まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー

まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」

奄美大島旅行体験記

筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な海と満天の星空を求めて旅行先を考えていた時、ちょうどその頃少し話題になっていた奄美大島に目をつけました。行ってみるとそこはまさに楽園。絶対にまた行きたいと思える、素晴らしい旅行となりました。

奄美大島旅行について

おすすめのポイント
  1. 綺麗なビーチがたくさんある
  2. 海、山、文化、様々な体験ができる
  3. 食べ物がおいしい

まず1番におすすめしたい奄美大島のポイントは、ビーチです。奄美大島にはとても綺麗なビーチがたくさんあります。奄美大島はなぜかどのビーチに行っても人が少ない!ゆっくり楽しむことができますよ。そして、奄美大島は海の他にたくさんの自然があるので、ナイトツアーで動物を探したりマングローブ林をカヤックで進んだりとアクティビティが満載◎ 大島紬について学んだりグッズを買ったりできる施設もあります。そして旅行の楽しみといえば食!郷土料理の「鶏飯」がとにかくおいしい!一度食べたらリピートすること間違いなしです。

奄美大島旅行のおすすめのスポット

ヤドリ浜でウミガメに会える!?

奄美大島には素敵なビーチが紹介しきれないほどたくさんあります。中でも特におすすめなのが、ヤドリ浜。正直ビーチの綺麗さだけでいえば崎原ビーチなどの方が綺麗なのですが…なんと、地元の方からここでよくウミガメを見るとの情報が!ウミガメ好きとして行かないという選択肢はありません。ウミガメを探して泳ぐこと約30分。なんとついにウミガメが!近くに寄っても逃げずに動画を撮らせてくれました◎ とっても可愛かったです。もしかしたらあなたも会えるかも!?

マングローブ原生林でカヤック

ここは西表島に次いで日本で2番目に大きいマングローブの原生林です。マングローブとは、特定の植物の名前ではなく海水と淡水の混ざるエリアに生育している植物のこと。奄美大島の住用という地域にはそのマングローブの広大な原生林が広がっています。ここではマングローブカヤックが絶対におすすめ!日本だと鹿児島以南でしか見られないマングローブ。マングローブの中を進むだけでも楽しいですが、ガイドさんが興味深いマングローブの話もしてくれます。貴重な体験になること間違いなしです。

赤土山展望台からの眺め

奄美大島の良いところは、海だけでなく山など陸地の自然も雄大で素晴らしいところ。この赤土山展望台は、奄美大島で一番高い湯湾岳やその周辺を一望できるスポットです。観光ガイドや口コミサイトには全く載っていないここですが、ドライブ中にたまたま見つけその素晴らしい景色に感動!少しキューバ の山間部を思い出しました。ちょっと行きにくいところにあるので、日程に余裕のある方はぜひ足を運んでみてください◎ 後から調べて知ったのですが、その湯湾岳の展望台(湯湾岳展望台公園)からの景色もとっても良さそうですよ。

奄美大島でのおすすめグルメ

AMAネシアで海を眺めながら郷土料理「鶏飯」を

奄美大島に行ったら絶対に食べて欲しいのが、郷土料理の鶏飯。奄美大島には鶏飯のおいしい店がたくさんありますが、その中でもおすすめしたいのがこちらのお店です。味はもちろんのこと、ここが他のお店より優れていると感じるのはそのロケーション!店内は海側が大きなガラス張りで、素晴らしい景色を眺めながら食事ができます(テラス席もあります)。旅行中にここをリピートしました◎ 鶏飯は、それぞれお店によって特徴があるのでお気に入りを探してみるのも良いですね。

奄美大島でのおすすめのショッピングスポット

名瀬市街で奄美ならではのものを

やっぱり旅行でおすすめしたいのは地元のスーパーやコンビニ、商店。おいしいものや珍しいものがたくさん手に入ります。写真は名瀬にある奥商店。たくさんのフルーツや野菜が驚きの値段で売っています。ここで大量に買ったパッションフルーツが本当に美味しくて、また買いに奄美大島まで行きたいくらいです。筆者が行った時は配送もしてくれていました◎ 地元のスーパーやコンビニ等は名瀬以外でもありますが、名瀬は島の中心地のためお店が他の地域より多いのでおすすめです。

奄美大島にて宿泊したホテル

伝泊で古民家体験

奄美で様々な形態の宿泊施設を展開している伝泊。The Beachfront MIJORAが有名です。今回泊まったのは、古民家を再利用した「伝泊 古民家」の「水平線と朝陽の宿」。海の見えるテラス、広くて綺麗な室内、すぐそこは海。アメニティも充実。古民家の趣は残しつつ、内装は綺麗にリノベーションされています。素晴らしい、その一言に尽きます。唯一大変だったのが、ムラサキオカヤドカリ!周辺に大量に生息しているようで、夕方あたりから増え出し、夜は怖くて家から出られませんでした(笑)ヤモリもたくさん。まさに田舎体験です。

奄美大島旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

今回の旅は、Peachのセールで航空券を買いました。LCCは時々セールをやっているので、狙って買うのがとってもお得でおすすめ!すぐ売り切れてしまうことが多いので、あらかじめセール情報を仕入れて開始前からスタンバイしておくのがコツです。奄美大島は情報が他の観光地に比べてまだ少なめなところもありますが、その分自分で良いところを探す楽しさがあります。

奄美大島旅行に必要な持ち物

水着とタオルとビーチサンダルを持ち歩きましょう。ドライブしているだけで急に綺麗なビーチが見つかったりします。海に入るつもりがなくてもあの綺麗な海を前にしたら入りたくなること間違いなし!せめてビーチサンダルだけはあると、砂浜も歩きやすくて良いでしょう。水泳のセームタオルもあると、絞って繰り返し使えて荷物もかさばらず便利ですよ◎ また、南の島なので急な雨があることがあります。折り畳みが1つあると安心ですね。夏に行く場合は虫除けや虫刺されも忘れないように!

奄美大島旅行での注意点

奄美大島旅行での注意点
  1. 旅程に注意!
  2. ハブに注意!
  3. マングローブカヤックは満潮の時間を選んで!

奄美大島は大きな島です。例えば北部にある奄美空港から南部の古仁屋港までは車で最短1.5時間。余裕のある旅程を組みましょう。そして危険なのがハブ。藪には近寄らないようにしましょう。夜は特に気をつけて!そしてマングローブカヤックをする予定のある人は、潮の満ち引きに注意!動画にあるようなカヤックを楽しみたいなら満潮時刻を調べてその近くの時間帯にしましょう。

まとめ

鹿児島の離島、奄美大島。雄大な自然に心打たれ、優しい人々に癒される、そんな場所です。筆者は5泊し、ここに書ききれなかったアクティビティもあるくらい存分に楽しみましたが、まだまだ体験できていない魅力がたくさん。世界遺産に登録され、これからもっと観光地化が進むでしょう。確かに観光地化が進むとお洒落なお店や宿が増えて良いですが、今はまだ島特有ののんびりとした雰囲気が強く、島の生活に溶け込むように観光ができます。感染対策をしっかりして奄美大島に急げ〜!!

skittles

投稿者の過去記事

旅行とダイビング と登山と映画を趣味とする20代歯科衛生士。
ギョロギョロのiPhoneとGo Pro、そしてコンデジを振り回し、旅で出会った風景や食べ物などを記録しています。
たくさん溜め込んでましたが、様々な体験や綺麗な景色等を独り占めするのはもったいない!いろんな人に知って欲しい!という思いから副業でライターを始めました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 女子一人旅 in カナダ 英国?中国?いろんな顔を持つバンクーバー| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記メキシコを離れ、その後はアメリカで友達と合流してバンクーバーに行きました。…
  2. 【マレーシア旅行記】自然と近代風景が融合する街クアラルンプール| トラベルダイアリー
    クアラルンプール旅行記海外旅行が好きで、長期休みのたびに色々な国を訪れていました。特にエキゾチック…
  3. ルアンパバーン旅行体験記ラオスについて聞いたことはあるものの、日本人にはあまり馴染みのない国なの…
  4. バコロド旅行体験記以前、フィリピン・ネグロス島のバコロドで行われる「マスカラフェスティバル」につ…
  5. 北欧デザインにアンティーク♪散策が楽しい街ヘルシンキの見どころを紹介| トラベルダイアリー
    ヘルシンキ旅行体験記フィンランドの首都であるヘルシンキは街行く人々がとてもお洒落で洗練された街だ…
  6. リエージュ旅行体験記海外旅行が大好きな弟に勧められて以来、ずっと行ってみたかったベルギーの都市「…
  7. フィレンツェ旅行体験記天井のない美術館と称されるイタリア・フィレンツェ。私がイタリアの中でも特に…
  8. ネゴンボ旅行体験記スリランカは「インド洋の真珠」とも呼ばれ、豊かな自然に囲まれた美しい島国です。…
  9. ヴェナリア・レアーレ旅行体験記雑誌で見て、一生に一度行ってみたかったヴェナリア・レアーレ(ヴェナ…
  10. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…

国内旅行おすすめ

  1. 気の向くままにのんびりと島根県の離島、隠岐諸島を旅行!| トラベルダイアリー
    隠岐諸島旅行体験記中ノ島で開催されるキンニャモニャ祭りに参加するため行きました。お祭りの陽気な雰囲…
  2. 岐阜の小京都!1泊2日で巡る秋の飛騨高山~白川郷の旅| トラベルダイアリー
    高山旅行体験記11月初旬。1泊2日の休みを使って、まだ行ったことがない土地に行ってリフレッシュを…
  3. ~祝!世界遺産登録“三保松原”~絶景富士山&絶品苺で静岡を満喫♪ | トラベルダイアリー
    三保松原&いちご狩り旅行体験記2020年2月三保松原と久能石垣いちご狩りへ行ってきました。天女の…
  4. 熊本北部の史跡をめぐり、海鮮とラーメンで〆る旅 | トラベルダイアリー
    熊本旅行体験記夏休みの旅行にどこに行こうか悩んだ結果、気になる観光地がたくさんあった熊本県内をぐ…
  5. 愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を! | トラベルダイアリー
    松山旅行体験記雰囲気のある道後温泉をインターネットで見つけ、日帰りで楽しめるということで行くこと…
  6. 東洋一のビーチ、絶景の『宮古島』| トラベルダイアリー
    宮古島旅行体験記綺麗な星空と青い海。その2つを求めて探し出した旅行先、宮古島。沖縄の離島で海が綺麗…
  7. 知床旅行体験記世界遺産に登録されている北海道の知床は、アクセスが大変で気軽に行けないので北海道の…
  8. 地元民と行く!沖縄南部ドライブ~豊見城 ビーチ&ショッピング編~| トラベルダイアリー
    豊見城旅行体験記学生時代の仲良しグループが沖縄に来るということで、沖縄在住の私も旅行に同行させて…
  9. 静岡浜名湖ガーデンパークへ行こう~そこは花の楽園でした~ | トラベルダイアリー
    浜名湖ガーデンパーク体験記4月に知人から浜名湖ガーデンパークのネモフィラが見頃との情報を得たので…
  10. 静岡 自然が美しい寺社巡り~週末にほっと一息リフレッシュ旅~ | トラベルダイアリー
    寺社巡り旅行体験記新緑の美しい季節に、寺社巡りをしたいと思い立ち出かけました。森町の小國神社と磐…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP