女子一人旅 in ギリシャ 時期が悪かった!物騒だったアテネ

アテネ旅行体験記

ヨーロッパ第1ヵ国目はギリシャでした。
初のヨーロッパにうきうきしていたのですが、ちょうどものすごく政治不安で混乱していた時で、店もあまり開いていない、スーパーも棚がガラガラという状況でした。挙句には、ゲストハウスに戻る帰り道でデモ隊の突撃に巻き込まれそうになり必死で走って逃げ逃げ帰る羽目になりました。

アテネ旅行について

おすすめのポイント
  1. 客引きがあまりいなくて逆にちょっとさみしい
  2. ヨーロッパだけど、ちょっと素朴な雰囲気漂う街
  3. 教科書に出てくるギリシャの遺跡を目の前に大興奮

街が政情不安だったせいなのかはわかりませんが、全くと言っていいほど客引きに会いませんでした。これまで、カモだと思われているのかどの国でもしつこく客引きに会いうんざりしながらも、たまにはやり取りを楽しんでいたのに、全然声をかけてくれません。お店の前を通ってもチラリとも見てくれず、逆にさみしくなりました。
街は、イメージしているヨーロッパとはちょっと違い、少し田舎っぽさを感じることがありました。でも、古い古い遺跡の雰囲気とよくマッチしていて居心地の良い街です。

アテネ旅行のおすすめのスポット

ここ以外にないでしょう。パルテノン神殿のあるアクロポリス

アテネの街を歩いていると、遠くの丘の上にパルテノン神殿が見えてきます。この時点でもう大興奮です。教科書に載ってるあの建物が目の前に!
坂道をずんずん登ってたどり着いたところには想像以上に大きな神殿がありました。柱などはだいぶ風化が進んでいますが、上部の内側になっている場所はまだまだくっきりと柱の彫刻を見ることができます。
私が訪れたときは修復中で、足場を組んでありましたがそれでも圧巻の景色でした。
他にもエレクティオンやニケの神殿、ディオニソスの劇場などを堪能できます。

ほかの建物に隠れてしまうほど小さいパナギアカプニカレア教会

アクロポリスの麓のあたりををうろうろ歩いていると、何度も通る道に建っている小さな教会です。見上げる必要もないくらいの高さですが、そこがまたかわいらしくてたまりません。周りの建物よりも低くて目立たないせいなのか、あまり観光客の目に留まることもないようでした。
1000年ほど前のビザンツ時代の教会で、アテネ最古の教会のひとつとのことで、入り口の上にはキリストのモザイクがが描かれていました。中に入ることはできませんでしたが、いつか中を見てみたいものです。

市民憩いの場、広い広いシンタグマ広場

街の中心にはきれいに整備されたひろーいシンタグマ広場があります。天気のいい日はコーヒーを買って、ここで休んでいるととても心地いいです。近くにはきれいな国会議事堂もあります。(ギリシャを離れて数日後にこの議事堂前での大規模な暴動のニュースを見たときにはびっくりしました。)また、この広場から延びる大通りを歩いても楽しい(はず)です。この通りでデモに巻き込まれそうになったので、ちょっとこのエリアは違った意味で印象深い場所になりました。デモ隊を恐れ、次々とシャッターを下ろす商店、一緒に逃げる市民の光景が忘れられません。

アテネでのおすすめグルメ

ローカルなお店で安くておなかいっぱい

アクロポリス近くには観光客向けのレストランがたくさんあるのですが、1人では入りづらく、またヨーロッパということで物価も高く断念しました。
代わりに、ゲストハウスのすぐ向かいにあったギロ(トルコのケバブにそっくり)のお店が安くてボリュームたっぷりで連日通いました。
クレープ上のパンにそぎ落としたお肉と野菜をたっぷりと乗せて、そこに酸味のあるヨーグルトソースのようなものをたっぷりとかけて、くるくるっとまいてくれるギロはとってもおいしかったです。

アテネでのおすすめのショッピングスポット

アクロポリスの麓に広がるショッピングエリア

アクロポリス一帯は完全にツーリストエリアになっていて、レストランからお土産屋さんまでいろいろあります。
冒頭にしまっているお店が多いと書きましたが、このエリアは観光客向けなのでしっかりと営業しています。皮でできたサンダルや海綿が有名で軒先にたくさん並んでいます。オリーブ石鹸もお土産にピッタリです。
個人的には、観光地ではない路地裏や市民の生活エリアに紛れ込むのが好きなのですが、こちらはデモのせいか大半が閉まっていてちょっと怖い雰囲気でした。

アテネにて宿泊したホテル

HOTEL LOZANNI

入り口に小さな看板があるだけで素通りしてしまうくらいのゲストハウスで、フロントにはギリシャ彫刻のような、テルマエロマエに出てきそうなおじさんがいました。
途中別の都市に行くために荷物を無償で置かせてくれたりと、簡素だけれど親切なゲストハウスでしたが、どうやら立地がとても悪く、売春宿としても使われていて、タクシーのドライバーさんに「女の子1人があんな危険なエリアのホテルに泊まってたらダメだよ!」と真剣に言われました。その日から、運悪く4人部屋に1人だけ。何もありませんでしたが怖かったです。

アテネ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

飛行機もゲストハウスも自分で取りました。
今回は到着時間が明るい昼間でしたので空港からバスと地下鉄を乗り継いでゲストハウスまで行くことにしましたが、本当に大変でした。まず、あのギリシャ文字ばかりで券売機が英語表示にならなくて泣きそうでした。道行く人も誰も英語を話さないので本当に苦労しました。
ゲストハウスはバスや地下鉄までのアクセスが良いので選んだのですが、上にも書いた通りちょっと立地が悪かったようです。ゲストハウス自体はとても快適でした。

アテネ旅行に必要な持ち物

歩きやすい靴と日焼け対策です。
クロポリスは丘の上にあり、坂道を登らなければいけません。また、内部も割と岩がごつごつしていて足元があまりよくありません。歩きやすいスニーカーがベストです。
また、エーゲ海の強い日差しが降り注ぐので日焼け対策はしておいたほうが良いです。
衛生面の心配は一切必要ありません。

アテネ旅行での注意点

アテネ旅行での注意点
  1. 日本と同じようにタクシーを呼び止めてはいけません
  2. 記号のようなギリシャ文字が全然わかりません
  3. 思ったほど、治安は良くないように感じました

今は配車アプリもあるしタクシーを止めることも少ないですが、手をパーにして止めるのはバッドジェスチャーになります。人差し指を出して止めてください。思ったほど街の雰囲気がよいわけではありませんので、無理をせずタクシーを活用してください。
また、観光地エリア以外は意外と英語表記が少ないので、不安な方は翻訳アプリなどをあらかじめ用意しておいたほうがいいでしょう。

まとめ

世界中に素晴らしい遺跡や建造物はたくさんあるけれど、やはり外せなかったのはギリシャ、パルテノン神殿。というわけで訪れたアテネは古い古い古代遺跡を大事に守りながら現代の生活がある感じでした。
私が訪れたときは政情不安でデモが起きたり、街中スプレーの落書きがいたるところにありお世辞にも治安がいいとは思えず、ヨーロッパなのに?とびっくりしました。あれから数年経った今はどんな風になっているのか、デモのない穏やかなアテネをもう一度いつかじっくりと旅できたらなと思います。

 

jamon身も心も彷徨い中

投稿者の過去記事

ふと世界一周がしたいと思い立ち、数年かけてお金を貯めたのち半年間のバックパッカーをしました。
外に飛び出す楽しさを知ってしまったらもうじっとしていられず、長期休みのたびに海外旅行をする生活に。
今はコロナでどこにも行くことができないのでここに文章を書くことでいろいろ思い出して次への夢を見ています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. メルボルン旅行体験記世界一住みやすいと言われているメルボルン!今回はワイナリーやビール工場などお…
  2. 西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつ…
  3. イスタンブール旅行体験記初のイスラム圏、イスタンブールは今までのどの国とも違う雰囲気をまとった街…
  4. デン・ハーグ旅行体験記母も私も大好きな名画、フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」。本物を見るため…
  5. イヴレア旅行体験記2018年に世界遺産に登録されたイヴレア。人気番組「世界の果てまでイッテQ!」…
  6. 台北旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。その中で…
  7. マルタ マルサシュロックの港風景
    首都:バレッタ近郊旅行体験記マルタ共和国へ行ったきっかけは大学の卒業旅行。親友と私は底なしの…
  8. 真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    グレイシャ―・パラダイス旅行体験記ヨーロッパで最も標高の高い展望台、スイスのグレイシャー・パラダ…
  9. グアム旅行体験記日本から約4時間。時差もたった1時間。気軽に行けてビーチアクティビティを楽しめる…
  10. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…

国内旅行おすすめ

  1. 尾道旅行体験記広島の尾道は瀬戸内海に面した港町です。広島の小京都とも呼ばれ、古い町並みが残り、お寺…
  2. ~磯山神社の「あじさいまつり」&アンブレラスカイ~in栃木・鹿沼| トラベルダイアリー
    鹿沼旅行体験記神社巡りが好きで情報収集をしていたところ、鹿沼市の「磯山神社」はあじさいの名所で、…
  3. ~ガラス&星の王子さまに癒された~アートリゾート・箱根で女子たび| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記今回の箱根旅行は女性ふたり旅でしたので、カフェやガラスの森美術館などを中心に巡り、…
  4. 小豆島で暮らすような旅!豊かな食材と穏やかな自然に癒された| トラベルダイアリー
    小豆島旅行体験記リモートワークしながら香川県小豆島の古民家に10日間滞在しました!仕事の始まりと…
  5. 直島旅行体験記 美術館やアート作品が数多くある直島で”映える”写真を撮りたい!と思い…
  6. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ ~南城市 絶景&カフェ編~| トラベルダイアリー
    南城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄旅行に来るということで、沖縄在住の私も友達の旅行に同…
  7. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  8. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ伊豆の旅| トラベルダイアリー
    伊豆旅行体験記海鮮が大好きな私は伊豆へ行くことも多いですが、今回は「星野リゾート界 伊東」に泊ま…
  9. 別府旅行体験記 普段国内、海外を問わず旅行中は動き回ることが多いのですが、たまにはの…
  10. あゝ美しき和歌山!~自然溢れる絶景スポット巡りの旅~ | トラベルダイアリー
    那智旅行体験記2018年GW、以前から気になっていた和歌山県へ旅行に行ってきました。行きたい場所…

最新記事

  1. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  2. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  3. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…
  4. 霧島六権現巡りで龍神パワーチャージ! |トラベルダイアリー
    霧島旅行体験記 御朱印を集めている友達に誘われ、霧島の主要6つの神社をめぐりました。…
  5. まるでおとぎの国。コッツウォルズ、4つの村散歩。| トラベルダイアリー
    コッツウォルズ旅行体験記 ロンドンに行った際、ロンドン発の現地旅行会社主催のコッツウ…
  6. 地元グルメを満喫♡癒しの金沢一女人旅| トラベルダイアリー
    金沢旅行体験記 金沢おでんが食べたい!と思い立ち、一泊二日の女一人旅へ行ってきました…
  7. 情緒あふれる渋温泉と爽やかな初夏の北信州の町めぐり| トラベルダイアリー
    渋温泉旅行体験記 疲れた身体を温泉と大自然で癒したいと思っていた所、思いついたのが以…
  8. 大人も子供も楽しめる!名古屋人気観光スポット巡り| トラベルダイアリー
    名古屋旅行体験記 「名古屋行ったことないから行ってみる?でも名古屋って何があるの?」…
  9. オープントップバスから眺めるポルトの街並み。| トラベルダイアリー
    ポルト旅行体験記ポートワインで有名なポルト。ワイナリー見学も目的のひとつですが、この町はアズレー…
  10. 青の洞門
    マルタ島旅行体験記前回は首都:バレッタ周辺の情報お届けしました。さてさて、今…

Archive



PAGE TOP