女子一人旅 in バチカン 偶然ローマ教皇を拝見!!| トラベルダイアリー

女子一人旅 in バチカン 偶然ローマ教皇を拝見!!

バチカン旅行体験記

そういえば、バチカンってローマの中にあるよなーとふと思い出したので早速行ってみることに。偶然訪れたその日はローマ教皇が窓から姿を見せ演説をされる日で、本当に運よくお姿を拝見することができました。
運と引き換えだったのか、帰り道で雨に降られてしまい風邪が悪化し、体調不良で記憶がさらに遠のくのでした。

バチカン旅行について

おすすめのポイント
  1. ローマを歩いていればすぐに着いちゃう
  2. 有名なミケランジェロの彫刻がいっぱい
  3. 日曜日に訪れればローマ教皇を拝見できるチャンス

バチカン市国と言っても、感覚としてはローマです。パスポートが必要なわけでもないし、イミグレがあるわけでもない。言葉が違うわけでもない。地下鉄を降りて少し歩いているとバチカンに入っている。そんな不思議な感覚を味わえるのはこの国くらいではないでしょうか。
本当に偶然ですが私が訪れた日は日曜日。ローマ教皇が窓からお顔をのぞかせお言葉をくださる日だったのです。クリスチャンではなくても、ちょっとテンションがあがります。
もちろん、普通の日だってミケランジェロの作品を堪能できる素敵な場所です。

バチカン旅行のおすすめのスポット

広い広いサン・ピエトロ広場

広い広い広場を囲うようにたくさんの柱が並び、その上には美しい彫刻が。そんな風景がいきなり目の前に現れます。柱の並びの美しさは、正直ギリシャのパルテノン神殿よりも感動しました。確か、その並び方は美しく見えるように計算されているというような話を聞いたことがあります。
この日は、ローマ教皇のお言葉を聞きに来たたくさんの人たちで広場が埋め尽くされる勢いでした。もちろん、信者ではない私はそのすきに寺院を堪能しようと寺院の方へ移動し、ふと上を見たらそこに、窓からお姿を見せてお話をされているローマ教皇がいらっしゃるでは!!信者ではないけれど、なんだかありがたい気持ちになりました。

美しく、圧巻のサン・ピエトロ大聖堂

ローマ教皇のお姿をチラ見しながら、大聖堂の中へ。内部もまたびっくりするほど広く、壁画の美しさに言葉も出ません。そして、ところどころにミケランジェロをはじめとする彫刻や絵画があり、まさに豪華な美術館状態です。
ところが、本当に残念なことに体調が悪すぎてあまり記憶がないのです。なにか白い彫刻をいくつか見て、感動した記憶がうっすらとある程度で、あとは自分で撮影した写真を見て「見てきたんだな」と実感するしかありません。本当に悔やまれます。

大聖堂のクーポラから眺めるバチカン市内

大聖堂からクーポラという塔に登ることができます。階段を登るかエレベーターで途中まで行くかを選べるのですが、どっちを選んだのか全く記憶がありません。チケットの値段から、どうやら階段を登ったようです。具合が悪いのにバカなんじゃないかと我ながら思います。ただ、最後頂上に近い部分で階段が斜めに傾いていて平衡感覚がおかしくなりながら登った記憶だけがおぼろげにあります。
正直、頂上から眺めた景色も全く覚えてはいないのですが、きれいな写真が撮れていたのできっとその時は感動していたと思われます。

バチカンでのおすすめグルメ

食べた記憶がない。おそらく食べていない。

具合が悪くて記憶もとぎれとぎれですが、おそらく何も食べていないと思います。食欲もなかったですが、バチカン名物です!みたいなものはないし、きっとローマと変わらないでしょう。

バチカンでのおすすめのショッピングスポット

サン・ピエトロ寺院の中のショップ

寺院の中に併設されているショップはおみやげ屋さんというよりはクリスチャンの小物が多く売っているイメージです。ロザリオなどがカラフルでしかもお手頃価格だったので思わず買ってしまいました。ほかにも、キリストにちなんだものがたくさん売っていました。

バチカンにて宿泊したホテル

日帰り

バチカンにホテルはあるのだろうか?と思い調べたら意外とありました。
でも、バチカンもローマも一緒だよなーなんて思っています。
バチカンに行くのにホテルを変える必要もないし、ローマ観光しながらバチカンにも行く感じで十分です。

バチカン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

個人手配も何も、ローマの地下鉄を降りて歩いていればバチカンに入ってしまいます。
バチカンを歩いていてもローマと何にも変わりません。で、サンピエトロ寺院を堪能してまたローマにもどる感じです。

バチカン旅行に必要な持ち物

なにも必要ありません。
ローマと同じです。広いサン・ピエトロ寺院をじっくり見て回ったり、クーポラに登るとなかなかの距離を歩くことになりますので履きなれた靴を持って行った方がいいと思います。
また、大聖堂内部はタンクトップやショートパンツでは入ることができません。袖のある服装を持っていくようにしましょう。

バチカン旅行での注意点

バチカン旅行での注意点
  1. 寺院は神聖な場所なので服装に注意しましょう。
  2. キリスト教の聖地です。わきまえた行動をしましょう。
  3. 時間によっては混雑します。

上にも書きましたが、タンクトップ&短パンのようなラフな露出の多い恰好は男女ともに禁止されています。必ず袖のある服、短すぎないパンツやスカートで訪れるようにしましょう。
また、私が訪れたときはたまたまローマ教皇を拝見できる時間帯でほとんどの人が広場に集まっていたため、大聖堂の中はすいていて快適に見ることができましたが、普段は混雑すると思われます。

まとめ

バチカンに行ったとはいえ、全くそんな感じはなくローマ市内にいる感覚でしかありません。1ヵ国行った国が増えたと思うとちょっと嬉しい程度です。
ですが、教科書に載っているような素晴らしい壁画や彫刻が当たり前のように目の前にあるその感動はちょっと他では味わえないスケールでした。
雨に降られて体調が悪化したこと以外は、本当にいい思い出になりました。
ただ、記憶があまりないのでいつか、もう一度リベンジしたいものです。

 

jamon

jamon身も心も彷徨い中

投稿者の過去記事

ふと世界一周がしたいと思い立ち、数年かけてお金を貯めたのち半年間のバックパッカーをしました。
外に飛び出す楽しさを知ってしまったらもうじっとしていられず、長期休みのたびに海外旅行をする生活に。
今はコロナでどこにも行くことができないのでここに文章を書くことでいろいろ思い出して次への夢を見ています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  2. カトマンズ旅行体験記子どもの頃に見た、大きくてカラフルな、怖い顔なのにどこかユーモラスな神様。ず…
  3. 女子一人旅 in イタリア ここもデモ!そして体調不良、ローマ| トラベルダイアリー
    ローマ旅行体験記風邪をひいたまま到着したローマ。治るどころか悪化させてしまい、体調は絶不調。それ…
  4. ローザンヌ旅行記日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピッ…
  5. ホイアン旅行体験記 ベトナム中部の小さな街ホイアンでゆっくりのんびり過ごす、癒しの女…
  6. 九份・十分旅行体験記短い休みで海外に行こう!となったらやっぱりアジアに限られてしまいます。そ…
  7. 【人気観光地】海!自然たっぷり!絶景!ゴールドコーストの旅| トラベルダイアリー
    ゴールドコースト旅行体験記私は以前オーストラリアのブリスベンに住んでいて、ゴールドコーストからは…
  8. みんな大好きハワイオアフ島でちょっと穴場のスポットへ行ってみよう♪| トラベルダイアリー
    オアフ島旅行体験記社員旅行先がハワイのオアフ島でした。私はハワイはあまり行かないので、ハワイ大好き…
  9. ベルリン旅行体験記ドイツ旅行は何度も経験があったものの、なかなか行く機会のなかった首都ベルリン。…
  10. バイロンベイ旅行体験記バイロンベイといえばオーストラリア最東端の街で、おしゃれで素敵な街!ヒ…

国内旅行おすすめ

  1. 鹿児島旅行体験記友人と電話していて、旅行に行きたいねという話になり、予定が合ったので弾丸女子旅を…
  2. 京都旅行体験記京都はこれまで2回旅行をしたことがありましたが、何度でも訪れたくなるのが京都です♪…
  3. こんぴらさん旅行体験記香川県にはこんぴらさんと呼ばれ親しまれる神社があります。このこんぴらさんに…
  4. 伊勢旅行体験記 名古屋から日帰り旅行で行ける場所を…と思い探していたら、お伊勢さんが…
  5. 広島旅行体験記2018年11月。ホークス対カープの日本一決定戦を見届けるべく、大慌てで新幹線…
  6. 路面電車が走り異国情緒が漂う街、長崎市内で楽しむ女性1人旅| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記スカイマークのHPで神戸空港~長崎空港の路線がキャンペーンをしているのを見て、修学…
  7. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ別府の旅| トラベルダイアリー
    別府旅行体験記学生時代の友人が大分に住んでいるので、会いに行くために家族で別府温泉へ旅行に行きま…
  8. 鎌倉旅行体験記 昔から、いつか行ってみたいと憧れていた鎌倉と江ノ島。神奈川に住む…
  9. 浜松・新城日帰り旅行体験記浜松・新城へ日帰りで行ける涼しい観光スポットの新規開拓に行ってきました…
  10. 京都北野で2週間滞在!暮らすような旅行をしてみました| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!関西人なので京都に訪れる機会は今まで何度もあったの…

最新記事

  1. 女子一人旅 in イギリス 伝統とオシャレが混在するロンドン| トラベルダイアリー
    ロンドン旅行体験記バーミンガムの次はいよいよロンドンをうろうろします。ここロンドンでも友人の…
  2. 女子一人旅 in イギリス 友人を訪ねてバーミンガムへ| トラベルダイアリー
    バーミンガム旅行体験記いよいよヨーロッパ最後の国、イギリスへ。まずは留学中の友人を訪ねてバーミン…
  3. 独自の文化や伝統が残る☆アイルランドの首都ダブリンを観光| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記豊かな自然と独自の歴史文化あふれるアイルランド。首都ダブリンをメインに観光した…
  4. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  5. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  6. 一人旅ファイナル!思い立ったが吉日、GoToで行こう倉敷へ| トラベルダイアリー
    倉敷旅行体験記緊急事態宣言下でも私は生活必需品を供給する施設として、休みは増えたものの出勤せざる…
  7. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  8. モロッコのもう一つの青の町・エッサウィラがかわいすぎる!| トラベルダイアリー
    エッサウィラ旅行体験記エッサウィラという名前も聞いたことがなかったけど、せっかく遠いモロッコまで…
  9. 安い!美味しい!優しい!3拍子揃った何度でも行きたい台北旅行| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記日本から3時間程で行ける台湾の首都台北。物価も安く、美味しいご飯もたくさんあります。…
  10. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…

Archive



PAGE TOP