静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~ | トラベルダイアリー

静岡寸又峡 夢のつり橋で空中散歩!~絶景×スリル体験~

寸又峡夢のつり橋旅行体験記

「死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋10」に選ばれた夢のつり橋の存在をネットで知り、行ってみることに!自然豊かな川根本町に掛かる夢のつり橋はとても綺麗!そして思っていたよりもスリルがありました(笑)近くの食事処や温泉も充実しており、とても楽しい一日を過ごせました。

寸又峡夢のつり橋旅行について

おすすめのポイント
  1. 絶景の空中散歩を楽しめる
  2. 絶品わさびそばが食べられる
  3. 南アルプスの麓から自噴する天然貸し切り温泉がある

青い空、緑が美しい木々、そしてミルキーブルーの湖。自然がつくりだした美しい景色に囲まれた夢のつり橋。橋へと足を一歩踏み出せば、優雅な空中散歩体験が出来ますよ。また、本わさびとわさびの茎を使った本格的な田舎そばが寸又峡ではいただけます。辛いけど美味しい!そんな夏にぴったりの絶品寸又峡グルメでした。さらに、寸又峡では貸し切り温泉も楽しめます。晴耕雨読さんでは、タオルも用意していただけるので、手ぶらで立ち寄ることが出来ます。素敵な景色を見てからの温泉。最高ですね!

寸又峡夢のつり橋旅行のおすすめのスポット

緑が気持ちいい!夢のつり橋までの歩き方♪


寸又峡環境美化募金案内所で可愛らしいイラストマップをもらったら、ハイキングの始まりです。寸又峡までの道のりは募金案内所から30~40分ほどなので気軽に楽しめます。

杖やうちわが置いてあり、訪れる人への配慮が素敵ですね♪

少し歩くと「天子の香和家」という名のトイレがありました。のれんがかかり素敵な雰囲気だったのでつい写真を撮ってしまいました(笑)

入り口から20分ほど歩くと「天子トンネル」があります。昭和43年までは、森林鉄道のトンネルとして使用されていました。

210mのトンネルは薄暗く、少し涼しい。トンネル内は水たまりもあるので、濡れないように気を付けて歩いてください。

トンネルを抜けると、緑が美しい景色が広がります。


夢のつり橋へと続く階段はかなり急です。気を付けて降りて行きましょう!夢のつり橋まであと少し!

絶景×スリルが楽しめる!夢のつり橋!

(※360°動画のためYouTubeアプリでの視聴をおすすめします)

長さ90m、高さ8mの夢のつり橋!歩くのは板2枚分のごくわずかなスペースです。大人一人が歩くので精一杯な幅ですので、手すり代わりのワイヤーをしっかりを握って進みます。夢のつり橋は、ミルキーブルーの湖、山、空とのコントラストが美しく、本当に空中を優雅に歩いているかのよう♪とっても気持ちがいいです。橋は中央に近づくにつれて揺れるようになり、スマホなど落としたら一発アウト!(笑)渡る際は落とさないように気を付けてくださいね!夢のつり橋の、定員は10名まで!安全のため人数制限が設けられており、混雑時期は待ち時間が出来るほどの人気ぶりです。この日も早朝に訪れたので、待ち時間なくわたることが出来ました。

段数304!えっちら階段の先に絶景!尾崎坂展望台

夢のつり橋を渡り切ってすぐ、「木こり橋」があります。

その後現れるのが…「えっちら階段」。これがなかなかハードなんです(笑)この先に尾崎坂展望台がありますが、そこへ向けて304段の階段が続いています。久しぶりにかなりの段数の階段を登ったので、なかなか堪えました。

名前は可愛いのに、可愛くない段数のえっちら階段を登り切ると、尾崎坂展望台に到着です。展望台入り口には、以前使用していたレトロで可愛らしい機関車や運材台車が保存されていました。

標高560mの尾崎坂展望台は「21世紀に残したい日本の自然100選」にも選ばれました。緑が美しく眺めがよい素敵な展望台でした。

寸又峡夢のつり橋でのおすすめグルメ

手造りの店 さとう

夢のつり橋へ向かう道中にあるさとうさん。昔ながらの古民家のようなどこか懐かしい雰囲気のお食事処です。店内にはハンドメイドの商品やお土産もたくさん並んでいました。今回注文したのは「わさびそば」と「鹿刺し」。

「わさびそば」は、そばの上に凍らせたわさびの茎、生わさびがのっており、まさにわさび好きのためにある蕎麦!一口食べるとわさびの茎がツーンと辛うまく、香り高い田舎蕎麦とよく合います。茎の上の本わさびは、思っていたほどは辛くなく、自然本来の甘さも感じられました。わさびの茎が凍っていたのでシャリシャリとして、夏にはもってこいのさっぱり蕎麦でした

「鹿刺し」は、思っていたよりも全然臭みや癖がなくて驚きました。見た目はマグロのお刺身のように見えますが、味はたしかに肉!脂ののった赤身肉でした。ショウガを付けて美味しくいただきました。

寸又峡夢のつり橋でのおすすめの温泉

晴耕雨読ヴィレッジ「貸し切り温泉」

こちらも夢のつり橋へ向かう道中にある「晴耕雨読」さん。ゲストハウス・足湯カフェ・源泉かけ流し貸し切り温泉・テイクアウトショップが利用できます。今回看板につられて訪れたのが、貸し切り温泉。南アルプスの麓から自噴する天然温泉です。

タオルをいただけるため手ぶらで利用できるのが嬉しい!脱衣所は広く、アメニティーやドライヤーもそろっていました。

温泉の湯口がSLになっていてとても可愛い!

美人づくりの湯と言われる泉質は、最高♪ゆったりと45分間心地よい温泉に浸かり、湯上りはすべすべでした♪

寸又峡夢のつり橋旅行に必要な持ち物

夢のつり橋の往復は1時間以上歩きます。歩きやすい靴で訪れることをおすすめします。履物の種類ですが、つり橋の上は物が落下しやすいです。脱げにくい履物で行かれることをおすすめします。

寸又峡夢のつり橋旅行での注意点

川根本町夢のつり橋旅行での注意点
  1. 寸又峡行きの階段、スロープがありません
  2. GWなどの長期休み、紅葉シーズンなど混雑時は一方通行です
  3. 橋の上では物を落とさないように注意して

夢のつり橋へ向かう下り階段にはスロープがないためベビーカーを利用している人は、お子さんを抱っこして下まで降りて行かなければなりません。もし行かれる際は階段が急なので気を付けてください。夢のつり橋は混雑時には一方通行となります。往復できる期間中に行かれても、橋上はかなり足場が狭いので、すれ違う際には十分注意してください。夢のつり橋の足場は板を2枚並べたような簡易的なつくりをしています。湖からは、毎年かなりの数のスマホの落し物が見つかるそうです…。心配な方は落とさないように首から下げられるようにしておくといいかもしれません。

まとめ

夢のつり橋は、湖、山、空の真ん中を自分が悠々と歩いているような感覚になり、とても気持ちが良かったです。橋の真ん中に近づくにつれて、揺れが大きくなるので、スリルもありました。スマホを持つ手にもつい力が入ります(笑)吊り橋へ向かう道中のお食事処や、温泉も充実しており、お腹も心も満たされ、満足度の高い旅となりました。是非また訪れたいです。

 

はるたか

はるたかトラベルライター

投稿者の過去記事

はじめまして。はるたかです。
2020年9月24日より日本一周車中泊旅を計画中。
現地で得た情報をより分かりやすく皆様にお伝えできればと思います。
よろしくお願いいたします!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

海外旅行おすすめ

  1. ミュンヘン旅行体験記「バイエルン」や「ミュンヘン」といった文字を見ると、優雅な景色や、美味しいも…
  2. アテネ旅行体験記ギリシャ(ギリシア)の首都アテネは、学生時代になんども教科書で見た、憧れの風景が…
  3. ウィーン旅行体験記親友の海外フォトウェディングのお手伝いで訪れたウィーン。写真撮影後「きょうは甘…
  4. バルセロナ旅行体験記小さいころ家族でスペインを旅したとき、荘厳にそびえ立つサグラダファミリア…
  5. ロンドン
    ロンドン旅行体験記英語を勉強するにあたって、一番行きたかったのがイギリス。英語発祥の地でしっかり…
  6. ストックホルム旅行体験記高校生の時にはじめて行った、スウェーデンの首都ストックホルム。社会人にな…
  7. モントリオール旅行体験記モントリオールはカナダの東部ケベック州にある都市。ケベック州はフランス系…
  8. ベルガモ旅行体験記アールグレイティに欠かせない香料、ベルガモットの故郷が北イタリアの中都市ベルガ…
  9. ローザンヌ旅行記日本でのオリンピック開催をきっかけに、行きたい気持ちが強烈に高まった「オリンピッ…
  10. 逆さマッターホルンを求めて…。スイス・リッフェル湖への旅| トラベルダイアリー
    リッフェル湖旅行「逆さ富士」ならぬ「逆さマッターホルン」が見られるといわれる、スイスの景勝地「リ…

国内旅行おすすめ

  1. 湯布院旅行体験記 「温泉入りに行きません?」残業続きでクタクタの金曜深夜に、ふと…
  2. 異国情緒を感じる♪爽やかな港町・函館の元町エリアをぶらり街歩き| トラベルダイアリー
    函館旅行体験記2泊3日で夏の北海道・函館を旅行しました。函館というと五稜郭や函館山の夜景といった…
  3. 長崎旅行続編!〜ハウステンボス&ちょこっと福岡編〜| トラベルダイアリー
    長崎旅行体験記今回は、長崎旅行続編です。前回は、長崎市街を中心に、中華街や出島、眼鏡橋などを訪れ…
  4. 道後旅行体験記はじめての四国旅行でどこに行こうかと考えた時に一番に思い浮かべたのが道後温泉でした…
  5. 奄美大島 断崖絶壁!宮古崎で絶景散歩を楽しもう♪| トラベルダイアリー
    宮古崎旅行体験記鹿児島県奄美市にある宮古崎へ行ってきました!道のりは少し険しかったのですが、たど…
  6. 箱根旅行体験記箱根は神奈川県南西に位置しており、関東方面から週末のリフレッシュに最適な場所です!…
  7. 大神神社・やまのべの道旅行体験記お天気に誘われて、奈良は大神神社のご神体「三輪山」登拝の旅へ…
  8. お城から映えスポットまで。今行きたい〜愛知・犬山〜| トラベルダイアリー
    犬山旅行体験記以前もご紹介した名古屋。東京、大阪からすぐに行ける場所にありますが、今回は、そんな…
  9. 3歳児でも思いっきり楽しめる!子連れ浅草の旅| トラベルダイアリー
    浅草旅行体験記「東京ソラマチ」で開催していた「こいのぼりフェスティバル」が気になっていて、ちょう…
  10. 【風景美術館】絶景・日本平ホテルに泊まる静岡旅行| トラベルダイアリー
    静岡旅行体験記今回は、日本観光地百選第一位にも輝いたことのある名勝地・日本平へ行ってきました。…

最新記事

  1. 初めてのバンコク旅行!定番スポット巡り| トラベルダイアリー
    バンコク旅行体験記アジアの中でも人気の観光スポットがたくさんあるバンコク。日本からは4時間半〜6…
  2. 風車観光の拠点にもピッタリ!近代建築が楽しい街ロッテルダム| トラベルダイアリー
    ロッテルダム旅行体験記アムステルダムに次ぐオランダ第二の都市・ロッテルダム。ベルギーを旅行した際…
  3. 女子一人旅 in スペイン 黒いマリア様に会いにモンセラットまで| トラベルダイアリー
    モンセラット旅行体験記この日は友人が休みを取ってくれ、モンセラットまでドライブしました。テラ…
  4. 世界遺産の中にある街スプリットで「現代」と「古代」を楽しむ旅| トラベルダイアリー
    スプリット旅行体験記クロアチアにある8つの世界遺産の一つ、「スプリットの史跡群とディオクレティア…
  5. ソウルで女子旅!おすすめのグルメや定番スポットなどを紹介| トラベルダイアリー
    ソウル旅行体験記辛いだけじゃない?!美味しい料理に、最先端のコスメたち。お腹を満たしつつ、気付け…
  6. 修復中でもオススメしたい!レトロな街並みが楽しめる松山・道後温泉| トラベルダイアリー
    松山旅行体験記松山といえば何と言っても日本三古湯のひとつ道後温泉が有名!…ですが平成31年からの…
  7. 女子一人旅 in スペイン 観光地じゃない街テラッサで素の生活| トラベルダイアリー
    テラッサ旅行体験記泊めてもらった友人が住む街、テラッサ。バルセロナから電車で1時間かからないくら…
  8. トトロの疑似体験もできる!?丘と岬に囲まれた港町・愛媛県八幡浜| トラベルダイアリー
    八幡浜旅行体験記愛媛県西部の街・八幡浜を訪れました。九州から四国へ移動する際に四国側のフェリー発…
  9. 女子一人旅 in スペイン ガウディだらけのバルセロナ| トラベルダイアリー
    バルセロナ旅行体験記名残惜しいリスボンを後にして向かった次の地はバルセロナ。バルセロナは美し…
  10. 街中が花火の光に包まれる!レイキャビクの年越し花火| トラベルダイアリー
    年越し花火に行ってきました!新年の迎え方は国によって様々で、日本と全く異なる過ごし方に驚くことも…

Archive



PAGE TOP