デルフィ博物館は小規模ながら、とても充実している博物館だと思います。

デルフィの郊外アラホヴァの街を散策

デルフィから12㎞ほど離れた場所にアラホヴァという小さな町があります。ここではお土産屋やレストランなどがあり、中心の通りを少し散策するにはちょうど良い場所です。デルフィ観光の帰りに少し立ち寄ってみて下さい。カフェなどで一息入れる際には周囲の自然に癒されながら、ギリシャ名物のフラッペなどを飲みつつ、旅の思い出に浸るのもよいと思います。

デルフィでのおすすめグルメ

高台にある眺めの良いレストランEPIKOUROS

デルフィ遺跡よりも少し奥に行った場所にあるレストランです。窓側の席からはとても見晴らしの良い眺めが望めます。ここではほうれん草とチキンのレモンソース和えを頂きました。レモンソースというのが意外とほうれん草と合い、さっぱりとしていて美味しかったです。メインの他にはレモネードとオリーブオイル付きのパンも噓のない味で幸せなひと時でした。

デルフィでのおすすめのショッピングスポット

アラホヴァで見つけた食材屋さん

デルフィ遺跡には通常ミュージアムショップがあるようですが、私が訪れた際には閉まっていたので、アラホヴァのお店を紹介します。デルフィの郊外にあるアラホヴァを少しだけ散策しました。ここで立ち寄ったのが地元で作られたチーズやハチミツ、フルーツのシロップ漬け、パスタなどが販売されているお店です。この白いチーズがとても美味しく、レタスなどの上に削ってのせ、バルサミコ酢などと一緒に食べると絶品でした。なかなか量が多かったものの、もう1つ買ってくればよかったと後悔しています。

デルフィにて宿泊したホテル

デルフィには日帰り観光のために宿泊無し

今回はメテオラへ行く途中で立ち寄ったデルフィ遺跡だったので、デルフィには宿泊はしませんでした。しかし1件お勧めのホテルを紹介しておきます。丘の上に建つAMALIA HOTELです。このホテルはロビーからの眺めが素晴らしく、ホテルに入るとその綺麗な景色がまず視界に入ってきます。また、ロビーには暖炉があり、どこか北欧のような雰囲気が漂うホテルでした。室内も広く快適そうでした。

デルフィ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

ギリシャへの渡航は初めてでしたが、現地のガイドさんやドライバー、アシスタントさんがしっかりとフォローしてくれたお陰でとても楽しい旅行となりました。地方への観光の際にも案内の流れがスムーズで、安心してお願いできました。現地のことで様々な質問をしたのですが、ひとつひとつに丁寧に答えてくれ、とても思いやりを感じるガイドさんでした。

デルフィ旅行に必要な持ち物

デルフィ遺跡はかなり勾配の激しい遺跡なので、石でできた階段をたくさん上がります。そのため歩きやすいスニーカーと暑い日には日焼け対策が必需品です。また、階段を登ると喉が乾くので、熱中症にならないように飲み物も持参すると楽だと思います。あとはアラホヴァの町では小さなお店がいくつかありますが、カードに対応していない場所もあるかもしれないので現金も少し持っていかれると安心です。

デルフィ旅行での注意点

デルフィ旅行での注意点
  1. デルフィ遺跡は野外なので日焼け対策は必須
  2. デルフィ遺跡は勾配が激しいので歩きやすい靴で行かれること
  3. アラホヴァを散策される場合には現金もあると安心

デルフィ遺跡は博物館以外は全て野外で日陰がありません。そのため日焼け対策グッズは必需品です。そして勾配がきつく急な坂を登って、上の遺跡まで行く必要があるので、歩きやすい靴で行きましょう。足腰に不安のある方は無理をせずに途中まで入ったら、帰ってくるのでも十分だと思います。

まとめ

デルフィ遺跡はとても見応えがある大きな遺跡でした。付属の博物館も小さいながらも展示物がどれも素晴らしく、見ていて飽きませんでした。古代の人々はここに集まり、音楽や運動競技などを楽しんだりしていたのたろう、と思うとロマンを感じました。郊外のアラホヴァの町も田舎らしい素朴な場所でわずかな時間でしたが散策が楽しかったです。

 

Natalia

投稿者の過去記事

エジプトをはじめ中近東のイスラム圏やアフリカが好きです。
出張やプライベートで行った海外の街の魅力を紹介していきます。
買い物も大好きなので、海外で出会ったかわいい雑貨やアクセサリーなども出来るだけ紹介していければと思います。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 世界遺産がある街エルジェムを経由してスファックスへ| トラベルダイアリー
    エルジェム旅行体験記エルジェムにはローマのコロッセオと並ぶ素晴らしい円形闘技場があります。この立…
  2. プーケット旅行体験記第二弾!私のお気に入りの国""Thailand”のアンダマン海に浮かぶタイ最…
  3. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  4. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハは、西洋と東洋の文化が絶妙に混ざり合った、とても独特かつ、ミス…
  5. バンフ旅行体験記根っからのアウトドア好きの私。いつか世界中の山を制覇出来たら・・幼いころから、そ…
  6. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  7. シンガポール旅行体験記日本を飛び出し、異国の地に行きたい。中華、マレー、インドなど多文化でとても…
  8. ローマ旅行体験記10代の時に初めてローマ旅行をして以来、すっかりその魅力に取り憑かれてしまった私…
  9. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  10. なお、納期は自由です。 ご負担にならない範囲で、お気軽にお願いいたします。 また動画も是非ひとつアップ戴けると助かります。 どうぞよろしくお願いいたします。| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記母の傘寿のお祝いにポルトガル旅行を計画。今回はリスボンを紹介します。ポルトガル…

国内旅行おすすめ

  1. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ山中湖の旅| トラベルダイアリー
    山中湖旅行体験記雄大な富士山を目の前に臨む自然豊かな山中湖は、子連れファミリーにも人気の観光地で…
  2. 北海道胆振エリアで隠れ家カフェ巡り_トラベルダイアリー
    厚真・日高旅行体験記北海道胆振エリアは知る人ぞ知る隠れ家的なカフェが点在しています。今回は厚真・…
  3. 気の向くままにのんびりと島根県の離島、隠岐諸島を旅行!| トラベルダイアリー
    隠岐諸島旅行体験記中ノ島で開催されるキンニャモニャ祭りに参加するため行きました。お祭りの陽気な雰囲…
  4. 車で周る兵庫・淡路島のたっぷり充実 日帰りドライブ| トラベルダイアリー
    淡路島旅行体験記大阪からも近くてドライブにはピッタリの淡路島。インスタグラムや、雑誌などで見かけ…
  5. フォトジェニックだけじゃない!真の貴船神社の魅力に迫る| トラベルダイアリー
    貴船神社旅行体験記SNSで見つけた美しい灯籠が一目見たくて、貴船神社へ行ってきました!訪れてみる…
  6. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  7. 長州歴史&絶景の旅 …
  8. 南阿蘇鉄道でトロッコ列車を満喫する日帰り南阿蘇の旅| トラベルダイアリー
    南阿蘇旅行体験記熊本地震で崩落した阿蘇大橋、5年の年月をかけて24時間体制で復旧工事が進められま…
  9. 兵庫「城崎温泉」の源泉で作る、最高の温泉たまごを。| トラベルダイアリー
    城崎旅行体験記本格的に寒くなる前に、城崎の温泉街で外湯巡りを楽しみたかったため、冬になるまえに旅…
  10. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ昭島の旅| トラベルダイアリー
    昭島旅行体験記今回は近場の東京都で子供が遊べるスポットに泊まりで遊びに行きました。子供が花が好き…

最新記事

  1. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  2. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  3. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  4. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  5. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  6. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  7. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  8. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  9. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  10. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…

Archive



PAGE TOP