子連れ旅行にオススメ!!石炭輸送で栄えた若松旅の魅力| トラベルダイアリー

子連れ旅行にオススメ!!石炭輸送で栄えた若松旅の魅力

若松旅行体験記

若松は石炭輸送で栄えた町です。福岡県内で産出された石炭を鉄道で若松まで運び、船に積み替えて日本中へ運ばれ日本一の貨物取扱量を誇った若松。石炭から電気へとエネルギー革命で大きな変化をとげ、時代の流れに影響を受けつつも響灘緑地や若戸大橋、若戸渡船と魅力あふれるスポットが多く、親子で1泊2日楽しみました。

若松旅行について

おすすめのポイント
  1. 響灘緑地で親子で身体を動かす
  2. 若戸大橋は無料で車で渡れる
  3. 若戸渡船は3分で対岸へ到着、100円で乗船できる

1991年開催の全国都市緑化フェアの会場跡地に開園した響灘緑地。大型の複合公園施設で カンガルーに触れる「カンガルー広場」や100人同時にこげる「世界最長ブランコ」があります。海上輸送の拠点として発展している様子を港の散策から学び、若松側と対岸の戸畑側を結ぶ若戸大橋や若戸渡船は100円で海上移動ができる最高スポットです。

若松旅行のおすすめのスポット

響灘緑地で思いっきり身体を動かそう!!

南駐車場近くにある「カンガルー広場」は約240頭のカンガルーやワラビーが飼育されています。一番の魅力は柵の中に入ってカンガルーに触れることです。走らないで近づいて、背中側から優しく触ってねとの案内があり触ることができました。他にも空中遊園やギネス記憶認定の世界最長のブランコ、バラ園などがあり、1日では足りないくらい楽しめます。

若戸渡船でお手軽に短い海上移動を楽しもう

洞海湾をはさみ、若松側と戸畑側を結ぶ若戸渡船は、3分で対岸に到着し、100円というお手軽価格で海上移動を体験できます。若松側から戸畑側に向かう際は若戸大橋のすぐ下辺りを通るので海上から若戸大橋を見上げることができ、建築美を堪能できます。地元の方の利用が多く、自転車を乗せることができるため、通学や通勤利用もされているようです。

若松駅で石炭輸送時代に思いを馳せる

若松駅は筑豊本線の起点となる駅で、福岡県内から運ばれた石炭の鉄道輸送の拠点でした。改札口を出ると石炭の展示があり、さらに駅前広場には石炭輸送で大活躍した蒸気機関車の9600形が静態保存されています。大正6年に製造されたとても古い車両です。老朽化がすすみ、今後別の場所に移転されることが決定していますので今のうちにお楽しみください。

若松でのおすすめ絶景スポット

高塔山公園

若戸大橋を見下ろす位置にある高塔山公園。展望広場からの眺めは素晴らしく、若戸大橋や皿倉山、洞海湾など北九州が発展してきた魅力を一望に見ることができます。 景色と合わせて草スキーができたり、広い芝生広場で走り回ったりと子どもたちも一緒に楽しめる場所となっています。夜にはライトアップされ夜空に美しく光り輝く若 戸大橋を見下ろす夜景はまさに宝石箱です。

若松でのおすすめのショッピングスポット

若戸大橋のたもとにある大正町商店街

都市型のタイルなどでカラフルに彩られた通路ではなく、アスファルトの歴史を感じる通路です。両側に店舗が並んでいます。商店の方々と商品のことや観光できたことなど、ちょっとしたことを話すやりとりがとても心地よかったです。通路でつながっている丸仁市場の丸窓天ぷらは魚のすり身を揚げてあるものでお昼過ぎには売り切れることもあるそうです!歯ごたえがあり美味しかったです。

若松にて宿泊したホテル

ホテルルートイン北九州若松駅東

若松駅から歩いて10分程の距離でした。海まで歩いて15分くらいで到着するので港周辺散策にも行きやすく、駅近でとても便利な立地でした。部屋からは若戸大橋をバッチリ見ることができ、夜はライトアップされた姿がとても奇麗でした。お風呂は1階にあり、天然温泉大浴場です。女風呂はカードキーをかざして入るのでセキュリティ面は安心でした。

若松旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

3人の子連れ旅行なので個人手配で訪問しました。時間に縛られず、子どもたちの体調や機嫌に合わせて次の予定を調整できるので予定を詰めず、その場その場で次に行きたい場所を決め、楽しみました。若松は鉄道網の充実に合わせて若戸渡船がありますのでアクセスは便利です。JRで若松駅に到着、若戸渡船で対岸の戸畑に渡り、鹿児島本線の戸畑駅まで数100m歩いて移動ということが可能です。

若松旅行に必要な持ち物

履き慣れている靴と季節に合わせた洋服でお越しください。船に乗船される際はスニーカーをおすすめします。その日の波の状況によっては大きく船が揺れることもありますのでヒールやサンダルは避けた方が良いかと思います。また、港付近は公園が整備されており、散策すると潮風を感じ、とても気持ちいいので長距離を歩くことを念頭にご準備ください。

若松旅行での注意点

若松旅行での注意点
  1. 響灘緑地は広大な敷地なのでトイレの位置に注意
  2. 若戸渡船は地元の方の利用がほとんど、マナーに注意
  3. 高塔山公園までは急な坂道、運転に気を付けて

響灘緑地は広大な敷地の公園ですがトイレは10か所あります。小さなお子様連れの場合、遊びに夢中でトイレから離れていることが考えられるので自分の居場所を地図で 確認し、近いトイレをご利用ください。

まとめ

1泊2日の若松旅行で初日は響灘緑地で子どもたちが思いっきり楽しむ様子を見る様子を見ることができ、時間が足りないくらいでした。2日目に若松の鉄道と港で栄えた歴史を学び、船に乗り海上移動という非日常を味わうことができました。鉄道でのアクセスがしやすく歴史的建造物も多く残る若松の海岸沿いをゆっくり散策する旅、是非お楽しみください。

 

かけみな鉄道ライター

投稿者の過去記事

現在は三人の子どもたちに囲まれ、子育てに忙しい毎日です。
独身時代は旅行が好きで思い立ったらすぐに出発していました。
今は子連れ旅行なので行動範囲は制限されますが、子どもたちの楽しむ顔を見るためいろいろと出かけています。

長男が鉄道好きなので鉄道中心の生活です。

よろしくお願いします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. コート・ダジュール地方 カンヌ・ニース旅行体験記まずはフランスのコート・ダジュール地方について紹…
  2. ボラボラ島旅行体験記モルディブのブルーラグーンに感動し、それ以上のきれいな海を見たい!!と思い念…
  3. 西洋と東洋が交差する街・魅惑のイスタンブール| トラベルダイアリー
    イスタンブール旅行体験記トルコ航空利用でジョージアに行く際に乗継ぎ地のイスタンブールでも何日か滞…
  4. ソレント旅行体験記イタリアの中でも有数のレモンの産地、ソレント。周辺にある、アマルフィやカプリ島…
  5. リスボン旅行体験記美味しいシーフードとお酒を楽しみたい方は是非ポルトガル・リスボンへ!今回はポル…
  6. バラナシ旅行体験記「臭い、汚い、けたたましい」頭文字のKをとって、インドの3Kと旅人の間では言わ…
  7. 女子一人旅 in バチカン 偶然ローマ教皇を拝見!!| トラベルダイアリー
    バチカン旅行体験記そういえば、バチカンってローマの中にあるよなーとふと思い出したので早速行ってみ…
  8. ハバナ旅行体験記メキシコのカンクンからキューバの首都ハバナまでは、飛行機で1時間ほどです。たった…
  9. マカオ旅行体験記「香港行くならもちろんマカオも行きたいよね!」ということで決まったマカオ日帰り旅…
  10. 世界遺産にも登録されたワディ・ラムで、ベドウィンキャンプに滞在| トラベルダイアリー
    ワディ・ラム旅行体験記会社の同僚がいつか行ってみたいと言っていたワディ・ラム。いつも言っていたの…

国内旅行おすすめ

  1. 青森旅行体験記青森といえばねぶた!弘前城!海産物!と思い浮かびますが、実際行ったことがなかっ…
  2. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…
  3. 旭川旅行体験記仕事の都合で札幌に行くことになり、どうせ行くなら観光も出来て、食事も美味しくて、遊…
  4. 浜松・天竜日帰り旅行体験記以前から気になっていた、立須峰・白倉挟へ絶景を求めて行ってきました。登…
  5. Dlofre's Campus日帰り旅体験記休日にカフェを新規開拓するべく訪れた「Dlofre'…
  6. ~バラ&彫刻&富士山に癒された~アートリゾート・箱根で女子たび| トラベルダイアリー
    箱根旅行体験記箱根に1泊2日の盛りだくさんな女子ふたり旅をしてきました。アートや花鑑賞、グルメ、…
  7. ちゅらさんの舞台!どこまでも素朴な島 小浜島| トラベルダイアリー
    小浜島旅行体験記とにかく島好きなので、沖縄の離島を制覇したい!綺麗な海を目の前にしてただのんびりす…
  8. 函館旅行体験記仕事関係の学会発表で札幌に行くことになり、どうせなら前後に夏休みを足して親子旅行し…
  9. 何度行ってもまた行きたくなる!魅力いっぱいでおしゃれな神戸| トラベルダイアリー
    神戸旅行体験記明石に2年間住んでいた時に神戸へは観光やショッピングで良く訪れました。明石から新快…
  10. すみだ水族館で「桜とクラゲ」を鑑賞&浅草で社寺をめぐる大人旅!| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記浅草に行きたい!東京スカイツリーに行きたい!水族館に行きたい!3人それぞれの意見を…

最新記事

  1. 女子一人旅 in シンガポール チープとゴージャスと多民族| トラベルダイアリー
    シンガポール旅行体験記 以前の旅で出会った友達に会いにシンガポールへ行きました。都市…
  2. 女子一人旅 in トルコ③ 超穴場!トルコでローマ遺跡、ベルガマ| トラベルダイアリー
    ベルガマ旅行体験記 トルコの観光地でも日本人にはあまり知られていないベルガマに行って…
  3. たまてばこ号に乗って指宿へ。指宿のマンゴーは旨い!| トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記鹿児島の温泉と言えば指宿温泉。指宿は砂湯や開聞岳で知られています。温泉街の近くに「…
  4. 女子一人旅 in トルコ③ 白い世界と古代遺跡、パムッカレ|トラベルダイアリー
    パムッカレ旅行体験記 トルコで次に訪れたのは、真っ白な段々の石灰棚で有名なパムッカレ…
  5. 沖縄最高の1日の過ごし方 〜海・滝・サンセットに癒され旅〜| トラベルダイアリー
    沖縄旅行体験記沖縄の泳げて遊べる面白い滝をご存知ですか?沖縄に来たなら海だけではなく是非この滝も…
  6. 女子一人旅 in 中国② 西塘で清朝の時代にタイムスリップ?|トラベルダイアリー
    西塘旅行体験記前回訪れてから2年、再び友達を訪ねて中国へ遊びに行ってきました。前回は友達が空港ま…
  7. まだあまり知られていない、鹿児島の秘境的アイランド、長島_トラベルダイアリー
    長島旅行体験記鹿児島県の北部に位置する、長島。面積約90㎢の島(日本の島で大きさ…
  8. まさに楽園!?世界遺産の島、「奄美大島」| トラベルダイアリー
    奄美大島旅行体験記筆者が奄美大島に行ったのは、ちょうど世界遺産登録が決まろうとしている時。綺麗な…
  9. 鹿児島市旅行体験記鹿児島市は大好きで良く訪れます。眺めが良い城山ホテルはリッチな気分を味わうこと…
  10. 海外女一人旅デビューに最適な場所はココ!台湾、台北| トラベルダイアリー
    台北旅行体験記少し前から近場の海外旅行先として話題の台湾。治安が良く、食べ物もおいしい。そして親…

Archive



PAGE TOP