野生のマナティーを探しに ベリーズ キーカーカー

キーカーカー旅行体験記

当初、私の中米旅行の予定にはなかったベリーズ、キーカーカー。しかし、メキシコで出会った旅人が撮影した1枚の写真を見て、すぐにキーカーカー行きを決めました。その1枚の写真とは・・・?!今回は、あまり日本では知られていないキーカーカーの魅力をお伝えしていきます!

キーカーカー旅行について

おすすめのポイント
  1. アジア人はほとんど見かけない!コアなリゾートアイランド!
  2. 透明度の高い美しい海でシュノーケル&ダイビング!
  3. 中米では珍しく公用語が英語!

ベリーズは中米メキシコの隣に位置する国で、キーカーカーはカリブ海に浮かぶ小さな島です。ベリーズ本島からは、フェリーで30分ほどで行くことができます。島の雰囲気は、いうなれば楽園。決して派手さはないけれど、綺麗なカリブ海や青々とした木々など自然に囲まれ、島全体がリゾートアイランドのようになっています。海でのアクティビティもかなり充実しています。スペイン語圏の国が多い中米の中で、ベリーズの公用語は英語なので、スペイン語を話さない旅行者にとっては旅がしやすいと思います。

キーカーカー旅行の楽しみ方

マナティーを探しに!ホール・チャンツアー

私がキーカーカー行きを決めた写真には、美しい海でマナティーと一緒に泳いでる光景が映っていました。運が良ければマナティーと一緒に泳ぐことができるのです。そのツアーが「ホール・チャンツアー」です。スピードボートで様々なシュノーケリングスポットを訪れ、ウミガメ、エイ、サメ、たくさんの魚と泳ぐことができます。最後にマナティーがよく現れるというスポットへ移動し、船上からマナティの影を探します。ここで運よくマナティーが見つかれば、一緒に泳ぐことができるのですが、私が参加した回ではマナティーの尾ひれは見えたものの、すぐに姿を見失ってしまい無念のツアー終了となってしまいました。またいつかリベンジすることを心に誓いました。

歩いているだけで楽しい!島内さんぽ

島はとてもコンパクトで、30分もあれば島の端から端まで歩くことができます。そこにはのんびりゆったりとした時間が流れます。海辺の通りには椰子の木が生い茂り、南国ムードを盛り上げてくれます。島には車が一切走っていないため、空気も澄んでいて照り付ける太陽が気持ちいいです。島内の移動手段にはゴルフカートのレンタルがありますので、ゴルフカートに乗って島を巡ってみるのもおすすめです。

カヤックでぐるっと島一周!

島の周りは波が穏やかなので、のんびりカヤックを楽しむこともできます。カヤックは宿や旅行会社でレンタルすることができ、一緒にライフジャケットも借りられます。2人で漕いで1時間ほどで島を一周することができました。少し離れた水上から島を眺めていると、地元民が釣りをしているスポット、欧米人が楽しそうにパーティーをしているスポット、マングローブが生い茂るスポットなど、カヤックを進めていくたびに違った雰囲気の島の様子が伺え、なかなか楽しい時間を過ごせました。

プライベートドックでLazy Day!

島の岸辺には、ホテルや旅行会社でレンタルすることのできるプライベートドックがあります。青い海の水上に浮かぶように建てられらたドックには、ハンモックがかけられ、とても心地のいい空間になっています。ハンモックに揺られながら読書をするもよし、お酒を飲むもよし、音楽を聴いてうたた寝するも良し。なんにもしない、そんな幸せな1日をスケジュールに組み込んでみてはいかがでしょうか。ドックの周りにも魚がたくさん泳いでいるので個人でシュノーケリングも楽しめます。

キーカーカーでのおすすめグルメ

大きくて身の引き締まったロブスター

顔の大きさほどある大きなロブスターを安く食べることができます。大きいからと言って大味なわけではなく、身はギュッと引き締まり、余計な味付けをしなくても素材の味だけで充分美味しいのです。添え物はシンプルですが、満足のいく一皿でした。是非、美味しいお酒と一緒に、おすすめです!

キーカーカーにて宿泊したホテル

Anchorage Beach Resort Caye Caulker

ホテルの部屋からは、写真のようにきれいな海がよく見えました。値段はそこまで高くなく、設備もまあまあといったクオリティです。部屋はトイレシャワー付きの個室のみです。清掃が行き届いていて清潔感がありました。宿泊者は無料でカヤックのレンタルができます。有料ですが、ホテル前の岸にあるプライベートドックも使うことができます。

キーカーカー旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

シュノーケリングツアー

キーカーカーへ来たならば、シュノーケリングもしくはダイビングツアーは参加必至です!島の岸辺にも魚はたくさんいるので個人でシュノーケルを楽しむことはできますが、ウミガメやエイと一緒に泳げるのはツアーならではです。世界遺産にも登録されているブルーホールへのツアーも、キーカーカーから参加することができます。

キーカーカー旅行に必要な持ち物

言うまでもありませんが、日焼け止めとサングラスは必須です!スキンケアは入念に。海の中の世界が見所でもあるキーカーカーでは、ぜひ水中撮影のできるGoproなどのアクションカメラを持っていきましょう。カヤックの際は頭に取り付ければ、水上から見た島の景色やオールを漕ぐ躍動感も映像に残すことができます。波が強い日のツアー参加は船酔いになる可能性があります。実際に私が参加したツアーでも船酔いでダウンしている人がいました。乗り物酔いの薬も用意しておくと安心かもしれません。

キーカーカー旅行での注意点

キーカーカー旅行での注意点
  1. キーカーカーへの経由地ベリーズシティーは治安が悪い!
  2. マナティが見れる確率は、時期によって違う!
  3. 天候によってはツアー中止も!日程に余裕を!

島へのフェリー乗り場があるベリーズシティーは、非常に治安の悪い街です。歩いていてかなり嫌な感じがしました。スマホなどの高価なものは絶対に出さないように。フェリー乗り場まで、タクシーでの移動が好ましいです。季節や天候によってマナティーが現れる確率は大きく変わります。雨の日は、ツアー自体催行されませんので、キーカーカー滞在には少し多めに時間をとりましょう。

まとめ

私がツアーに参加した週は、かなり高い確率でマナティーが現れたと旅行会社の人は言っていましたが、マナティーと一緒に泳ぐという私の夢は、次回へとお預けになってしまいました。しかし、他にもキーカーカーにはたくさんの魅力があり、すべてを全力で楽しむことができたので、かなり満足度の高い旅となりました。なかなかベリーズ単体で行くことはないと思いますが、ぜひ他の中米国を旅するついでにキーカーカーにも訪れてみてはいかがでしょうか!

fuki22

投稿者の過去記事

絶賛子育て中の元バックパッカーです。
世界一周1人旅、夫婦で世界一周旅、合計で52ヶ国を訪れました♩
オーストラリアとメキシコに住んでいたことがあります。
次の目標は子連れのんびり旅♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ナポリ旅行体験記アマルフィ海岸や青の洞窟などの風光明媚な観光地が有名なナポリ。ですが、意外と街の…
  2. スニオン岬旅行体験記ギリシャの首都アテネから日帰りで足を伸ばせる自然がいっぱいのスニオン岬。都市…
  3. レモンの香る街、フランス・マントンでビタミンチャージ旅行♪ | トラベルダイアリー
    マントン旅行体験記大好きなレモンケーキを食べるたびに目にする「マントン産レモン」の文字。小さい頃…
  4. 台湾旅行体験記休みの都合上、3日しか休みが取れない!だけど海外旅行に行きたい!そこで選んだのが、…
  5. クラビ旅行体験記一度タイへ旅行した人なら、タイが大好きになりますよね。バンコクの街を巡ったら、次…
  6. ブエノスアイレス旅行体験記南米の旅のスタート地点として、この街を訪れました。ヨーロッパのような街…
  7. カプリ島旅行体験記カプリ島といえば、青の洞窟が世界的に有名です。私たちも青の洞窟目当てで、このた…
  8. モロッコ・ワルザザート近郊の観光スポットを訪れる| トラベルダイアリー
    ワルザザート旅行体験記メルズーガからマラケシュへ移動する途中の街、ワルザザートに立ち寄りました。…
  9. 手つかずの自然風景に感動!夏のレイキャビク+郊外を満喫| トラベルダイアリー
    レイキャビク旅行体験記ずっと行ってみたかった北極圏の小国・アイスランドに夏休みを使って訪れました…
  10. 世界遺産にも登録されたワディ・ラムで、ベドウィンキャンプに滞在| トラベルダイアリー
    ワディ・ラム旅行体験記会社の同僚がいつか行ってみたいと言っていたワディ・ラム。いつも言っていたの…

国内旅行おすすめ

  1. 一人旅でも大丈夫!福井でタグ付き蟹を食べつくす| トラベルダイアリー
    福井旅行体験記 明日死ぬってなった時、一番食べたいのは…蟹!生ものが食べられなかった…
  2. 京都旅行体験記そうだ!京都へ行こう!と、突然あの和を感じたくなる瞬間になりドライブを兼ねて行って…
  3. 鳥取旅行体験記夫が「鳥取に行こう」と言い出したのは新婚一年目のことでした。てっきり目的地は砂丘か…
  4. 一人旅ファイナル②!桃太郎伝説残る岡山/デニムの街児島を散策| トラベルダイアリー
    岡山/児島旅行体験記一人で行く旅行も今回で最後。旅収めの場所として選んだのはまだ行ったこともない…
  5. 宮島旅行体験記「週末、行きますか」「どこ行こうか」「…広島とか?」親しい同僚と、いつもこんな…
  6. こんぴらさん参拝旅行体験記「一度はこんぴらさんにお参りしてみたい!」母からのリクエストを受け…
  7. グループや家族でワイワイ!魅力たっぷりな鬼怒川を遊び尽くそう!友人達と温泉旅行をするため、都心か…
  8. 友ヶ島旅行体験記2018年GWに友ヶ島へ旅行に行ってきました。そこはまるでジブリの世界に迷い込ん…
  9. 車なしでも観光できる!高知 1泊2日〜充実のひとり旅〜| トラベルダイアリー
    高知旅行体験記四国旅行の際に訪れたことはあっても、泊まってゆっくり観光したことのなかった高知。…
  10. 横浜旅行体験記ハワイで最もラグジュアリーな名門ホテル「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」が、この度2…

最新記事

  1. ご飯が美味しいインド洋の島・スリランカの南端の町ゴールと近隣ビーチ| トラベルダイアリー
    ゴール旅行体験記 仕事に追われて見知らぬ土地でのんびり過ごしたいと思い、行ったことの…
  2. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  3. 70年代の熱気を感じる!衝撃!太陽の塔内部見学と大阪アート旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 あの、岡本太郎の太陽の塔の内部を見ることができる!それを聞いたとき、…
  4. [一人旅 オスロ]お得に&楽しんで観光できます!| トラベルダイアリー
    オスロ旅行体験記 2019年、スウェーデン滞在中にオスロへ一人旅に出かけました。物価…
  5. 4歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ沖縄の旅| トラベルダイアリー
    那覇旅行体験記夏のピークで混みあう前に、沖縄へ三世代で旅行へ行ってきました。今回は海開きはしてい…
  6. ミラノからの日帰り旅行に 古都モンツァ| トラベルダイアリー
    モンツァ旅行体験記ミラノ郊外の街。ピンクやイエローのパステルカラーの建物が並ぶポップでキュートな…
  7. 夜景と温泉に癒される♪ハンガリーの首都ブダペストを観光| トラベルダイアリー
    ブダペスト旅行体験記南ドイツ~オーストリア~ハンガリーを鉄道で周遊しました。1週間で3カ国という…
  8. [妖怪だらけ 境港市]水木しげるロードで楽しもう!| トラベルダイアリー
    境港旅行体験記鳥取県に友人と二人旅に行ってきました!一泊二日の旅程で、1日目は鳥取の北西部にある…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. [食の都 大阪]安くて旨いを探すぶらり旅!| トラベルダイアリー
    大阪旅行体験記 大阪旅行に行ってきました!これまで国内旅行や海外旅行にはよく行ってい…

Archive



PAGE TOP