白い壁とブルードームの建物がかわいい、ギリシャ サントリーニ島| トラベルダイアリー

白い壁とブルードームの建物がかわいい、ギリシャ サントリーニ島

サントリーニ島旅行体験記

実はサントリーニ島を知らなかった私。ある日、友達から「サントリーニ島行くけど一緒にどう?」って誘われてお断りしました。が、後日友達のインスタを見てそのあまりの絶景に後悔!速攻ホテルと飛行機を予約して、サントリーニ島に行ってきました!

サントリーニ島旅行について

おすすめのポイント
  1. ギリシャはユーロ圏内では比較的物価が安い
  2. 小さな島で、盗難などの犯罪が少なく治安が良い
  3. バギーやスクーターをレンタルして、島中らくらく移動ができる

ギリシャはユーロ圏内では比較的物価が安く、リーズナブルに豪華ホテルに泊まることが可能です。こざっぱりした格安ホテルもたくさんあります!食事はピタギロス(ギリシャのファストフード)などの簡単なものなら3ユーロほどから。
治安も良く、地元の人の話によれば「小さな島なので悪いことできない」らしく、犯罪も滅多にないそうですまたレンタルバギー・スクーター店があちこちにあり、簡単な手続きで借りることができます。私たちはスクーターをレンタルしてとても便利に島中を観光できました。

サントリーニ島旅行のおすすめのスポット

“世界一”と言われるイア(Oia)の夕日

イア(Oia)はサントリーニ島西北部にある断崖絶壁の街。真っ白な壁とブルードームの建物が並び、その向こうには紺碧の海が広がります。サントリーニ島観光で欠かすことのできない、”世界一”と言われる夕日を眺めることができます。私たちは、日の入り2時間ほど前に到着し街を散策して夕日を待ちました。日が沈み始めると、海ではクルーズ船が夕日に向かって集まってきます。夕日が真っ白な街を赤く染め、とてもロマンチックなムード。周りのカップルたちはずいぶん盛り上がっている様子でした。

黒い砂浜「ぺリッサビーチ」

島の南東部にあるぺリッサビーチ。ビーチの砂は黒くサラサラで、海の透明度も高い海水浴には最適のビーチです。ビーチ沿いにはずらりとレストランが並び、それぞれのレストランは目の前のビーチにパラソルやテーブル&デッキチェアのセットを用意しています。レストランの客は何時間でも無料で利用することができるので、とても快適に海水浴を楽しむことができます。私たちはほとんど毎日このビーチで午前中を過ごし、日光浴やシュノーケリングを楽しみました。

赤い岩に囲まれた「レッドビーチ」

「レッドビーチ」は赤い岩に囲まれた砂浜です。ビーチにたどり着くまでは、断崖絶壁の砂利道を徒歩で進んでいきます。うっかり足を滑らせれば崖の下に真っ逆さまに!という恐怖に足をガクガクさせながら歩きました。かなりワイルドな場所でしたが、赤土のビーチは世界的にも珍しいらしく、一度は見ておきたいと思い頑張って行ってきました。

サントリーニ島でのおすすめグルメ

レストラン「SOUTH WIND」

ぺリッサビーチ沿いにあるレストラン「SOUTH WIND」。この辺りは新鮮で美味しいシーフードが食べられるレストランがずらりとひしめき合っています。メニューや値段はどこも似たり寄ったり。そんな中でも特に良かったのが「SOUTH WIND」。家族経営のこじんまりしたレストランです。

ギリシャ伝統料理のムサカ(じゃがいもと挽肉、ホワイトソースを重ねて焼いたもの)シナモンが効いていました。


グリークサラダ。
新鮮な野菜の上に巨大なフェタチーズがのっています。

サントリーニ島でのおすすめのショッピングスポット

ショッピングやカフェタイムならフィラ(Fira)

フィラ(Fira)はサントリーニ島中心にある島内最大の繁華街。ギリシャ伝統料理からチャイニーズまであらゆるタイプのレストランやおしゃれなカフェ、案内所、空港行きのバス乗り場など、観光客に必要なものは全てここに揃っています。お土産物店もたくさんあり、オリーブ、ウゾ(ギリシャのお酒)、工芸品など見ているだけでも楽しい気分になれる場所。滞在中は何度かフィラに足を運び、ショッピングやカフェタイムを楽しみました。

サントリーニ島にて宿泊したホテル

ホテルポルトぺリッサ

ぺリッサビーチ近くの「ホテルポルトぺリッサ」。格安ホテルです。このホテルを選んだ理由は立地の良さと、予約サイトの口コミが高評価だったので。実際泊まってみた感想はというと、確かに立地はビーチまで徒歩3分と最高!ホテルのスタッフもフレンドリーで親切でした。残念だった点は部屋が狭くて古い、朝食が一人7ユーロと高い割に質素。この辺りのカフェやレストランでは7ユーロも出せば美味しい朝食がいただけるので、二日目からは近くのカフェを利用しました。

サントリーニ島旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

私たちはイタリア在住なので、ミラノからサントリーニ島まで格安航空の直行便を利用し、ホテルは予約サイトから予約。サントリーニ島では公共の交通機関があまり便利ではないようなので、空港からホテルまでは個人タクシーを予約しておいたのですが、これが大正解!灼熱のサントリーニ島を冷房をガンガンにきかせたメルセデスのボックスカーで快適にホテルまで移動できました。運転手さんはちょっとシャイだったけど優しかったです。

サントリーニ島旅行に必要な持ち物

国際免許証はあると便利。島内はバスやタクシーでの移動も可能だが、あまり便利ではないようです。多くの観光客はバギーやスクーターをレンタルして自由に島中を移動しています。交通量も少なく安全に運転できるので、レンタルバギー・スクーターがおすすめ。そしてサングラスは必需品。強烈な太陽が照りつけます。また、風も強く砂埃も多いのでサングラス無しでは危険だと感じました。

サントリーニ島旅行での注意点

サントリーニ島旅行での注意点
  1. 夏のサントリーニ島は日差しが猛烈なので紫外線対策は必須
  2. サントリーニ島で一番の恐怖だったのがゴキブリ
  3. 野犬がいるので夜のお出かけには注意が必要

サントリーニ島は温暖な地中海気候。夏は猛烈な日差しが降り注いでいるので紫外線対策は万全に。次に、恐怖のゴキブリ。温暖な気候の海岸なので仕方がないのですが、夜のビーチ付近には出ます!歩くときは足元にご注意を!
そして、私たちは遭遇しませんでしたが、野犬も出るそうなので夜のお出かけには注意が必要です。

まとめ

今回は格安航空、格安ホテルを利用した旅でした。物価が安いのでオーシャンビューの高級ホテルに泊まってもよかったのかなと少し後悔。それ以外は何もかもが最高。着陸直前、飛行機の窓からみた真っ青に澄んだ海と白い壁、ブルードームの建物はあまりに現実離れした別世界でした。サントリーニ島で出会った人たちはみんなフレンドリーで親切。癒しの夏休みとなりました。

カリカリ食べてイタリア在住の猫好き主婦

投稿者の過去記事

「猫」と「食」をコンセプトにした旅が好き。
初めてイタリアを訪れたとき、街中で猫たちが伸び伸びと生活していることに感銘を受け、移住を決意。
日本人にはまだあまり知られていないヨーロッパの穴場スポットを紹介していきたいです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. オアフ島旅行体験記子連れ旅行の定番かつ人気NO1のハワイ。ハワイ島&オアフ島旅行7泊9日に行って…
  2. 市内のシンボル台北101とノスタルジックな雰囲気の九份へ| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記台北市内の観光スポットを網羅しつつ、滞在中は現地オプショナルツアーにも参加しました…
  3. 眠らない街タイ・バンコク〜朝から夜まで楽しめるおすすめスポット〜| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記一度足を踏み入れるとハマってしまい、何度も訪れるようになる人が多いというタイ。…
  4. 女子一人旅 in イギリス グリニッジで念願の本初子午線をまたぐ トラベルダイアリー
    グリニッジ旅行体験記イギリスに行ったら絶対に行きたいと思っていた場所、グリニッジ天文台をついに訪…
  5. 台北旅行体験記台湾は日本よりも小さな島国で、一周1000kmほど。有名な自転車メーカーがあり、自…
  6. 異国情緒あふれるジョージア。トビリシからカズベキへの小旅行も。| トラベルダイアリー
    トビリシ旅行体験記パンフレットで見たジョージアの写真がキレイすぎて、行きたいと思ってから6年がすぎ…
  7. プラハ旅行体験記チェコの首都プラハ。世界最古で最大のお城があり、街のシンボルとも言える天文時…
  8. 毎日がクリスマス♪ドイツ・ローテンブルク旅行記| トラベルダイアリー
    ローテンブルク旅行体験記フランクフルトで暮らす友人に誘われ、ローテンブルク(ローテンブルク・オプ…
  9. グアム旅行体験記日本から約4時間。時差もたった1時間。気軽に行けてビーチアクティビティを楽しめる…
  10. 台湾野球場巡り体験記日本の野球シーズンは通常3月末に開幕し、10月には終わります。実は台湾ではこ…

国内旅行おすすめ

  1. 京丹後旅行体験記旅と言えば観光に食べ歩きなど、どちらかと言えばアクティブなものを楽しんできたこれ…
  2. ☆*マングローブ☆*疲れた時には、ひとっこひとり居ない奄美大島の海を見に行こう| トラベルダイアリー
    奄美大島ひとり旅沖縄には行った事があるものの、気になっていながら上陸していなかった奄美大島。…
  3. 広島旅行体験記広島県の竹原市から船で15分のところにある大久野島はうさぎ島と呼ばれています。戦時…
  4. 時の鐘と蔵づくりの街 小江戸川越で食べ歩き| トラベルダイアリー
    川越旅行体験記時折テレビの特集で見かけていて一度行ってみたかったので。東京からも割とアクセスがよく…
  5. 静岡浜名湖ガーデンパークへ行こう~そこは花の楽園でした~ | トラベルダイアリー
    浜名湖ガーデンパーク体験記4月に知人から浜名湖ガーデンパークのネモフィラが見頃との情報を得たので…
  6. 静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー
    寸又峡夢のつり橋旅行体験記「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネ…
  7. 尾花沢旅行体験記一度訪れてみたかった大正の情緒溢れる温泉街。1泊2日でゆっくりできる旅先を探して…
  8. 小江戸・栃木の「蔵の街」&足利の「フラワーパーク」をめぐる旅!| トラベルダイアリー
    栃木・足利旅行体験記ドラマ「JIN-仁-」などのロケ地となった栃木市の「巴波川(うずまがわ)」と…
  9. 静岡・山梨旅行体験記静岡県と山梨県と言えば、世界文化遺産である富士山と思い浮かびますね。…
  10. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…

最新記事

  1. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  2. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  3. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  4. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  5. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  6. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  7. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  8. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  9. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…
  10. 幼児連れでも楽しめた!2歳児との海外旅行はグアムで正解!| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記子連れ海外に関しては2歳になってすぐハワイに行き惨敗。ロングフライトと時差がきつ…

Archive



PAGE TOP