愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を! | トラベルダイアリー

愛媛松山の「道後温泉」と「千と千尋の神隠し」のあの名場面を!

松山旅行体験記

雰囲気のある道後温泉をインターネットで見つけ、日帰りで楽しめるということで行くことにしました。ゆっくりとした時間を過ごすことができて、道後温泉を堪能したあとは道後ハイカラ通りで活気のある商店街を散策しました。

松山旅行について

おすすめのポイント
  1. 日帰りで贅沢すぎる温泉を堪能することができる!
  2. 「千と千尋の神隠し」のあの名場面を生で見られる!
  3. 夏目漱石ゆかりの地で当時にタイムスリップ!

松山市には夏目漱石や正岡子規などにまつわる観光地があり、風情があり心が癒されました。初めて行く場所にもかかわらず、なぜか懐かしい気持ちになりました。ひとつのエリアに温泉、商店街、お土産屋さん、スイーツ店などがギュッと凝縮されていているため、移動の負担がないので若い人からお年寄りまで、楽しむことができる観光地かと思います。

松山旅行のおすすめのスポット

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉

道後温泉には、「道後温泉本館」「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」「椿の湯」と3つがあり、それぞれ場所と雰囲気やコンセプトが違います。インターネットで情報を見ることができるので、参考にしてみてください。
「道後温泉別館 飛鳥乃湯泉」ではコースがいくつかあり、わたしは「入浴+2階大広間」を選択しました。浴衣の貸し出しと、入浴後にお茶菓子をいただけます。大浴場では、なんとプロジェクションマッピングも見られます。和モダンな雰囲気が好きな方には、「飛鳥乃湯泉」がおすすめです!

坊っちゃん列車に乗って明治にタイムスリップ!

温泉を堪能したら、道後温泉から乗車できる坊っちゃんにも、ぜひ乗車してみてください。各停留所で乗車券を購入することができます。乗車券のデザインがレトロでとてもかわいいです。夏目漱石の代表作「坊っちゃん」で出てくるセリフ”車内はマッチ箱のよう”本当にマッチ箱のようなこんまりとした車内でした。独特でレトロで、ここでしかできない体験です!列車の待ち時間には道後温泉駅前にあるカラクリ時計を観覧されてはいかがでしょうか。

JR下灘駅の青石海岸で「千と千尋の神隠し」の世界へ!

JR下灘駅は、海をバックに電車が走っている光景があまりにも素敵で、ドラマや映画のロケ地として使われています。夕方、日の入りの時間になると夕焼けとのコラボがまたとても素敵で写真を撮りに来る方がとても多いそうです。JR下灘駅を下ると青石海岸があり、そこでは海に続く線路が見られます。「千と千尋の神隠し」を見たことがある人は、「あの場面か!」とピンと来ると思います。海の色も透き通ったエメラルドグリーンでなんとも幻想的な景色ですので、お時間があれば立ち寄ってみてください。

松山でのおすすめグルメ

一六茶寮で、一六タルトの天ぷらを!

道後温泉駅から歩いて5分ほどの位置にある「一六茶寮」。1階はいろいろな種類の一六タルトが売られていて、2階がカフェになっています。ここの名物は何といっても「一六タルトの天ぷら」です。新食感でおいしかったです。そのほかにもチョコレートを使ったスイーツやぜんざい、そしてうどんなどの軽食もあります。うどんと一六タルトのセットなどもありますので、昼食を兼ねて行かれてもいいかもしれません。

松山でのおすすめのショッピングスポット

道後ハイカラ通りでハイカラなお土産を!

道後ハイカラ通りでは、たくさんのお土産屋さんが並んでいます。愛媛ということもあって、みかんのスイーツや顔パック、化粧品などのお土産もたくさんありました。それから道後温泉の入浴剤などもあり、道後温泉の思い出をお土産として購入できるのがいいなと思いました。夏目漱石の坊っちゃん団子も名物となっており、いろいろなお店で売られていました。

松山にて宿泊したホテル

日帰りのため宿泊なし

道後温泉駅から徒歩圏内でもたくさんの宿泊所を見受けられました。宿泊をされるかたは、道後温泉駅周辺で探されると観光にも便利かと思います。

松山旅行にて利用した旅行代理店・ツアー

個人手配

関西エリアから車で行くことができるので、ドライブで松山旅行をしました。車の他にも、新幹線と特急を利用して行く方法や、高速バスを利用して行く方法などがあります。旅行会社でのHPなどで、交通機関+宿泊のプランの商品なども掲載されていますので、宿泊も考えられている方は、旅行会社のプランを利用されるとお得に旅行できるかもしれません。

松山旅行に必要な持ち物

道後温泉は、館によって備え付けの内容が異なります。シャンプーリンスが備え付けでないところや、入場料にタオルも含まれていたりと様々です。何も持って行かなくても受付で購入やレンタルは可能ですが、行く温泉が決まっている場合は事前にホームページを確認されて行くといいかと思います。
下灘駅に行かれる場合は、海沿いになりますので夕方などは少し肌寒く感じるかと思いますので、羽織ものを持って行くことをおすすめします。

松山旅行での注意点

松山旅行での注意点
  1. 道後温泉の工事期間を事前にチェックしよう!
  2. 下灘駅まで電車で行かれる場合は時刻表をチェック!
  3. 道後温泉駅前のカラクリ時計が動くのは1時間に1回!

道後温泉の各館は、工事などがよく行われるため一定期間、閉館していることがあります。HPには常に情報が記載されていますので、行かれる前に確認をされていくことをおすすめします。

まとめ

今回の日帰り旅行は、日常の疲れが吹っ飛ぶほど癒されました。温泉もただの温泉ではなく、とてもこだわりを感じられて、他にはないような雰囲気で新鮮でした。わたしは日帰り旅行だったので、1か所だけ温泉に入りましたが、次また機会があれば宿泊で他の2か所の道後温泉も楽しめたらと思います。レトロな街並みも忙しい日々を忘れさせてくれるような場所でとても気に入りました。

タオズー

投稿者の過去記事

旅行と写真が好きな20代女性です。
時間があれば旅行しています^^

Instagram▶taozu216

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. 家族連れにおすすめ♪ アクセス抜群、千葉の里山で自然体験!| トラベルダイアリー
    千葉大多喜町旅行体験記Withコロナ時代に「密を気にせずゆっくり週末を過ごしたい、自然を思い…
  2. ウルビーノ旅行体験記ラファエロ没後500年迄にどうしても行ってみたかったラファエロ生誕の地ウルビ…
  3. 女子一人旅 in オランダ のどかな街と戦争と。アムステルダム| トラベルダイアリー
    アムステルダム旅行体験記ベルギーの次はお隣の国、オランダに向かいました。オランダでは日本人の友人…
  4. ロサンゼルス旅行体験記アメリカは昔から行ってみたかった国のひとつ。夢のつまった国でした。私た…
  5. バンクーバー旅行体験記世界で最も住みやすい街に選ばれたことのあるカナダのバンクーバーは、シティラ…
  6. 女子一人旅 in メキシコ 友達の住む静かな街サンファンデルリオ| トラベルダイアリー
    サンファンデルリオ旅行体験記興奮しっぱなしだったペルーを後にして、次に訪れた場所はメキシコです。…
  7. おとぎ話の世界にタイムスリップ!南イタリアのアルベロベッロ| トラベルダイアリー
    アルベロベッロ旅行体験記丘の上につくられた都市や地中海の絶景を一目この目で見てみたい!でもギリシ…
  8. ラップランドのリゾート地サーリセルカで雪遊びを楽しみつくす!| トラベルダイアリー
    サーリセルカ旅行体験記サーリセルカはラップランドと呼ばれ、フィンランド北部地方の中でも最も北に位…
  9. バンクーバー最大の公園【スタンレーンパーク】| トラベルダイアリー
    バンクーバー旅行体験記バンクーバーは他民族都市とも言われるほど移民の多い街と言われています。20…
  10. 子連れ旅行にオススメ!!石炭輸送で栄えた若松旅の魅力| トラベルダイアリー
    若松旅行体験記若松は石炭輸送で栄えた町です。福岡県内で産出された石炭を鉄道で若松まで運び、船に積…

国内旅行おすすめ

  1. 佐賀バルーンフェスタ旅行体験記幼いころ母がよく連れて行ってくれた佐賀バルーンフェスタ。もう一度行…
  2. 南阿蘇鉄道でトロッコ列車を満喫する日帰り南阿蘇の旅| トラベルダイアリー
    南阿蘇旅行体験記熊本地震で崩落した阿蘇大橋、5年の年月をかけて24時間体制で復旧工事が進められま…
  3. ☆*マングローブ☆*疲れた時には、ひとっこひとり居ない奄美大島の海を見に行こう| トラベルダイアリー
    奄美大島ひとり旅沖縄には行った事があるものの、気になっていながら上陸していなかった奄美大島。…
  4. 人吉旅行体験記JR九州の観光列車「かわせみやませみ」に乗ってみたい。その衝動だけで乗車券を購…
  5. 佐久島旅行体験記アートの島として有名な佐久島に仲の良い友達3人で行ってきました。とても手軽に離島へ…
  6. ~まるでジブリ!濃溝の滝&鴨川シーワールド~房総をめぐる女子たび| トラベルダイアリー
    鴨川・館山旅行体験記千葉県館山市の「トスラブ館山ルアーナ」へ宿泊することになったので、房総半島の…
  7. 軽井沢旅行体験記避暑地や別荘地としても大人気の軽井沢。車でも新幹線でも都心からアクセス抜群!gw…
  8. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  9. 一度は行ってみたいと憧れる!日本三景の1つ広島・宮島の旅| トラベルダイアリー
    宮島旅行体験記関西在住中に岡山と広島の県境に住んでいる友人を訪ねながら、せっかくなので周辺の観光…
  10. 国営ひたち海浜公園で青の絶景を楽しむ旅~in 茨城・ひたちなか~| トラベルダイアリー
    ひたちなか旅行体験記ネモフィラとチューリップどちらも観賞できる日に「国営ひたち海浜公園」へ行って…

最新記事

  1. 【一人旅】紅葉に染まる日光で5泊6日、観光ざんまいの旅| トラベルダイアリー
    日光旅行体験記シルバーウィークの旅行から1カ月余り。またどこかに行きたくてソワソワしてきた11月…
  2. 活火山のパワーを感じる!登別温泉で心身ともに温まる旅| トラベルダイアリー
    登別旅行体験記新千歳空港・札幌から1時間半ほどというアクセスの良さ、多彩な泉質の良質な温泉宿が魅…
  3. 薩摩藩主気分で素敵な景色と鹿児島レトロを楽しむ鹿児島市内旅| トラベルダイアリー
    鹿児島旅行体験記鹿児島市内を旅行は主にグルメを楽しむ人が多いかと思います。確かに鹿児島には美味し…
  4. 秋の摩周湖・屈斜路湖をめぐる弟子屈町ぐるっとドライブ| トラベルダイアリー
    弟子屈旅行体験記道東のエリアは広いですが、今回は秋の摩周湖と屈斜路湖をメインにまわる弟子屈町の観…
  5. 白老町の魅力とは?!注目されている北海道の小さな町| トラベルダイアリー
    新千歳空港からアクセスも良く、国立アイヌ民族博物館ウポポイがオープンした白老町の魅力をご紹介します。…
  6. 子連れ旅行にオススメ!!石炭輸送で栄えた若松旅の魅力| トラベルダイアリー
    若松旅行体験記若松は石炭輸送で栄えた町です。福岡県内で産出された石炭を鉄道で若松まで運び、船に積…
  7. 車が無くても大丈夫!自然と温泉で身も心も癒す指宿旅_トラベルダイアリー
    指宿旅行体験記「温泉地でのんびりしたい」そう思って向かった指宿温泉。車の運転は疲れるから電車移動…
  8. 海の中を歩いて渡れる!?九州の門司から本州の下関へ日帰り観光| トラベルダイアリー
    下関旅行体験記リモートワークしながら門司港に長期滞在している途中、週末どこかへお出かけしたくなっ…
  9. 世界一の飛行部隊!ブルーエンジェルス「カネオヘベイ・エアショー」| トラベルダイアリー
    カネオヘベイ・エアショーに行ってきました!航空ショーが大好きな私達家族。結婚10周年記念の海外旅…
  10. 南阿蘇旅行体験記2021年3月に「新阿蘇大橋」が開通し、南阿蘇村内の移動がとても快適になりました…

Archive



PAGE TOP