女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー

女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ

ベルガマ旅行体験記

トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行ってみました。日本というより、そもそもあまり知られていないのか観光客がほとんどいないので、本当に気の向くままに遺跡のあちこちを自由に散策することができました。

ベルガマ旅行について

おすすめのポイント
  1. 山の上にあるヘレニズム文化の遺跡、アクロポリス
  2. 紀元前に始まったの医療施設、アスクレピオン
  3. ほぼ貸し切り状態でゆっくりと散策できる遺跡

ベルガマという地域にアクロポリスやアスクレピオン、今回は訪れることができなかった博物館などが点在しています。バスで各地を回ることもできますが、私は限られた時間で効率的に回りたかったのでツアーを利用しました。
それぞれの遺跡は人がほとんどいないので並んだり待たされたりすることもないのでスムーズに歩き回れます。写真を撮っても人が写り込むことがありません。

ベルガマ旅行のおすすめのスポット

ロープウェイで上る、山の上の遺跡、アクロポリス


     

経営は大丈夫なのかと心配になるほど誰もいない中、ロープウェイで頂上まで行きます。ロープウェイはきれいで快適です。上に上がるにつれだんだんと白い遺跡が見えてきてテンションもあがってきました。ガイドさんによると「アクロ」は上の方、「ポリス」は都市というギリシャ語で「上の方にある都市」という意味なのだそうです。
ぱっと見はまるでギリシャにいるようで、神殿跡の大きな柱や石積みの建物の跡、アーチ状の通路などを堪能することができます。山の上なので遺跡の向こうは絶景が広がり、眺めも抜群でした。

今回一番訪れたかった遺跡、アスクレピオン


    
    

アクロポリスを後にして車で移動して次に向かったのはアスクレピオンです。ここは、紀元前の昔からある医療施設だったとのこと、温泉と祈祷(まじない)などが行われていたそうです。こちらには神殿のような柱はなく、地味な印象ですが地下空間があったり、湧水が流れていたり、円形劇場があったりとアクロポリスとは全く違った遺跡でとても興味深いものがありました。蛇のレリーフが施された柱があるのですが、現在もWHOのマークや医療ちなんだものなどに蛇のモチーフが使用されているのはこの時代からのものなのだそうです。

帰りの空港までの道のり

観光スポットではありませんが、アスクレピオンからイスタンブールに戻る空港までの道のりもトルコらしく素敵でしたので紹介します。トルコは基本的に乾燥した広い大地が広がる国です。日本のような高い山はほとんど見られず、小高い丘程度の起伏がほとんどでオリーブの木と小麦畑が多く見られます。高速道路を走っているとどこまでもまっすぐで、全方向が平らで、日本と全く違う光景に驚きます。ですが、都市が近付くにつれ少しずつ建物が増え、緑が増え、車も増えてきます。

ベルガマでのおすすめグルメ

途中に立ち寄った恐らく観光客向けのレストラン

おすすめでも何でもない、この日に訪れた唯一のレストランです。ビュッフェスタイルのレストランでした。基本的にトルコは料理がとてもおいしく、こちらも観光客向けのレストランとはいえ味は抜群でした。
野菜をふんだんに使った煮込み料理、新鮮なチーズ、何種類もあるオリーブ、小麦の味がおいしいもちもちのパンなど、いくらでも食べられそうです。

ベルガマでのおすすめのショッピングスポット

アクロポリスの頂上にあるおみやげ屋さん

ちょっとしたおみやげ物は頂上にあるおみやげ屋で購入できます。
こちらでおみやげを買う予定はなかったのでお店には入りませんでしたが、イスタンブールでも買える定番のおみやげ物が見えました。

ベルガマにて宿泊したホテル

イスタンブールに戻って宿泊したほっそい部屋のホテル

パムッカレとベルガマを訪れる一泊二日のツアーでしたので夜にはイスタンブールに戻りました。新市街のとれもいい場所にあるホテルでしたが、部屋の幅が恐ろしく狭かったのです。両手を広げたら両壁を触れるほどの幅しかありません。スーツケースを広げていたらドアは開かないレベルです。
そんなびっくりなホテルですが、今回のツアーに参加するにあたりスーツケースを無料で預かってくれたり(ツアー前に一度チェックアウトし、ツアー後にもう一度チェックインしました)、バスカードの売り場を尋ねたら自分の使っているカードを貸してくれる親切っぷりに大満足でした。

ベルガマ旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

トルコの旅行会社HTR TOUR

前回と同じ、カッパドキアにある旅行会社で日本人スタッフがいます。ですが、他の地域の旅行会社と連携を取ってくれ、カッパドキアから遠く離れた今回の観光のツアーも手配してくれました。やはり日本人と日本語でやり取りできる安心感はありがたいです。
とはいえ、現地の旅行会社は日本語ができるとも限りませんので(私の時はすべて英語でした)トラブルがないとも言えませんが、いざというときには日本語で問い合わせができる安心感はありました。
私は現地のツアーのみでしたが、日本からの航空券も含めたツアーも申し込めるそうです。

ベルガマ旅行に必要な持ち物

歩きやすい靴、帽子、日焼け対策、水
前回同様、日陰のない遺跡をただただ散策します。遺跡は崩れたりしている部分も多く、足元が悪いこともあるので歩きやすいスニーカーでいった方が良いでしょう。
遺跡が白っぽいので照り返しも強めです。日焼け対策は忘れずに行ってください。
遺跡内は売店などはありませんので必ずお水も忘れずに携帯してください。

ベルガマ旅行での注意点

ベルガマ旅行での注意点
  1. 観光地が点在しているので効率的に回りましょう
  2. お店も少ないのでお水やスナックを常備しましょう
  3. たくさん歩きますので歩きやすい恰好で行きましょう

ベルガマは観光スポットが点在しています。ツアーなどで参加したほうが効率よく動けるでしょう。あまり観光客が多くない場所なのか、お店もそんなにあちこちにあるわけではないのでお水やちょっとしたおやつを持って行った方が良いと思います。特に夏場は暑さと乾燥と日向でのどが渇きますのでお水は多めに持って行ってください。

まとめ

まったくメジャーじゃないのだけれど、前からどうしても訪れてみたかったベルガマにようやく来れました。トルコ人のガイドさんですら「なんでベルガマ?エフェスとかのほうがよっぽど有名だよ」というほどのマイナーな場所のようでしたが、貸し切りに近い状態でゆっくりと気の向くままに歩き回れて最高でした。
ガイドさんと私だけの完全プライベートツアーだったので途中会話が途切れて微妙な空気にもなりましたが楽しい時間でした。

jamon身も心も彷徨い中

投稿者の過去記事

ふと世界一周がしたいと思い立ち、数年かけてお金を貯めたのち半年間のバックパッカーをしました。
外に飛び出す楽しさを知ってしまったらもうじっとしていられず、長期休みのたびに海外旅行をする生活に。
今はコロナでどこにも行くことができないのでここに文章を書くことでいろいろ思い出して次への夢を見ています。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. イースタン&オリエンタルに宿泊・のんびり過ごしたペナン| トラベルダイアリー
    ペナン旅行体験記沢木耕太郎の「深夜特急」を13年ぶりに読み返してみて、初めて読んだときは何とも思…
  2. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  3. チンクエテッレ旅行体験記「本当にこんなにカラフルな街があるの!?」新しく買ったパソコンのデスクト…
  4. シェムリアップ旅行体験記今度の旅行は東南アジアに行きたいと何となく選んだカンボジア、シェムリアッ…
  5. 石灰岩をくり抜いてできた街!イタリアのマテーラの洞窟住居| トラベルダイアリー
    マテーラ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシャ文字…
  6. ハワイウェディングで海とグルメを満喫| トラ
    ハワイ旅行体験記友人の結婚式参列のためにハワイへ行って来ました。お城のような素敵なウェディングチ…
  7. ベルリン旅行体験記ドイツ旅行は何度も経験があったものの、なかなか行く機会のなかった首都ベルリン。…
  8. 兵庫県明石公園の楽しみ方〜幸せスポット巡りをしてきました〜| トラベルダイアリー
    明石公園巡り体験記明石公園は日本百名城である明石城がある公園。景観もよく多くの人が訪れる憩いの場…
  9. 優しい笑顔と色彩の街!クロアチアの首都ザグレブ旅行★| トラベルダイアリー
    ザグレブ旅行体験記旅行好きの祖母のススメで、生まれて初めてクロアチア周遊旅行へ行ってきました!数…
  10. ブリスベン旅行体験記2016年、当時オーストラリアに住んでいた姉を訪ね初めてのブリスベンへ。自然…

国内旅行おすすめ

  1. 1日だけじゃ足りない⁈まるで映画の世界が楽しめる神戸!| トラベルダイアリー
    神戸旅行体験記 洋館に興味があり、調べて一番にでてきたのは兵庫県の神戸市でした。…
  2. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  3. 大人女子旅に最適‼【1人旅でも楽しめる】広島のおすすめスポット| トラベルダイアリー
    広島旅行体験記美しい瀬戸内海に魅力たっぷり広島グルメ・・・旅行雑誌で特集されていた「広島」に…
  4. 沖縄の大自然に触れる!愛犬と一緒に楽む「やんばる」の旅| トラベルダイアリー
    沖縄やんばる旅行体験記沖縄本島の北部「やんばる」と呼ばれるエリアは、那覇空港のある南部から車で約…
  5. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  6. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  7. 石垣島旅行体験記今回はじめて石垣島に行って、美しい海に感動しました。ここって日本だよね?と確…
  8. 時の鐘と蔵づくりの街 小江戸川越で食べ歩き| トラベルダイアリー
    川越旅行体験記時折テレビの特集で見かけていて一度行ってみたかったので。東京からも割とアクセスがよく…
  9. 【一人旅】偽物の集合が本物の価値を生み出す「大塚国際美術館」| トラベルダイアリー
    鳴門旅行体験記週末を挟み時間が取れたので、3泊4日の旅行をすることに。そこで、前から行きたかった…
  10. 北九州で異国気分☆レトロな洋風建築が建ち並ぶ門司港散策| トラベルダイアリー
    北九州旅行体験記横浜や函館、神戸など異国情緒ある港町が大好きでずっと気になっていた北九州市門司港…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP