西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー

西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り

リスボン旅行体験記

隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつか行ってみたい!と思っておリ実現しました。首都リスボンを中心に近郊の街シントラ、ロカ岬を回り、大航海時代のポルトガルの繁栄を堪能できました。

リスボン旅行について

おすすめのポイント
  1. 治安がよく、のんびりとした雰囲気が楽しめる
  2. 他のヨーロッパの国よりも物価が比較的安い
  3. 食事は魚介類を使ったものが多く、日本人の口に合う

リスボンは首都で大きな町ですが、高層ビルはなく歴史ある建物が多く残る、素朴で親しみやすい町です。夜歩いていても特に危険は感じませんでした。また、物価も他の西ヨーロッパ諸国よりは安く、贅沢をしなければ、旅費を安く抑えることができます。そして、食べ物はイワシ、タラをはじめとした魚介類が豊富に使われており、日本人にとっては食べやすいものが多いと思います。

リスボン旅行のおすすめのスポット

アルファマ地区 古き良き街並み

まさにここが「ザ・リスボン」という街並みです。1755年にリスボン大地震が起こった際も、この地区は大丈夫だった為、古い下町の街並みが残っているそうです。高台から望む、オレンジ色の屋根の家が建ち並ぶ眺めは絶景で、ああリスボンに来ているんだな、と実感します。坂が多いですが、古い街並みをぶらぶら歩き回るととても異国情緒を感じました。途中、可愛い猫ちゃんに遭遇して和みました。サン・アントニオ教会等、立ち寄れるスポットも色々有ります。

レガレイラ宮殿 リアルなドラクエ城

リスボンから電車で40分程の世界遺産の街シントラにある宮殿。勾配のある敷地内に城、洞窟、塔、沼池など、色々な建物が迷路のように配置されており、まさにリアルドラクエ城!冒険感が半端ないです。中年でも楽しかったので、若い人なら、より楽しめるかと思います。なお、この宮殿だけでなく、シントラの街自体が山の中ですので、歩きやすい靴は必須です。

ロカ岬 ユーラシア大陸の最西端

今回の旅で一番の目的だったのがロカ岬。詩人カモンイスの「ここに地終わり、海始まる」の詩の一遍で有名なユーラシア大陸最西端の岬です。リスボンからの1日ツアーもあるようですが、私は電車とバスを乗り継いでいきました。私が行った日は快晴でしたが、岬は霧が立ち込め幻想的な雰囲気。しかし、霧が一瞬晴れると、大西洋が目の前に広がり、ようやく地の果てまで来た!と感動しました。有料ですが、最西端到達証明書も発行してもらえます。カモンイスの詩が刻まれた石碑も見る事ができ、隅っこ好きにはたまらないスポットでした!

リスボンでのおすすめグルメ

リベイラ市場

歴史ある市場ですが、数年前にリニューアルし、フードコートが設けられています。様々なお店があり、色々なポルトガル名物を食べられます。私は「ビファナ」という豚肉を甘辛いソースで煮込みパンではさんだ、ポルトガルの代表的なファーストフードを食べました。豚肉がトロトロに煮込まれてすごく美味!洋風の豚の角煮といったところでしょうか。おすすめです!しかし、人気の市場で、とにかくすごい人でした!席を探すのにひと苦労したので、早めに行くか、食事時を外した方が良いと思います。

リスボンでのおすすめのショッピングスポット

リスボン ショップ

コルメシオ広場の観光案内所の隣にあるお土産屋さん。ポルトガルのお土産は一通りそろっており、あちこち行く時間がない人にはおすすめです。特に缶詰の品ぞろえがよかったです。センスのよい物が多く、店内も綺麗でおしゃれな感じです。私はほとんどのお土産をここで購入しました。ちなみにリスボアカードという、旅行者向けの交通・観光パスがあるのですが、これを持っていれば割引で購入できますよ。

リスボンにて宿泊したホテル

VIP エデン エグゼグティブ アパートメント ホテル

条件として、中級以上、地下鉄駅に近い、浴槽付き、ツインの部屋で探した所、口コミの評判も悪くなかったこちらのホテルに決めました。
実際に泊まって、アクセスは抜群に良かったです。地下鉄駅がすぐ前にあり、空港からも、観光に行くのも便利でした。部屋はそこそこ広く、キッチン、食器、電子レンジ付きでした。フロントの対応も特に問題なく、早朝の空港行きタクシーも予約してくれました。浴槽の掃除がしていない日があったのが、ちょっと残念でした。

リスボン旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

飛行機は値段と時間を考えて、フィンエアを一番安かった楽天トラベルから購入しました。行きはフィンエアのHPから座席指定できましたが、帰りはできませんでした(泣)。ホテルは色々比較しましたが、割引が効いたエクスペディアで予約しました。ただ、エクスペディアはトラブルをよく聞き、本当に予約できているか不安だったので、念のため、事前にホテルに到着時間が遅くなる連絡を兼ねてメールした所、ちゃんとできていて安心しました。

リスボン旅行に必要な持ち物

サングラスはあった方がよいです。リスボンに限らずヨーロッパは日光が強いです。特に夏場は目を守るためにも必須です。また、リスボンは坂が多いので歩きやすい靴も必須です。あと、ミネラルウォーターも必要です。水道水は飲みにくいと思います。後述しますが、リスボンは市街地でも、意外とスーパーが少なく営業時間も短いので、到着の夜の分だけでも、日本から持って行った方がよいかと思いました。

リスボン旅行での注意点

リスボン旅行での注意点
  1. スーパーなど食料品を売っている店が少ない
  2. 治安はいいが、路面電車内はスリが多いらしい
  3. ロカ岬行きの路面バスは時刻表通りに来ない

街中でもスーパーはあまりなく、ミネラルウォーター等飲み物を買いたい時に少し不便でした。リスボン名物の路面電車は常に人気で満員の為、観光客はスリの恰好の餌食になりやすいそうです。ロカ岬へ公共交通機関を使っていく場合、路面バスは本数は多くなく、時刻表通りにはきませんでした。余裕をもって予定を立てるほうがよいです。

まとめ

リスボンは、観光スポット・街並み・グルメ等、とても楽しめる街でした。特に食べ物がどれも美味しく、魚料理が多いため、日本人向きだと思います。今回はリスボンとその周辺のみでしたが、いつかコロナが収束したら、ポルトなど違う街に行ってみたいです。ヨーロッパ最西端の国のため、日本からの所要時間はそれなりにかかりますが、でも、その長い旅路を経たからこそ、「西の果て」に辿り着いたという実感が湧きたつ、素敵な街でした!

takanabe

takanabe

投稿者の過去記事

小心者で語学力もないですが、外国の色々な文化に興味があります。何回か海外旅行に行く内に、こんな自分でも、なんとか旅できると分かってきました。早くコロナが収束して、旅に出られる日を楽しみにしています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. サンクリストバル・デ・ラス・カサス旅行体験記メキシコとグアテマラ国境にほど近い小さな町、サンクリ…
  2. バリ旅行体験記子連れで行ける海外旅行を探し見つけたのがバリ島。日本から直行便で約7時間程度。…
  3. モルディブ旅行体験記とにかくきれいな海を見たい!そう思ってずっとあこがれていたモルディブ。新婚旅…
  4. カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  5. ランカウイ島 旅行体験記アジアンビーチリゾートの魅力は、何と言ってもコスパが良い事です。物価が安…
  6. バコロド旅行体験記以前、フィリピン・ネグロス島のバコロドで行われる「マスカラフェスティバル」につ…
  7. ジェノヴァ旅行体験記青い海、降り注ぐ太陽。横浜や神戸にも似た雰囲気を持つ港町ジェノヴァは、なんと…
  8. ウラジオストク旅行体験記2019年令和最初の夏。たまたま読んだブログでウラジオストクが日本から近…
  9. キラキラネオンとカジノで輝く街 中華人民共和国マカオ特別行政区| トラベルダイアリー
    マカオ旅行体験記香港かマカオに行きたくて、ポルトガルの文化も混じっている、マカオに興味が勝り行く…
  10. 真夏に広がる銀世界!スイス、グレイシャー・パラダイス旅行| トラベルダイアリー
    グレイシャ―・パラダイス旅行体験記ヨーロッパで最も標高の高い展望台、スイスのグレイシャー・パラダ…

国内旅行おすすめ

  1. 【風景美術館】絶景・日本平ホテルに泊まる静岡旅行| トラベルダイアリー
    静岡旅行体験記今回は、日本観光地百選第一位にも輝いたことのある名勝地・日本平へ行ってきました。…
  2. 青い海とスポーツ選手のキャンプ、宮崎の青島で素敵な時間を過ごせる♪| トラベルダイアリー
    青島旅行体験記宮崎へは仕事で2週間ほど滞在しました。青島と宮崎駅周辺ですが、休日は観光地的な場所…
  3. 広島旅行体験記2018年11月。ホークス対カープの日本一決定戦を見届けるべく、大慌てで新幹線…
  4. 舞鶴赤れんが
    舞鶴旅行体験記舞鶴は、親戚がそばに住んでいたので時折訪れていた場所。ここ数年、舞鶴で大きなサ…
  5. 車がなくても楽しめる那覇と瀬長島で過ごすリゾート時間| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記昨年の10月頃に行きましたが、気温が高く夏気分で夏服を着て過ごせたので、非日常感を…
  6. 紅葉とグルメと舞妓体験を楽しむ京都の旅| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記 実家の両親に子供を預けて、久しぶりに夫婦二人で京都へ行ってきました。…
  7. 仙台旅行体験記 旅行の行き先がなかなか決まらず、航空券をチェックしていると、ふと仙台…
  8. 富士山旅行体験記 "♪富士は日本一の山〜" 小さい頃から馴染みのある日本のシンボル「…
  9. 京都旅行体験記関西方面に旅行される方には京都観光はマストですよね!大阪、京都とは一風変わった雰囲…
  10. 松山旅行体験記 愛媛県の新居浜市への出張3日間を終え、移動日まるまる使って松山に観光…

最新記事

  1. イスラム世界の文化的中心地として栄えた茶色い街 「 ブハラ 」| トラベルダイアリー
    ブハラ旅行体験記2500年もの歴史を秘めているブハラ。シルクロードの面影が残存しているといわれる…
  2. 女子一人旅 in ペルー 首都リマで日系人文化に触れ、日本を感じる| トラベルダイアリー
    リマ旅行体験記危険だと言われるけれど、やはり首都は訪れてみたい。そんな気持ちでリマにも行くことに…
  3. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅|
    松本旅行体験記海外に行けないストレスをどこで晴らそうと旅行サイトなどを色々見て情報集めをしている…
  4. 長野・松本〜観光に食べ歩きに盛りだくさん〜母娘ふたり旅| トラベルダイアリー
    尾道旅行体験記地元近くでありながら昨年はじめて訪れ、その風光明媚な雰囲気にすっかり惚れ込んだ街・…
  5. 女子一人旅 in ペルー 夢のマチュピチュを心ゆくまでうろつく| トラベルダイアリー
    マチュピチュ旅行体験記ペルーに来た目的、マチュピチュに到達です。子どもの頃からインカに興味があり…
  6. ウズベキスタン共和国内にある秘境「カラカルパクスタン共和国」| トラベルダイアリー
    カラカルパクスタン共和国旅行体験記ウズベキスタン共和国の西部に位置するカラカルパクスタン共和国。…
  7. 女子一人旅 in ペルー マチュピチュの麓、マチュピチュ村で温泉に入る| トラベルダイアリー
    マチュピチュ村旅行体験記いよいよマチュピチュに向かって出発です。マチュピチュの麓にあるこのマチュ…
  8. お酒と音楽とケルト文化を味わう ダブリン探訪記| トラベルダイアリー
    ダブリン旅行体験記隅っこ好きな性分で、アイルランド、北アイルランド、スコットランドを巡る旅に出ま…
  9. いも好き必見!全国のさつまいもスイーツが大集合「関西おいも万博」| トラベルダイアリー
    関西おいも万博に行ってきました!全国の美味しいさつまいもスイーツが集まる「関西おいも万博」なるも…
  10. シルクロードの中心都市 ウズベキスタン”青の都”「サマルカンド」| トラベルダイアリー
    サマルカンド旅行体験記ウズベキスタンのサマルカンドに初めて訪れたのは、今から12年も前のこと。友…

Archive



PAGE TOP