¡Hola España! 情熱の国スペイン・バルセロナ旅行記

バルセロナ旅行体験記

小さいころ家族でスペインを旅したとき、
荘厳にそびえ立つサグラダファミリアに幼いながらに感動したことをはっきりと覚えています。
大人になってから改めて歴史的な観光地を訪れ、
情熱的なスペインの人々やお酒によく合うグルメを堪能した旅行記です。

バルセロナ旅行について

おすすめのポイント
  1. 絶対に見逃せない!未完のうちに一度見ておきたい世界遺産
  2. 世界的建築家ガウディ-の作品を肌で感じることができる
  3. 本場のスペインで情熱的なフラメンコに酔いしれる!

バルセロナに行くなら見逃せないのが未完の世界遺産「サグラダファミリア」。
さらにバルセロナでは世界的に有名な建築家ガウディ-の遺した作品を
街のあちこちで見ることができます。
ウォルトディズニーが影響を受けたガウディ-建築の数々、
ディズニーランド好きにはたまらない空間を満喫してみてください。
さらにお酒を飲みながら本場のフラメンコを楽しむのもスペイン旅行の楽しみ方です♪

バルセロナ旅行のおすすめのスポット

未完の世界遺産・サグラダファミリア


1882年の着工から完成まで200年以上はかかると言われていましたが、
最近になって2026年完成の目途が経った、スペイン観光の中心地となっている教会です。
完成後はもちろんですが、今しか見られない完成前の貴重な姿を
ぜひ今のうちにお目にかかっていただけたらと思います。
また、一部の彫刻を日本人彫刻家が手掛けていることでも知られています。
訪れた際にはぜひ外尾悦郎氏が手掛けた「生誕の門」に注目してみてください。

異次元のスゴさ!?ガウディーの建築を楽しむ


建築に詳しくない人でもぜひ訪れて欲しいのが世界遺産「グエル公園」です。
もしかしたら既視感を覚える人もいるかもしれません。
誰もが知る世界的アニメ作家ウォルトディズニー氏がガウディー建築に感銘を受けたと言われており、
日本のディズニーシーの「マーメイドラグーン」は特にガウディー建築のような雰囲気が漂っていると
ファンの間で語られているほどです。
前述のサグラダファミリアもですが、グエル公園でも個性的なガウディー建築を存分に堪能してください。

情熱の国・スペインの真骨頂!生でフラメンコを楽しむ


スペインといえばフラメンコ!
ディナータイムのショーとして開催されていることが多いので、
事前にお店を予約しておくとより安心して楽しむことができます。

レストランで気さくに楽しむことができる舞台芸術「フラメンコ」。
迫力満点で情熱的な本場スペインのフラメンコを目の当たりにした日は
興奮冷めやらずホテルに戻ってからも友達と朝までずっと感想を話し込んだほどでした。

バルセロナでのおすすめグルメ

パエリアはもちろん、生ハムが絶品!


現地に到着してまず堪能したのはやはりパエリア。
魚介系の食材を多く使っていることもあり、
パエリアと合わせてカタツムリのワイン蒸しや魚介スープを味わうことができるお店がたくさんありました。

中でも、個人的に驚くほどの美味しさだったのは生ハム。
生ハムといえば塩気が強くしょっぱいという先入観がありましたが、
スペインでいただいた生ハムはどれもとても食べやすく、
口に入れた途端とろける脂がワインととても合いました。
ビールによく合う日本の生ハムとは味付けそのものが異なるそうです。

バルセロナでのおすすめのショッピングスポット

女子のみで買い物をするときは気を付けて…


後述しますが、買い物をしようと露店を覗いていると危うくスリ被害に遭いそうになりました。
海外に住んでいた経験もあり旅行慣れしていましたが
アジア系というだけで狙われることも少なく、極力おみやげ選びよりも
風景を楽しむことに徹していた旅でした。
数少ない中でも購入したのは世界で一番売れていると言われているアイス「マグナム」。
後で日本でも買えることを知りましたが、とても美味しく感じたのは
やはり旅行中の空気感ならではかもしれません。

バルセロナにて宿泊したホテル

ホテルEliana Park バレンシア


旅行代理店がツアーで設定してくれたホテルでした。
1週間でスペインを堪能しつくすプランだったため、
各所に移動しやすいように拠点はバルセロナではなくバレンシアに。
英語が分かるスタッフが常駐しており、親切で丁寧な接客でした。

バルセロナ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

エイチ・アイ・エス

フランスやイタリア、スイス、オランダは個人手配で出かける私でしたが
スペインは幼いころ訪れたときに父がひったくり被害に遭ったことで
治安が悪いイメージが払しょくできず、団体ツアーで申し込みました。
結果、個人ではまわりきれないほどすべての有名スポットを案内してもらえて
様々な世界遺産を観光できただけでなく、
女子だけでは出かけにくい夜のフラメンコショーを楽しむことができて大満足です。

バルセロナ旅行に必要な持ち物

世界的に有名な観光スポットが多いため、どうしても治安が悪いエリアが多々あります。
とにかく手荷物を最小限にしておくことが大事です。
最小限といってもリュックサックや腰バッグは狙われやすいため、
ななめがけのかばんを上着の下にかける等 スリやひったくりに狙われないようにご注意ください。
ガイドブックがあると楽しめますが、観光客であることが一目で分かるため
ホテル以外の場所ではポケットサイズのガイドブックを1冊用意しておくことをおすすめします。

バルセロナ旅行での注意点

バルセロナ旅行での注意点
  1. 観光客が多いため、スリや置き引きに注意!
  2. フラメンコは撮影可否を必ず事前にチェック!
  3. 夜道は特に周囲に気を付けながら帰宅を。女性同士の場合特に気を付けて!

フラメンコは気さくに楽しめるエンターテインメントでありながら、
スペインの確固たる舞台芸術です。
お店によっては写真撮影を禁止しているところも少なくないそうです。
また、撮影タイムを別に設けているところも。
注意されて旅の思い出が曇らないように、撮影の可否は事前にスタッフにお問い合わせください。
もちろん、ショーの途中で他の人のカメラが気になる人は
撮影NG店でゆっくり楽しむことをおすすめします。

まとめ

サグラダファミリアに感動し、グエル公園でかわいい建築に癒されて、
フラメンコを楽しみながら美味しいスペイン料理に舌鼓。
治安が良くはないため、じっくりとカメラを構える時間はあまりありませんでしたが、
一眼レフではなく“肉眼レフ”をしっかり構えてスペインを満喫してきました。
次回は、完成したサグラダファミリアを観に行きたいです。

 

こさい たろ

こさい たろフォトグラファー

投稿者の過去記事

小学生の頃フランスに住んでいました。現在、0才児の育児に追われる新米ママ。
プロ野球・プロバスケ、音楽ライブ、演劇を撮影させていただいています。
【website】 https://tarophoto.com/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 「フランダースの犬」の大聖堂も!昔と今が調和する街アントワープ| トラベルダイアリー
    アントワープ旅行体験記ベルギー北東部の街・アントワープ。名作「フランダースの犬」の舞台ということ…
  2. 女子一人旅 in ベルギー ちょっと寄り道、ブリュッセル| トラベルダイアリー
    ブリュッセル旅行体験記 パリの次はオランダへ行く予定にしていましたが、ふと地図を見て…
  3. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  4. カッパドキア旅行体験記イスタンブールから夜行長距離バスに揺られてカッパドキアまで行きました。…
  5. アンティグア旅行体験記無類のコーヒー好きである私たち夫婦は、日本でも「グアテマラ、アンティグア」…
  6. 台湾野球場巡り体験記日本の野球シーズンは通常3月末に開幕し、10月には終わります。実は台湾ではこ…
  7. 西の果ての街 遥かなる憧れのリスボンと近郊の名所巡り| トラベルダイアリー
    リスボン旅行体験記隅っこの国になぜか惹かれる習性があり、日本から見て最果ての地、ポルトガルにいつ…
  8. ゴールドコーストで念願のコアラ抱っこ| トラベルダイアリー
    ゴールドコースト旅行体験記友達の5人家族(中学生と小学生)といつか一緒に旅行したいねと言っており…
  9. モントリオール旅行体験記モントリオールはカナダの東部ケベック州にある都市。ケベック州はフランス系…
  10. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れグアムの旅③ ~アクティビティ編~| トラベルダイアリー
    グアム旅行体験記初めての子連れ海外旅行にオススメNO1のグアム。日本語サービスも充実していて治安…

国内旅行おすすめ

  1. 福井旅行体験記 47都道府県のうち未踏の地であったのがこの福井。北陸三県にはなかなか…
  2. 四国初上陸!高知で本場のかつおのたたきを食らう| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記何度も申し上げてきました。私は海育ちなのに生ものが食べられないと…。しかし大人にな…
  3. 奄美在住のガイドさんに聞いた!自然溢れる♪真の穴場スポット巡りの旅| トラベルダイアリー
    奄美市穴場スポット巡りの旅奄美在住のガイドさんおすすめのモダマ自生地とフナンギョの滝へ行ってきま…
  4. 福岡旅行体験記仕事の疲れを癒やしたい…美味しいものを鱈腹味わいたいと思って。なんでも美味しくて、…
  5. 静岡浜名湖ガーデンパークへ行こう~そこは花の楽園でした~ | トラベルダイアリー
    浜名湖ガーデンパーク体験記4月に知人から浜名湖ガーデンパークのネモフィラが見頃との情報を得たので…
  6. 宮城旅行体験記私の大好きな場所宮城県。おばあちゃんちが宮城県ということもあって小さいころから度々…
  7. 京都北野で2週間滞在!暮らすような旅行をしてみました| トラベルダイアリー
    京都旅行体験記紅葉前の京都を旅行してきました!関西人なので京都に訪れる機会は今まで何度もあったの…
  8. 初の一人旅で大きく成長した伊勢・志摩旅| トラベルダイアリー
    伊勢・志摩旅行体験記 当時の私は失恋の傷が癒えず、社会人をしていました。そんな時ふと…
  9. 指宿旅行体験記圧巻の自然といい絶品のグルメといい、桜島を訪れた際、すっかり鹿児島に魅了されてしま…
  10. トマム旅行体験記予てより憧れであった星野リゾートでの宿泊。星野リゾートについていろいろと検索してい…

最新記事

  1. 脱日常!ヒマラヤ山脈の絶景広がるポカラでリフレッシュ| トラベルダイアリー
    ポカラ旅行体験記毎日仕事に疲れ果てていた時。3連休に2日有給を足して5日間の休みが取れそうで、の…
  2. ヴィース教会&お城観光に便利!ロマンティック街道の町フュッセン| トラベルダイアリー
    フュッセン旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国というハ…
  3. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ岩原の旅| トラベルダイアリー
    岩原旅行体験記一年振りのスキー旅行。コロナの影響でスキー場の営業を縮小していたり、ホテルでのキッ…
  4. タイ・バンコクで遺跡寺院巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記東南アジアへの渡航歴があまりなかったので行って見ました。ベトナムやカンボジアと…
  5. 年末年始のニューヨークにて、タイムズスクエアのカウントダウン| トラベルダイアリー
    ニューヨーク旅行体験記憧れのホリデーシーズンのニューヨーク。年末年始ともあり飛行機代14万、ホテ…
  6. 美味しいものがいっぱい!歴史と自然も満喫できる兵庫の穴場「赤穂」| トラベルダイアリー
    赤穂市旅行体験記兵庫県の南西部、岡山県との県境にある「赤穂」。” 忠臣蔵 ”や” 赤穂の塩 ”で…
  7. ガーデンアイランド カウアイ島のワイルドな自然に触れる| トラベルダイアリー
    ハワイ・カウアイ島 旅行体験記オアフ島とハワイ島へ行き、まだまだハワイ諸島の色々な顔を知りたい!…
  8. エッサウィラ旅行体験記モロッコといえば、一般的には砂漠やラクダのイメージですよね。今回は、パリに…
  9. 買い物だけじゃない!色んな顔を持つ街バンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記友人が留学していた事があり、バンクーバー良いよと聞いていたのでずっと行って…
  10. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…

Archive



PAGE TOP